ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「乳酸菌」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「乳酸菌」に関する情報が集まったページです。

短期間の試験導入で得た、大きな知見:
「良い物を作るだけでは売れない」老舗和菓子店がマーケティングにAIを導入した理由とは
2019年、創業200年超の和菓子屋がマーケティングにAIを導入した。現場の勘や職人の経験が生きる業界で古い伝統を守りつつ新技術を取り入れて成長を続ける、老舗の挑戦を追った。(2020/2/17)

乱立するサブスクビジネス 成否のカギを探る:
実は“時代遅れ”じゃなかった 低迷していた明治の牛乳宅配はなぜ再成長してるのか
スーパーやコンビニの台頭で低迷していた明治の牛乳宅配。「宅配専用の機能性商品の開発」と「宅配販売店の営業力強化」で再成長。どういった点がお客に支持されているのか。(2020/1/16)

マシーナリーともコラム:
オッ、オゲェ〜〜!! クリスマスイブだぞ!? 池袋晶葉ちゃんの限定ガチャが急に来たので「モバマス」と池袋晶葉ちゃんのすごさをガチで説明します
いつもよりテンション高めの「マシーナリーともコラム」第20回。(2019/12/25)

ラブプラス、初音ミク、Fateなど 名古屋モーターショーに集まった「痛車」まとめ
「八十亀ちゃんかんさつにっき」とコラボしたラッピングカーも登場。(2019/11/26)

PR:伝説のバズレシピ「ドライマンゴー×ヨーグルト」を超えられるか? 明治ブルガリアヨーグルトの「腸いい足しレシピ」が至高
店で出せるレベルでおいしい。(2019/10/11)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
出版不況の中でヒットを連発――秘密は「編集思考」による新たな価値の創出
出版不況といわれる中で、ヒット作を続々輩出しているアスコム。どうしたら多くの人に読んでもらえるか、考えて、考えてたどり着いたのは……。(2019/8/14)

10月1日から一般公開:
“あの匂い”が漂う空間へ 工場併設「カルピス」ミュージアムに行ってきた
アサヒ飲料は「カルピス」100周年事業として、群馬工場内の見学施設を10月にオープンする。カルピスの歴史や製造工程を“五感”で学べる。なぜカルピスのブランド発信に力を入れるのか。現地で施設を見学した。(2019/7/30)

新たな価値を打ち出す:
PR:シンバイオティクスってなに? 「シンバイオティクス ヤクルト W」の開発秘話に迫る
コンビニやスーパーなどで「シンバイオティクス ヤクルト W」をよく目にするようになってきた。ところで、この「シンバイオティクス」って、どういう意味なのか。ヤクルト本社で商品開発に携わる担当者に話を聞いたところ……。(2019/7/5)

「納豆菌が強すぎて、納豆厳禁の職場がある」「宇宙空間でも死なない」 ネットに広がる“納豆菌最強伝説”はどこまで本当?【漫画版】
信じがたい話ばかりだけど……?(2019/4/30)

イノベーションのレシピ:
キリンの新規事業は乳酸菌で「医と食をつなぐ」、20億円投資して新工場も建設
キリンホールディングス(キリン)が、「プラズマ乳酸菌」を使用した食品や飲料を展開するブランド「iMUSE」を中核とするヘルスサイエンス事業の戦略について説明。同事業の売上高は2018年に55億円を達成しており、今後は2021年に約2.7倍の150億円、2027年に4倍超となる230億円を目指す。(2019/4/25)

お出かけついでにコスメ選び ロフト初のコスメ専門店「コスメロフト」 東京・表参道にオープン
資生堂の「recipist」シリーズも初登場。(2019/4/8)

銀魂×サンリオキャラクターズのコラボカフェ開催 サンリオデザインの銀さんたちがパステルかわいい
コラボカフェで神威&阿伏兎×マイメロディがお目見え!(2019/3/26)

糖質気になる人向け「ファミマライザップ」に新商品 「サラダチキン」ブラックペッパー味やスイーツも
糖質は控えたい、でもスイーツは食べたい……! というあなたにも。(2019/3/19)

首都圏の工場を取材:
恵方巻があっという間に豚の飼料へ 食品廃棄とリサイクルの現場を歩く
食品廃棄の観点から恵方巻のイベントが批判されている。首都圏のある工場では廃棄された恵方巻が豚の飼料になっていた。どのような仕組みになっているのだろうか。(2019/2/5)

ブラックサンダー「義理チョコショップ」オープン 限定の「ブラックサンダー ギリシャヨーグルト」も登場
いつもに増して義理っ義理な義理チョコが登場。(2019/1/26)

10年間で1.5倍に:
低迷していた「カルピス」が、右肩上がりの再成長を遂げた理由
2019年に100周年を迎える「カルピス」がいま、再び成長している。販売量は横ばいで推移していたのに、10年ほど前から右肩上がりに伸びているのだ。変わらない味のロングセラーブランドが再成長できたのはなぜだろうか。(2018/12/7)

医療技術ニュース:
乳酸菌K15が感染抵抗性を向上、発熱日数も少なく
キッコーマンは、千葉大学らとの共同研究により、乳酸菌K15が持つ感染予防や感染抵抗性の増強効果について確認した。(2018/11/30)

彼女の家に電話で「親父が出るか彼女が出るか」ギャンブル 懐かしさあふれる「平成恋愛あるある動画」公開
時代を感じる。(2018/11/26)

「大人のための粉ミルク」に買いやすいスティックタイプ登場 店頭販売も開始でバブみが身近に
牛乳が苦手な人にも飲みやすいそうです。(2018/10/2)

16年夏の台風の影響:
湖池屋、18年6月期は最終利益半減 「ポテチショック」の傷癒えず
湖池屋の2018年6月期の通期連結決算は減収減益だった。16年8月の台風被害で北海道産ジャガイモの収穫が激減した影響が残っているという。19年6月期は増収増益を見込む。(2018/8/10)

PR:腸の調子が超良さそう モー娘。の替え歌で腸内の乳酸菌が踊り狂う「ヤクルト400LT」動画を見て君も飲め
腸腸腸イイカンジ。(2018/6/21)

【新連載】動画広告で成功するクリエイティブ設計:
動画広告活用がマス広告の補完だけで終わらない理由
マスとデジタルをミックスしたマーケティング全体の最適化が本格的に議論されるようになりました。この連載では、マス広告のリーチ補完だけではない動画広告の可能性について、コミュニケーション視点から考えます。(2018/6/20)

カルピスの「ピス」って何なの? カルピスと仏教の意外な関係
まさかのサンスクリット語。(2018/5/14)

納豆菌が強過ぎるせいで、納豆NGの職場がある
納豆菌「駆逐してやる……!」(2018/4/20)

神木隆之介(CV.子安武人)だと? CM「意識高すぎ!高杉くん」の銀魂「高杉晋助」バージョンが完成度高すぎィ!
インタビュー動画では、高杉晋助のまねをする神木さんの姿も。(2018/4/1)

ロジカルに解き明かすEC・通販の成功法則 :
広告で獲得したお客さまに製品の良さを納得してもらうには?
EC・通販で成功するための肝となるのが、新規獲得後のCRMです。今回は、見込み客が顧客となった後のコミュニケーションについて解説します。(2018/3/30)

「歯みがきをした後に飲食すると大抵まずい?」 歯磨き粉と味覚の謎、メーカーに聞いた
乳酸菌飲料、スポーツ飲料などが特にまずいという意見も。(2018/2/24)

「初回630円」のはずが1万円以上の注文に 誤認トラブル相次ぐ「すっきりフルーツ青汁」を消費者団体が提訴
「初回630円」だと思って注文したら……という消費者相談が相次いでいたそうです。(2018/2/14)

男女7人がハートに火を点けるキリンのPR動画「トレンディの法則」があるあるすぎて君の瞳に101回愛を叫びたい
最後は恋人を抱きかかえて「人力メリーゴーラウンド」……あるある。(2017/12/5)

あの「うんこ漢字ドリル」がお菓子になったよ! うんこ先生と“べん強”できるグミとソフトキャンディー発売
グミはうんこ先生の形をした“うん!コーラ味”。(2017/11/6)

「うんこ漢字ドリル」がお菓子に
バンダイは、累計発行部数276万部突破(2017年7月時点)の漢字ドリル「うんこ漢字ドリル」をモチーフにしたグミとソフトキャンディを発売する。(2017/11/6)

「パピコ×極楽湯」がまたコラボ パピコ湯に入って、湯上りもパピコ
入って良し、食べて良し。(2017/10/31)

これでお前はグンマを知る 水から造り手まで“オール群馬”の日本酒が誕生、その名も「群馬」
米もグンマ、水もグンマ、酵母もグンマ、酒蔵もグンマ。(2017/10/25)

ピルクル、紙パック20万本以上が自主回収 砂糖の品質により風味の違いが発生
対象商品による健康被害はないとしています。(2017/10/18)

「本来のおいしさ」ではない:
日清ヨーク「ピルクル」自主回収 「異なる風味」
日清ヨークは、乳酸菌飲料「ピルクル」の一部を自主回収する。(2017/10/18)

「ミルミル」が一時期ブランド廃止されてたって知ってた? 「ヤクルト」との違いをメーカーに聞いてみた
5年間消えていた時期があった。(2017/9/26)

「納豆菌が強すぎて、納豆厳禁の職場がある」「宇宙空間でも死なない」 ネットに広がる“納豆菌最強伝説”はどこまで本当?
にわかには信じられない話ばかりですが……?(2017/9/15)

よく見ても分からない! こち亀「全部同じじゃないですかクソコラグランプリ」が全部同じじゃないですか
どの画像を見ても中川と同じ表情になる。(2017/9/10)

18年度は回復見込み:
不測の事態続いた湖池屋、ジャガイモ不足で業績苦戦
湖池屋が、2017年6月期通期の連結決算を発表。台風被害によって原材料のジャガイモが不足し、ポテトチップスを休売した影響で売上高・営業益ともに減少した。【訂正】(2017/8/10)

ずっとおかわりしていたい! 日本酒界のオールスターが集う「日本酒フェア2017」に行ってきた
おいしいお酒と美女に酔いました。(2017/6/20)

全国の鈴木さんに朗報 鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんのための日本酒「鈴木」が登場
鈴木さん以外の人も購入できます。(2017/6/4)

ブランド担当者に聞く:
出荷停止も…… 「ヨーグリーナ」開発の舞台裏で何があったのか
ミネラルウオーター市場でトップを走るサントリー「天然水」シリーズ。大ヒットしたフレーバーウオーター「ヨーグリーナ」の商品開発や販売の裏側には、さまざまなハードルがあった。ブランド戦略を担当する糸瀬大祐さんに開発の経緯や当時の思いを聞いた。(2017/3/24)

主力ブランドで成長へ:
体脂肪減らすカルピス投入 アサヒが健康イメージ強化
アサヒ飲料は、2017年の清涼飲料の販売量を前年比0.5%増の2億5500万ケースとする計画を発表。「カルピス」ブランドには、体脂肪を減らす乳酸菌を配合した機能性表示食品を投入する。(2017/3/1)

ハーゲンダッツのおいしいやつだよ ミニカップ「ストロベリーカスタードタルト」発売
甘酸っぱいストロベリーと濃厚なカスタードを組み合わせた。(2017/2/23)

花粉症対策に! 花粉に詳しくなれる企画展「花粉と花粉症の科学」に行ってきた
花粉を知り、花粉症を知れば、100戦あやうからず。(2017/2/20)

リボンナポリンをお酒にした北海道限定「ナポリンサワー」登場 北海道民のソウルドリンクが大人向けに
リボンナポリンの進化が止まらない!(2017/2/15)

食事栄養の専門医師に聞く! 「ストレス食い」の3つの原因と対策
ストレス解消のために「食」に走ってしまう人は、ぜひ原因を知り、対策を行いましょう。(2017/2/3)

北海道民の魂をくすぐるコラボドリンク「リボンナポリン・カツゲン」を飲んでみた
3軒目でみつけました。(2017/2/1)

北海道民のソウルドリンク同士が斜め上のコラボ! 「リボンナポリン・カツゲン」誕生
それを一緒にする発想は無かった。(2017/1/25)

富士経済が発表:
清涼飲料市場、成長 夏場の猛暑で需要増
富士経済が2016年の清涼飲料市場を発表。最需要期となる夏場に猛暑が続き、需要が上向いたことで、5兆1155億円(前年比1.6%増)になる見込み。コーヒー飲料、茶系飲料、ミネラルウオーター類が好調。(2017/1/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。