ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「世界遺産」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「世界遺産」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

コロナ収束後に行きたい:
タイ人が行きたい日本の観光スポット1位は「富士山」、2位は?
タイ人に人気の日本の観光スポットはどこか? 2300人に聞きました。その結果は?(2021/6/17)

公園でキャンプ中、外を見ると…… 近くのハンモックで遊ぶクマ親子の姿が緊張感ありつつもほほえましい
距離はしっかり空けないといけませんね。(2021/6/15)

ワクチン接種を済ませたらチャンス:
コロナ禍で京都の宿泊料金に異変 高級ホテルが1人1泊1100円相当も
世界的な観光都市、京都の宿泊施設に異変が起きている。有名観光地や繁華街近くでも数千円で泊まれるホテルが相次ぎ、一部では「1泊1100円」という価格破壊に等しい料金設定もある。(2021/6/7)

三菱地所系ホテルが二条城近くに:
価格で差別化 京都のホテルが30泊6万円の長期滞在プランを発表
30泊6万円のホテルが京都二条城の付近にオープン(2021/6/4)

フルーツと世界遺産のまち:
和歌山県の住みここちランキング 昨年3位の街がトップに
大東建託は、和歌山県に住む成人男女が対象の居住満足度調査を行いその結果を発表した。(2021/6/3)

巫女がSNSで寺社の魅力を発信 仁和寺や北野天満宮でも
若い世代に向けて積極的にアピールしようと、京都の神社や寺が情報発信の手段として活用するSNS。多くの寺社で「中の人」を担当しているのは巫女や女性職員だ。それぞれの感性や視点を生かした発信で、フォロワー数を伸ばしている。(2021/6/1)

ぐんまちゃん:
群馬県の魅力向上 頼みの綱は?
群馬県がマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」のアニメを制作し、今秋にも地上波放送の開始を目指している。ゆるキャラグランプリ1位(平成26年)の実力に磨きをかけ、都道府県魅力度ランキングアップや経済効果も見込む。(2021/5/29)

レゴがコロナ禍で2桁成長できたワケ キーワードは「マリオ」と「大人レゴ」
2020年、レゴは世界全体の売上が7600億円となり、対前年比で13%増加した。好調な業績をけん引したのが「マリオ」とのコラボ商品だったという。コロナ禍の2020年をレゴジャパン社長が振り返る。(2021/4/19)

ブランド力の強化課題:
公示地価 大阪・ミナミ、インバウンド蒸発で地価急落
令和3年の公示地価では全国の商業地下落率トップ10に大阪市中心部の繁華街「ミナミ」から8地点が入る結果となった。近年、ミナミは国内のほかの地域よりインバウンドの恩恵が大きく地価が急上昇。だが……。(2021/3/23)

ルクセンブルクのながーい路面電車がおしゃれで新しい 「近未来的〜」「カラフルな窓がすてき」
世界遺産の街に最新鋭の斬新デザインがかっこいい〜。(2021/3/23)

月刊乗り鉄話題(2021年3月版):
特別ゲストは堀井雄二さん 奇跡のコラボ「流氷物語号×『オホーツクに消ゆ』」聖地巡礼レポート
「乳首の色で意見が分かれてもめた」という伝説の真相も……!? 熱すぎる濃厚ツアーでした。(2021/3/12)

卑弥呼の居館をARで再現 山田寺の伽藍も 奈良・桜井市が制作へ
奈良県桜井市は、世界遺産登録を目指す山田寺跡と、邪馬台国の有力候補地である纒向遺跡にあった建物などを再現する動画の制作を決めた。AR技術などを活用し、現地を訪れた人がスマホなどで見ることができるようにする。(2021/3/5)

登山鉄道構想了承へ:
富士山にLRT建設、どうなる?
富士山の山梨県側の麓と5合目を結ぶ富士山登山鉄道構想の実現可能性を議論してきた県の検討会の総会が8日午後4時から国会内で開かれる。既設の有料道路「富士スバルライン」に次世代型路面電車(LRT)を走らせる構想を了承する見通しだ。(2021/2/8)

寺を人工衛星で打ち上げる「宇宙寺院」が2023年実施予定 「寺(テラ)へ……」「テラワロスwww」
宇宙からのありがたみ。(2021/2/2)

「宇宙寺院」23年打ち上げへ 醍醐寺とテラスペースが合意 ご本尊や曼荼羅を搭載
世界遺産の醍醐寺と京都大学発の宇宙ベンチャー・テラスペースが業務提携。地球の衛星軌道上に「宇宙寺院」を“建立”する。(2021/2/2)

Innovative Tech:
一般人が撮影したネット上の写真から建物を高品質に3D化するGoogleの機械学習技術
観光客が撮影してネットで公開している写真を利用できる。(2021/1/28)

和歌山駅「熊野牛の巻寿し」(800円)〜熊野古道の旅のお供に!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは和歌山駅「熊野牛の巻寿し」(800円)です。(2021/1/27)

JR東海の在来線には大きな変化なし:
目玉は「終電繰り上げ」だけ? ダイヤ改正で読み解くJRの“真意”
2021年3月実施予定のダイヤ改正の概要が明らかになった。最終列車の繰り上げが大きく取り上げられているが、筆者は別のところに注目しているという(2021/1/22)

茨城県、最下位脱却:
魅力度ランキング、なぜ北関東3県で「最下位リレー」が続くのか
民間シンクタンク「ブランド総合研究所」の令和2年の都道府県魅力度ランキングで、茨城県は7年連続最下位から脱却した。その座は隣の栃木県に渡ったが、茨城の“記録”が始まる前年は群馬県がその地位にいた。群馬から茨城、茨城から栃木…北関東3県で続く「魅力度最下位リレー」の背景を探った。(2021/1/13)

ROLAND、“実家帰省ショット”があまりに城すぎてファン動揺 「実家お城……さすがです」「王子さま お帰りなさいませ」
ROLANDは(八)王子さまだった……?(2020/12/31)

南海電鉄の改札機で「Visaのタッチ決済」「QRコード」の実証実験
三井住友カードらは、2021年春から南海電鉄の駅で「Visaのタッチ決済」と「QRコード」を利用した入出場の実証実験を実施。事前にアプリまたはWebサイトで購入し、直接入出場できることで利便性向上と接触頻度の低減を図る。(2020/12/24)

なんばと関空など:
クレカで電車に乗れる 南海電鉄の改札でVisaのタッチ決済の実証実験
ビザ・ワールドワイド・ジャパン、南海電気鉄道、三井住友カード、QUADRACの4社は、2021年春から南海電鉄の一部の駅で、Visaのタッチ決済とQRコードによる入出場の実証実験を行うと発表した。改札にVisaのタッチ決済機能を備えたクレジットカードなどをかざすことで、通過と運賃精算を行える。駅の改札で、Visaのタッチ決済による入出場を可能にするのは国内初。(2020/12/24)

課題ドリブンでITを活用する:
PR:現場にある課題を解決し、人から頼られる仕事をするエンジニアを育成する長崎
ITエンジニアはどこで働いても成果を出せる。ならば、むしろどこに住みたいかで働く場所を決めてもいいのではないか。さらに、人と人のコミュニケーションを築く「場」、課題を解決する実証実験の「場」、学びの「仕組み」があれば、最高だ。(2020/12/22)

南城市とうるま市、観光型MaaSの実証実験としてパッケージツアーを開催
沖縄県南城市およびうるま市は、NECソリューションイノベータらと共同で、MaaSを利用して両市内の世界遺産などを巡る2泊3日のパッケージツアーを企画し、観光型MaaSの有効性を探る実証実験を行う。期間は2021年2月5日から3月28日まで。2020年11月20日から参加者の募集を開始した。(2020/11/24)

「ジグザグに走る」「おもちゃみたい」 ダージリン紅茶の名産地を走る鉄道がめっちゃ「近く」て親近感
みんな大好きスイッチバック。インドの登山鉄道が何かかわいいです!(2020/11/18)

“美しい廃墟”を集めた写真集登場 歴史的な遺構や打ち捨てられた協会までファンタジー感あふれる
ウィッチャー3でよく見た。(2020/11/14)

「二条城」がミニチュアになったカプセルトイが登場 「将軍対面の場」や「天守」を再現
10月14日からは売店限定版パッケージデザインで、二条城売店で販売。(2020/10/9)

「Yahoo!きっず」に子ども向け画像検索機能が追加 小学生に大人気「鬼滅の刃」で検索してみると?
小学校での調べ学習を想定。(2020/10/8)

Yahoo!きっずに“安全な画像検索”機能 フィルタリングで不適切画像をブロック
ヤフーが「Yahoo!きっず」に画像検索機能を追加した。不適切なコンテンツがヒットしないようフィルタリングした上で提供する。(2020/10/8)

静岡駅「ごちそうシーチキン弁当」(880円)〜清水港線跡を辿って世界遺産・三保松原へ
(2020/9/22)

「三浦春馬くんのいない『せかほし』」 鈴木亮平、後任MCに抜てき “適任”の声あがる一方で涙するファンも
JUJUさんは引き続き。(2020/9/11)

“世界中で出会った猫たち”がかわいい! 「世界の旅猫カレンダー2021」の生き生きとした表情に癒やされる
猫のかわいさは世界共通。(2020/9/8)

市場動向:
技研ヨーロッパが蘭・工場新設、EU圏で「圧入」市場拡大を狙う
技研製作所グループでオランダに拠点を置く、Giken Europeの新工場と事務所棟が竣工した。新工場ではEU圏での圧入市場の拠点となると位置付けられている他、大型圧入機の実習も含めた研究機能も備えるため、日本で培った圧入技術のノウハウを欧州にも普及させるとともに、圧入事業の市場拡大をも狙う。(2020/8/21)

並べると1枚の絵になる“和風”リプトンが「かわいい」と話題 森永乳業は「外出自粛中のリフレッシュに」
3個まとめ買いしたくなる。(2020/6/26)

月刊乗り鉄話題(2020年6月版):
雨の景色、山の呼吸。南海電鉄「天空」の思い出
50歳の電車が晴れ舞台でがんばります。そして「雨天こそ旅のリアル」です。(2020/6/17)

【無料配信記念】ミュージカル『刀剣乱舞』ファンが各作品を紹介! 「阿津賀志山異聞」「幕末天狼傳」「in 嚴島神社」編
4月24日から5月3日まで、毎日1作品ずつライブ配信。(2020/4/23)

検証・リニア静岡問題:
元経産官僚・岸博幸が斬る――リニア反対は「私利私欲」、静岡県を貶める川勝知事の「醜悪パフォーマンス」
静岡県の川勝平太知事はリニア中央新幹線の南アルプストンネル工事に関して、またまた「いちゃもん」を付けた。国土交通省が、静岡県とJR東海の仲介役となって設置した有識者会議の人選について、提案した5人の河川工学の専門家のうちの1人を、「中立性に疑問がある」として、独自に委員を公募すると言い出したのだ。元経済産業省官僚で政府の「IT戦略本部」にもかかわった経験のある岸博幸さんにインタビューした。(2020/4/9)

プロジェクト:
ヒルトン広島が本格始動、五洋建設JVで2022年4月に完成
広島県広島市中区富士見町地区で計画されている「ヒルトン広島」が、2020年2月1日に起工式を執り行い、プロジェクトが本格始動した。(2020/3/12)

京都在住の社会学者が迫真ルポ:
新型コロナで京都・訪日客消滅――“人よりサルが多い”非常事態に迫る
新型コロナの影響で京都から訪日客が消えた。過剰気味だった彼らの突然の消失は古都の経済に甚大な衝撃。京都在住の社会学者が迫真のルポ。(2020/3/9)

姫路城マラソン2020が開催中止に 新型コロナウイルスの影響で
2月23日に開催が予定されていましたが……。(2020/2/19)

Googleがイースター島など、気候変動で被害を受けている世界遺産5カ所の紹介コンテンツを公開 「かつてないほど急速に劣化」
遺産の様子を詳細に公開しています。(2020/2/2)

タイムアウト東京のオススメ:
定番料理からデザートまで、フルコースで楽しむ
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/1/28)

「本名全くあばれてないですね!」 あばれる君、世界遺産検定合格通知書の“本名”に注目が集まる
次は二級、最終的に一級を目指します。(2020/1/17)

「お〜いお茶」の俳句、実は200万句から選ばれているって知ってた? 伊藤園に聞く“日本最大の俳句コンテスト”の秘密
パッケージに掲載されるのは、およそ1000句に1句。(2020/2/3)

「確かに皆さんのふるさとへ行ったんだ」 約2年かけて日本の全市町村を巡った記録「ふるさとの手帖」に注目集まる
エモい。(2020/1/12)

タビジョのスマホ街ある記(南イタリア編):Huawei「P30」と「P30 lite」で撮り比べ!
特にカメラが詳しいわけでもないとある旅好きのITmediaスタッフが、有給休暇で旅に出てひたすらスマホカメラで写真を撮り、その旅を紹介するだけの不定期連載です。今回使ったのは「HUAWEI P30」と「HUAWEI P30 lite」。個人でP30 liteを使っているのだけど、P30を使う機会にも恵まれたので、撮り比べをしてみた。(2020/1/9)

課題山積の地方こそ、グローバルで戦える:
もうけは悪、補助金漬け――そんな地方都市で実績上げる、サツドラ社長の戦略
「課題山積の地方こそ、グローバルで戦える」――。そう意気込むのは、北海道を中心に国内約200店舗のドラッグストアを運営するサツドラホールディングスの社長を務める富山浩樹氏だ。地方都市の生き残りを賭けて戦う富山氏に、戦略の詳細を聞いた。(2020/1/6)

イスラエルに学ぶビジネス:
デザートを先に食べるイスラエル人に学ぶスピード経営
それなりの肩書のある(権限のありそうな)日本企業幹部が海外ベンチャー企業を訪問し、その独自技術や強みの説明に興味を持ったとしても、その場で提携やPOC(Proof of Concept、日本的にはトライアル)へ進むことを意思決定する人はほぼいない。大半が「持ち帰って検討する」という反応を示すことは、シリコンバレーだけではなく、イスラエルでもよく聞かれる「日本あるある」である。(2019/12/25)

検証・リニア静岡問題:
リニアを止める静岡県 川勝知事「ヤクザ・ゴロツキ」暴言問題の背景に「ハコモノ行政」
「ヤクザの集団」「ゴロツキ」「反対する人がいたら、県議会議員の資格はない」――。静岡県の川勝平太知事は12月19日、JR東静岡駅前に計画している図書館などが整備される予定のいわゆるハコモノ施設「文化力の拠点」について、来年度予算を認めない県議会の自民党系の最大会派を、こう侮辱した。川勝知事のとどまるところを知らない“口撃”の背景にあるのは……。(2019/12/27)

G20サミットで注目:
トップ3は関西勢が独占 外国人観光客がナビ検索した人気スポットは?
「2019ナビタイム スポット検索ランキング」によると、外国人観光客が最も検索したスポットは「大阪城天守閣」。2位は「鹿苑寺(金閣寺)」、3位は「奈良公園」となり、トップ3は関西のスポットが独占した。(2019/12/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。