ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

  • 関連の記事

「Transcend」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Transcend」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

iPhone 15/15 Proの「USB Type-C接続」を20以上の周辺機器で総点検 どこまで拡張性が上がるのか
iPhone 15シリーズはUSB Type-C端子を搭載したことで、AndroidやPC、iPad向けに販売されている周辺機器の多くを直接接続して利用できるようになった。本記事ではUSB Type-C接続の機器についてテストしてみたのでご紹介しよう。(2024/2/20)

トランセンド、最大20Gbpsの転送速度を持つポータブルSSD「ESD410C」を発売
トランセンドジャパンは、ポータブルSSD「ESD410C」を2024年2月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭想定価格は1TBモデルが1万9800円、2TBモデルが3万4800円、4TBモデルが6万4800円(いずれも税込み)(2024/2/5)

メカ設計ニュース:
3Dプリントシューズや新コンセプトPCなど多数披露、日本HPが事業戦略説明会で
日本HPは事業戦略説明会を開催し、2024年の事業の方向性や取り組みについて紹介した。併せて「HP Imagine 2023」で登場した新製品やAIテクノロジー内蔵PCの展示なども行われた。(2024/1/22)

エッジAIは“処理速度がクラウドの5倍、コストは最大8割減”に? 日本HPも「AI PC」に本腰 2024年の事業方針で
日本HPは都内で開催した事業説明会で、事業のフォーカスエリアに「AI PC」を掲げた。PC市場盛り上がりの起爆剤として期待している。(2024/1/18)

日本HP、Core Ultraを搭載したコンバーティブル14型/16型プレミアムノートPC
日本HPは、Intel製最新プロセッサとなるCore Ultraを採用する14型/16型プレミアムノートPC「HP Spectre x360 14」「HP Spectre x360 16」を発表した。(2024/1/18)

CES 2024:
HPがOMEN/Victus/HyperXブランドのゲーミング製品を一挙発表 可搬性を高めたゲーミングノートPC「OMEN Transcend 14」など
HPが、PCと周辺機器の新製品を発表した。この記事ではOMEN/Victus/HyperXブランドで展開される新しいゲーミング製品を紹介する。(2024/1/8)

トランセンド、PCIe Gen4に対応したゲーミングPC向け内蔵型M.2 NVMe SSD
トランセンドジャパンは、ゲーミングPC向けをうたったM.2 NVMe SSD「MTE245S」を発表した。(2023/10/2)

24コアCPUにRTX 4070、Mini LEDディスプレイも搭載したラグジュアリーなゲーミングノートPC「OMEN Transcend 16」を試す
日本HPのゲーミングブランド「OMEN」シリーズから登場した薄型の16型プレミアムゲーミングノートPC「OMEN Transcend 16」の実力をチェックする。(2023/9/20)

トランセンド、スティック型筐体を採用したUSB Type-C外付けポータブルSSD
トランセンドジャパンは、スティック型のコンパクト筐体を採用するUSB外付けポータブルSSD「ESD300」シリーズを発表した。(2023/8/29)

古田雄介のアキバPick UP!:
最強の評価も――EKWBの簡易水冷キット「EK-Nucleus AIO」が店頭に
先週末にEKWBの簡易水冷キット「EK-Nucleus AIOシリーズ」が6モデル登場し、各ショップで高い評価を受けている。その他、16GB版のGeForce RTX 4060 Tiカードも複数モデルが売り場に並んだ。(2023/7/31)

古田雄介の週末アキバ速報:
TranscendのスティックSSDに最大容量2TBモデルが2.2万円で登場
Transcendのスティック型SSD「ESD310C」シリーズに2TBモデルが加わった。また、64GB SATA SSDが640円のスポット特価で売られており、大いに盛り上がっている。(2023/7/8)

トランセンド、Type-C接続対応ポータブルSSD「ESD310C」に2TBモデル
トランセンドジャパンは、USB外付け型ポータブルSSD「ESD310C」に2TBモデルを追加した。(2023/6/16)

トランセンド、USB Type-A/Type-Cで使えるポータブルSSD
トランセンドジャパンは、最大転送速度1050MB/s、USB 10Gbpsに対応し、USB Type-A/Type-Cのデュアルコネクタを搭載したポータブルSSD「ESD310C」シリーズを2023年5月中旬に発売する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は1TBモデルの「TS1TESD310C」が1万1800円、500GBモデルの「TS500GESD310C」が7980円、256GBモデルの「TS256GESD310C」が5980円(いずれも税込み)。(2023/5/1)

トランセンド、USB 3.2外付けSSD「ESD380C」に4TBモデルを追加
トランセンドジャパンは、USB 3.2接続に対応した外付け型ポータブルSSD「ESD380C」に4TBモデルを追加した。(2023/4/17)

新モデルも一挙に紹介:
「OMEN」「Victus」「HyperX」の3ブランドでより幅広くリーチ 日本HPが「ゲーミング」に力を入れるワケ
日本HPが、ゲーミングPC/ゲーミングディスプレイの新製品発表会を開催した。ここ数年、グローバルレベルでもゲーミング製品に注力するHPだが、そこにはどのような狙いがあるのだろうか。(2023/4/9)

日本HP、薄型設計のハイエンドゲーミングノート「OMEN Transcend 16」など6モデルを投入
日本HPは、同社ゲーミングブランド「OMEN」のラインアップを一新、ゲーミングノートPC/ゲーミングディスプレイ計12製品の告知を行った。(2023/4/6)

古田雄介の週末アキバ速報:
PCI Express 4.0 x4対応M.2 SSDの1TBモデルが9000円切りで買える週末
1TBのM.2 SDDが週末特価で目立っている。そのなかで、短いType 2242規格のSSDシリーズの1TBモデルも登場した。(2023/3/18)

トランセンド、M.2 2242に対応した短寸設計のM.2 NVMe SSD
トランセンドジャパンは、長さ42mmの短寸設計を実現したM.2 NVMe SSD「MTE400S」シリーズを発売する。(2023/2/3)

トランセンド、デスクトップ/ノートPC向けDDR5-5600対応メモリを発売
トランセンドは、コンシューマー向けとなるデスクトップ/ノートPC用DDR5-5600対応メモリを発表した。(2023/2/1)

「“キリ番”とは?」「orzの意味は?」――「ネット老人会クイズ」が話題 “メールを運ぶピンクの動物”も反応
「今はもうほぼ存在しない言葉『キリ番』とは何?」「『メールを届けるピンクの動物』は?」――「ネット老人会クイズ Web制作編」が話題だ。(2023/1/18)

トランセンド、PCIe Gen 4x4内蔵M.2 SSD
トランセンドは、PCIe Gen 4x4、最大転送速度7200MBのM.2 SSDを12月中旬に発売する。(2022/12/7)

空き領域は「4エクサバイト」!? バグでとんでもない大容量になったSDカードに「未来から来たのかな」の声
およそ42億ギガバイト。(2022/12/6)

トランセンド、リード最大7200MB/sのPCIe Gen4対応NVMe SSD
トランセンドジャパンは、PCIe Gen4接続に対応した内蔵型NVMe SSD「MTE250S」を発表した。(2022/10/28)

福田昭のストレージ通信(243) フラッシュメモリと不揮発性メモリの歴史年表(24):
さらに小さく速くなるフラッシュメモリカード(2002年〜2004年)
今回は、フラッシュメモリカードの動きを追う。時期は2002年〜2004年である。新しい規格のカードが登場したほか、従来規格のカードがさらに小さくなった。(2022/10/27)

トランセンド、リード最大560MB/sを実現した2.5インチSATA SSD
トランセンドジャパンは、SATA接続に対応した内蔵型2.5インチSSD「SSD225S」シリーズを発表した。(2022/8/22)

トランセンド、2000MB/sの高速転送を実現したUSB3.2外付けポータブルSSD
トランセンドジャパンは、高速転送に対応したUSB3.2接続対応のポータブルSSD「ESD380C」を発表した。(2022/6/27)

トランセンド、コンシューマー向けDDR5-4800メモリを販売開始
トランセンドジャパンは、コンシューマー向けとなるDDR5-4800メモリ「JetRam」シリーズの販売を開始する。(2022/6/23)

nasneの神機能「ニコニコ実況連携」が奇跡の復活へ バッファロー・SIE・ドワンゴががっつり協力、テレビ画面に“弾幕”が帰ってくる
4月にPS5用torneから対応。PS4やスマホへは順次対応とのことです。(2022/3/24)

Nintendo Switch用SDカードのおすすめは? 容量・ソフトの本数・満足度から選び方を解説
予算や遊び方に合わせてmicroSDを選ぼう。(2022/2/26)

MAXHUBがWeb会議用デバイスのラインアップを強化 狙いは?
従来は企業や教育機関向けの大型ディスプレイを中心に販売してきたが、中国CTVEの「MAXHUB(マックスハブ)」ブランドが、Web会議用のスピーカーやカメラのラインアップを強化する。その狙いはどこにあるのだろうか?(2022/1/26)

【Amazon 初売り】サンディスクの512GB microSDが1472円OFF Switchの容量不足で困っている人はいかが?
256GBも4306円とお買い得に。(2022/1/3)

会議室でのWeb会議をより“高品質”かつ“生産的”に コクヨが会議室用ディスプレイ「MAXHUB」を発売
コクヨが、主にビジネス用途を想定した会議室用ディスプレイ「MAXHUB V5 Transcend」の取り扱いを開始する。会議室から参加するWeb会議でありがちな困りごとをまとめて解決できる「オールインワン」のソリューションとして展開される。(2021/7/2)

トランセンド、リード最大3800MB/sを実現したNVMe Gen4対応のM.2 SSD
トランセンドジャパンは、M.2 NVMe Gen4接続に対応した内蔵型SSD「MTE240S」を発売する。(2021/3/8)

トランセンド、“SLCモード”を備えた高耐久仕様の産業用2.5インチSATA SSD
トランセンドジャパンは、SLC NANDと同等の耐久性を実現するというSLCモードを搭載した産業用2.5インチSATA SSD「SSD530K」シリーズを発表した。(2021/2/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
額面通りの毎秒7000MBをたたき出す「WD_BLACK SN850」が話題に
M.2 NVMe SSDの新モデル「WD_BLACK SN850」シリーズが、その性能の高さから話題になっている。また、DeskMiniシリーズ用のオプションパーツもショップの予想を超えるヒットを生んでいる。(2020/11/16)

Transcend MTE452Tシリーズ:
96層の3D NANDフラッシュを採用した産業用SSD
Transcend Informationは、BiCS4 3D TLC NANDフラッシュメモリを採用した産業用SSD「MTE452T」シリーズを発表した。フォームファクターにはM.2 2242、インタフェースにはNVMe 1.3準拠のPCIe Gen 3 ×2を採用している。(2020/2/5)

リンクス、ECS製ミニPC「LIVA Z2」取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載モデルを追加
リンクスインターナショナルは、ECS製ミニデスクトップPC「LIVA Z2」シリーズの取り扱いラインアップにCeleron N4100搭載の新モデルを追加した。(2019/10/3)

リンクス、ミニPC「LIVA Z2 Pro」にTranscend製メモリ/SSD搭載のオリジナルモデル
リンクスインターナショナルは、ECS製ミニデスクトップPC「LIVA Z2 Pro」の販売ラインアップにTranscend製メモリ/SSD搭載モデルを追加した。(2019/9/25)

古田雄介の週末アキバ速報:
DDR4メモリ、じわじわ広がる値上がりや購入制限の動き
一部で懸念されていたDDR4メモリの品薄傾向が高まり、購入制限を設けるショップも見られるようになった。また、DDR4-3200前後で値上がりしたショップも既にいくつかある。(2019/7/20)

トランセンド、外付けでリード1050MB/sを実現したUSB 3.1ポータブルSSD
トランセンドジャパンは、高速転送に対応したUSB 3.1接続対応のポータブルSSD「ESD350C」を発売する。(2019/5/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
GeForce GTX 1660の登場に見る「3万円の壁」 アキバの評価は……
新GPU「GeForce GTX 1660」の評価で、アキバのPCパーツショップから聞こえてくる「3万円を切ってからが勝負」の声。1つ上のGTX 1660Tiカードは「4万円を超えると厳しい」とも言われている。そのあたりの価格感を追ってみた。(2019/3/18)

さらば平成、さらば水冷、いくぜNUC:
最新のIntel NUCで自作して分かった2つの驚き
Intelの超小型PC「NUC」を手に入れたとあるユーザーが、ほぼ5年ぶりにPCを自作。すっかりさび付いていた“自作魂”に火をつけたものとは何だったのでしょうか。(2019/2/20)

トランセンド、リード最大3500MB/sのM.2 NVMe SSD
トランセンドジャパンは、NVMe対応の内蔵型M.2 SSD「MTE220S」シリーズを発売する。(2019/1/25)

「バズらせて それができたら 苦労はない」 ハッシュタグ「企業公式中の人川柳」に悲しみや悲しみ、そして悲しみが集う
強く生きてほしい。あと、バズらせて。(2019/1/23)

トランセンドから256GBのmicroSDカードが登場 → 「おめでとう」「とうとう本物が……」と祝福が寄せられる
偽の商品が出品され話題になっていた。(2019/1/22)

「転がってる一斗缶で組みました」 トランセンドジャパン主催“変態PC博覧会2018”にPCらしき何かが集う
PCという概念についてもう一度考えたい。(2018/12/19)

舞台は前作の約10年後 “攻殻”新作アニメ「攻殻機動隊 SAC_2045」、Netflixで2020年配信決定!
きたぁぁぁ!(2018/12/8)

リンクス、ECS製ミニPC「LIVA Z2」にTranscend製SSD搭載のバリエーションモデル追加
リンクスインターナショナルは、ECS製ミニPC「LIVA Z2」シリーズの販売ラインアップにTranscend製メモリとSSDを搭載のしたバリエーションモデルを追加した。(2018/10/26)

週末アキバ特価レポート:
ストレージが全般的に値下がり プレクの「M8SeGN」256GBが9990円に
ストレージが全般的に値下がり傾向にある中で、思い切った値段が付けられた旧世代のモデルが特価で多数見つかるようになっている。(2018/6/16)

トランセンド、SDカードの保証を「無期限」→「5年」に
トランセンドジャパンは、SDメモリーカードなどのコンシューマ向けフラッシュ製品の保証期限を、「無期限」から「5年」に短縮すると発表した。(2018/4/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。