ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「福利厚生」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「福利厚生」に関する情報が集まったページです。

製造マネジメント インタビュー:
生成AIを第2のWindowsにしたいマイクロソフト、Copilotパートナーを拡大
マイクロソフトは「Microsoft AI Tour-Tokyo」を開催した。本稿では、マイクロソフト エグゼクティブバイスプレジデント兼チーフマーケティングオフィサーの沼本健氏の基調講演と、その後に行われたメディアラウンドテーブルの内容を紹介する。(2024/2/28)

社労士・井口克己の労務Q&A:
転勤3カ月で、直後より手取り減──“社会保険料のワナ”に要注意 回避する方法は?
【A】数カ月前に転勤した従業員から「一時は異動して残業代が増えたが、3カ月で突然手取り収入が下がってしまった。何か計算が間違っていませんか?」と質問されました。同じ時期に転勤し、同じくらい残業している同期のBさんと比較すると、控除額に1万円以上の差が突然発生したことに気付き、疑問を抱いたようです。(2024/2/26)

若手社員の4割超が「3年後は勤務し続けていないと思う」、その理由は?
リスクモンスターは、新卒入社1〜3年目の若手社員を対象とした「仕事・会社に対する満足度」の調査結果を発表。当面3年間における勤続意欲について「3年後も勤務し続けていると思う」(55.0%)と回答した人が、「3年後は勤務し続けていないと思う」(45.0%)を上回る結果となった。(2024/2/16)

「総務」から会社を変える:
「DXした!」と満足する総務が見落とす、本当にやるべきこと
DXで目指すべきは、データマネジメントを通じた「データ駆動経営」だ。DXと密接に関連する「データマネジメント」を、総務はどう進めるべきか。(2024/2/13)

オリックス・バファローズの「オリメン投票」が2024年もやってきた! ボールを楽器に持ち替えて「ミュージシャン」が似合う選手は誰? 投票は2月14日まで
投票は2月14日まで。(2024/2/9)

工場ニュース:
パナソニックのベトナム工場新棟が本格稼働、配線器具やブレーカーを生産
パナソニック エレクトリックワークス ベトナムは、工場内の新棟の本格稼働を開始した。2025年までに自動化率を現在の2倍にする計画で、生産能力を2022年の約1.8倍に強化し、市場への対応力強化を図る。(2024/2/8)

ホワイト企業の特徴「高い有給取得率」超えた1位は? 働くZ世代に聞く
働くZ世代の半数が勤務先を「ホワイト企業」だと実感していることが、Synergy Career(大阪府大阪市)による調査で明らかとなった。Z世代の思うホワイト企業の特徴とは。(2024/2/6)

株式会社ベネフィット・ワン提供ホワイトペーパー:
PR:深刻な人材不足を解消、パート・アルバイト社員の定着率を向上させる4つの施策
あらゆる業界で慢性化する人材不足は、非正規社員の確保にも悪影響を及ぼしている。深刻な採用難を改善するポイントとして従業員定着率に着目しつつ、その向上に役立つ4つの施策を紹介する。(2024/1/30)

株式会社ベネフィット・ワン提供ホワイトペーパー:
PR:テレワークの“潜在的な課題”と、それらを一括して解消するサービスとは
新型コロナウイルスの感染拡大以降、多くの企業がリモートワークを導入し、その働き方を体験した人の多くが今後も継続したいと考えている。しかし、企業視点で見るとリモートワークには課題もある。(2024/1/29)

株式会社ベネフィット・ワン提供ホワイトペーパー:
PR:140万超のサービスで1万6719社が導入する、ウェルビーイング経営の現実解とは
人口減少や高齢化が進み人手不足が深刻化する中、この問題の解消策として「ウェルビーイング経営」が注目されている。しかし、実現のために何をすればよいのか悩んでいる企業は多い。本資料で容易に実現する方法を解説する。(2024/1/29)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
パソナ「淡路島移転」はどうなった? 3人のシングルマザーが語った「仕事」「教育」「島民の気質」
パソナグループが2020年に淡路島へ本社機能を一部移転すると発表して大きな話題を呼んだ。その後、続々と「移住」が進み、進化を遂げているようだ。実際にU・Iターンした人に話を聞いた。(2024/1/26)

「労働コストの危機は限界点に」:
2024年に人事責任者が取り組むことになる事象トップ9を発表、Gartner
Gartnerは、企業の人事リーダーが2024年以降に組織を適切に配置するために取り組む必要がある事象の予測トップ9を発表した。人事リーダーは2024年、テクノロジーの進歩や従業員の緊張といった、変化するダイナミクスに対処する必要があるという。(2024/1/22)

25卒向け「一流ホワイト企業」ランキング 2位「Facebook Japan」、1位は?
2025年卒の学生向けの「一流ホワイト企業ランキング」が明らかになった。どのような結果になったのか。(2024/1/15)

世界で深刻化する労働力不足【後編】
売り手市場米国に学ぶ「働きたい条件」 人が“集まる州”にあるものとは?
米国では労働力不足が深刻化しているものの、影響の度合いは州によってグラデーションがある。労働力確保のために、企業が努力できることは何か。(2024/1/13)

長距離通勤を有意義な時間にするためのヒント【後編】
今どきの福利厚生って? オフィス回帰なら「通勤」には手厚い待遇
オフィス回帰を促す企業にとって、長距離通勤を選ぶ従業員の管理は課題の一つだ。従業員の離職を防ぎ、スキルアップにもつながる効果的な施策を紹介する。(2024/1/10)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜ「ちゃん系ラーメン」支持される? 背景に高齢化 こってり、がっつりだけではない新潮流
「ちゃん系ラーメン」と呼ばれるラーメン店が都内を中心に流行している。その背景にあるのは高齢化だと筆者は指摘する。ラーメンの潮流から最新の動向を読み解く。(2024/1/5)

Q&A 45歳からのIT転職:
転職先から内定をもらった後、“必ず”やっておくべきこと
転職活動は内定をもらって終わりではない。確認しておくとあとで助かることとは――。(2024/1/5)

ジー・プラン株式会社提供ホワイトペーパー:
PR:消費者が好きなポイントを自由に選択できる、便利な電子ギフトサービスとは
キャンペーンやアンケート謝礼、従業員への福利厚生などさまざまなシーンで欠かせないインセンティブ。しかし、その運用やコストが課題となっている。効果を最大化するために必要な施策は何か。解決のヒントを探る。(2024/1/5)

世界で深刻化する労働力不足【前編】
実は始まっている“大量退職時代” 採用に困る企業は自業自得?
コロナ禍を契機に米国では“大量退職時代”に突入し、人材の流動化が高まっている。社会的要因もあり、「労働者不足」は簡単に解決しない問題だ。企業はこの状況にどう備えるべきか。歴史を振り返る。(2023/12/29)

「職務給」の社員は「異動したら給与が下がる」のか?
業務内容を給与にひも付ける「職務給」を導入する企業が増えていますが、まずは管理職層からという流れになっており、一般社員層はこれまで通り職能給のままという企業が少なくありません。一般社員層の職務給はどのような状況になっているのでしょうか。(2023/12/28)

キャリアニュース:
「ゆるブラック企業」からの転職を76%が肯定
総合求人サイト「エン転職」が、「ブラック企業、ゆるブラック企業」についてのアンケート調査結果を発表した。仕事は楽だが成長できない「ゆるブラック企業」からの転職を76%が肯定した。(2023/12/28)

満足度が高い仕事 3位「ITコンサルタント」、2位「財務」、1位は?
満足度が高い仕事は何か。パーソルキャリアが調査結果を発表した。2013年の調査開始以降、労働時間の満足度が高く、給与・待遇の満足度が低い傾向が続いている。(2023/12/26)

ITインフラ&オペレーション管理者が備えるべき課題:
2024年は機械の顧客が増える? Gartnerが発表した2024年のITインフラトレンド6選
Gartnerは、今後12〜18カ月間にインフラストラクチャとオペレーションに大きな影響を与える6つのトレンドを発表した。2024年のトレンドとして、マシンカスタマーや生成AIと並んで拡張接続型ワークフォースなどの新しい動きを挙げた。(2023/12/26)

「ITの多重下請け構造は最悪」 エンジニアの“報酬中抜き”が許せないと考えた理由
PE-BANKは日本でフリーランスの働き方が一般的ではない時代から、ITフリーランスエンジニアの働き方を支援するエージェント事業に取り組んできた。今回、所属するエンジニアのキャリア自律を支援する福利厚生サービス「Pe-BANKカレッジ」の提供を始めた。その理由を社長に聞いた。(2023/12/21)

株式会社クレディセゾン提供ホワイトペーパー:
PR:従業員に喜ばれる福利厚生を提供するには? 中小企業が知るべき課題と解決策
人材の確保や定着に不可欠な福利厚生だが、コストやリソースの限られる中小企業にとっては、導入のハードルが高い。それをクリアし、従業員に喜ばれる福利厚生を導入するにはどうすればよいのか、ポイントを解説する。(2023/12/21)

本命企業に“冷めた”――新卒で「蛙化現象」が起きるワケ
(2023/12/11)

働き方の「今」を知る:
携帯ショップに警備会社──不人気業種でも「人が集まり辞めない」企業がある その秘密は?
人手不足が深刻化している。そんな中、不人気な業種でも独自の企業努力によって好業績を維持し、エンゲージメントを高め、採用や育成に成功している企業がある。では、それらの企業では具体的にどのような取り組みをしているのだろうか。携帯ショップや警備会社の事例を紹介する。(2023/12/7)

水曜日に「へえ」な話:
渋谷駅にサラダ自販機を設置して、見えてきた「0.13%」の数字
京王井の頭線の渋谷駅に、サラダなどを販売する自販機が登場した。価格は1000円ほどするのに、なかなか好調のようで。ちょっと変わった自販機を設置したことで、どんなことが分かってきたのか。(2023/12/6)

株式会社ベネフィット・ワン提供ホワイトペーパー:
PR:定着率にも関わる福利厚生、コストを抑えても従業員の満足度を高められるのか
福利厚生の種類は実に多様だ。従業員のライフスタイルや価値観も多様化しており、これをすれば全ての利用者が満足できるというものはない。一方で、大きくコストをかけずに満足度を高められるとして採用が増えているサービスがあるという。(2023/11/29)

株式会社ベネフィット・ワン提供ホワイトペーパー:
PR:人気の福利厚生サービスを簡単に整備、実効的な従業員エンゲージメントの高め方
離職率や生産性にポジティブな影響を与えるとされる「従業員エンゲージメント」。これを高めるには、福利厚生の拡充が有効だが、育児・介護の両立支援など人気の施策を整備するのは簡単ではない。解決策はあるのか。(2023/11/29)

解約しない人の傾向:
月額5万5000円のサブスク別荘が好調 なぜ“入会待ち”が続くのか
月会費5万5000円でセカンドホームを持てるサブスク別荘「SANU 2nd Home」が、2周年を迎えた。運用開始からずっと「会員待ち」がいる人気ぶりで、続々と新たな拠点が開業している。人気の秘密は……。(2023/11/20)

大学1・2年生が選ぶ「就職したい企業」 「地方・国家公務員」を抑えた1位は?
大学1、2年生が就職したいと思う企業について、リスクモンスター(東京都中央区)が調査を実施した。(2023/11/18)

英国Apple Storeの労働問題【第2回】
まさかAppleが? “労働組合つぶし”に使った汚い手口
英国でApple Storeの従業員が労働組合を結成する動きが広がっている。Appleはこうした活動に積極的に介入を試み、従業員が労働組合に加入する権利を行使するのを阻止しているという。その実態とは。(2023/11/17)

持続的なキャリアの成長を社内で図る:
PE-BANK、ITエンジニアのキャリア自律支援サービス「Pe-BANKカレッジ」の提供を開始
PE-BANKは、ITエンジニアに特化したキャリア自律支援サービス「Pe-BANKカレッジ」の提供を開始。企業に属するITエンジニアがネクストキャリアのために必要な知識やノウハウを提供する。(2023/11/15)

水曜日に「へえ」な話:
6年前に「社員寮」を建てて、どんな“効果”がでたのか 50%→0%の数字に驚き
大阪に本社を置く「三和建設」が気になるデータを出してきた。6年前に寮を建てたところ、ある数字が劇的に下がったというのだ。どういうことかというと……。(2023/11/15)

タクシー業界、半数近くが「赤字」 人手不足も深刻化 10年間で「半減以上」が1割強
タクシー業界の人手不足が深刻化している。10年前から「半減以上」と回答した企業は15%弱に及んだ。帝国データバンクが調査結果を発表した。(2023/11/15)

物理空間での従業員同士のコラボレーションを重視:
日本は世界と比べて「対面で何とかしよう」と考えている割合が多い IDCが従業員エクスペリエンスについて調査
IDC Japanは、国内従業員エクスペリエンスに関する国内企業の取り組み動向についての調査結果を発表した。日本では、物理空間を活用した従業員同士のコラボレーションを重視する傾向が、世界と比べて相対的に高かった。(2023/11/13)

英国Apple Storeの労働問題【第1回】
Appleで何が起きている? 相次ぐ“労組結成”の真相
英国ホワイトシティーとサウサンプトンにあるApple Storeで新たに労働組合が結成された。しかしApple側が組合活動を阻止する動きがあるという。(2023/11/10)

求めるな、求められろ!:
お悩みその18 会社に都合よく使われていると感じる(44歳 男性 組み込みエンジニア)
耳かっぽじってよく聞け。会社はお前のやりたいことをやらせてくれる場所じゃねえ。会社がやりたいことをお前にやらせるところなんだよ!(2023/11/6)

AIを味方に付けるための視点【中編】
生成AIの影響を受けやすい「9職種」 仕事はどう変わる?
生成AIなどのAI技術の台頭によって人の仕事はどう変わるのか。特に影響を受けやすいと考えられる「9つの職種」と、具体的にどのような業務で生成AIが使われるのかを紹介する。(2023/11/5)

自動車業界の1週間を振り返る:
「私たちはアメリカンドリームを救った」、UAWが勝ち取ったものは
週末です。11月3日が文化の日でお休みだった方も、普通の金曜日だった方も、1週間お疲れさまでした。3連休ということもあってか、各地で大混雑が発生しています。(2023/11/4)

売り手市場での就活:
24卒就活生の55.8%が「内定後」に辞退 学生の本音は?
インタツアーの実施した「選考辞退・内定承諾についての調査」によると、「内定後」の辞退率が半数を超える55.8%に上った。どのような理由で辞退を決めたのだろうか? 学生の本音を調査した。(2023/10/30)

山陽新幹線もワゴン販売廃止か 車内の売り上げは?
JR西日本の長谷川一明社長は25日、大阪市内で会見し、同社が運行する山陽新幹線(新大阪―博多)で、将来的に車内のワゴン販売を終了する見通しを示した。(2023/10/26)

売上50億円へ:
NTTデータの責任者が語る「生成AIの活用法」 他社にまねできない強みとは?
NTTデータで生成AIを扱うイノベーションセンタの古川洋センタ長が、具体的なビジネスにおけるユースケースや今後の可能性を語る。(2023/10/25)

25年卒の学生に聞いた:
新卒1年目に希望する年収 2位「400万〜499万円」、1位は?
i-plugは、2025年卒の学生を対象に「希望年収額」に関する調査を実施。新卒1年目に希望する年間の給与額で最も多かったのは?(2023/10/20)

通勤時間が「苦痛」8割 仕事のモチベに与える影響は?
電車・バス通勤をするオフィス勤務者のうち、8割近くが通勤時間を「苦痛」と感じていることが、オフィス家具などの製造・販売を手掛けるプラスファニチャーカンパニー(東京都渋谷区)の調査で分かった。(2023/10/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(106):
「生涯エンジニアでいたい」は、本当の理想なのか?
「生涯エンジニアでいたい」――そう思っている人も多いでしょう。20年前の僕も「何となく」そう思っていました。でも、いまは……。(2023/10/18)

異例:
NECが「資産運用」サービス開始 あえて金融に乗り出すワケ
NECが資産運用サービスに乗り出す。NECが資産運用? と思った人もいるだろう。NECは資産運用サービスを提供することで何を目指しているのか。また、資産運用業界は今どんな状況にあるのかきいた。(2023/10/16)

第3子は100万円、第5子以降は500万円 SNSで注目集めたソフトバンクの出産祝金、拡充の背景は?
少子化対策でリーダシップを発揮するという意気込みがこもった制度。(2023/10/14)

「理想の上司」有名人とアニメでいえば? 高校生に聞いた
理想の上司は誰ですか? 高校生に聞いたところ……。(2023/10/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。