ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「海外旅行」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
誠Style:トラベル
質問!海外→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で海外関連の質問をチェック
「海外旅行」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

関連キーワード

2024年に行きたい海外旅行先ランキング、1位は? 「治安の良さ」で選ぶ人多数
2024年、海外旅行先として人気なのはどの国なのか。約半数が旅行先を「治安の良さ」で選ぶと回答した。(2024/2/23)

海外の通話料金を抑えて全録音+テキスト化できる「トラベルトーク Switch」提供開始 6月末まで「Liteプラン」が2200円に
PANAM TravelSIMは、中/長期海外旅行者向け「トラベルトーク Switch」の提供を開始。英語や中国語などの通話をリアルタイムにテキスト化し、全自動録音で聞き逃しを防ぐほか、普段使っている携帯番号を相手に発信して通話できることが特徴だ。【訂正】(2024/2/13)

「おひとりさま」に人気が高い海外の旅行先は? 阪急交通社が調査
1人で行く、海外旅行先で人気が高いのはどこか。阪急交通社が調査結果を発表した。(2024/2/3)

2024年にやりたいこと 3位「海外旅行」、2位「金融商品」、1位は?
2024年にやりたいことは何か。また、新NISAに興味を持っている人の割合はどのくらいか。松井証券が調査結果を発表した。(2024/1/8)

2024年の人気海外旅行先 3位「台湾」、2位「タイ」、1位は?
アゴダが予約状況のデータに基づいて人気海外・国内旅行先トップ5を発表した。(2024/1/1)

“海外旅行のバイブル”『地球の歩き方』がまさかのドラマ化
韓国、タイ、サイパン、ニュージーランドを芸能人ライターがめぐるストーリー(2023/12/8)

年末年始に行きたい"理想"の海外旅行先 3位「オセアニア諸国」、2位「米国」、1位は?
ベックストラベルジャパンは、年末年始の旅行に関する調査を実施。年末年始に行きたい理想の海外旅行先の1位は「ハワイ」で、2位「米国本土」、3位「オセアニア諸国」「台湾」だった。(2023/12/6)

「ドコモが取れていないユーザーを取る」 NTTメディアサプライが海外eSIMサービス「Lesimo」を始めたワケ
NTTメディアサプライは、4月に海外旅行用eSIMサービスの「Lesimo(ルシモ)」を提供開始。NTTグループにはご存じのようにドコモもあり、国際ローミングサービスを提供しているが、海外向けeSIMはこことも競合する恐れがある。なぜ同社はあえて海外向けeSIMサービスの提供に踏み切ったのか。(2023/11/10)

海外向けeSIMサービス「Lesimo」がANAマイレージクラブと提携 100円ごとに1マイルたまる
海外旅行客向けeSIMサービス「Lesimo」がANAマイレージクラブと提携。ANAカード会員はクレジットカード会社のポイント移行とは別に、ANAカードでのクレジット決済100円(税込み)ごとに1マイルたまる。(2023/10/16)

アレク、海外旅行の見積もり額が800万円に 妻・川崎希の計画に困惑「飛行機代だけで1人75万…」「もうタイにしよーよ」
セレブ旅すぎる。(2023/10/7)

予算も調査:
2023年の海外旅行先、8割が「妥協」 本当に行きたい国は?
海外旅行には行きたいが、8割が「金銭や時間的制約からなかなか希望通りの旅先に行けていない」ことが分かった。本当はどの国に旅行に行きたかったのかというと……?(2023/9/25)

JALのCAさんが教える「海外旅行で気を付けること」に反響 「財布は小分けに」「飲み物の氷に注意」など参考になるアドバイスがたくさん
これを覚えて安全な旅行を。(2023/9/23)

海外で店番の子どもから買い物したらおつりが少ない、詐欺を疑うも……思わぬ結末の漫画が心温まる
海外旅行ではお金の計算が難しく感じます。(2023/9/18)

東ちづる、難病で寝たきりだった夫と海外旅行へ 車椅子を押しながら「珍道中の2泊3日!」
いい笑顔。(2023/9/6)

初めての海外旅行で行きたい国 3位「韓国」、2位「台湾」、1位は?
阪急交通社は「初めての海外旅行で行きたい国に関するアンケート調査」を実施した。(2023/8/11)

海外向けeSIM「Lesimo」を最大43%値下げ 韓国や台湾が2000円台に
NTTメディアサプライの海外旅行客向けeSIMサービス「Lesimo」が価格を改定。韓国(1GB×3日間)が3990円から2280円、台湾(1GB×5日間)が4950円から2829円になる。(2023/8/10)

今日のリサーチ:
夏休みの平均予算は前年比1.2倍、海外旅行予定者は2.5倍に――インテージ調査
2023年の夏休み期間にかける予算は平均6万146円。前年の5万269円から約1万円アップして1.2倍に増加しています。(2023/7/18)

国内旅行に行く人は約6割:
今後1年の旅行意向、約9割「海外に行かない」 感染リスク以外の理由は?
マーケティングリサーチを手掛けるJ.D. パワージャパン(東京都港区)が旅行需要に関する調査結果を発表した。国内旅行は「行くと思う」と回答した層が62%を占めた一方、海外旅行は12%にとどまった。(2023/7/11)

海外旅行離れ:
約7割が「海外旅行に行く予定はない」、その理由は?
海外旅行に行く予定がある人は、どのくらいいるのだろうか。2023年6月から24年1月までの間に「行く予定がある」と答えたのは7%にとどまった。(2023/6/29)

PR:海外旅行をもっと気軽に! 「eSIM」で現地ネット環境をサッと準備、出発前に日本で設定 試して感じた“お手軽さ”
(2023/6/13)

仕事で海外旅行に行けなくなったはずの妻が、突然旅先に現れたら…… 国境を越えた壮大なサプライズに「素敵な夫婦」「気づいたら泣いてた」
最高の思い出になりそう。(2023/6/7)

「リベンジ消費」を取り込めるか:
中国の高級ブランド品購入者が求める体験とは? アリババが指摘する3つのポイント
アリババグループは中国人旅行者に提供すべき買い物体験の3つのポイントを発表。中国の海外旅行需要は急速に回復している。高級ブランド小売り各社はどう対応すべきか?(2023/5/9)

3020人が選ぶ:
タイ人が観光したい国 3位「スイス」、2位「韓国」、1位は?
東南アジア・台湾でのマーケティング事業を手掛けるタイ企業のBiz Asiaは、タイ人の海外旅行の実態調査を実施した。(2023/5/6)

行きたくない理由も聞いた:
「海外で行ってみたい」旅行先ランキング 1位は?
旅行予約のプラットフォームを運営するKlookは、海外旅行に関する調査を実施した。行きたい旅行先の1位は……。(2023/5/1)

男女300人に聞く:
今行きたい海外リゾート 男女とも1位を獲得したのは?
女性向けメディアを運営するモードメディア・ジャパン(東京都中央区)は、海外旅行経験がある男女300人を対象に、「海外リゾート」に関する調査を実施した。(2023/4/28)

中国人1140人に聞く:
中国人が観光したい国 3位「カンボジア」、2位「シンガポール」、1位は?
中国へのマーケティング支援を行うENJOY JAPAN(東京都新宿区)は、中国人の海外旅行に関する意識調査を実施した。(2023/4/20)

近畿日本ツーリストの旅行販売高:
GW中の国内旅行ランキング 北海道を抑えて1位になったのは?
KNT-CTホールディングスは、今年のゴールデンウィークにおける国内・海外旅行動向を発表した。ゴールデンウィーク中の旅行先を見ると……。(2023/4/14)

PR:【意外】GWでも……バンコクのプール付きホテル+往復航空券でひとり9万円台(※)! 「海外旅行はGWがねらい目」の秘密
もう予約しちゃったという人は、読むと後悔するかも?(2023/4/18)

東ちづる、難病と闘う夫と13年ぶりの海外旅行で韓国へ 現地人の優しさに触れ「車イスユーザーがいる不自由不便さもなんのその」
身を寄せ合う2ショットを披露。(2023/4/9)

買い物をしたい:
中国人が旅行したい国 3位「カンボジア」、2位「シンガポール」、1位は?
中国へのマーケティング支援を行うENJOY JAPANは、中国人を対象に「海外旅行に関する意識調査」を実施した。結果、1位だったのは……。(2023/4/6)

局アナのセカンドキャリア:
元テレ朝アナの大木優紀氏、旅行ベンチャーの役員に 広報に転職から1年余りで昇格
海外旅行予約サービス「NEWT」(ニュート)を手掛ける令和トラベルは大木優紀氏ら2人を執行役員に選任したと発表した。テレビ朝日アナウンサー出身の大木氏は2022年1月、同社に中途入社し、主に広報・PRを担当していた。(2023/4/4)

留学生654人に聞いた:
「日本に残りたい」外国人留学生は何割? 懸念は労働の“ブラック”さ
国内の留学生は、留学の終了後に日本に残る意向があるのか? 教員の働き方改革をサポートするトモノカイ(東京都渋谷区)は、国内の大学・大学院、専門学校、日本語学校に通う留学生654人に対して海外旅行に関する意識調査を実施した。(2023/3/31)

男女5247人に聞く:
近いうち「国内旅行したい」は8割超 年代別の旅行先の探し方は?
LINEリサーチは、「近いうちに行きたいと思う旅行や、旅行先の探し方」について調査した。プライベートで近いうちに行きたいと思う旅行先を聞いたところ、全体で最多だったのは「国内旅行」で8割超、「海外旅行」は2割超だった。(2023/3/30)

乗船レポート:
超豪華客船「クイーン・エリザベス」乗ってみた コロナを乗り越え、世界の船旅はどんな進化を遂げていたのか
「フライ&クルーズ」という飛行機と客船を組み合わせた海外旅行のスタイルが増加している。この記事では、22年12月に英国船会社のキュナードが所有する客船「クイーン・エリザベス」による豪州航海を通して「イマドキのフライ&クルーズ」の実態を報告する。(2023/2/23)

4割が「海外に行きたい」:
Z世代が行きたい海外旅行先 2位「フランス」、1位は?
観光庁は、Z世代を対象に「海外旅行に関する意識調査」を実施した。その結果、42.7%が「2023年こそ海外旅行に行きたいと思う」と回答した。(2023/2/16)

ハイブランド品を買う20〜30代 年収はいくら?
ナレッジセンス(東京都渋谷区)が運営するVelvetyは、20〜30代の男女215人に対して海外旅行に関する意識調査を実施した。(2023/2/9)

「俺が帽子似合っていないだけで」 霜降りせいや、海外旅行中のファッションめぐり“議論”勃発 ファン「かわいそうで面白い」
ただ帽子をかぶっていただけなのに……。(2023/2/1)

外国人が訪日旅行したい理由 3位「観光名所」、2位「料理」、1位は?
インターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ(東京都渋谷区)は、海外在住の20〜69歳の男女3000人に対して海外旅行に関する意識調査を実施した。(2023/1/30)

ソニー銀行調べ:
海外旅行前に気になること、「コロナ」「治安」抑えた1位は?
 ソニー銀行は、ソニー銀行に口座を持つ人を対象に「海外旅行への意欲や預金意識に関する調査」を行った。海外旅行に行く際に気になっていること1位は「為替相場」で、7月と比較し1.5倍となった。(2023/1/17)

22年に人気だった海外旅行先 3位シンガポール、2位バンコク、1位は?
令和トラベルは、2022年の海外旅行を「目的地」「航空会社」「ホテル」「目的地×航空会社」の4つのカテゴリに分けてランキング形式で振り返る「NEWT海外旅行ランキング2022」を発表。「目的地別ランキング」1位は「ソウル」だった。(2023/1/17)

パパも入れる授乳室やプレイルームも 矢端名結アナウンサー、7カ月娘との初海外旅行に「赤ちゃんファーストの国だった!」と驚き
娘も終始にこにこだったとのこと。(2023/1/11)

海外の空港で荷物が行方不明に→“コレ”のおかげで発見 留学生の危機一髪なエピソードに「海外旅行の必需品」「もはや必須」
海外旅行に行くときは、持っておくと心強いかも。(2022/12/15)

JTBがアンケート調査:
年末年始の国内旅行者は2100万人 気になる旅行先は?
JTBは、年末年始の旅行動向見通しをまとめた。国内旅行者数は2100万人で、対前年116.7%(対2019年71.8%)。一方、海外旅行人数は15万人(対前年750%、19年18.1%)を予測しており、出入国の規制は緩和されたものの、物価高や資源高、円安の影響が大きい現状が浮かび上がった。(2022/12/6)

中国人が「日本で買いたい物」に変化 コロナ前1位の「化粧品」を上回ったのは?
ENJOY JAPANは、海外旅行を希望する中国在住の中国人にアンケート調査を実施した。コロナ前と比較して日本で購入したいものや情報収集に使用するSNSなどに変化が表れていることが分かった。(2022/11/26)

水際対策緩和:
今行きたい海外旅行先 3位「オーストラリア」、2位「韓国」、1位は?
海外旅行に対する意識調査を実施した。今行きたい海外旅行先は?(2022/9/27)

「今、行きやすい国」ランキング ハワイ、韓国をおさえた1位は?
令和トラベル研究所は、「リベンジ海外旅行 攻略ランキング」を発表した。6つの指標から、今行きやすい国をランキング化したところ、1位は「タイ」、2位は同率で「ハワイ」「韓国」となった。(2022/9/12)

2022年上半期:
海外旅行のニーズが東南アジアに集中 最も人気を集めた都市は?
1〜7月にKKdayサイト内で検索数の多かった海外都市をランキング化し発表した。海外旅行のニーズが東南アジアに集中した。(2022/8/26)

38の国と地域の海外ツアーを再開:
HIS秋の旅行予約動向 海外旅行全体の3割を占めた人気の行き先は?
ハワイなど38の国と地域の海外ツアーを再開したエイチ・アイ・エスは、9月〜11月の秋の予約状況から旅行動向を発表した。海外旅行全体の平均単価は216,800円で前年比130.5%、コロナ以前の2019年比では190.3%となった。予約者数ランキング1位は「ホノルル」(前年比1205.2%)。以下、2位「バンコク」(同2643.8%)、3位「ソウル」(同3444.7%)、4位「パリ」(同2947.6%)、5位「シンガポール」(同6463.6%)と続く。(2022/8/17)

美容、グルメへの需要を狙う:
韓国ソウルツアーを緊急発売 ビザなし渡航が8月限定で解禁
海外旅行予約アプリ「NEWT(ニュート)」を提供する令和トラべル(東京都渋谷区)は、8月と9月限定の韓国ソウルツアーを発売する。(2022/8/10)

韓国旅行気分を味わう:
”韓国っぽ”な宿泊プランを発売 チマチョゴリの着付けやコリアンフードも
西武・プリンスホテルズワールドワイドは7月25日、韓国旅行気分を味わう宿泊プラン「#韓国っぽステイ#お部屋でチマチョゴリ」を発売する。海外旅行が容易にできない今、新宿・新大久保のコリアンタウンまで徒歩約10分という立地を生かし、気軽に「韓国っぽ」な体験を提供し需要を取り込む。(2022/7/25)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。