ニュース
» 2016年06月06日 13時17分 公開

古田雄介のアキバPickUp!:品薄GTX 1080カード、アキバの反応はいつも以上 (4/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

Braswell Refreshオンボードマザーと2.5インチで4TバイトのHDDが登場!

 マザーボードは、ASRockから「Braswell Refresh」世代のSoCをオンボードで搭載したモデルが登場している。

 CPUのモデル別には二つに分かれ、「Pentium J3710」(4コア/4スレッド/定格1.6GHz〜最大2.64GHz)搭載は、micro-ATXサイズの「J3710M」(税込み1万4000円前後)とmini-ITXサイズの「J3710-ITX」(同1万6000円弱)の2種類ある。

 もう一つの「Celeron J3160」(4コア/4スレッド/定格1.6GHz〜最大2.24GHz)を搭載するのは4種類。micro ATXサイズの「J3160M」(同1万円強)と、標準的なmini-ITXモデル「J3160-ITX」(同1万2000円前後)、シリアルポート搭載のmini-ITXモデル「J3160B-ITX」(同1万円強)、同梱のACアダプタで給電するmini-ITXモデル「J3160DC-ITX」(同1万7000円前後)となる。

 ドスパラ パーツ館は「4K解像度出力が可能なので、使い方を固まれば割安にマシンが組めそうです。今後のSoCマザーの定番になりえると思います」と評価していた。

ASRocKのBraswell Refreshオンボードマザー

 最後に、ストレージの新製品で話題になっていたSeagateの「ST4000LM016」を紹介したい。2.5インチサイズのHDDで最大容量を更新する4TBのモデルで、価格は税込み2万4000円前後となる。

 入荷したパソコンSHOPアークは「厚みが15ミリあるのでノートPCの換装用には向かないと思います。しかし、できるだけ小さいサイズで大容量を積みたいというニーズはあるので、どれだけ売れてくれるか見守りたいと思います」という。

Seagate「ST4000LM016」

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう