ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アクティブユーザー」最新記事一覧

Instagram、アプリロゴをカラフルに変更 ユーザーの“多様化”を反映
写真・動画の共有サービス「Instagram」がロゴを変更。レインボーカラーの背景にカメラレンズを描いたカラフルなデザインとなっている。(2016/5/11)

WhatsAppのWindows/Macアプリ登場 Windows 8、Mac OS X 10.9以降に対応
Facebook傘下のWhatsAppが、WindowsおよびMac版のWhatsAppアプリを公開した。Windows 8以降、Mac OS X 10.9以降に対応する。(2016/5/11)

“後で読む”のPocket、iOS/Androidアプリに「いいね!」と「再投稿」ボタン
後で読みたいオンラインコンテンツを保存するサービス「Pocket」のモバイルアプリに、フォローしているユーザーが保存したコンテンツに「いいね!」したり、自分も保存(「再投稿」)するボタンが表示されるようになった。(2016/5/9)

バナナをなまめかしく食べるネット生配信、中国で禁止に
性的なコンテンツを取り締まる動きの一環。(2016/5/8)

Google Cloud Platform事例
音楽配信サービスSpotifyのGoogle Cloud Platform移行に残る謎
約7500万人の会員を擁する音楽配信サービスSpotifyが、自社データセンターからGoogle Cloud Platformに移行した。SpotifyがGoogleを選んだ理由とは何か。そして、既に使用していたAWSはどうするのか?(2016/4/29)

「LINE」ユーザー伸び悩み続く 業績は堅調 1〜3月期
LINEのグローバルのMAUは伸び悩みが続いている。1〜3月期の業績は堅調だ。(2016/4/28)

Facebook、モバイル広告が好調で過去最高の増収増益
Facebookの1〜3月期の決算は、売上高は52%増の53億8200万ドル、純利益は約3倍の15億1000万ドル(1株当たり52セント)と過去最高だった。MAUは15%増の16億5000万人で、モバイルのみからアクセスするユーザーのMAUはMAU全体の54%を占めた。(2016/4/28)

スマートフォンアプリ広告の新潮流(中編):
「リエンゲージメント広告」の効果を最大限に高めるための3つのポイント
Webサイトからアプリへのシフトが加速する中、新たな広告手法として注目される「リエンゲージメント広告」。その実践について専門家が解説する。(2016/4/28)

Twitter、「タイムラインの優先表示のオプトアウトはわずか2%と好評」(決算発表で)
Twitterの1〜3月期の決算は、売上高は36%増で、赤字幅も縮小した。多くの批判の中で3月にスタートしたタイムラインの非時系列表示を無効化したユーザーはわずか2%で、好評だとしている。(2016/4/27)

Fintechは当たり前のサービスとして普及する有望市場
早稲田大学IT戦略研究所が開催するエグゼクティブ・リーダーズ・フォーラム(ELF)の通算第71回目の定例会では、「Fintechがもたらす産業構造変化とビジネスモデル革新」をテーマに議論が展開された。(2016/4/26)

MicrosoftはPC市場縮小とドル高の影響で減収減益 クラウドは好調
Microsoftの1〜3月期は売上高は6%減の205億3100万ドル、純利益は20%減の37億5600万ドルと減収減益だった。PC市場縮小の影響が大きい。好調だったのは、「Surface」シリーズと「Azure」だった。(2016/4/22)

書籍転載:
ゲーム開発が変わる!Google Cloud Platform実践インフラ構築 第2章
あらゆる書籍の中から、Windows Server Insider読者に有用だと考えられる情報をピックアップして転載する本連載。今回は、ゲームインフラエンジニア向けのGoogleのクラウドサービス「Google Cloud Platform」の中からGoogle Cloud Platformの概要ならびに料金に関する章を転載する。(2016/4/20)

Computer Weekly:
音楽配信サービスSpotifyのGoogle Cloud Platform移行に残る謎
約7500万人の会員を擁する音楽配信サービスSpotifyが、自社データセンターからGoogle Cloud Platformに移行した。SpotifyがGoogleを選んだ理由とは何か。そして、既に使用していたAWSはどうするのか?(2016/4/20)

このまま使い続けられるはずだが……
無料でアップデートできるWindows 10は“巨大な釣り餌”なのか
Microsoftが提供するWindows 10への無料アップグレードの期限が7月に迫り、この制度を利用する企業が増えている。だがIT管理者にとって、コストやプライバシーに関する不安以外にも疑念が残る。(2016/4/20)

“新タイプ“のクロスプラットフォーム開発ツールに変革:
マイクロソフト、オープンソースコードエディタ「Visual Studio Code 1.0」をリリース
マイクロソフトは無償公開するクロスプラットフォームコードエディタの正式版「Visual Studio Code 1.0」をリリースした。(2016/4/18)

SIM通:
LINEがMVNO事業「LINEモバイル」を今夏スタート
LINEが今夏をめどにMVNOサービス「LINEモバイル」をはじめると公表。月額500円からを予定し、LINE、Facebook、Twitterの閲覧などのデータ通信はカウントしないのが特徴。(2016/4/13)

FacebookメッセンジャーのMAUが9億人突破
Facebookが、同社のメッセージングサービス「Facebookメッセンジャー」の月間アクティブユーザー数が9億人を突破したと発表した。1カ月にやりとりされるメッセージは10億件以上だ。(2016/4/8)

Facebook、スマホで読み取ってすぐに会話を始められる「Messengerコード」提供へ
Facebookが、コミュニケーションのプラットフォームと位置付ける「Facebookメッセンジャー」の新機能として、スマホのカメラで読み取るとメッセンジャーでの会話を開始できる画像「Messengerコード」を全ユーザーに提供すると発表した。(2016/4/8)

スマートフォンアプリ広告の新潮流(前編):
休眠ユーザー呼び戻しとアクティブユーザー離脱防止に「リエンゲージメント広告」のススメ
Webサイトからアプリへのシフトが加速する中、新たな課題に適応した広告手法が生まれている。その中でも注目の「リエンゲージメント広告」について専門家が解説する。(2016/3/29)

石野純也のMobile Eye(3月14日〜25日):
“LINE無料”を打ち出した「LINE MOBILE」の衝撃――業界には大きな課題も
LINEが3月24日に「LINE CONFERENCE TOKYO 2016」を開催した。そこで披露された大きなサプライズが、MVNO事業の「LINE MOBILE」だ。月額500円から、LINEのサービスが使い放題となるというインパクトのある内容だが、課題も残っている。(2016/3/26)

プリパラもあるよ:
アイカツおじさんに聞いた! 大人が女児向けゲームにハマる理由
なぜ女児向けアーケードゲームに夢中になるのか? “アイカツおじさん”に聞いてみた。(2016/3/26)

無駄な費用を掛けずにアクティブユーザー獲得を実現:
GMO TECH、スマートフォン向けに視聴インセンティブ型動画広告配信を開始
GMO TECHは2016年3月15日、スマートフォン向け広告配信サービス「GMO SmaAD」に視聴インセンティブ型動画広告配信機能「GMO SmaAD Video」を追加したことを発表した。(2016/3/16)

R25スマホ情報局:
LINEは7位!? 海外のメッセージアプリ事情
日本ではすっかり定着しているメッセージングアプリ「LINE」だが、世界で最もユーザー数の多いメッセージングアプリは「WhatsApp」。手軽さから「Facebook Messenger」も、日本を含め世界で人気だ。(2016/3/15)

Dropbox、登録ユーザー数が5億突破と発表
クラウドストレージサービスのDropboxが、登録ユーザー数が5億人を突破したと発表した。有料版採用企業は15万社に上るとしている。(2016/3/8)

明らかにされたTwitterの国内ユーザーは「3500万人」 “原点回帰”へプロダクト見直し、開発者との関係強化に注力
Twitter Japanが日本国内の月間アクティブユーザー数を3500万人と明かした。創業者であるドーシーCEOのもと“原点回帰”でプロダクトの見直しや機能追加に注力するという。(2016/2/18)

「User Segment」機能をリリース:
App Annie、ユーザーの性別や年齢、重複利用アプリ別の分析ツールを提供
App Annieは、同社の法人向けサービス「App Annie Intelligence」において、「User Segment」機能をリリースしたと発表した。(2016/2/22)

Twitter、売上高好調もMAUがついに前期から横ばいに 「より使いやすくしていく」とドーシーCEO
Twitterは2015年10〜12月期の決算発表で、MAU(月間アクティブユーザー数)が2011年以来初めて前期と横ばいになったことを明らかにした。1月には回復しており、ユーザー体験を改善していくことで成長傾向を持続させるとしている。(2016/2/11)

かつての存在感を失った「2ちゃんねる」の明日はどっちだ
連載「ネットは1日25時間」。今回の記事はマターリ読んでください。(2016/2/11)

3Dゲームエンジンとマルチプレーヤーゲーム向けマネージドサービス:
AWSがゲーム開発者向けのバックエンドサービスと開発環境を発表
AWSは無料の3Dゲームエンジン兼開発環境と、マルチプレーヤーゲーム向けマネージドサービスを提供開始した。(2016/2/10)

従来のWebサイト解析にも新機能:
競合Web解析ツール「SimilarWeb PRO」にアプリ解析機能が追加
ギャプライズは2016年2月8日、競合Web解析ツール「SimilarWeb PRO」においてアプリ解析機能を実装、リリースしたと発表した。同時に、これまでのWebサイト解析にも新機能を追加した。(2016/2/8)

吉野家で「Tポイント」付与 15日から全国1171店舗で
吉野家で飲食するとTポイントが付与されるようになる。2月15日から全国店舗でサービスを開始する。(2016/2/8)

TwitterのドーシーCEO、「来週タイムラインを変更」のうわさをツイートで否定
「来週中にもTwitterのタイムラインが時系列ではなくなる」という報道を受け、Twitterのジャック・ドーシーCEOが自身のTwitterで、「われわれがいつもみんなの声を傾聴していることを知っておいてほしい。来週タイムラインを変更する計画など立てていない」とツイートした。(2016/2/7)

Facebook傘下のWhatsApp、MAUが10億人突破
Facebookのメッセージングアプリ「WhatsApp」の月間アクティブユーザー数(MAU)が10億人を突破した。1日当たりの投稿数は420億件。(2016/2/2)

Microsoft、減収減益だがSurfaceシリーズ売り上げは29%増
Microsoftの10〜12月期決算は、一般向けPCの販売鈍化とドル高の影響で2桁台の減収減益だった。「Surface Pro 4」と「Surface Book」の発売により、Surfaceシリーズの売上高は29%増と好調。クラウドサービスも5%増だった。(2016/1/29)

LINE、2015年売上高は前年比1.4倍の1207億円 ゲームや広告、スタンプが国内外で好調
LINEの2015年通期の売上高が前年比1.4倍の1207億円に拡大した。ゲームや広告、スタンプがバランスよく成長しているという。(2016/1/28)

Facebook、モバイル広告好調で純利益が過去最高の16億ドル
Facebookの10〜12月期の決算は、モバイル広告が好調で売上高は58億4100万ドル、純利益は前年同期比2.2倍の15億6200万ドルと過去最高だった。モバイル広告の広告収入全体に占める割合は80%に上った。(2016/1/28)

TwitterのドーシーCEO、幹部4人の退社をツイートで発表
Twitterの“リーダーシップチーム”10人中4人が退社すると、ジャック・ドーシーCEOがツイートで発表した。後継者はまだ決まっておらず、COOとCTOが暫定的にカバーする。(2016/1/25)

LINEでメッセージの送信が可能に:
ブレインパッドのマーケティングオートメーションプラットフォームが「LINE ビジネスコネクト」と連係
ブレインパッドは2016年1月22日、マーケティングオートメーションプラットフォーム「Probance Hyper Marketing」とLINEの「LINE ビジネスコネクト」をシームレスに連係したソリューションの提供を開始した。(2016/1/25)

2015年世界アプリ市場、LINEが収益ランキング3年連続1位に ゲームは「モンスト」が2位
米App Annieが2015年のアプリ市場統括レポートを発表し、LINEが3年連続で収益ランキング世界1位のパブリッシャーとなった。(2016/1/21)

WhatsApp、完全無料化へ──広告以外のマネタイズ方法のテストを開始
Facebook傘下のWhatsAppのメッセージングアプリは利用2年目から0.99ドル課金されているが、間もなく完全無料になる。今後も広告は表示せず、Facebookメッセンジャーの「Businesses on Messenger」のような企業とユーザーを結ぶツールで収益化を図るとしている。(2016/1/19)

次の10億人を見据えて――モバイル環境の多様化に注力するFacebook 日本市場は「未来を考える市場」
Facebook日本版でWeb記事を独自形式で配信する「インスタント記事」、全6種の感情表現ができる「リアクション」の提供が始まる。日間アクティブユーザー数(DAU)が10億人を超えたFacebookが注力するのは、モバイル環境の多様化への対応だ。(2016/1/14)

Apple Musicの登録会員、開始約半年で1000万人突破──Financial Times報道
Appleの有料音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の会員数が1000万人を突破したとFinancial Timesが報じた。Spotify(2015年6月時点で有料会員2000万人、無料を含めると7500万人)にはまだ届かないが、ハイレゾ化のうわさもあり、2017年中にはシェアトップになるとみるアナリストも。(2016/1/11)

FacebookメッセンジャーのMAUが8億突破:
「メッセンジャーがあれば電話番号は不要に」とFacebook幹部
Facebookでメッセンジャーを統括するデビッド・マーカス副社長が、メッセンジャーのMAUが2015年末に8億を突破したと発表。2016年にはメッセンジャー内で稼働するパーソナルアシスタント「M」の開発をさらに進め、将来的には電話番号が不要になるだろうと語った。(2016/1/8)

R25スマホ情報局:
例のドレス、ドラゲナイ…Twitter事件簿2015
2015年もあとわずか。なんだかんだでいろいろあった1年をTwitterを騒がせたトピックの数々で振り返ってみましょう。皆さんはどれくらい覚えていますか?(2015/12/17)

Office 365運用管理入門(12):
Office 365のセキュリティとコンプライアンスをさらに強化する
Office 2016のリリースに伴い、Office 365のセキュリティやコンプライアンス機能も強化された。2016年2月に予定されている「Office 365 ProPlus」の2016バージョンの自動更新までに変更点を確認しておこう。(2015/12/7)

音楽ストリーミングアプリ、「LINE MUSIC」がDL数で世界5位に 「Spotify」がリード
音楽ストリーミングアプリ市場で「Spotify」がユーザー数、収益でトップ。「LINE MUSIC」は公開直後ながらダウンロード数で世界5位に。(2015/12/2)

LINE、ニュース配信機能をメディアに開放 ポータルサイトの“限界”を超えるか
LINEは、公式アカウントを利用しニュースを配信する機能を、新聞社やテレビ局など24の媒体に開放した。(2015/12/1)

Slackが約2時間半にわたってダウン(復旧済み)
チーム向けコラボレーションツール「Slack」が、米国時間の月曜日午前11時ごろから約2時間半にわたってアクセスできなくなっていた。現在は復旧している。(2015/11/24)

Pinterest、ピンに写っている製品を画像検索できる機能を追加へ
Pinterestのピンに写っているモノを部分的に選択することで、そのモノに似たピンを検索する機能が追加される。(2015/11/9)

Facebook、DAUが10億突破 モバイル広告好調で過去最高の増収増益
Facebookの7〜9月期の決算は、モバイル広告が好調で売上高は45億100万ドル、純利益は8億9600万ドルと過去最高だった。日間アクティブユーザー数(DAU)が10億人を突破し、モバイル広告の広告収入全体に占める割合は78%に上った。(2015/11/5)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。