ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アクティブユーザー」最新記事一覧

動画広告商品のラインアップを強化:
Twitter Japan、「ビデオウェブサイトカード」と「インスリーム動画広告」を提供開始
Twitter Japanは、新しい動画広告フォーマットとして「ビデオウェブサイトカード」と「インスリーム動画広告」を日本で提供開始したと発表した。(2017/10/19)

「Adobe Symposium 2017」レポート:
日本マクドナルド 足立 光氏が語る、成功するデジタルマーケティングへの3つのポイント
「Adobe Symposium 2017」より、日本マクドナルド 上席執行役員 マーケティング本部長 足立 光氏の講演の概要をお伝えする。【訂正】(2017/10/4)

Instagram、国内月間2000万人が利用 2年間で2.5倍、「動画」投稿にシフト
Instagramの日本国内の月間アクティブユーザー数が2000万人を突破。ユーザー数が増える中、投稿内容にも変化が。(2017/10/3)

日常にさらに浸透:
Instagram、国内月間ユーザー2000万人突破 ビジネス利用も活発
Facebook傘下の写真SNS「Instagram」の国内月間アクティブユーザーが2000万人を突破した。(2017/10/3)

位置情報型メッセージ通知など活用:
訪日中国人向け公式コンテンツ「QQお出かけ日本」、テンセントとデジタルガレージが共同開発
デジタルガレージとテンセントは、テンセントの多機能チャットアプリ「モバイルQQ」向けに、訪日中国人向け公式コンテンツ「QQお出かけ日本」を共同で開発し、提供を開始する。(2017/10/3)

Microsoft Focus:
AIのカスタマイズをノンプログラミングで 「AIの民主化」を加速させるMicrosoft
“誰でも使えるAI”の提供を目指すMicrosoftが、その取り組みを加速させている。どのようなアプローチで“AIの民主化”を進めているのか。(2017/9/30)

Instagram、コメントできる人を制限できる機能を追加 MAU8億人突破
InstagramのMAUが8億人を突破した。同社は、嫌がらせ対策として投稿にコメントできるユーザーを4段階で管理できる機能と、問題のありそうな人のライブ動画を匿名で報告する機能を追加した。(2017/9/27)

Twitter、テロ関連アカウントを上半期だけで約30万件削除──透明性レポート
Twitterが半期ごとに公開している透明性レポートの2017年上半期版で、「テロリズムのプロモーション」関連のアカウントを29万9649件削除したと発表した。そのうち75%は最初のツイート前に凍結したとしている。(2017/9/20)

「Vision Fund」経由で:
ソフトバンク、チャットツールの米Slackに280億円出資
ソフトバンクグループが、法人向けチャットツール「Slack」を開発する米Slackに約280億円を出資したことを明らかにした。(2017/9/19)

Slackが2億5000万ドル増資、Softbank Vision Fundがリード
年内に日本語対応を計画中のSlackが、ソフトバンクのリードで2億5000万ドルの増資を行ったと複数のメディアが報じた。(2017/9/19)

Facebook MessengerのMAUが13億人突破
Facebookのメッセージングアプリ「Messenger」の月間アクティブユーザー数が13億人を突破した。4月時点から1億人増えたことになる。(2017/9/15)

中小企業のマーケティングツールに:
Facebookが注目する「中小企業」と「地方」
Facebook日本法人が国内の戦略を発表。個人向けサービスのイメージが強いFacebookだが、「企業のビジネス成長のベストパートナーになる」ことを目指す。カギとなるのが「中小企業」と「地方」だ。(2017/9/15)

Slackも外部とのチャンネル共有機能追加へ(Microsoft Teamsに続き)
企業向けチームコラボレーションツールのSlackに、組織外のメンバーとチャンネル(会議室のようなもの)を共有する機能「Shared Channels」がβ版として追加された。(2017/9/14)

4億人の金融ビッグデータ:
中国版フィンテック、平安保険の戦略
中国の保険業界でフィンテック分野をリードする中国平安保険グループ。「IT×金融×生活サービスの融合」を戦略に掲げ、世界的な総合金融機関でありながら、ネットを通じてユーザーの生活に密着したサービスを目指しているという。(2017/9/6)

現地に最適化したプロモのコツ:
「シャドウバース」が海外でスタートダッシュできたワケ
Cygamesのゲーム「シャドウバース」が、韓国・台湾展開でスタートダッシュに成功している。そのワケは、現地に最適化したプロモーション。スマホゲームの各国の流行やプロモのコツを聞いた。(2017/8/30)

1年で会員100万人突破:
スポーツ中継の“黒船”DAZN、快進撃は続くのか
2016年8月の日本市場参入から1年間で、急成長を遂げているスポーツ配信サービス「DAZN」。ジェームズ・ラシュトンCEOと、DAZN日本法人の中村俊社長が、これまでの展開を振り返るとともに、今後の方針を語った。(2017/8/29)

マストドンつまみ食い日記:
「マストドンが日本だけ流行ってるのはロリコンのせい」 MITメディアラボのレポート
メディアラボの研究成果とも思えない、浅く残念な内容だった。(2017/8/20)

4.5GHz帯を利用:
ソフトバンクとノキア、MU-MIMOを用いて5Gの実証へ
ソフトバンクとノキアは、マルチユーザーMIMO(MU-MIMO)を活用した5G(第5世代移動通信)の実証実験を行う。4.5GHz帯を利用するという。(2017/8/17)

再参入する中国版「モンスト」 ミクシィ森田社長の勝算は
ミクシィの森田社長が、中国市場に再参入する主力スマホゲーム「モンスト」について、日本とほぼ同様の内容で提供すると語った。(2017/8/8)

Instagram、「若者の利用時間は1日平均32分」と元祖Snapchatより長いと強調
InstagramがSnapchatの「ストーリー」と似た「ストーリー」機能を追加して1年。DAUは2億5000万人になり、25歳未満のユーザーの滞在時間が1日平均32分と発表した。Snapchatが発表した滞在時間より2分長い。(2017/8/3)

週刊「調査のチカラ」:
かき氷に1000円以上払える人はどのくらいいるの?
トレンディーかつナウでヤングな若者たちは何にハマっているのか。そのブームはいつまで続くのか。ブームが去った後はどうなるのか。(2017/7/29)

ガンホー減収減益 「パズドラ」の売上減響く
ガンホーの2017年1〜6月期の連結決算は、2割以上の減益に。主力のスマホゲーム「パズドラ」の売上高減少が響いたという。(2017/7/28)

Twitter、米国でのMAUがついに前期より減少 減収赤字拡大
Twitterの4〜6月期の業績発表で、月間アクティブユーザー数(MAU)は前期から横ばいの3億2800万人、米国に限ると100万人減の6800万人だった。日間アクティブユーザー数(DAU)は前年同期比12%増だった。(2017/7/28)

「AbemaTVの先行投資やめない」 増収減益のサイバーエージェント、新事業に手応え
サイバーエージェントが2017年4月〜6月期の連結決算を発表。前年同期比で増収減益となったが、「AbemaTV」への投資は継続する方針だ。(2017/7/27)

LINE「主要4カ国」月間ユーザーが初の減少
LINEは、日本、タイ、台湾、インドネシアの「主要4カ国」のMAUが初めて減少したことを明らかに。日本のユーザーは200万人増えたが、残り3カ国で400万人減った。(2017/7/27)

Facebook、広告収入4割増で予想を上回る増収増益
Facebookの4〜6月期の決算は売上高、純利益ともにアナリスト予測を上回る2桁台の増収増益だった。月間アクティブユーザー数(MAU)は20億人を突破し、広告収入が47%増だった。(2017/7/27)

国内好調、海外は苦戦:
LINEユーザー数、国内7000万人突破 海外は減少
メッセージアプリ「LINE」の月間アクティブユーザー数が、国内7000万人突破。一方、台湾・タイ・インドネシアでは減少した。(2017/7/26)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows 10の年2回アップデートで脱落していく旧世代PCたち
最新版にアップデートすることでサポートも継続できるというWindows 10のWaaS(Windows as a Service)モデルだが、古いハードウェアは徐々に対応ができなくなっていく。(2017/7/21)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Windows Phone 8.1サポート終了もWindows 10 Mobileへの移行は進まない?
MicrosoftのモバイルOS「Windows Phone 8.1」がサポート終了となった。サポートを継続するには、Windows 10 Mobileに乗り換えるしかないが……。(2017/7/15)

利用頻度は二極分化:
「ポケGO」利用者数、リリース時の半分以下に 高齢化も
リリースから1年が経過した現在、「Pokemon GO(ポケモンGO)」ユーザーはどの程度存在するのだろうか――ヴァリューズ調べ。(2017/7/14)

AIは恋人になれるのか? 「エモパー」と約1カ月過ごして分かったこと
ITmedia Mobile編集部から、「エモパーと暮らしてみませんか? いい彼氏になるんじゃないでしょうか」というオファーが。何でエモパーが彼氏なんだよ、と思いつつも、使ってみることに。1カ月ほど一緒に暮らして分かったことは……。(2017/6/28)

FacebookのMAUが20億人突破
Facebookは月間アクティブユーザー数(MAU)が20億人を超えたと発表した。ザッカーバーグCEOは「人と人がより身近になる世界を実現するための旅に参加できて光栄だ」というメッセージを送った。(2017/6/28)

【連載】戦略PRが世界を動かす 第2回:
本田哲也×佐藤尚之:「人が動く」とはどういうことか? コミュニケーションのプロと語る
インターネットとSNSの浸透で個々人の興味はさらに細分化されていく中、企業はどのように消費者とコミュニケーションすべきか。戦略PRのプロとコミュニケーションのプロが語る。(2017/6/23)

Spotify、ユーザー数1億4000万人突破 昨年は5億ユーロの赤字
音楽ストリーミングのSpotifyのMAUが1億4000万人を突破した。広告売り上げも伸びているとしているが、音楽レーベルへのロイヤリティ支払いで2016年の年間赤字は5億ユーロ以上だった。(2017/6/16)

Amazonが「Slack」買収検討か Bloomberg報道
チームコミュニケーションアプリ「Slack」の買収を複数のテクノロジー企業が検討しているとBloombergが報じた。(2017/6/15)

PS4、世界6040万台突破 ソフトは5億本に迫る
PS4の世界累計実売台数が、11日付けで6040万台に達した。(2017/6/13)

de:code 2017基調講演(前編):
「インテリジェンス」はシステム開発とユーザー体験をどのように変えていくのか
日本マイクロソフトは2017年5月23、24日に「de:code 2017」を開催。基調講演では、AI(人工知能)が今後のシステム開発やユーザー体験にどのような変化を起こしていくのか、多数のデモを交えて紹介された。(2017/6/1)

子ども向け視聴アプリ「YouTube Kids」きょうから提供
子ども向けに再設計したインタフェース、コンテンツのカテゴリー表示、保護者向け機能を備える。(2017/5/31)

週刊「調査のチカラ」:
メルカリ、フィンテック、宅配便再配達問題…… EC時代の生活者インサイトはどうなってる?
利便性がもたらす社会のひずみについて考えさえられる今日このごろ。各種の調査データから見えてくる生活者の今の気分とは?(2017/5/27)

VRに注力:
営業利益5000億円、「狙える力ついた」=ソニー社長
ソニーの平井社長は18年3月期の営業利益予想5000億円について「こ十分に狙えるだけの力はついてきた」と達成に自信を示した。(2017/5/23)

「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」特別講演レポート:
LINEとTwitterの幹部が語る、これからのマーケティングにおけるSNS活用
「Web & デジタル マーケティング EXPO 春」から、LINE 上級執行役員の田端信太郎氏とTwitter Japan 代表取締役 笹本 裕氏による特別講演の要点をレポートする。(2017/5/22)

セキュリティ対応のポイント
Facebook Messengerでいいの? 企業向けメッセージングツールの4条件
エンタープライズメッセージングサービスを利用する企業が増える中、セキュリティ上、考慮すべき点が浮かび上がってきた。例えば暗号化は、どのサービスでも基本要件だ。(2017/5/19)

Facebookの企業向けSNS「Workplace」で社内コミュニケーションを活発化――働き方はどのように変わる?
Facebookが、これまでクローズドな環境で提供していたエンタープライズ向けの新サービス「Workplace by Facebook」を正式に発表した。その狙いとは!?(2017/5/17)

「白猫」依存から脱却なるか:
コロプラ、年初来高値 「新システム」「他社IP」期待
コロプラ(東証1部)が5月10日発表した決算に、株式市場が年初来高値の好反応を示している。新しい課金システムを取り入れた新規タイトルと、他社IP活用の新作に期待が寄せられた。コロプラは市場の期待に応えられるか。(2017/5/11)

「Build 2017」初日基調講演まとめ
Microsoftの開発者会議「Build 2017」の初日基調講演は「Visual Studio for Mac」など開発者向け発表が中心だったが、「Invoke」やPowerPointの同時通訳機能など、一般ユーザーにとっても興味深いデモも行われた。(2017/5/11)

Snapの初業績発表 DAUは1億6000万人でInstagramストーリーに届かず
エヴァン・シュピーゲルCEOは業績発表後の電話会見で「Facebookを脅威だと思うか」という質問に笑い声を上げ、「優れた製品を作れば真似をする人がいるものだ」と語った。(2017/5/11)

通期は減収減益:
「モンスト」過去最高の売り上げに 初の600億円突破
ミクシィが2017年3月期の連結決算を発表。下降傾向にあった主力スマートフォンゲーム「モンスターストライク」が下期に巻き返しを見せ、通期としては減収減益となるも、第4四半期は過去最高の売上高に。(2017/5/10)

LINEは「癒されたい甘えん坊」、Twitterは「他人と距離ある甘えん坊」――ユーザーの価値観を分析
Instagramユーザーは「感性派」、Facebookユーザーは「視野を広げたい体験派」。(2017/5/10)

ミクシィ減収減益 海外苦戦「モンスト」の“次の一手”は
ミクシィの森田社長が決算発表会でスマホゲーム「モンスターストライク」の今後の展開について話した。(2017/5/10)

Twitterは17年に復調:
Facebook、“若者離れ”で頭打ち傾向に
リスキーブランドがSNSの利用者動向を発表。LINE、Twitter、Instagramは好調だが、Facebookは“若者離れ”で頭打ち傾向にある。(2017/5/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。