ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Appleうわさサイト」最新記事一覧

関連キーワード

Apple Watchの文字盤が自由に開発可能に?
Appleがサードパーティ製watch facesをサポートする計画という噂が浮上している。(2018/4/16)

Appleの「情報リークは絶対ダメ」社内メモがリーク──Bloomberg報道
Appleの発表前製品の確度の高い情報で定評のあるBloombergのガーマン記者が、従業員がリークしたとみられる従業員に情報リークを禁じるAppleの社内メモを紹介した。(2018/4/15)

Apple、iPhone 8とiPhone 8 Plusに(PRODUCT)REDモデルを追加予定?
対象製品を購入することでHIV/AIDSプログラムを支援できるプロジェクト「(PRODUCT)RED」。今度はiPhone Xを除く新iPhoneが対象となるようだ。(2018/4/9)

Siriの通知読み上げ問題、Appleが対応を表明
米Appleは問題を確認し、iOSの今後のアップデートで対応すると表明した。(2018/3/23)

iPhoneで隠したはずの通知内容、Siriに頼めば教えてくれる!?
ロック画面で通知内容を非表示にしていても、Siriを使えば他人でも簡単に読み上げられてしまうという問題が報告された。(2018/3/22)

「MacBook Air」の新モデルが4〜6月に登場?──KGI予測
Appleが、しばらくアップデートしていない薄型ノート「MacBook Air」の新モデルを第2四半期に発売すると、台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測した。現行モデルより安くなるという。(2018/3/5)

HomePod、木製ボードに置くと“輪染み”(拭けばとれる)
Appleのスマートスピーカー「HomePod」を木製のテーブルなどに置くと、白い“輪染み”ができるという複数の報道があり、Appleがサポートページでその対策を説明した。(2018/2/15)

「YouTube TV」が「Roku」で利用可能に 「Apple TV」より先に
Googleが米国で提供している有料のコンテンツサービス「YouTube TV」が、メディアストリーミング市場シェア1位の「Roku」で使えるようになった。「Apple TV」も“間もなく”サポートする見込み。【UPDATE】Apple TV向けアプリも公開された。(2018/2/2)

2018年にiPhone SE 2が発売される可能性は低い?
夏前にiPhone SE後継が出るという噂があるが、ミン=チー・クオ氏は「Appleにその余力はない」と否定。(2018/1/30)

iPhone 6.1インチモデルは機能縮小版?
iPhone 6.1インチの液晶ディスプレイモデルには3D Touchもデュアルカメラもなく、アルミフレームだという。(2018/1/24)

Apple、Web版App StoreをiOSに合わせたすっきりデザインに
iOSアプリをデスクトップのiTunesからダウンロード購入できなくなって数カ月。Webで見るApp Storeのデザインが変わり、「App Storeプレビュー」として表示されるようになった。(2018/1/19)

メッセージアプリで送り付けるだけ:
悪質なリンクでiPhoneがクラッシュ 開発者がセキュリティ問題を報告
メッセージアプリを使って悪質なリンクを送り付けるだけで、iPhoneをクラッシュさせることができてしまう問題が報告された。(2018/1/19)

Apple、iOSやAirPortの更新版公開 HomeKit不正操作の恐れ
iOSとtvOSの更新版では、iPhoneやiPadを家電用のリモコンとして使える「HomeKit」の脆弱性を修正。AirPort Base Station向けのファームウェアアップデートでは、「KRACK」と呼ばれるWi-Fi関連の脆弱性に対処した。(2017/12/14)

iOS版YouTubeアプリ、アップデートで「バッテリー利用の問題」を修正
iOS版YouTubeアプリが11月27日にバージョン12.45にアップデートした。このアップデートで、バッテリー利用の問題が修正された。iOS 11搭載端末ユーザーの間で、アプリ利用時にバッテリーが急激に減ることが問題になっていた。(2017/11/28)

2018年の次期iPhoneは「iPhone X Plus」(仮)を含む3モデル構成に──KGI予測
Apple製品予測で定評のある台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると、次期iPhoneはOLEDディスプレイの大小2モデルと、液晶で6.1インチの低価格モデルの3モデルになるという。(2017/11/14)

ITはみ出しコラム:
「iPhone X」の好評をアピールするApple 品薄解消は期待できる?
いくらレビュアーからの評判が高くても、いつまでも品薄で入手できないようでは困ってしまいます。(2017/11/5)

Appleのティム・クックCEO「Mac miniは重要な製品になる」
Appleのティム・クックCEOが、「Mac mini」の愛用ユーザーからの質問メールに「まだ詳細を明かす時ではないが、Mac miniを今後、Appleの製品ラインアップの重要なパートにする計画だ」と返信した。(2017/10/20)

「WPA2」の脆弱性、メーカー各社が対応表明 MicrosoftとLinuxは対応済み
Microsoftは10月10日に公開した月例セキュリティ更新プログラムで対応済み。特に深刻な影響が指摘されるAndroidは数週間以内に対応予定だという。(2017/10/17)

「iPhone 8/8 Plus」、通話時にノイズの報告 Appleがソフトウェア更新での修正へ
9月22日発売の新iPhoneで、通話とFaceTime時にノイズが入るという複数の報告がサポートフォーラムなどに寄せられ、Appleは米The Vergeに対し、ソフトウェアアップデートで修正すると語った。(2017/9/27)

ITはみ出しコラム:
iOS 11に別れを告げられた悲しき32bitアプリたち
新機能が満載の「iOS 11」ですが、やっぱり32bitアプリが動かなくなるのは残念です。(2017/9/24)

「iPhone X」は日産1万台でゴールドは超品薄──KGI予測
Apple製品予測で定評のある台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏によると、10周年記念モデル「iPhone X」の1日当たり生産量は1万台で、新色「Blush Gold」は発売が遅れる可能性もあるという。(2017/9/12)

次期iPhoneはどうなる?:
新型iPhoneの「価格」「ネットワーク」は? 「SIM」目線で気になるところは?
新iPhoneが日本で発売されたときに注目したいのが、通信キャリアの施策。価格はキャリアがコントロールするところでもあるが、2017年はどうなる? 通信速度の高速化や、MVNOとの関係も気になるところ。(2017/9/12)

まもなく発表? 新型「iPhone」の注目すべきポイント
日本時間の9月13日2時から、Appleのキーノート(プレゼンテーション)が行われる。このキーノートで発表されるであろう新型の「iPhone」について、事前情報をもとに注目すべきポイントをまとめた。(2017/9/11)

iPhone X新機能、AirPods新モデルがiOS 11 GMから発見?
意図的にリークされたとも言われているiOS 11のGM。そこから新製品情報が漏れ出してきた。(2017/9/11)

次期iPhoneはどうなる?:
「iPhone 8(仮)」にはTouch IDが搭載されない?
次期iPhoneのプレミアムモデル「iPhone 8(仮)」は、ベゼルのないデザインになり、ホームボタンが廃止されると予想されている。そうなると、Touch IDはどうなるのか? 新たなセキュリティ機能が搭載される可能性も?(2017/8/21)

次期iPhoneはどうなる?:
次期iPhoneのカメラはどんな進化を遂げるのか
9月の発表が予想される新型iPhone。気になる進化の1つが「カメラ」だ。デュアルカメラの継承は必然といえるが、他にどんな機能が追加されるのだろうか。(2017/8/16)

「Apple Watch Series 3」(仮)、LTEあり/なし2種類に──KGI予測
Appleが9月にも発表するとみられる「Apple Watch Series 3」(仮)は、LTE搭載のスタンドアロンモデルとLTEなしモデルの2種類になると、台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測した。なお、デザインに大きな変更はないと同氏はみている。(2017/8/15)

「iPhone 8」(仮)は「iPhone 7s/7s Plus」(仮)と同時発売か──KGI予測
Appleの10周年記念プレミアムiPhoneは、次期iPhoneと同時発表・同時発売になると台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測を更新した。また、3モデルとも本体カラーは3色のみになるという。(2017/8/9)

次期iPhoneはどうなる?:
次期iPhoneは「iPhone 7s」? 「iPhone 8」? それとも……
9月に新製品が登場すると予想される次期iPhoneは、どんなモデルになるのか。まず基本的なところで製品名。「iPhone 7s」「iPhone 8」「iPhone Pro」といったさまざまな名前が飛び交っている。(2017/8/4)

HomePod用ファームウェアから、次期iPhone用と思われるアセットファイル発見
HomePod搭載アプリや顔認証フレームワークも明らかに。(2017/7/31)

初代「Apple Watch」、“フタが外れる”問題でも保証期間延長か
5月にバッテリー膨らみ問題については保証期間が3年に延長されるといううわさのあった初代「Apple Watch」で、背面カバーが外れる問題についての複数の報告があり、この問題についても無償修理の対象となると、MacRumorsが報じた。(2017/7/12)

iPhone 8は顔認証機能を搭載? 海外メディアから相次ぐうわさ
うわさ通りであれば、物理ホームボタン廃止に伴い指紋認証も廃され、代わりに顔認証が採用されることに。(2017/7/4)

「Android O」の「Developer Preview 3」リリース バージョンは「8」に
Googleが次期モバイルOS「Android O」の開発者プレビューをアップデートした。APIはこれでファイナルになるが、7月にもう1度アップデートする見込み。バージョンは「Android 8」になるようだ。(2017/6/9)

「AirPods」が「tvOS 11」で「Apple TV」と自動接続可能に
「Apple TV」の次期OS「tvOS 11」では、同じApple IDでログインしている「AirPods」が何の設定をしなくても「その他のスピーカー」として選べるようになる。(2017/6/9)

iOS 11に「Wi-Fiシェア機能」登場 近くの人にワンタップ共有
海外メディアによれば、近くの人のiPhoneに、自分のiPhoneが接続しているWi-Fiのパスワードをワンタップで共有できる機能という。(2017/6/8)

「iOS 11」、32ビットアプリは起動せず
今秋公開の「iOS 11」に更新すると、端末内の32ビットアプリは起動しなくなる。現在「将来のiOSのバージョンでは動かない可能性があります」という警告が出ていたアプリだ。(2017/6/7)

Apple、iPhoneなどに搭載するAIチップ「Neural Engine」を自社開発中とのうわさ
AppleがiPhoneやiPadに搭載するAI専用プロセッサを開発しており、既にプロトタイプをテスト中であるとBloombergが報じた。(2017/5/29)

「Googleマップ」、ひっそり「Apple Watch」サポート終了【UPDATE】
iOS版「Googleマップ」がいつの間にか「Apple Watch」をサポートしなくなっており、Apple Watchでのナビ機能などが使えなくなった。【UPDATE】Googleは将来的には再度サポートするとコメントした。(2017/5/2)

Apple版「Amazon Echo」、WWDCで発表か KGI予測
Apple製品予測で定評のあるアナリスト、ミンチー・クオ氏が、Siri搭載ハイエンドWi-Fiスピーカーが6月開催のWWDCで発表されると予測した。(2017/5/2)

初代「Apple Watch」、バッテリー膨らみ問題のみ3年保証に
Appleが、第一世代の「Apple Watch」について、バッテリーが膨らむ問題についてのみ、保証期間を購入から3年に延長したと9TO5Macが報じた。(2017/5/1)

これが「iPhone 8」の模型? 怪しげな画像が登場
次期iPhoneの模型とされる画像が流出した。フラットでシンプル、Touch IDは見えないデザインになっているようだ。(2017/4/24)

Appleも人工衛星事業参入か? Googleから幹部引き抜き
Appleが、Googleの宇宙船開発と人工衛星事業の責任者2人を引き抜いたとBloombergが報じた。(2017/4/23)

iPhoneをはめ込んでCPUやトラックパッドにするAppleのMacBook的な何かの特許が公開される
米特許商標局が、Appleが昨年9月に出願した「携帯可能な薄いコンピューティング端末に内部コンポーネントを提供するシステムおよび方法の様々な実施形態」の特許を公開した。(2017/3/24)

来週発表されるのは、iPad Pro (10.5-inch) ではなく、iPad Pro 2 (9.7-inch) ?
新しいサイズのiPadではなく、9.7インチ版Proの第2世代ではないかという、MACお宝鑑定団情報。(2017/3/15)

次期iPhoneのFaceTimeカメラに3Dカメラシステム採用?
初代Kinectに使われていてたPrimeSense、AR技術のトップ企業だったMetaioの技術がついに採用か? AppleのARはついに来るのか? それはGoogleのTango的なものなのか?(2017/2/22)

Apple、顔認識技術のベンチャー企業「RealFace」を買収
iPhoneに顔認証導入の噂もある中、顔認識技術企業を取得。(2017/2/20)

次期iPhoneは画面下部にTouch Bar搭載?
現在開発中のiPhone有機EL採用モデルはファンクションエリアを備えているかもしれない。つまりそれはTouch Bar的な何か?(2017/2/16)

Apple、無線給電規格「Qi」推進団体WPCに加入
次期iPhoneを無線充電対応にするのではないかとうわさのAppleが、無線給電規格「Qi」の推進団体WPCに「フル会員」として加入した。(2017/2/14)

有機EL採用の次期iPhoneはバッテリー容量アップ?
おなじみKGI予想に、お宝独自の詳しすぎる解説を追加。(2017/2/14)

「iPhone 8」は、やはり無線充電対応──KGI予測
Appleが今秋発売するとみられる次期iPhoneは、3モデルとも無線充電対応になると、Apple製品予測で定評のある台湾KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ氏が予測した。(2017/2/10)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。