ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「基準」最新記事一覧

「圏央道」開通効果、工業地に活気 ネット通販拡大で建設ラッシュ
2017年の基準地価では、工業地の全国平均が26年ぶりに上昇に転じた。(2017/9/20)

モノリスの限界を示す3つの兆候
判断基準は? 企業がマイクロサービスを検討すべきタイミング
モノリシックなアーキテクチャはあるときを境に限界を迎え、企業はマイクロサービスへの移行に迫られる。モノリスの限界を示す3つの兆候について紹介する。(2017/9/20)

Facebook、新広告コンテンツ規定 たとえ報道でも暴力はダメ
Facebookが広告表示可能なコンテンツの規定を改定し、表示できないコンテンツの基準を明確にした。死体や残虐な画像などを含むと、たとえ災害報道などのニュースでも広告が表示されず、収益が得られない。(2017/9/14)

300人を超える新規加入:
ビッグデータ分析で生活習慣病の入院リスクを予測 第一生命が保険の加入範囲を拡大
第一生命保険と日立製作所が、8大生活習慣病に起因する入院の可能性と日数を予測する定量評価モデルを開発。従来は対象外だった人も生命保険に申し込めるよう、引き受け基準を見直した。(2017/9/1)

PR:強制適用まで残り1年半! IFRS16により激変する業務と日本基準への適用の行方
日本国内でも導入企業が増えているIFRS(国際財務報告基準)。2019年1月から、その最新基準IFRS16が適用される。IFRS16は現行業務にどのような影響を与えるのか、対応に向けた主な論点は何か、日本基準の改正の行方はどうなるのか――。これらの疑問点についてIFRS16対応の固定資産管理ソリューションを提供するプロシップに聞いた。(2017/8/30)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
東京圏主要区間「混雑率200%未満」のウソ
お盆休みが終わり、帰省先から首都圏に人々が帰ってきた。満員の通勤通学電車も復活した。国も鉄道会社も混雑対策は手詰まり。そもそも混雑の認定基準が現状に見合っていないから、何をやっても成功できそうにない。その原因の1つが現状認識の誤りだ。(2017/8/18)

常見陽平のサラリーマン研究所:
「世の中全て分かっている系」が厄介な理由
「意識高い系」より面倒くさいのが「世の中全て分かっている系」の人である。自分の得意分野と、生きてきた時代を基準に全てを語ろうとするので非常に厄介なのだ。(2017/8/18)

電通・パナなども掲載:
厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も
厚労省が「ブラック企業リスト」として話題となった、労働基準関係法令に違反した企業のリストを更新。(2017/8/16)

Amazon、「ハンドスピナー」出品に安全基準 海外では事故報告
人気の玩具「ハンドスピナー」について、アマゾンジャパンが、業界団体が定めた安全基準を満たした製品を販売するようメーカーなど出品者に求めていることが分かった。(2017/8/9)

クラウドを利用するなら確認は必須
いまさら聞けないSLA(サービスレベル契約)、その本当の意味は?
「サービスレベル契約」(SLA)は、サービスの提供者と利用者の間で交わされる契約だ。SLAには、サービス提供者が提供するサービスの内容や満たすべき性能基準が記載される。(2017/8/9)

海外では粗悪品で事故も:
Amazon、「ハンドスピナー」出品に玩具安全基準を要請
指で挟んで回転させる人気玩具「ハンドスピナー」について、Amazonは業界団体が定めた安全基準を満たした製品を販売するようメーカーなど出品者に要請している。(2017/8/8)

インターシル TW8844:
「自動車業界初」の1080P対応LCDビデオプロセッサ
インターシルが「自動車業界初」(同社)の1080P対応LCDビデオプロセッサ「TW8844/8845」を発表した。米連邦自動車安全基準のFMVSS-111に準拠し、リアビューカメラシステムに適する。(2017/7/13)

“いま”が分かるビジネス塾:
AIは優秀な人材を採用できるのか
企業の採用業務にAIを活用する動きが進んでいる。AIが採用後の結果まで自己学習するようになれば、今後は「採用の基準」もAIが作るようになるかもしれない。(2017/7/13)

北千住と赤羽が浮上:
住みたい街の基準、潮目は変わったのか?
毎年発表されている「住みたい街(駅)ランキング」に、異変が起きている。「北千住」や「赤羽」など、これまであまり見向きもされなかった街が、人気エリアとして浮上している。今後、どんな街が浮上して、どんな街が寂れていくのだろうか。(2017/7/10)

営業部 AI課:
「営業」の仕事はAIでどう変わるのか
AIの普及によって営業の仕事が大きく変わろうとしている。10年後の社会においてセールスパーソンに求められる能力や評価基準は今とはまったく違ったものになっているはずだ。AI時代に営業のプロとして生き残っていくために必要なスキルとは……。(2017/7/10)

PR:本当にモバイルで使えるPCの新基準「VAIO S11」
企業に多様な働き方が求められる中、モバイルワーク向けにはどのようなノートPCを選定すべきか。「VAIO S11」はその答えの1つを提示する。(2017/7/5)

アシストしすぎな電動自転車に消費者庁が注意喚起 こいでいないのにモーターだけで走り出すケースも
国民生活センターが9銘柄をテストしたところ、2銘柄が道交法基準の上限値をオーバーしていたとのこと。(2017/7/1)

スマートハウス:
全国初の“ゼロエネ”賃貸、全戸ZEH基準を達成
積水ハウスは石川県金沢市に「国内初」という全戸ZEH基準を満たす賃貸住宅を建設する。賃貸住宅で年間の一次エネルギー消費量がネットでゼロになるZEH化は難しいとされているが、断熱性能の強化や省エネ設備の導入によってエネルギー消費量を最大限削減し、太陽光パネルの設置容量を抑えることで基準をクリアするとしている。(2017/6/29)

柳の下のドジョウは何匹?:
小学館が「やせるおかず」そっくりと激怒した類似本事情
小学館「やせるおかず 作りおき」と酷似しているとして他社に販売停止などを求めた騒ぎ。法的にはシロかクロかの明確な基準はないものの、「柳の下にドジョウは3匹までいる」という出版界の事情もある。(2017/6/28)

広告素材提案システムの構築へ:
「価値観」を軸にした広告クリエイティブ最適化へ、4社でコンソーシアムを設立
AOI TYO Holdingsとアマナ、シナジーマーケティング、DICの4社は、属性より「価値観」を基準にクリエイティブ最適化を目指す「価値観クリエイティブコンソーシアム」を設立した。(2017/6/27)

大規模環境でクラウドを安全に使うヒントがここに
「auでんき」にAWSを採用したKDDI、徹底したセキュリティ対策の中身とは
KDDIはAWS導入に当たって、さまざまなセキュリティ対策を実施した。システム開発のセキュリティ基準の全面的な見直し、ログサーバの使い分け、アクセス経路の一本化など、具体的な施策を紹介する。(2017/6/26)

後席の着用促す:
助手席・後席シートベルト警報が義務化 20年から
保安基準が改正され、車の助手席と後部座席のシートベルト警報の導入が2020年9月1日以降の新型車から義務付けられた。(2017/6/22)

フィンテックに安全基準 金融庁など、顧客情報管理で策定へ
金融庁や銀行、IT業界は、先進的な金融サービス「フィンテック」で、銀行の情報を活用する企業に求める安全対策の基準を来年3月をめどに策定する。(2017/6/22)

敷地転売「二重使用」:
好立地のマンションが突然“違法建築”になる?
東京都港区の大規模マンションが建築基準法の規定を満たさない違法建築になる恐れがあることが分かった。(2017/6/19)

PR:足るを知る全ての人へ――リーズナブルなタフネススマホ「arrows Be F-05J」をじっくりチェック
NTTドコモから6月1日に発売された「arrows Be F-05J」は、米軍の物資調達基準を満たすタフネスさや、「おサイフケータイ」「ワンセグ」を備えながら実売価格が3万円を切るリーズナブルなAndroidスマートフォンだ。その魅力にいろいろな面から迫っていく。(2017/6/16)

テクトロがミッドレンジ機:
機能、デザインを一新した“新基準オシロ”を投入
Tektronix(テクトロニクス)は2017年6月6日、ミッドレンジを狙った主力オシロスコープ製品としてアナログ入力最大8チャンネルまでのモデルをラインアップする「5シリーズ」を発表した。(2017/6/6)

国交省、規制検討:
「2つの法の隙間」で事故・迷惑運転多発の公道カート
外国人観光客らに人気がある公道でのカート走行の安全対策強化のため、国土交通省は道路運送車両法の保安基準を改正する方向で検討を進める。(2017/6/5)

事故多発の公道カート、保安基準の改正検討へ 「法律の隙間に網を」
公道でのカート走行の安全対策強化のため、国土交通省が道路運送車両法の保安基準を改正する方向で検討を進めることが分かった。(2017/6/5)

エコカー技術:
マツダ「CX-3」が国際基準で燃費測定、市街地は12.2km/lだが高速道路は18.0km/l
マツダが国際基準「WLTP(World Harmonized Light Duty Test Procedure)」に基づいて測定した燃費値を発表した。(2017/6/5)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
トヨタアライアンスの現在地
これまで自動車業界の世界一争いは、トヨタ、フォルクスワーゲン、GMによる1000万台の年間生産台数が基準だった。そこにルノー・日産アライアンスが加わったわけだが、さらにトヨタは新たなアライアンス構築によって、唯一1600万台という巨大アライアンスへと踏み出した。(2017/6/5)

SDSの定義とトレンド【後編】
徹底解説:ストレージ仮想化、オブジェクトストレージにおける「SDS」の仕組みとは
「ソフトウェア定義ストレージ」(SDS)ほど見解に相違が見られる用語はない。「柔軟性」「使いやすさ」「スケーラビリティとパフォーマンス」「総所有コスト」の4基準で各SDSの長所と短所を評価する。(2017/6/5)

Google Chromeに不適切な広告をブロックする機能 2018年に導入
業界の広告基準を満たしていないWebサイトで広告をブロック。(2017/6/3)

安全基準下回る:
ブリヂストン、ホイール39万本超を無償交換 割れる恐れ
ブリヂストンが、国が定める安全基準を下回っていたとして、アルミホイール「BALMINUM XR10」など4種類・計約39万5000本を無償交換すると発表。(2017/6/2)

Google、Chromeブラウザに劣悪広告ブロック機能を追加へ
Googleが、不快な広告を非表示にする機能をChromeブラウザに2018年初旬にも追加すると発表した。Facebookなどと共に設立した「The Coalition for Better Ads」が策定する基準に届かない広告は表示されなくなる。(2017/6/2)

PR:現役IT管理者がビジネスPCに求める条件――現場にフィットするのは「Endeavor AT10」
社内に一括導入するPCはどのような基準で選ぶべきだろうか。現役担当者は、特に考慮する条件として「コスト(BTO必須)、省スペース性、信頼性」を挙げたが果たして……(2017/5/24)

中小企業が7割、建設業が最多:
厚労省「ブラック企業リスト」に載った企業の傾向は?
厚生労働省が公開した労働基準関係法に違反した企業リストの内容を、東京商工リサーチが分析。掲載企業の傾向を明らかにした。(2017/5/17)

タイムアウト東京のオススメ:
世界基準でもてなす
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2017/5/16)

過労死ゼロを目指す:
「ブラック企業リスト」厚労省が公開 電通など332社
厚生労働省が、労働基準関係法令に違反した企業のリストを公式サイト上で公開した。(2017/5/11)

社会的影響を考慮:
東京メトロ、ミサイル発射時の停止基準を「Jアラート」に
東京メトロが、北朝鮮がミサイル実験を行った際の運行停止ルールを変更。Jアラートに一本化した。(2017/5/2)

TechTargetジャパン・キーマンズネット会員 共同アンケート
【お知らせ】「社内クライアント端末の選定」に関するアンケート
本アンケートでは、勤務先で「社内クライアント端末の選定」に関わる方を対象に、その選定基準や導入上の課題などについてご意見を伺い、主催者による今後の情報提供の貴重な資料といたします。(2017/5/15)

今あらためて「ハイパーコンバージドインフラ」とは何か?:
Dell EMCに聞く、ハイパーコンバージドインフラの適用基準と今目指すべき企業ITの姿とは?
IT活用の在り方がビジネスの成果に直結する現在、ITインフラの運用管理にも一層のスピードと柔軟性が求められている。これに伴い運用管理者には「求められたリソースを迅速に配備する」など「サービスブローカー」としての役割が求められているが、いまだ仮想環境の運用管理などに手を焼いている企業が多いのが現実だ。ではサービスブローカーへの変革を実現できる最も効率的な方法とは何か? 統合インフラに幅広いラインアップを持つDell EMCへのインタビューに、その1つの回答を探る。(2017/4/28)

PR:迫るPCI DSS準拠期限 クレジットカードを扱う際に必須の仕組みを整備するには
日本経済の活性化に向けた一大イベントが行われる2020年。これを機にインバウンド消費のさらなる拡大につなげるべく、経済産業省のクレジット取引セキュリティ対策協議会は、カード決済の関係事業者にクレジットカード業界のセキュリティ基準「PCI DSS」への準拠を求める実行計画を取りまとめた。準拠までの期日が差し迫る中での具体的な方策とは。(2017/4/28)

東芝の「dynabook V/VC/VZ」シリーズが米MIL基準テストをクリア
東芝クライアントソリューションは、12月より発売中の同社製ノートPC「dynabook V」「同 VC」「同 VZ」シリーズがMIL規格に準拠したテストをクリアしたと発表した。(2017/4/27)

【連載】小川 卓の高速PDCA“超”入門 第2回:
PDCAを評価するための基準「KPI」をどう決める?──ビジネス種別の事例を知る
より原点に近いところからPDCAの考え方を深める本連載。今回は、戦略評価のための「KPI」の定め方について、ビジネス別、Webサイトの種別に整理します。(2017/5/11)

BIM/CAD:
ZEH、省エネ基準対応を効率化する3D建築CADシステム
福井コンピュータアーキテクトは、設計したプランから外皮性能計算一次エネルギー消費量の算出、提案資料・各種申請書の作成が可能な3D建築CADシステムを2017年7月から発売する。(2017/4/25)

AEC-Q101準拠GaNでいよいよ自動車にも:
PR:GaNで魅力をプラス! GaNパワートランジスタで差異化を図った製品が続々登場
GaNパワーデバイスを用いた機器の製品化が相次いでいる。先日開催された展示会「TECHNO-FRONTIER 2017」でも、GaNのメリットを生かした革新的な製品が披露され大きな注目を集めた。そこで本稿では、車載向け信頼性基準AEC-Q101準拠品なども登場しているGaNパワートランジスタを搭載した製品を詳しく見ていきながら、GaNの魅力や、GaNは本当に使えるデバイスなのかを確かめていく。(2017/4/24)

FBIが採用基準の緩和を検討 サイバー対策強化の一環で身体能力や大麻歴は不問に?
「腕立て伏せはできなくてもいい」とFBI長官。(2017/4/11)

省エネビル:
Web上で住宅の省エネ性能を判定、福井コンピュータが新サービス
福井コンピュータドットコムは、Web上で住宅の省エネ性能を判定できるサービスを展開する。建材や設備を選択し、最新の省エネ基準に適合した「外皮性能値」や「一次エネルギー消費量」の計算、ZEHやBELSの適合判定など、住宅の省エネ性能を総合的に判定できるという。(2017/4/10)

不当な動画による利益を防止:
YouTube、広告掲載は視聴者1万人を最低ラインに
YouTubeは動画への広告の掲載で視聴者1万人という最低基準を設ける方針だ。(2017/4/7)

倉庫火災でアスクルを家宅捜索 消防法違反の疑い
倉庫に保管されていた可燃性のある危険物の量が、消防法の基準を大幅に上回っていた疑いがあるという。(2017/4/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。