ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

「BDXL」最新記事一覧

2016年PC/タブレット夏モデル:
富士通、滑らかな新デザイン採用の15.6型スタンダードノートPC「FMV LIFEBOOK AH42/Y」など
富士通が「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの新モデル「AH77/Y」「AH42/Y」を発表した。スタンダードモデルのAH42/Yは、オンキヨー製スピーカーやキーボードなどに新デザインを採用する。(2016/5/16)

これぞ菜々緒様…… へそピにグラサンで圧倒的オーラを放つ水着姿を披露
格が違う。(2016/4/5)

2016年PC/タブレット春モデル:
普通のA4ノートじゃない――Skylake-H採用でワンランク上のプレミアムオールインワンノートPC「VAIO S15」
VAIOが、15.5型のオールインワンノートPC「VAIO S15」を発表。「VAIO Fit 15E | mk2」の後継機種ながら、プロセッサにハイスペックノートPC向けの「Skylake-H」を採用するなど、パフォーマンスを大幅に向上。高付加価値のあるマシンに仕上げた。(2016/1/27)

2016年PC/タブレット春モデル:
スマホ連携と写真・動画アプリを強化――「dynabook T67」「dynabook T75/T55/T45」
東芝のノートPC「dynabook」の個人向けスタンダードノートの新モデルが登場する。スマートフォンとの連携機能や写真・動画アプリを強化したほか、一部機種を除き第6世代Core iプロセッサ(Skylake)を採用している。(2016/1/19)

2016年PC/タブレット春モデル:
富士通、タッチ対応の4Kモデルなど 主力の15.6型ノートPCを刷新――「FMV LIFEBOOK AH」
富士通が「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの新モデル「AH90/X」「AH53/X」「AH45/X」「AH42/X」を発表。CPUが強化され、最上位モデルではハイレゾ音源と4K画質に対応。(2016/1/18)

2016年PC/タブレット春モデル:
最新CPU採用でパフォーマンスを向上した23型オールインワン――「FMV ESPRIMO FH77/XD」など
23型ワイド液晶を搭載した「FH77/XD」は、最新CPUやDDR4メモリ、USB 3.1 Type-Cポートを搭載するなど、さらなるハイパフォーマンスを実現した。(2016/1/18)

2016年PC/タブレット春モデル:2016年PC/タブレット春モデル:
2年ぶりの新デザインを採用したハイエンドデスクトップPC──「LAVIE Desk Tower」
NECのハイエンドタワー型PC「LAVIE Desk Tower」に新モデルが登場した。デスクトップ用の第6世代Core iプロセッサを搭載し、クリエイティブ作業にも耐えうる性能を確保しながら、新デザインでボディを小型化した。(2016/1/13)

2016年PC/タブレット春モデル:
23.8型で狭額縁、YAMAHAサウンドシステムなどAV機能も充実──「LAVIE Desk All-in-one」
NECのオールインワン「LAVIE Desk All-in-one」に新モデルが登場。上位モデルはベゼルが6ミリというスタイリッシュなデザインを採用し、TV機能に特化した新リモコンやハイレゾ音源の再生など、AV機能が楽しめる充実の“テレパソ”となっている。(2016/1/13)

5分でわかる最新キーワード解説:
1枚300GBの大容量実現、1枚1TBを目指す「Archival Disc」とは何か
Blu-ray Discレーザー読み出しヘッドはそのままに、1枚で300GBの記録を可能とした「Archival Disc」。1枚1TBを目指すこの光ディスクに使われている技術を解説します。(2015/12/22)

高性能でコスパもすごい:
大画面フルスペックのパワフルノート「m-Book W」で“下克上”再び
17.3型ボディに第6世代CoreとGeForce GTX 960Mを搭載し、さらにPCIe 3.0 x4接続の爆速SSDまで詰め込んだ「m-Book W MB-W830X-SH」。このスペックでゲーミングPCブランドじゃないだと……?(2015/12/15)

スマホ連携やハイレゾ対応も:
イマドキの“テレパソ”はどうなっているのか?――「FMV ESPRIMO FH77/UD」を試す
「テレパソ(テレビ付きPC)」の隆盛も今は昔……だが、スマホ/タブレット連携やハイレゾ対応など、時代に即した進化を遂げている。(2015/11/23)

アイ・オー、USB 3.0接続対応の外付けBDドライブ「BRD-UT16WX」
アイ・オー・データ機器は、USB 3.0接続に対応する据え置き型のBlu-ray Discドライブ「BRD-UT16WX」を発表した。(2015/11/11)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
富士通、ハイレゾ音源に対応した第6世代Core搭載ハイエンドノート――「FMV LIFEBOOK AH」
15.6型ノートPC「FMV LIFEBOOK AH」シリーズの最上位機種がモデルチェンジ。デザインを一新し、ONKYO製ハイレゾ対応スピーカーを内蔵した。(2015/10/6)

2015年PC秋冬モデル:
富士通、3DカメラでWindows Helloの顔認証に対応した液晶一体型PC――「FMV ESPRIMO WH」
富士通の液晶一体型PC「FMV ESPRIMO WH」は、Windows 10プリインストールモデルとなり、3Dカメラを使ったWindows Helloの顔認証機能に対応した。(2015/9/24)

2015年PC秋冬モデル:
富士通、Windows 10搭載の15.6型ノートPCベーシックモデル――「FMV LIFEBOOK AH」
富士通がWindows 10搭載の2015年PC秋冬モデルを発表。主力となる15.6型ノートPCの下位機種をモデルチェンジした。(2015/9/24)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
下位モデルのスペック強化――「LAVIE Desk All-in-one/Tower」
NECの2015年デスクトップPCは、Windows 10全面採用以外にも下位構成モデルでCPUを強化して、基本性能の底上げを図っている。(2015/9/15)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
Windows 10でさらに使いやすい2in1に──「LAVIE Hybrid ZERO/Frista/Standard」
OSの変更以外にも“Frista”ではCPUを強化。“Standard”では“会話もできる”LAVIEボイスを導入した。(2015/9/15)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
“Skylake”世代のCPUを採用、新開発YAMAHAサブウーファも搭載した大画面ノート──「LAVIE Note Standard」
NECの主力機種である15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」は、ヤマハ監修の音響機能をさらに強化。インテル最新のプラットフォームも採用した。(2015/9/15)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
Windows 10全面採用、Skylakeノートも登場──NEC「LAVIE」秋冬モデルの見どころ
NECパーソナルコンピュータは、9月15日に「LAVIE」ブランドの2015年秋冬モデルを発表した。9月中旬から順次発売する。(2015/9/15)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
ハイレゾ対応モデルを拡充したオールインワンPC――「dynabook D81/D71/D61/D51/D41」
東芝の2015年秋冬モデルとして登場したオールインワンデスクトップPCは全モデルでハイレゾ音源に対応した。(2015/9/3)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
東芝がスタンダードノートのラインアップを拡充――「dynabook T95/T75/T67/T55/T54/T45」
既存のラインアップに大画面の17型とコンパクトな14型を加えた全6シリーズで展開する。第6世代Coreを採用するハイエンドノートも登場した。(2015/9/3)

2015年PC/タブレット秋冬モデル:
Windows 10搭載、スタンダードPCのラインアップ拡充で大画面の17.3型やモバイル両立の14型も――東芝「dynabook」秋冬モデルの見どころ
2015年の年末商戦に向けて、東芝は個人向け主力PCをモデルチェンジした。Windows 10をプリインストールし、スペックとソフトウェアの強化を行ったほか、スタンダードノートPCの新モデルも登場している。(2015/9/3)

4K/AVCHD/AVCREC再生対応のポータブルBDドライブ2機種、ロジテックが発売
ロジテックが4Kビデオソースを再生できるUSB3.0対応ポータブルBlu-ray Discドライブ2機種を発売した。(2015/8/7)

Windows 10対策もバッチリ!:
PR:これぞ30年の蓄積が生んだ新世代スタンダード――東芝「dynabook T75/R」実力診断
ノートPCを作り続けて30年。東芝がこれまで培ってきた技術やノウハウを結集した2015年夏モデルが登場した。その主力となるスタンダードノートPC「dynabook T75/R」は、使ってみて初めて分かる上質さを備えている。(2015/6/12)

アイ・オー、パイオニア製ドライブを採用したSATA内蔵型BDドライブ
アイ・オー・データ機器は、SATA接続対応の内蔵型Blu-ray Discドライブ「BRD-S16PX」を発表した。(2015/6/3)

2015年PC夏モデル:
新デザインボディを大幅導入した日本HP個人向けデスクトップPCが登場
多くのシリーズでボディデザインを一新。同時発表のディスプレイでは“テクニカラー認証基準”をクリアしたモデルが登場する。(2015/5/27)

2015年PC/タブレット夏モデル:
東芝がノートPCのデザインを刷新し、ハイレゾ音源にも対応──「dynabook T95/T75/T55/T45/N51」
東芝が2015年ノートPC夏モデルとして5シリーズを発表。スペック強化やデザイン変更、ハイレゾ対応などがみどころだ。(2015/5/19)

2015年PC/タブレット夏モデル:
ハイブリッドキャスト対応モデルも登場した“ぜいたくな”オールインワン──「dynabook D81/D71/D51/D41」
3波対応チューナーモデルを拡大し、ミドルレンジとバリューモデルでストレージ容量を増強。ミドルレンジモデルにはAdobe Photoshop Elements12が付属する。(2015/5/19)

2015年PC/タブレット夏モデル:
Windows 10アップグレード対策を施した9機種投入――東芝「dynabook」夏モデルの見どころ
大画面ノート、低価格コンパクトノート、液晶一体型デスクトップと、東芝は個人向け主力PCを夏商戦に向けてモデルチェンジした。Windows 10のアップグレート対策を施しているのが特徴だ。(2015/5/19)

2015年PC/タブレット夏モデル:
ハイレゾ対応スピーカーを搭載した狭額縁デザインの一体型PC――「FMV ESPRIMO FH」
富士通の液晶一体型PC「ESPRIMO FH」がデザインを一新。ハイレゾ対応の「Sound by Pioneer」スピーカーを内蔵した。(2015/5/18)

2015年PC/タブレット夏モデル:
シンプルデザインを追求した主力の15.6型ノートPC――「FMV LIFEBOOK AH」
富士通主力の15.6型ノートPC「FMV LIFEBOOK AH」は、シリーズ全体をシンプルなデザインにまとめた。4コアCore i7のハイスペックな構成から、Celeronのエントリー構成まで4機種を用意する。(2015/5/18)

2015年PC/タブレット夏モデル:
CPUやサウンド機能を強化したデスクトップPC――「LAVIE Desk All-in-one/Tower」
NECの2015年デスクトップPC夏モデルは、一部のモデルでCPUやサウンド機能が強化されたほか、セパレート型モデルで新ディスプレイが登場した。(2015/5/12)

2015年PC/タブレット夏モデル:
着脱式も加わってラインアップ充実──「LAVIE Hybrid ZERO/Advance/Frista/Standard」
本体とキーボードが分離する2in1“LaVie U”が「LAVIE Hybrid Standard」として加わった充実のラインアップでユーザーの選択肢が広がった。(2015/5/12)

2015年PC/タブレット夏モデル:
LaVieからLAVIEへ。ロゴマークを一新して2in1モデルを拡大──NEC「LAVIE」夏モデルの見どころ
NECの個人向けPCラインアップのロゴがすべて大文字に変更。Hybridには“Standard”シリーズが登場。アプリ機能を強化した夏モデルの見どころをチェックする。(2015/5/12)

2015年PC/タブレット夏モデル:
AV機能とアプリを強化、下位機はデザインも変更した大画面ノートPC――「LAVIE Note Standard」
NECの主力機種である15.6型ノートPC「LAVIE Note Standard」は、音響技術や4K対応アプリを強化し、下位機種はデザインにも手を加えている。(2015/5/12)

パイオニア、省エネ機能を備えたポータブルBDドライブ「BDR-XS06JL」
「BDR-XS06JL」は、メディアの使用状況を学習し、不要な電力を自動的にカットする省エネ機能を搭載したWindows/Mac両対応のポータブルBlu-ray Discドライブだ。(2015/4/17)

VAIO、アナログRGBを追加したビジネスで使える「VAIO Fit 15E | mk2」発表
TPMを実装してセキュリティ機能も強化。実売予想価格は個人向け標準仕様の下位構成で8万6480円の見込み。(2015/4/14)

キャンパスライフで隠れた人気:
今こそ見直したい“オールインワン”モバイルノートPC――「FMV LIFEBOOK SH WS1/T」徹底検証(使い勝手編)
いろんなモノを削ぎ落した薄型軽量モバイルノートPCもいいけど、「メインマシンとしても通用するPCを持ち歩きたい」というニーズも少なくないだろう。そこにピタッとはまるのが、富士通の「FMV LIFEBOOK SH」シリーズだ。(2015/4/8)

2015 CES:
有機ELにHDR、中国メーカーの躍進、そしてテレビ向けOSの行方――「2015 CES」を象徴する4つのトピック
4K対応が一段落し、8KやHDRといったさらなる高画質競争へと移りつつあるテレビメーカー各社。今年のCESを俯瞰(ふかん)してみると、いくつかのトレンドが見えてきた。(2015/1/26)

2015年PC/タブレット春モデル:
第5世代Coreを採用したスタンダードノート――「dynabook T85/T75/T65/T55」
東芝の15.6型スタンダードノートPC「dynabook T85/T75/T65/T55」シリーズは、インテル最新の第5世代Coreを採用したのがトピックだ。(2015/1/26)

2015年PC/タブレット春モデル:
コンパクトでタイプしやすい新開発キーボードで使い勝手向上──「dynabook D81/D71/D61/D51」
液晶一体型PCの新モデルは、システム構成は従来と共通ながら、付属キーボードにパンタグラフ構造を採用してタイプ感が大幅に改善した。(2015/1/26)

実機を持って最初の一言は?:
「LaVie Hybrid ZERO」の実機を持って軽さに驚く
新生LaVieとして登場した「LaVie Hybrid」シリーズ。その「ZERO」「Advance」「Frista」の姿を発表会会場から報告する。(2015/1/21)

新生LaVie、始動:
業界競争に縛られた発想からユーザーの課題解決を第一に考えた発想へ──NEC、製品説明会で“新生”LaVie宣言
NECが2015年春モデルとして発表した新モデルは、名称を一新しただけでなく、フリースタイルPCや軽量薄型の2in1に大画面2in1と新しいアイデアに満ちている。そのNECの新時代を語った。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
ギミック好きにはたまらない「ライジングキーボード」採用の大画面2in1──「LaVie Hybrid Advance」
大画面ディスプレイを搭載しながらも、ノート、フラット、スタンド、テント、タブレットとマルチモードで利用できるハイパフォーマンスノートが登場した。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
富士通から“大画面が外せる”新スタイルPCという提案――「FMV LIFEBOOK GH」
富士通のPC春モデルで目玉機種となるのが「FMV LIFEBOOK GH」だ。小型デスクトップPCとワイヤレスディスプレイを組み合わせることで、3つの利用スタイルを提案する。(2015/1/20)

2015年PC春モデル:
第5世代Core搭載モデルも登場した液晶一体型PCとスリムデスクトップ――「LaVie Desk All-in-One/Tower」
「LaVie Desk」シリーズに名称を変えたNECのデスクトップPCラインアップは、第5世代Coreを採用した液晶一体型PCなど2シリーズが登場した。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
「ZはZEROに」名称一新! “第5世代”CPUに“2in1”モデルなど新シリーズ一斉登場──NEC「LaVie」春モデルの見どころ
NECのPCが「LaVie」に統一。人気のLaVie Zは「LaVie Hybrid ZERO」と名称を一新して、2in1モデルも登場。一気に攻勢をかけてきたNEC春モデルの見どころをチェックする。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
使う場所と使い方自由なフリースタイルPC──「LaVie Hybrid Frista」
角度無段階で調整できるディスプレイと、タッチ、音声、キーボードと多彩な操作手段を用意した、新しいカテゴリーのPCが登場。CPUはもちろん、第5世代Coreプロセッサー・ファミリーだ。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
“小型PC+ワイヤレス液晶”の新スタイルPC登場、第5世代Coreの高性能モバイルノートも――富士通「FMV」春モデルの見どころ
富士通が「FMV」のPC春モデルを発表。小型デスクトップPCとワイヤレスの大画面ディスプレイを組み合わせた新スタイルPCや、第5世代Core搭載のハイスペックモバイルPCなど6機種を店頭向けに発売する。(2015/1/20)

2015年PC/タブレット春モデル:
第5世代Core+4K IGZO液晶+3Dカメラで大幅進化した大画面ノートPC――「LaVie Note Standard」
NECの主力機種である15.6型ノートPC「LaVie L/S/E」シリーズは、この春から「LaVie Note Standard」シリーズに統合された。第5世代Coreの採用をはじめ、最新仕様にリフレッシュしている。(2015/1/20)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。