ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「民放」最新記事一覧

民放5局の共同見逃し配信ポータル「TVer」、200万ダウンロード突破
在京民放5社の共同「TVer」のスマホ向けアプリが200万ダウンロードを超えた。(2016/3/1)

民放5局の無料番組配信サービス「TVer」始動 魅力は“公式ならではの安全性” 各社のビジネスモデルは?
キー局5局が放送後の番組を無料配信するキャッチアップサービス「TVer」が10月26日にスタート。記者発表会で詳細が説明された。(2015/10/26)

タダ、しかも手間いらず:
これ、便利なヤツだ!――民放5局による広告付き無料キャッチアップサービス「TVer」をさっそく試した
在京民放5社が開始した「TVer」は、次回放送までの期間限定で最新回を無料で視聴できるキャッチアップサービス。さっそく試してみた。(2015/10/26)

約50番組を無料で配信 在京民放5社によるテレビポータル「TVer」がサービス開始
広告付きだけど無料で見られる。(2015/10/26)

民放5局の共同見逃し配信ポータル「TVer」スタート 無料でドラマやバラエティなど約50番組
民放5局による共同見逃し配信ポータル「TVer」がスタートした。各局のドラマやバラエティ、計50番組をそろえる。(2015/10/26)

「元セーラームーン」たち出演のソフトバンク新CM、60秒バージョンが民放5局で一斉放送 YouTubeで全バージョンを公開
よかったこれでゆっくり観れる!(2015/10/20)

民放5局、共同ポータル「TVer」10月26日スタート テレビ番組を広告付きで無料配信
在京民放5局がドラマやバラエティを配信する共同見逃し配信サービス「TVer」が10月26日に始まる。(2015/9/29)

民放5社による広告付き無料“見逃し”配信「TVer」は10月26日スタート
テレビ番組を広告付きで無料動画配信するサービス「TVer」(ティーバー)がスタートする。ドラマやバラエティーを含め各局10コンテンツ程度、合わせて50〜60コンテンツの配信を行う。(2015/9/28)

民放公式テレビポータル「TVer」、10月26日サービス開始が決定
「有吉反省会」や「下町ロケット」など見られる。(2015/9/28)

広告付きで無料“見逃し”配信――在京民放5社が「TVer」を10月に立ち上げ
在京民放5社が公式キャッチアップサービスを10月に開始する。ドラマやバラエティなどを放送終了から次回放送まで広告付きで無料配信。ユーザーはPCやスマートフォン、タブレット(予定)で視聴できる。(2015/7/16)

サービス開始時は10番組ほど? 民放5社共同の公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」、10月サービス開始
見逃した人向けに番組を一定期間無料で配信する。(2015/7/16)

民放5局、テレビ番組をネットで無料配信 共同ポータル「TVer」10月スタート
在京5局は、テレビ番組を広告付きで配信する見逃し配信サービス「TVer」を10月に始める。(2015/7/16)

世界文化遺産登録記念:
フジテレビオンデマンド、民放初の4K動画「タイムトリップ軍艦島」をPC向けに配信
フジテレビオンデマンド(FOD)は7月6日、4K動画「タイムトリップ軍艦島」を同有料会員向けサービスとして提供した。視聴はPCのみ。(2015/7/6)

民放初の4K動画配信「タイムトリップ軍艦島」 フジテレビオンデマンドで公開
フジテレビが民放初の4K動画配信を開始。軍艦島のドキュメンタリー番組「タイムトリップ軍艦島」をフジテレビオンデマンドで公開した。(2015/7/6)

フジテレビオンデマンドで雑誌読み放題サービス 民放初
フジテレビオンデマンドの月額コース会員向けに、人気雑誌の読み放題サービスがスタートした。(2015/7/1)

NHKのはずが民放に……「BRAVIA」にチャンネルプリセット不具合
「BRAVIA」の一部機種でチャンネルの順序が入れ替わってプリセット登録されることが判明。チャンネル1がNHK総合の地域で民放が表示される――などが起きるという。(2015/6/30)

民放連、ドローン規制法案に「強く憂慮」 議員に意見提出
災害や重大事件の際の報道目的の飛行に支障を来すとして懸念を表明している。(2015/5/28)

ドローン規制法に「強く憂慮」 民放連が申し入れ
首相官邸など国の重要施設とその周辺で「ドローン」の飛行を禁止する法案について、民放連が「強く憂慮する」とする意見を関係議員に提出した。(2015/5/28)

民放5局、テレビ番組をCM付きで無料配信 10月から
在京キー5局の一部の番組を広告付きで無料ネット配信する実験が10月にスタートする。(2015/3/20)

「番組のネット無断公開は違法」 番組中に啓発テロップ 民放連
「番組をインターネットに許諾なく公開することは違法です」――全国の民放テレビ番組に、番組の違法配信をしないよう啓発するテロップが表示される。(2015/2/4)

フジテレビオンデマンドで電子コミック配信がスタート、番組との連動企画も
約1万タイトル、約4万冊を配信。民放が電子コミックの配信を手掛けるのはこれが初としている。(2015/2/2)

民放VOD:
「もっとTV」が3月にサービスを終了――「対応端末が拡大せず」
民放キー局5社と電通は12月22日、共同で推進してきたVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス「もっとTV」を2015年3月に終了すると発表した。(2014/12/22)

民放5局のVOD「もっとTV」終了 開始から3年で
日テレ、テレ朝、TBS、テレ東、フジと電通が共同運営していたVOD「もっとTV」が来年3月に終了する。(2014/12/22)

広告以外の収益を模索するローカル局、決死の挑戦
テレビの力を信じる――RKB毎日放送の挑戦を支えるAWSの使い所
ローカル放送局のビジネスは今、危機にひんしている。広告以外の収益、そしてキー局にはできないローカル放送局ならではのコンテンツを模索し、AWSを活用した新たな取り組みに挑むRKB毎日放送を取材した。(2014/11/19)

放送局も協力:
「追加料金は必要ありません」――初の4K対応商用VoD「ひかりTV 4K」が間もなくスタート
NTTぷららが「ひかりTV 4K」の商用サービスを開始する。コンテンツ面ではNHKや民放各社がサポート。テレビメーカーもこぞって対応を表明している。(2014/10/3)

「2.5次元ミュージカル協会」による専用劇場始まる 協会員に在京キー局、海外展開も本格化
「2.5次元ミュージカル」がグッと身近になる予感!?(2014/9/1)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」:
プレゼント告知や番組観覧案内も――民放5社とNHK共同によるテレビ情報アプリ「ハミテレ」
テレビ番組表をチェックできるアプリは数多くあるが、「ハミテレ」は番組表だけでなく、参加型番組情報やテレビに関連したニュースもまとめて見られるのが特徴だ。(2014/5/1)

NHKと民放5社、テレビ番組情報を集約したアプリ「ハミテレ」を提供
放送局によるテレビ番組情報アプリ「ハミテレ」が登場。詳細な番組情報が参照できる「最強のテレビ番組表」という。(2014/3/28)

NHKと在京キー局が「最強のテレビアプリ」共同開発 番組表や関連ニュース集約「ハミテレ」
NHKと在京キー局5社は、地上波テレビの番組表や出演者情報、テレビ番組関連ニュースなどをまとめたアプリ「ハミテレ」を公開した。(2014/3/28)

本田雅一のTV Style:
日テレの「Hulu」取得を“囲い込みではない”と考える理由
「Hulu」の国内事業が日本テレビ放送網に譲渡されることが発表され、さまざまな驚きの声があがっている。民放各局のネットワークサービス事業あるいは番組編成の担当たちは、驚きつつも意外に落ち着いている。(2014/2/28)

片岡義明の「こんなアプリと暮らしたい」特別編:
これさえあれば目当ての競技を見逃す心配なし! 民放132社によるソチ五輪の動画配信アプリ「gorin.jp」
いよいよ始まったソチオリンピック。できればずっとテレビを見ていたいところだが、社会人ならそんなわけにもいかないのが現実だ。そんな人におすすめなのが、iPhone/Android向けソチオリンピック民放アプリ「gorin.jp」である。(2014/2/7)

PR:基幹ストレージを完全無停止でリプレース 日立独自のフラッシュモジュールで処理性能も大幅に向上
民放キー局大手のフジテレビでは、放送に関わるサービスを原則無停止で運用しなくてはならないという。基幹業務システムの刷新に際し、日立製作所の「無停止データ移行ソリューション」を活用してストレージ移行を成功に導いた。(2014/2/6)

民放5局、月額945円の見放題サービスを開始 「SPEC」「となりの関くん」など厳選300エピソード提供
民放5社がそろった月額見放題サービスは初とのこと。(2014/1/7)

民放5局の番組見放題サービス開始 月額945円で300エピソード
民放キー局5社がそろった月額見放題サービスが「もっとTV」で。ドラマやアニメなど約300エピソードが月額945円で見放題になる。(2014/1/7)

テレ東が双方向番組「MISSION 001〜みんなでスペースインベーダー〜」 民放各局がスマートテレビの実証実験
テレビ東京は「テレビを使ってみんなで一緒にゲームをする」というコンセプトの番組、フジテレビは「人狼」を放送する。(2013/12/11)

CEATEC 2013:
新放送サービス「ハイブリッドキャスト」、NHK/民放各社がデモ
NHKと民放各社は「CEATEC JAPAN 2013」(2013年10月1日〜5日、幕張メッセ)で、テレビ放送と通信を連携させたサービスであるハイブリッドキャストのデモンストレーションを行った。データ放送と明確に差別化し、視聴者が「これは便利」と思えるようなサービスを提供できるかどうかが、普及の鍵になりそうだ。(2013/10/4)

これからの働き方、新時代のリーダー:
仕事で他の人に差を付けるには? 池上流「選挙特番の作り方」――池上彰×吉岡綾乃(後編)
7月に参議院選挙が行われた夜、民放各局が選挙特番を放送する中で圧勝したのは池上彰さんが司会をしたテレビ東京でした。あの番組はどのように作られたのか? 池上×吉岡対談後編は、不利な条件下でも他の人に差を付ける仕事をするための考え方、池上さんの読書法に迫ります。(2013/9/9)

朝のテレビニュースをまとめて紹介 Androidアプリ「テレにゅ〜」
Tメモは、関東キー局で放送した朝のテレビニュースをまとめてチェックできるAndroid向けアプリ「TVニュースランキング(テレにゅ〜)」をリリースした。無料で利用できる。(2013/9/4)

ワクワクさんが民放に登場 「思わず着ぐるみって言っちゃったんだよねー」
ワクワクさんこと久保田雅人さんが、テレビで意外な素顔を披露した。(2013/5/13)

番組やCMによって音量が違う問題を解消 民放テレビ各局が新規準「ラウドネス」採用
全国の民放局で10月1日より運用開始。(2012/9/4)

CMになっても大丈夫:
番組間の音量差を抑える「ラウドネス運用」、民放連が10月スタート
全国の民放テレビ各局は、10月1日からラウドネス運用を開始する。(2012/9/3)

スマホやタブレットで「もっとTV」 ACCESSがAndroid用アプリを開発
ACCESSは、電通と民放キー局5社が提供するVODサービス「もっとTV」のAndroid向けアプリを開発した。スマートフォンやタブレットでテレビ番組を視聴でき、コンテンツの検索や購入も簡単に行える。(2012/6/20)

スマホ/タブレット版も夏に登場:
「もっとTV」がサービスイン、各局の新作ドラマが続々
民放キー局5社と電通が推進するVODサービス「もっとTV」が4月2日にサービスインした。過去アーカイブコンテンツ含め、5000本以上のVODコンテンツをそろえた。(2012/4/2)

相場英雄の時事日想:
またまた「?」な見出し……大げさならばなんでもよいのか?
企業年金運用会社のAIJ投資顧問による巨額消失問題を受けて、大手メディアがとんでもない見出しをつけていた。民放ニュースは『AIJ、57兆円のデリバティブ取引』と報じていたが、これは明らかなミスリードだ。(2012/3/1)

「radiko.jp」に民放ラジオ11局が参加、全国各地で聴取可能に
「radiko.jp」は、4月2日の12時からサービスを拡張。新たに民放ラジオ11局が参加するとともに、「ラジオNIKKEI」と「放送大学」を47都道府県すべてで聴取可能にする。(2012/2/27)

Mobile Weekly Top10:
「NOTTV」と「もっとTV」(2月13日〜2月19日)
4月1日にスマホ向けマルチメディア放送局「NOTTV」が開局する。翌4月2日には、よく似たサービス名の「もっとTV」が始まる。こちらは民放キー局によるテレビ・レコーダー向けのVODサービスだ。(2012/2/20)

「NOTTV開局・NTTドコモ新商品発表会」をライブ配信
NTTドコモによる「NOTTV開局・NTTドコモ新商品発表会」をライブ配信する。NOTTVは4月から放送開始を目指すスマートフォン向け放送局で、NTTドコモや在京キー局らが出資するmmbiが手がける。配信は2月16日12時0分〜。(2012/2/11)

NHKも参加を検討:
“民放VOD”の正式名称は「もっとTV」、4月にサービス開始
民放キー局5社と電通が推進している民放VODが「もっとTV」という名称で4月2日にスタートする。対応するインターネットテレビも春以降に登場する見込みだ。(2012/1/27)

ドコモと民放が組むスマホ向け放送局「NOTTV」、月額420円で来年4月スタート
ドコモや在京民放キー局らが組むスマートフォン向け放送局「NOTTV」は、独自番組や24時間ニュース放送を含む3チャンネルのリアルタイム放送と蓄積型放送を展開し、月額420円。ドコモが対応端末を発売し、初年度に100万加入を目指す。(2011/11/29)

嶋田淑之の「この人に逢いたい!」:
年収100万から1億円まで――フリー女子アナ界の生き抜き方とは
民放キー局出身者の華やかな生活が目立つ女子アナ界だが、全体を見ると年収100万円以下から1億円超まで幅広い。華やかな部分に隠れた陰の実態がなかなか伝わってこない業界の内情を、東海地区を中心にアナウンサーとして活躍してきた倉橋満里子さんに尋ねた。(2011/11/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。