ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クラウドソーシング」最新記事一覧

変化のために挑戦する――NTTドコモの2017年夏商戦
2017年夏商戦に向けた新サービス・新商品を発表したNTTドコモ。同社はこの夏を新しい中期計画の実現に向けて「変化のために挑戦する季節」と位置付けた。(2017/5/25)

「ヘルスケア大学」は信頼できる? 執筆体制は
「ヘルスケア大学」の記事に間違いが多数含まれているとの指摘があり、運営元が改善策を発表。記事は編集部と社内外のライターで執筆し、医師が監修しているという。(2017/5/25)

25周年の「チャレンジ」:
「端末補助なし」 ドコモが“常識破り”の新プラン
ドコモが新プラン「docomo with」を発表。端末購入時の代金補助サービスを提供しない代わりに、端末を使い続ける限り月額料金から1500円を割り引く点が特徴だ。(2017/5/25)

スマホやPCから仕事を探せる「dジョブ」 ドコモが今秋提供開始
NTTドコモは、アルバイト・派遣社員・正社員の「求人情報」からクラウドソーシング・アンケート回答などの「スマホワーク」まで幅広い仕事情報を検索・応募できる「dジョブ」を今秋に提供開始。スマートフォンやタブレット、PCから利用できる。(2017/5/24)

人とくるまのテクノロジー展 2017:
柔らかいクルマに“強さ”を、高耐久性の新素材採用
超小型電気自動車ベンチャーの「rimOnO(リモノ)」は、「人とくるまのテクノロジー展 2017」で協力企業である三井化学ブース内に出展。“柔らかな外板”に新素材を採用していく考えを明らかにした。(2017/5/24)

全44種類の上毛かるたをゲットする群馬スタンプラリーアプリ……ってこれアレじゃ?
未開の地グンマーを開拓せよ。(2017/5/24)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
日本最大級のクラウドファンディングサービス「Readyfor」――成功率70%の秘密に迫る
「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」創業時の資金に乏しい場合でも、金銭の返済なしに資金調達が可能に。(2017/5/24)

「中日ドラゴンズのドラゴン花火を作りたい」 国産花火「ドラゴン」製造元がクラウドファンディング中
中国産花火に押され苦境に立たされる国産花火の代表「ドラゴン」が、中日ドラゴンズを救う!?(2017/5/22)

日本で最初に誕生した“雑誌の図書館”、「大宅壮一文庫」が資金難のためクラウドファンディングを開始 明治、大正の貴重な雑誌も
貴重な雑誌を後世に残すためにも。(2017/5/22)

資金難の老舗図書館、クラウドファンディングで支援募る 大宅壮一文庫
約78万冊を所蔵する、雑誌専門図書館が資金難で支援を求めている。(2017/5/19)

目標金額は500万円:
存続危機の大宅壮一文庫、クラウドファンディングで資金募集
資金難に苦しむ雑誌の図書館「大宅壮一文庫」がクラウドファンディングで資金募集。直接利用者の減少で存続の危機にある。目標支援金額は500万円。(2017/5/19)

キックスターターが日本対応へ! 出資だけでなくプロジェクト立ち上げも可能に
これまで国内からの立ち上げが困難でした。(2017/5/18)

“失禁”が生んだ新技術:
「排せつ予知」に世界が注目 介護業界をどう変える?
2017年にサービスを開始した排せつ予知ウェアラブルデバイス「DFree」――。既に全国の介護施設から申し込みがあり、海外からも30カ国以上から引き合いがきているという。DFreeは介護業界をどのように変えていくのか。中西敦士社長に話を聞いた。(2017/5/18)

Mobile Weekly Top10:
Kickstarterで世界最小をうたうLTEスマホが登場/MVNOサービスの淘汰が始まる?
「Kickstarter」で世界最小をうたうLTEスマートフォンのクラウドファンディングが進行中です。ただし、日本で使うために必要な認証を取得する予定はないそうです……。(2017/5/17)

一度は中止となった鎌倉花火大会、地元民らの尽力で復活 例年通りの開催に向けクラウドファンディング中
観光協会が実行委員会を降りたことで、4月に中止が発表されていました。(2017/5/17)

コンセントの数や向きをカスタマイズ可能 ニッコリ笑う電源タップ「SMILE Tap」がクラウドファンディング中
スイッチの位置を調整することで、一部のコンセントのみスイッチオフでも電源を供給し続けることができます。(2017/5/17)

二度寝の原因を根本粉砕 ベッドを降りるまで鳴り止まないアラームがキックスターターに登場
床で寝るのは禁止。(2017/5/16)

「SMAP大応援プロジェクト」第2弾は熊本地震の復興支援 クラウドファンディングで1300万円超集まる
SMAPが呼び掛け続けた震災支援のための企画です。(2017/5/14)

「神戸アニメストリート」未払い問題で被害者の会結成 裁判費用をクラウドファンディング
刑事・民事両方で立件していきたいとしています。(2017/5/14)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
SXSW 2017観戦記 音楽を着る!? 猫背に猫耳が反応!?――日本の挑戦者たち
“IT界のパリコレ”ともいわれるイベント「SXSW 2017」で見聞きし、体験した刺激的なあれこれをレポート。今回は、大企業やスタートアップが所狭しとブースを並べるTrade Showの会場から、日本の挑戦者たちのアイデアグッズを紹介します。(2017/5/14)

声優・緒方恵美の「国内&海外、同時に正規CDを届ける」クラウドファンディングに脅威の反響 90分で目標額を突破する
アニキの思い、しかとムネにひびいたぜ……。(2017/5/13)

ゴリラの支援に1本いかが? 通話できておいしそうな「バナナ電話」がクラウドファンディングに登場
マウンテンゴリラ保護活動への支援にもなるバナナプロジェクト。(2017/5/13)

超小型PC「GPD Pocket」の最終製品実機を見てきた 出資目標額のスピード達成は「想定内」 技適は「確認する」
(2017/5/12)

Oculus創業者が一番好きなVRゲームは?──来日中のパルマー・ラッキーさん、“ぶっちゃけ話”を披露
来日中のOculus創業者パルマーさんが、ゲーム関係者向けイベントでVRの将来や自身の“ぶっちゃけ話”などを披露。実は「○○」が好き……?(2017/5/12)

有識者に聞く:
企業のデジタル変革、障壁は「既存ビジネス」
ゼネラル・エレクトリックが好例のように「デジタルトランスフォーメーション(DX)」によって新しいビジネスモデルを創造しようとする企業が増え始めている。ITmedia ビジネスオンラインでは、DXに関する有識者や専門家たちの意見をシリーズでお伝えしていく。(2017/5/11)

初音ミクロボ開発者が「等身大美少女ロボット」プロジェクト、クラウドファンディングで目標額を達成
プロジェクトを立ち上げたのは、「初音ミク」等身大ロボットを開発してニコニコ動画などで話題になった技術者です。(2017/5/9)

京都祇園祭が史上初のクラウドファンディング、1日で目標金額を達成!
安全確保や保険など、年々増加する費用が負担になり「このままだと資金難で開催できなくなるかもしれない」としています。(2017/5/9)

「商標速報bot」開発者がサイト構築へ 支援募集中
「商標速報bot」開発者が、商標検索サイトの構築に向け、「CAMPFIRE」で支援を募っている。(2017/5/9)

コンサルタントが分析:
データ分析特化のクラウドソーシングサービス「FARO CONSULTING」がヒートマップ分析に対応
ADDIXは、データ分析に特化したクラウドソーシング「FARO CONSULTING」において、ヒートマップ分析レポートの提供が可能になったと発表した。(2017/5/9)

「祇園祭」クラウドファンディングで支援募集 「資金難で開催できなくなるかも」
山鉾行事の警備費用や保険料が年々上がっており、「このままでは資金難で開催できなくなるかもしれないことを多くの人に知ってもらいたい」という。(2017/5/9)

目標は国内最高の1億2000万円! 世界各国をイメージした着物を職人の手仕事で制作するクラウドファンディング
制作費として1着200万円かかるとのこと。(2017/5/8)

猫になってオープンワールドを自由気ままに探索 2DグラフィックRPG「Cattails」
クラウドファンディングで目標額の約10倍近い資金を調達済みとのこと。(2017/5/7)

連れて行きたくなるかわいさ 手の平サイズのハコ型ロボット「PLEN Cube」がクラウドファンディング中
日本語版の開発支援を募っています。(2017/4/30)

橘十徳の「自腹ですが何か?」:
ドリンクの色で夜を楽しむLEDランタンスピーカー「PLAYFUL BASE LANTERN SPEAKER BOTTLE.」
(2017/4/28)

伝説のOVA「メガゾーン23」のリバイバルプロジェクト始動 新作クラウドファンディングやリメイク版が発表
しれっと2作発表されてるー!(2017/4/28)

冷蔵庫内蔵テーブルがクラウドファンディングで大人気 充電ポートやスピーカーも搭載、ものぐさが加速しそう
既に目標額の20倍となる100万ドル以上の資金を集めています。(2017/4/28)

山本寛監督、オリジナルアニメ「薄暮」のクラウドファンディングで目標額1500万に到達!
「blossom」、「Wake Up, Girls!」に続く東北三部作の最終作。(2017/4/25)

「謎の円盤UFO」の決定版資料集が発売 帯には庵野監督コメント、トークイベントは瞬殺
5月6日発売です。(2017/4/20)

山本敦の「体当たりッ!スマート家電事始め」:
Amazon Alexaにも対応予定――日本のスタートアップ、ネインが開発する“スマートイヤフォン”とは?
(2017/4/20)

単体事業からプラットフォームへ:
「クラウド」から「リアル」へ ランサーズの新戦略
ランサーズが新成長戦略を発表。「オープン・タレント・プラットフォーム」構想のもと3つの新事業を展開し、さらなる成長を目指す。(2017/4/19)

0歳からプログラミングの概念を学んでいける知育玩具「KUMIITA」――20日よりKickstarterを開始
ICONは、プログラミングの基礎を遊びながら学べる知育玩具「KUMIITA」を発表した。(2017/4/19)

パンチラは男のロマン 「パンチラポイントカード」なる紳士のアイテムがクラウドファンディングに登場
あくまでネタとして、紳士的に楽しみましょう。(2017/4/19)

“旅客機から乗客を強引に引きずり下ろすVRゲーム”開発始動 ユナイテッド航空への痛烈な皮肉
クラウドファンディングで開発資金を募集。その結果いかんで、支援額は航空会社の乗客を保護する消費者団体へ寄付されます。(2017/4/17)

スポーツ向けウェアラブルセンサー「CALM.」登場 心肺の動きを監視し過剰な負荷を警告
睡眠の質の向上や、心身のリラックスに役立てられる機能も。(2017/4/16)

カチャカチャ打てるタイプライター風キーボード「PENNA」登場 キーマクロ登録が可能なリターンバー付き
キートップは2種から選択可能。メカニカルスイッチも、CHERRY製の茶軸・赤軸・青軸から選べます。(2017/4/15)

「この世界の片隅に」大ヒットでも……クラウドファンディングによる映画制作が「とてつもなく難しい」理由
「クラウドファンディングで映画を作るのは、とてつもなく難しい」――クラウドファンディングで成功した映画「この世界の片隅に」のプロデューサーはこう話す。なぜか。(2017/4/14)

「温泉メリーゴーラウンド」、本当にやるのか……別府市の「湯〜園地」に3000万円以上の出資集まる
目標達成により、8つの企画が実現することに。(2017/4/10)

職員が面白動画、萌えキャラ:
京都市営地下鉄が熱い 背景にある、過去の危機
「ひと駅間の移動、地下鉄と徒歩はどっちが早い?」。そんな動画が「YouTube(ユーチューブ)」で公開されている。京都市交通局が作成したもので、市営地下鉄の増客対策の一つだ。京都市営地下鉄は、けっこうアツい。(2017/4/10)

「徒歩で地下鉄に勝てます?」「余裕ですね」……京都市営地下鉄のPRがアツい!
京都市営地下鉄は、けっこうアツい。(2017/4/10)

鈴木淳也の「Windowsフロントライン」:
Creators Updateに対応しないWindows 10 Mobileスマホはあるのか
Windows 10搭載PCだけでなく、Windows 10 Mobile搭載スマートフォンにも順次提供される予定の大型アップデート「Creators Update」だが、これに対応しない製品が出てくるというウワサがちょっとした話題になっている。(2017/4/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。