ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「集客」最新記事一覧

電力自由化で勝者になるための条件(25):
電力市場で顧客を獲得・維持するシステム、WEBやSNSの活用で戦略的に
小売電気事業者が幅広い顧客を獲得するうえでインターネットを活用する方法が効果的である。WEBサイトのランディングページをわかりやすく作ることに加えて、FacebookなどのSNSを使って集客する試みが始まっている。獲得した顧客の離脱を防ぐために継続的なサービスの提供も欠かせない。(2016/11/24)

即時予約に対応、空席在庫や予約実績もリアルタイムで確認可能に:
「GMO集客アップカプセル」が「トレタ」と連携し予約機能を強化
GMO TECHは、O2Oアプリを簡単に作れる「GMO集客アップカプセル」とトレタが提供する飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ」が連携したことを発表した。(2016/11/16)

マーケターのための「AR」短期集中講座 前編:
「Pokemon GO」の波に乗りたい販促担当者がARについて最初に知っておくべきこと
「Pokemon GO」の大ヒットで「AR」が注目を集めている。そこでARを利用した集客や販促企画を検討しているマーケターに向け、基礎知識と活用例、うまくいく施策のポイントを前後編で解説する。(2016/10/20)

「88聖地」内外へ発信:
アニメ聖地、食と温泉――訪日客集めに有名企業が試行錯誤
訪日旅行客を全国の津々浦々へ――、民間主導の取り組みが相次いでスタートした。国内経済をうるおした中国人客の「爆買い」が陰る中、人気が高い日本のソフトパワーを前面に打ち出すことで、長期的な集客力につなげることが期待される。(2016/10/7)

ドンキ「居抜き物件」狙い成長 総合スーパー閉店ラッシュを好機に
業績不振で撤退した店舗を改装して入居する「居抜き」と呼ばれる手法でローコストの出店を果たしつつ、独自の商品展開で集客力を強化し、売上高や利益を伸ばしている。(2016/9/29)

富野監督も“巡礼”呼び掛け 「アニメ聖地」全国88カ所を選定、集客に活用「アニメツーリズム協会」設立
アニメの舞台になった「アニメ聖地」全国88カ所を選んで観光客の呼び込みにつなげる「アニメツーリズム協会」が設立された。(2016/9/16)

電力自由化で勝者になるための条件(7):
顧客獲得を決める受付業務、対面・コールセンター・WEBの仕組み
小売電気事業者の業務は受付から始まる。家庭を対象にした低圧の小売事業では、対面営業のほかにもコールセンターやWEBを活用した仕組みづくりが欠かせない。集客から見積もりの提示、契約内容の事前説明や契約書の交付まで、効率よく業務を実行しながら顧客を確実に獲得していく。(2016/8/17)

Pokemon GOは苦戦マックの救世主となるのか? 株価は急騰したが……
Pokemon GOと連携したマクドナルドの集客が上向いている。ただ、必ずしも飲食の売り上げには直結しないとの指摘もあり、業績回復に向けて課題も多く、予断は許さない。(2016/8/10)

「ポケモンGO」はマクドナルドの救世主となるのか
大人気のスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」と連携した日本マクドナルドの集客が上向いている。7月22日に日本でサービスが開始されると、7月の既存店売上高は前年同月比26.6%増と大きく伸びた。(2016/8/9)

マクドナルド、7月既存店売上高26.6%増 「ポケモンGO」コラボも集客寄与
日本マクドナルドホールディングスは、7月の既存店売上高を発表した。(2016/8/4)

中国向けクラウドサービスを使ったWebサイト成功事例
厳しい要件に応え、中国観光客向けWebサイトを短期間で立ち上げた秘策とは?
中国人観光客向けのWebサイト集客に力を入れる組織は少なくない。しかし中国本土からのアクセス速度と安定性は大きな課題だ。事例を基に、中国向けWebサイト構築・運営に成功した要因を解説する。(2016/7/28)

海外へのプロモーションを視野に:
SNSからの集客に特化したスマホサイト制作ソフト「creca」が「WeChat」や「Weibo」に対応
スターティアラボは、スマートフォン用Webサイトの制作支援ソフトウェア「creca」の機能拡充を発表した。(2016/7/28)

オウンドメディア運用の負荷を軽減:
ビルコム、1記事から設置可能な「オウンドコンテンツ」のプラットフォームを提供開始
ビルコムは、記事単位で企業のオウンドコンテンツを設置し、広告を用いた外部配信と集客、記事型コンテンツの「熟読率」計測によるメッセージの妥当性を評価できるサービス「BRAND PRESS」の提供を開始した。(2016/7/19)

「テラスモール湘南」実証実験をレポート:
「Pepper」がただの「客寄せ」で終わらない理由
人型ロボット「Pepper」を商業施設のポイントキャンペーンへの集客に使い、その効果を検証する実験が行われている。デジタルマーケティングの文脈でPepperに期待される役割を聞いた。(2016/5/4)

ハウステンボス、広大な私有地でロボット社会の入り口を「こじ開ける」
ハウステンボスに、料理長がロボットのレストランなどを含めた「ロボットの王国」がオープンする。ロボットによる集客だけではなく、テーマパークの生産性向上やロボットが身近な社会の実現も視野に入れての取り組みだ。(2016/4/21)

イベント主催者の重要課題を解決:
イベントレジスト、イベント集客に特化した広告・PR分野のサービスを提供開始
イベントレジストは、同社のイベント管理プラットフォーム「EventRegist」利用者向けに、集客のためのソリューションとして広告とPRの分野のサービスの提供を開始した。(2016/1/26)

個人のスキルを売買「ココナラ」、5億4000万円調達 “相談のゲートウェイ”を集客拠点にマネタイズ
個人の特技やスキルを売買するC2Cサービス「ココナラ」が5億4000万円の資金を調達。ユーザー拡大とマネタイズに取り組む。(2015/11/24)

訪日客への認知拡大と購買促進を実現:
Facebookを活用したインバウンド集客プロモーション支援、アライドアーキテクツが提供
アライドアーキテクツは2015年10月29日、Facebookを活用した訪日外国人向けインバウンド集客プロモーション支援サービス「モニプラGlobal」の提供を開始した。(2015/10/30)

顧客満足度向上でクレーム7割減の事例も
集客だけじゃない、「動画でマーケティング」が必要な本当の理由
Web動画のマーケティング活用が叫ばれるが、その可能性は広告プロモーションだけにとどまらない。売り上げ増やコスト削減に結び付くWeb動画の“底力”とは?(2015/9/18)

脱“ネタ消費”へ切り札投入:
フーターズに聞く、リピート顧客獲得のためのO2O戦略
男性客を中心に人気のカジュアルアメリカンダイニング&スポーツバー「Hooters(フーターズ)」。集客の武器は女性店員の健康的なお色気……だけではなかった。(2015/8/15)

バイドゥ、中国人旅行者向け“ドラえもん”SIM発売――テレビ朝日のイベントと連携、クーポンも同梱
バイドゥがテレビ朝日が主催する「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」と連携。中国人観光客を集客し、特製のドラえもんプリペイドSIMなどを実施する。(2015/7/1)

ヤフーのスマホゲーム子会社「GameBank」本格始動 「後発だからこそリスクを」
ヤフーのスマホゲーム子会社「GameBank」が第1弾タイトルを発表。「Yahoo!JAPAN」の集客力を生かしてユーザー基盤を固め、ハイスペックな本格RPG開発に注力する。(2015/4/8)

ソーシャルメディアと位置情報を連携:
データセクションとアイリッジが業務提携、集客/販売促進支援サービス始める
データセクションは3月17日、アイリッジと業務提携を行い、ソーシャルメディアと位置情報を連携した「Social Beacon」の提供を開始した。(2015/3/17)

【連載】ちょっと気になるWebキャンペーン 第55回:
インスタグラム上で直接集客/商品販売する新ソリューションが続々登場
これまでブランド認知での利用にとどまってきた写真共有アプリ「Instagram」。しかし、最近登場したインスタグラム向け新ソリューションにより直接集客/販売が可能になった。(2015/3/12)

リクルート、Twitter Ads APIを利用した「Twitterプロモ商品」の販売・運用を開始
リクルートは、Twitterを通じて認知獲得・集客を行える独自の「Twitterプロモ商品」を販売、運用を開始した。(2015/3/2)

アジア富裕層向け越境O2Oサービス:
フルスピード、訪日インバウンド専門動画PRチャネルを開発/提供
フルスピードは12月12日、中国ナンバーワンの動画配信メディア「愛奇芸(アイチーイー)」と共同で、訪日インバウンド動画PRメディア「アイチーイー日本旅遊頻道(通称「ジャパンチャネル」)」を開発し、日本の地方自治体や企業に、中国人訪日集客サービスの提供を開始した。(2014/12/12)

リブセンス、業績見通しを大幅に下方修正 前期比で7割の減益予想
リブセンスが今期の業績予想を大幅に下方修正。人手不足と「Webマーケティング施策の遅れ」から主力の求人サイトへの集客が低迷した。(2014/8/13)

バンドマンの彼氏のライブにお客さんを集めてあげよう バンドマン育成アプリ「私のバンドマン」
あなたはバンドマンの彼女。集客してライブステージを大きくし、彼氏に成功をもたらすのです……!(2014/8/9)

「LINEの特性」を知ることで効果アップ――“プロ”が教える集客サービス「LINE@」の活用法
LINEは、LINEのプラットフォームを利用して店舗の集客を促すO2Oサービス「LINE@」の活用セミナーを開催。LINE@の効果的な運用方法について説明した。(2014/6/13)

無料プランも出たLINE@、お店トークでお客さんともっと身近に
国内5000万LINEユーザー向けにクーポンやお得情報を配信して集客アップ――それを可能にするLINE@がバージョンアップした。無料プランを設けたほか、ユーザーとの双方向のやりとりを可能にした。その背景や狙いを聞いた。(2014/5/16)

iBeacon×業務導入:
映画館へ「iBeacon」使う新サービス、20世紀フォックス映画が導入
近づけば自動的に情報がiPhoneへ──。O2Oの切り札と期待される「iBeacon」機能を活用した、新たな顧客集客サービスが本格的に導入され始めた。20世紀フォックス映画が「TOHOシネマズ」に導入する。(2014/5/8)

集客から効果測定まで:
GMO TECH、ソーシャルメディアの運用を一括サポート
ネット集客サービスを展開するGMO TECHは、集客から効果測定までソーシャルメディアの運用を一括サポートする「GMOソーシャルメディアサポート」を行うと発表した。ソーシャルメディアの活用が進まない企業などの課題に応えていく。(2014/4/30)

LINE@でお店をPRする方法:
LINE@は、売り上げ増に直結する強力なネット戦略
国内で5000万人以上が利用する「LINE」は、お店のPRにも絶大な広告効果を発揮します。いかにLINEを集客に活用できるか、成功している実例をそのノウハウを紹介します。(2014/3/31)

リアルタイムの来店促進、手軽に:
アイリッジ、POSシステムと連携した「POS連動スマホクーポン配信サービス」を提供開始
アイリッジが「POS連動スマホクーポン配信サービス」を開始した。店の混雑具合をみて、リアルタイムに集客できるほか、「雨の日割引」など、タイミングに合わせた集客が容易にできる。(2014/2/26)

SNS×ポイントで送客:
店との絆、来店前から――「potto」が目指す“スマホならでは”の会員サービス
集客と顧客の定着化、きめ細かい接客対応までを1つのソリューションで――。「potto」は“スマホ時代”の会員サービスを追求する中で生まれた“カードソリューションの進化系”。これからの店舗に求められる“SNSと店舗、Eコマースの一元化”を支援する。(2014/2/21)

小さな会社のWeb担当者になったら読む本:
集客を目指すブログ用の検索エンジン(SEO)対策
「タイトルの付け方」と「リンクの貼り方」で、検索順位は大きく変わってくるのです。(2013/12/4)

小さな会社のWeb担当者になったら読む本:
集客につながるTwitterとブログ運用の基礎知識
多くの企業がソーシャルメディアに注目する今だからこそ、Twitterやブログの効果を見直してみましょう。ただ、「炎上」にはくれぐれもご注意を。(2013/11/27)

小さな会社のWeb担当者になったら読む本:
小さな会社の集客につながるFacebook運用のポイント
Facebookの「エッジランク」の仕組みを知り、効率的に集客できる方法を身につけよう。(2013/11/20)

アンチ“ショールーミング”:
ipoca、集客から購買までをカバーする一気通貫型O2Oサービス「NEARLY」を開発
全国1500店舗への採用実績を持つリアル店舗の販促支援サービス「タッチャン」を提供するipoka(イポカ)は11月6日、集客から購買までを促進する一気通貫型O2Oサービス「NEARLY(ニアリ)」の開発を発表した。集客から購買までのエンド・トゥ・エンドなO2Oサービスは日本初。サービス提供開始は12月中旬を予定している。(2013/11/7)

【連載】サイバーエージェント流スマートフォンマーケティング:
第1回 アプリかブラウザか、それが問題だ
第1回では、アプリ/ブラウザによるスマートフォンマーケティング施策の違いを「サービスプラットフォーム」「広告掲載先の媒体」という2つ観点から検討する。アプリとブラウザではそもそも集客手法に違いがある。(2013/10/11)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第379話 集客力
「駅前で喫茶店を経営しているんですが、客の入りが悪くて困っています…」「ならば入口にこれを貼りなさい」(2013/8/27)

佐野正弘のスマホビジネス文化論:
LINE、位置ゲー、Wi-Fi……古くて新しいモバイルと“O2O”の関係
ネットやスマホを使った集客術として話題の「O2O」。スマホ時代ならではのマーケティングと思われがちだが、実はフィーチャーフォンのころから広く使われてきた施策でもある。(2013/7/29)

杉山淳一の時事日想:
蒸気機関車は必要なのか――岐路に立つSL観光
かつて蒸気機関車といえば、静岡県の大井川鐵道やJR西日本の山口線にしかなかった。それだけに希少価値があり、全国から集客できたが、現在は7つの鉄道会社が運行する。希少価値が薄れたいま、SL列車には新たな魅力が必要だ。(2013/6/21)

企業がFacebookで失敗するパターン
ソーシャルメディアを使った集客術についての本、『「いいね!」であなたも年収1億円 フェイスブックで2週間で儲ける方法』の著者、佐藤みきひろさんにお話を伺いました。(2013/4/2)

Googleショッピング商品掲載代行サービス:
GMO-PG、Googleショッピングをベースにした集客支援サービスを本格提供――試験運用では最大120%売上向上
非対面クレジットカードなどの決済事業を営むGMOペイメントゲートウェイ(GMO-PG)は、ECサイト運営者の代わり、Googleショッピングへの商品掲載からGoogle商品リスト広告を代行する「Googleショッピング商品掲載代行サービス」を3月12日より開始すると発表した。(2013/3/13)

O2Oでトップを目指す:
立ち寄るだけで店からポイントをもらえる――ドコモのO2Oサービス「ショッぷらっと」
買わなくても、立ち寄るだけで店からポイントをもらえる――。NTTドコモが、スマートフォンを活用したリアル店舗向け集客プラットフォーム「ショッぷらっと」のトライアルサービスを開始した。(2013/2/21)

リアル店舗からアプリに集客「リアル・リワード広告」 NFC活用
リアル店舗に設置したNFCタグ搭載ポスターを活用し、アプリのダウンロード数拡大につなげるリワード広告「リアル・リワード広告」の実証実験を、サイバーエージェントなどが開始。(2013/2/13)

広告代理店、コンサル……中小企業をカモにする人々
中小企業の集客・マーケティングの強い味方となってくれる知識を教えてくれる書籍を紹介。(2013/2/12)

Webビジネス成功の秘訣:
終焉を迎えた、集客モデル
WEBビジネスの歴史を知り、かつ次のステージにおいて先行して事業を伸ばしていくためになにをすべきか?(2013/1/30)

ヤフーが金融事業に参入 サイバーエージェントからFX子会社を買収
ヤフーが金融事業に本格参入。サイバーエージェントからFX事業を買収し、Yahoo!JAPANの集客力やYahoo!ポイントなどとの相乗効果を見込む。(2012/12/12)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。