ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

  • 関連の記事

「IdeaPad S シリーズ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「IdeaPad S シリーズ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ビジネスニュース 業界動向:
2013年Q2のPC市場、レノボがHPを抜いて首位に
Lenovo(レノボ)が、アジア以外の地域で売り上げを伸ばし、PC市場のトップに立った。ただし、2013年第2四半期のPC出荷台数は、前年同期比で11%減になるなど、同市場の不振は続いている。(2013/7/23)

PC+タブレットの利用シーン、これまで適切に伝わっていなかった:
コンバーチブル+タブレットが鍵、「PC+」戦略を積極推進──レノボ「Idea」シリーズ製品発表会
レノボ・ジャパンが夏商戦向けの個人向けPC「Idea」シリーズを発表。NECと協業するシナジーを活用しつつ、さらにPC・IT機器の付加価値を高める「PC+」の製品戦略を説明した。(2013/6/11)

2013年PC夏モデル:
11型Yoga、SSHD搭載、2560×1440ドット液晶、新7型タブなど──レノボ、個人向け「Idea」シリーズ新モデル
レノボ・ジャパンが個人向けPC「Idea」シリーズの2013年夏モデルを発表。“より小型化”した11型Yoga、Haswell+FHD+タッチ対応の軽量Ultrabook、2560×1440ドットのスタイリッシュ液晶一体型など、全8シリーズを投入する。(2013/6/11)

2012年PC秋冬モデル:
すべてのモデルでWindows 8。ディスプレイをグリンと開く“Yoga”も登場──レノボ「Idea」シリーズ
レノボ・ジャパンは、IdeaPad、IdeaCentreの新モデルを発表した。液晶ディスプレイが底面までぐるりと開く“Yoga”など、Windows 8対応モデルがそろう。(2012/10/18)

レノボ、6万円台のCore i5搭載薄型モバイルノート「IdeaPad S300」
レノボ・ジャパンは、13.3型ワイド液晶を内蔵する薄型モバイルノート「IdeaPad S300」を発表した。(2012/9/4)

レノボ、AMD C-50搭載の11.6型ワイド液晶内蔵モバイルノート
レノボ・ジャパンは、11.6型ワイド液晶ディスプレイを内蔵したエントリークラスのモバイルノートPC「IdeaPad S206」を発売する。(2012/4/17)

レノボ、Atom搭載10.1型ミニノート「IdeaPad S110」
レノボ・ジャパンは、10.1型ワイド液晶を内蔵したAtom搭載ミニノートPC「IdeaPad S110」を発売する。(2012/4/10)

PR:若者よ! IdeaPad Z575で新ステージのトップを目指せ!
ビジネスの現場では、PCの性能が君の成績を左右する。必要なのは高性能なPCだ。え、高くて買えない? そういう君のために「IdeaPad Z575」があるんだな。(2012/3/7)

2012 International CES:
“Medfield+IceCreamSandWich”をLenovoブースでねっちり観察
PC USER的な2012 International CESの主役は、“Z77”マザーに未発表Ultrabook、そして、“MedFeild+Android”デバイス。これらをじっくり紹介しよう。(2012/1/17)

2012 International CES:
Lenovo、Ideaシリーズ新モデルを大量一斉発表
Lenovoは、1月9日にIdeaシリーズの新モデルを発表した。2012年4月から6月にかけて順次出荷を開始する。なお、日本市場における出荷は未確定だ。(2012/1/9)

レノボ、Atom搭載のスタンダードミニノート「IdeaPad S100」
レノボ・ジャパンは、10.1型ワイド液晶を内蔵したミニノートPC「IdeaPad S100」を発表した。(2011/6/7)

レノボ、“AMD Fusion”搭載のモバイルノート「IdeaPad S205」
レノボ・ジャパンは、11.6型ワイド液晶を搭載したコンシューマ向けモバイルノートPC「IdeaPad S205」を発売する。(2011/4/26)

2011 International CES:
レノボのプライベートブースで初公開モデルをチェック
2011 CESでもユニークな製品を多数公開したレノボ。そのプライベートブースで展示されていた初公開モデルをまとめて紹介しよう。(2011/1/11)

2010年PC夏モデル:
個人向けモデルを大幅拡充、洗練デザインの新「IdeaPad U」など──レノボ、夏の新モデル
レノボ・ジャパンが個人向けPC「IdeaPad」「IdeaCentre」「Lenovo C/H」各シリーズの新モデルを発表。新シリーズの「IdeaPad Z」やAMDプラットフォーム採用の「IdeaCentre B」など、個人向けモデルのラインアップを大幅に拡充する。(2010/6/8)

レノボ、Core i7搭載の最上位ノート「IdeaPad Y560」を発表
レノボ・ジャパンは、コンシューマ向け最上位モデルとなるハイスペックノートPC「IdeaPad Y560」を発表した。(2010/4/20)

レノボ、ミニノート「IdeaPad S」にバリエーションモデル2製品を追加
レノボ・ジャパンは、Atom搭載ミニノートPC「IdeaPad S」の新モデル2製品「IdeaPad S10-3」「IdeaPad S10-3t」を発表した。(2010/2/16)

U1 hybridとSkylightの日本展開は?──レノボ・ジャパンのデイビット氏に聞いてみた
ThinkPadを始めとするレノボ製品の日本市場展開を切り盛りする同社の執行役員を直撃。CESで注目されたあのモデルの日本市場への投入は実現するのか?(2010/2/10)

10万円を切る「ThinkPad X100e」は本当に“ThinkPad”なのか
「価格と信頼性の両立」に挑んで開発されたX100e。AMDプラットフォームにチクレットタイプキーボードといった“大和の挑戦”は果たして成功しただろうか。(2010/1/5)

レノボ・ジャパン、「10万円を切る」ThinkPadを発表
レノボ・ジャパンは、「ThinkPad X100e」シリーズと「ThinkPad Edge」シリーズを発表。ともに10万円を切る価格設定とAMDプラットフォームの採用が特徴だ。(2010/1/5)

レノボ、14型ワイド液晶搭載のモバイルノート「IdeaPad U450p」
レノボ・ジャパンは、14型ワイド液晶ディスプレイを内蔵した2スピンドルモバイルノートPC「IdeaPad U450p」を発表した。(2009/10/19)

レノボ、ION採用/Windows 7を導入した「IdeaPad S12 ION」を正式発表
レノボ・ジャパンは、かねてより告知していたIONプラットフォーム採用のAtom搭載ミニノートPC「IdeaPad S12 ION」を発表した。(2009/10/19)

山谷剛史の「アジアン・アイティー」:
“通話料前払いで”PCを買う中国のおじさん
定額プランを契約して100円PCを買いましょー、とは2008年の日本。なんと、2009年の中国に行くと同じ風景に遭遇するという。で、でじゃぶっ。(2009/9/17)

ThinkPadを思わせるユーティリティとパワフルな構成──レノボ・ジャパン「IdeaPad U350」に満足する
Netbookで日本のコンシューマー市場に参入したIdeaPadシリーズ。その第2陣として登場した“Ultrathin”なIdeaPadの実力を試してみた。(2009/9/16)

CULV搭載ノートは「モバイル・サブノート PC」へ
2009年8月19日に行われたIdeaPad発表会には、インテルもゲストスピーカーとして登場。CULV搭載ノートの“インテル公式呼称”を紹介した。(2009/8/20)

レノボ・ジャパン、日本市場向けIdeaPadラインアップを拡充
レノボ・ジャパンは、8月19日に日本市場に投入する新しいIdeaPadを発表した。出荷開始は9月5日からの予定だ。(2009/8/19)

スペック以上に大変身した第2世代の“S10”──カジュアルなIdeaPad S10-2を楽しむ
レノボ・ジャパンが日本のコンシューマー市場に投入するNetbookが思いっきりカラフルになって登場。見た目の変化と実力の変化を検証してみた。(2009/8/18)

レノボ、最薄部18ミリの薄型軽量筐体を採用したミニノート「IdeaPad S10-2」
レノボ・ジャパンは、ミニノートPC「IdeaPad」の新モデル「IdeaPad S10-2」を発表。さらなる薄型軽量化を実現、駆動時間も最長6時間となった。(2009/7/1)

ユーザーサポートにゴールはない──レノボが目指す「喜ばせる」カスタマーサービス
ユーザーの要求に的確に対応し、どれだけ“喜ばせる”ことができるか。これが、ThinkPadの品質維持を実現するレノボ カスタマーサービスの基本だ。(2009/6/22)

COMPUTEX TAIPEI 2009:
AsipreRevoとIdeaPad S12に続け──ION搭載未発表モデルがTAIPEIに集合!
NVIDIAは、台北市においてCOMPUTEX TAIPEI 2009開催前日に合わせた説明会を行った。会場にはIONを採用した未発表の製品が多数展示されていた。(2009/6/1)

ドコモ、au、ソフトバンク 2009年夏モデルの“ここ”が知りたい──読者の質問、募集します
ドコモ、au、ソフトバンクモバイルから夏モデルが発表されました。ITmedia +D Mobile編集部では、夏モデルの“ここが知りたい”について、質問を受け付けます。(2009/5/27)

Lenovo、ION採用のIdeaPad S12を発表──日本市場への投入は「検討中」
Lenovoから12.1型ワイド液晶を搭載する「IdeaPad S12」が発表された。NVIDIAの「ION」搭載モデルも用意され、2009年夏以降に出荷する予定だ。(2009/5/27)

Lenovo、「NVIDIA ION」も選べる12インチミニノートを発表
Lenovo初の12インチミニノートPCはフルサイズキーボードを搭載し、顔認識技術を備える。オプションでNVIDIAのグラフィックスプラットフォーム「ION」も選べる。(2009/5/27)

5分で分かる、先週のモバイル事情――5月16日〜5月22日
5月19日、NTTドコモとソフトバンクモバイルが、2009年夏モデルのラインアップを発表。ドコモは日本初となるAndroidケータイを投入する。ネットではAppleが6月のWWDCで発表するとみられる新iPhoneに関する噂が飛び交った。(2009/5/25)

「ソフトのバンクだからコンテンツ充実は使命」 ソフトバンク夏モデル発表会
ソフトバンクモバイルの夏モデル発表会では、1000万画素カメラ搭載モデルや太陽電池ケータイなどが登場し、好感度ナンバー“ワン”な「お父さん犬」ことカイ君が発表会デビュー。(2009/5/19)

レノボ、「IdeaPad S10」にソフトバンク製ワイヤレスWAN搭載モデルを開発
レノボは、ソフトバンクモバイル製となる通信モジュールを搭載したミニノートPC「IdeaPad S10(通信モジュール搭載モデル)」の開発を発表した。(2009/5/19)

2009年夏モデル:
10M CCDカメラ、ソーラー防水、無線LAN、アルマーニコラボも――ソフトバンクモバイル、2009年夏モデル発表
ソフトバンクモバイルが2009年夏モデルを発表した。今回は1000万画素CCDカメラ搭載機やソーラー充電対応の防水ケータイ、無線LAN対応端末、アルマーニのコラボモデルなど、音声端末16機種を用意。動画や音楽などのエンターテインメントを軸にした新サービスも開始する。【スペック一覧追加】(2009/5/19)

“S10e”と何がどう違う?──レノボ・ジャパン「IdeaPad S9e」
大々的に発表されたIdeaPad S10eに比べて、IdeaPad S9eはかなり控えめな存在だ。レノボ・ジャパンのWebページでも情報が出てこない「隠れた銘品」を紹介しよう。(2009/5/11)

レノボ、ミニノート「IdeaPad S10e」にマットブラックモデルを追加
レノボ・ジャパンは、ミニノートPC「IdeaPad S10e」の新色となる“マットブラック”モデルを追加した。(2009/4/15)

レノボ、ミニノートPC「IdeaPad」に8.9型ワイド液晶モデルを追加
レノボ・ジャパンは、同社製ミニノートPC「IdeaPad」の新モデル「IdeaPad S9e」を発表。搭載液晶を小型化、バッテリ駆動時間を延長した。(2009/3/6)

サンワ、各社Netbook用の本皮ケース発売
サンワサプライは、各社製Netbook用のレザーケースを同社直販で発売。計9製品をラインアップした。(2009/2/24)

元麻布春男のWatchTower:
ワイド液晶を搭載して生まれ変わった「ThinkPad X200」の実力を探る
ビジネスツールとして人気の高いレノボのThinkPadで、携帯性に優れたXシリーズ。今回はThinkPad X200をチェックした。(2009/2/18)

レノボ、「IdeaPad S10e」のブルー/ピンクモデルを来週末より販売
レノボ・ジャパンは、ミニノートPC「IdeaPad S10e」のカラーバリエーションとなるブルー/ピンクモデルを発売する。(2009/2/6)

Lenovo、10〜12月期は9700万ドルの赤字 アメリオCEOは辞任
不景気によるPC不振で、減収減益となったLenovo。契約期間終了により、アメリオCEOが同社を去る。(2009/2/6)

ネット利用者の10人に1人はミニノートPCユーザー――米PriceGrabber.com調査
米価格比較サイトPriceGrabber.comの人気ノートPC上位25機種のうち約半数がNetbookだった。(2009/1/30)

Lenovo、デュアルディスプレイの大型ノートPC、薄型デスクトップ、ノートPCを発表
Lenovoが、スクリーン2枚を搭載した大型ノートPC、薄型デスクトップPC、薄型ノートPCなど複数の新製品を発表した。(2009/1/6)

勝手に連載「海で使うIT」:
「Eee PC 901-16G」で電脳航海に挑む
「できないこともあります」とメーカーが脅かすNetbookだが、その安さはリスキーな船で使うのに(それほど)抵抗ない。でも、電子海図と航法ソフトはまともに動くのかな?(2009/1/5)

PC USERベスト100:
Netbook、Air、Core i7など今年もいろいろありました――08年PC記事ランキング
今年1年、PC関連で最も読まれた記事は何か? ITmedia +D PC USERの年間記事別アクセスランキングとともに2008年の重大ニュースを振り返る。(2008/12/31)

“4万円台戦線”激化:
IdeaPad S10eを約5000円値下げ――レノボ
レノボ・ジャパンは、ミニノートPC「IdeaPad S10e」の価格改定を発表。12月20日より適用される。(2008/12/19)

山田祥平の「こんなノートを使ってみたい」:
IdeaPadは“新しい流れ”になる
「ThinkPadは法人向け」という姿勢を崩さないレノボ・ジャパンがIdeaPad S10eでコンシューマー市場に参入した。彼らはどれだけ本気なのだろうか。(2008/12/18)

Weekly ITmedia +D Top10:
ハンバーガーを食らった日
今週のランキング1位は、ハンバーガー3個分のボリュームをもつ「クォーターパウンダー」の記事。(2008/12/11)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。