ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「IPO」最新記事一覧

Initial Public Offering:株式公開

「ほぼ日」上場 初日は初値付かず
「ほぼ日」がJASDAQに上場。買い注文が集まり、初値は付かなかった。(2017/3/16)

SnapがNYSEに上場、初値は公開価格の4割上回る24ドル
「Snapchat」とメガネ型カメラ「Spectacles」を手掛ける米Snapがニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場した。初値は公開価格の17ドルを41%上回る24ドルで、IT企業としては2014年の中国Alibabaの上場以来の大規模IPOになった。(2017/3/3)

ユーザーローカルがマザーズ上場へ
アクセス解析サービスやチャットボット開発などを手がけるユーザーローカルがマザーズ上場へ。(2017/2/23)

3月30日公開:
データ分析・AIのユーザーローカルがマザーズ上場へ
ビッグデータ分析ツールやAIチャットボットなどを開発するユーザーローカルがマザーズ上場へ。(2017/2/23)

約8年ぶり上場:
回転ずしのスシロー、再上場決定 3月30日に
回転ずしの「スシロー」が約8年ぶりに再上場。(2017/2/22)

3月21日に新規上場:
ラーメン店「一風堂」運営会社がマザーズ上場へ
ラーメン店「一風堂」運営会社が東証マザーズに上場する。(2017/2/15)

「ほぼ日」ついに上場 売り上げの7割が「手帳」 サイトの読みものは「社会への肯定感に根ざしている」
あの「ほぼ日」がついに上場へ。有報によると、売上高の7割を「ほぼ日手帳」が稼いでいるという。(2017/2/14)

糸井重里氏率いる:
ほぼ日、上場 予定日は3月16日
東京証券取引所は2月13日、ほぼ日の上場を承認した。市場区分はJASDAQ(スタンダード)。公開予定日は3月16日。(2017/2/13)

Snap(旧Snapchat)、IPOで30億ドル調達へ
米国の若者に人気のソーシャルサービス「Snapchat」を手掛けるSnapの株式公開に関する文書が公開された。議決権のない株式で30億ドルの調達を目指す。上場先はニューヨーク証券取引所で、ティッカーシンボルは「SNAP」だ。(2017/2/3)

「返品無料」でユーザー拡大:
靴の通販サイト運営「ロコンド」がマザーズ上場へ
靴などの通販サイトを運営するロコンドが東証マザーズ上場へ。(2017/2/2)

東芝、解体に現実味 “虎の子”半導体分社、事業切り売りで屋台骨なく……
東芝が解体的な出直しを迫られている。“虎の子”の半導体事業の分社に加え、それとは別に上場子会社の売却も検討。将来の成長事業でも売れるものから切り売りするという危うい道を歩み始めている。(2017/1/26)

7000億円規模の損失か:
東芝“虎の子”半導体分社で解体に現実味
米原子力発電事業で巨額損失を計上する東芝が解体的な出直しを迫られている。虎の子の半導体事業の分社に加え、それとは別に上場子会社の売却などの検討にも入っている。(2017/1/26)

広告事業が全体をけん引:
LINEのIPO後初決算は営業益10倍、最終黒字に転換
LINEが2016年12月期通期の決算(IFRS)を発表。売上高が前期比16.9%増の1407億円、営業利益は前期比で約10倍の198億9700万円と大幅な増収増益。通期で最終黒字に転換した。(2017/1/25)

「gumiショック」が響いた? 国内の新規上場7年ぶり減少のワケ
今年は、国内で新規上場する企業数がリーマン・ショック後以来7年ぶりに減少に転じることが確実になった。(2016/12/27)

年末企画:
2016年上半期、半導体商社の業績まとめ
2016年になっても収まらない、半導体業界に吹き荒れるM&Aの嵐。この収まらない業界再編は半導体商社にとっても変革期を迎えたことを意味するだろう。今回は年末企画として、株式上場する国内主要半導体商社の2016年上半期における業績についてまとめた。(2016/12/19)

Spotify、SoundCloud買収を見送りか
音楽配信大手のSpotifyが音楽共有サービスのSoundCloudの買収を検討していたが、Spotifyは検討しているIPOにSoundCloudのライセンスの懸念がマイナスに働くと判断して断念したとTechCrunchが報じた。(2016/12/9)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR九州が株式上場まで赤字路線を維持した理由
10月25日、JR九州は東証1部上場を果たした。同日前後、報道各社がJR北海道の路線廃止検討を報じている。このように対照的で皮肉な現実について、多くのメディアがさまざまな観点から論考するだろう。しかし過去を掘り返しても仕方ない。悔恨よりも未来だ。(2016/10/28)

今日は何の日?:ソニー、ニューヨーク証券取引所に上場(9月17日)
(2016/9/17)

東証、JR九州の上場を承認 10月25日予定
東証がJR九州の上場を承認。(2016/9/15)

「NewsPicks」など運営 ユーザベースが東証マザーズ上場へ
「NewsPicks」などを運営するユーザベースが東証マザーズ上場へ。(2016/9/15)

「上場ゴール」か、成長途上か LINEは上場初日の評価を超えることができるのか
7月15日に上場したLINE。しかしこのタイミングでの上場に「“上場ゴール”ではないか」といった懐疑的な声もあり、LINEをどう評価すべきか市場は図りかねているようだ。期待と不安が交錯するLINEの上場を、アプリ業界はどう見ているのか――業界関係者に聞いた。(2016/8/18)

「メッセンジャーの陣取り合戦は終わった」──日米同時上場のLINE、次の戦略は
「スマホメッセンジャーの陣取り合戦は終わった」――日米同時上場したLINEは、世界展開を視野に入れる。だが、単なるメッセンジャーアプリだけでは、他SNSとの競争激化は避けられない。そんな状況を踏まえ、同社が打ち出す戦略「スマートポータル」とは。(2016/7/15)

LINE上場 初値は4900円 公開価格を48%上回る
LINEが東証1部に新規上場し、公開価格(3300円)を48%上回る4900円の初値を付けた。(2016/7/15)

LINEのNYSE上場、終値27%高で米国における今年最大に
LINEが日本での15日の株式公開に先駆けてニューヨーク証券取引所(NYSE)で上場した。ティッカーシンボルは「LN」。終値は公開価格を27%上回る41.58ドルと好調なスタートを切った。(2016/7/15)

LINE、東証1部に上場へ 公開価格は3300円
LINEの上場市場は東証1部に。公開価格は仮条件(2900〜3300円)の上限・3300円に決まった。(2016/7/11)

夏のボーナス、新入社員はどのくらいもらっている?
この春就職した新入社員は、夏のボーナスをどのくらいもらっているのだろうか。東証1部・2部に上場している企業を中心に聞いたところ……。産労総合研究所調べ。(2016/7/11)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR九州上場から、鉄道の「副業」が強い理由を考える
JR九州が東京証券取引所に上場を申請した。鉄道部門は赤字のまま。しかし副業のマンションやホテル、飲食店が好調だ。阪急電鉄や東急電鉄の成功以来、鉄道会社は副業とセットで成長してきた。しかしその形態は変化している。小林一三モデルではない、新たな相乗効果を模索する時代になった。(2016/7/8)

コメダ、ほろ苦デビュー 上場初日は公開価格割れ
「コメダ珈琲店」を展開するコメダホールディングスが新規上場したが、初日は公開価格を下回った。(2016/6/29)

LINEのIPO、仮条件は2700〜3200円 時価総額は最大6700億円
LINEのIPOの仮条件は2700〜3200円に。(2016/6/28)

給料は? 稼ぎ頭は? 有価証券報告書で見る「LINEの今」
LINEの上場が決まり、ベールに包まれていた実態が明るみに。LINE社員の給与や役員報酬の実態は?(2016/6/13)

LINE上場、正式発表 東証・NY市場に 「グローバル展開積極化」
LINEの新規上場を東証が正式発表。NY市場にも同時上場する。時価総額は6000億円に迫る規模に。(2016/6/10)

LINE、7月に東証・NYに上場へ 企業価値は6000億円規模
東京証券取引所は6月10日、メッセンジャーアプリなどを展開するLINEの上場を承認した。(2016/6/10)

LINE上場、きょう承認か
東証がLINEの上場を6月10日に承認するとの報道。時価総額は約6000億円にのぼるとみられる。 (2016/6/10)

「LINE7月にも新規上場」報道で関連株が軒並み急伸
「LINEが7月にも新規上場」という情報が伝わり、LINE関連株が急伸している。(2016/6/1)

クラウドAPIのTwilioが株式公開へ
FacebookのWhatsAppやUberも採用するクラウドAPIサービスのTwilioが株式公開する。上場先はニューヨーク証券取引所(NYSE)で、ティッカーシンボルは「TWLO」だ。(2016/5/27)

「コメダ珈琲店」のコメダ、東証が上場承認
「コメダ珈琲店」のコメダが上場へ。(2016/5/26)

ニコニコ超会議2016:
大和超券ブースで「あの鐘」を鳴らして上場会社社長の気分になってきた
すっごくいい音した。(2016/4/29)

LINE、夏前に上場か 東京とNYで
LINEがニューヨークと東京市場で夏前にも上場すると、ロイターが伝えた。(2016/3/7)

電気料金の新プラン検証シリーズ(24):
健康を意識すると電気料金が割引に、バイオマス電源も活用する老舗新電力
国内で3番目に古い上場新電力のイーレックスは2016年4月の電力小売全面自由化で、家庭向けなどの低圧電力市場に参入する。シンプルな料金プランと自社所有のバイオマス発電設備の活用、契約者への“健康”をテーマにしたユニークなサービス提供などを軸に、全国6地域で小売電力の販売を展開していく。(2016/3/2)

はてな、上場3日目でストップ高
上場3日目のはてながストップ高に。前日比500円高の3200円で取引を終えた。(2016/2/26)

はてな初値、公開価格の3.8倍に
東証マザーズ上場2日目のはてなが、公開価格を3.78倍上回る3025円の初値を付けた。(2016/2/25)

はてな、上場初日は買い殺到で値付かず
はてなが東証マザーズに新規上場。買い注文が売り注文を大幅に上回り、初日に取引は成立しなかった。(2016/2/24)

東芝テック株売却「検討している事実はない」 東芝が報道にコメント
東芝は、同社が上場子会社の東芝テックの売却を考えていると伝えた一部報道にコメントした。(2016/2/1)

製造マネジメントニュース:
トヨタがダイハツを100%子会社化、小型車開発をダイハツに集約へ
トヨタ自動車とダイハツ工業は、トヨタ自動車がダイハツ工業を完全子会社化することで合意した。ダイハツ工業は2016年7月27日に上場を廃止し、2016年8月1日からトヨタ自動車の完全子会社となる。ダイハツ工業はトヨタグループの小型車の商品開発や新興国市場向けの開発/調達/生産を主導する。(2016/1/29)

Webサービス企業のはてなが東証マザーズに上場
上場日は2月24日。(2016/1/21)

はてな、マザーズに上場へ
「はてなブックマーク」などを運営するはてなが東証マザーズに上場へ。(2016/1/21)

東芝、「NANDフラッシュ事業分社化へ、上場検討」報道にコメント
東芝は、同社がNANDフラッシュメモリ事業を分社化し、株式を上場させる方向で検討に入ったと伝えた一部報道にコメントした。(2015/12/18)

さくらインターネット、東証一部上場へ
(2015/11/20)

Squareが9ドルで株式公開、終値は45%上回る13ドル7セント
TwitterのCEOも務めるジャック・ドーシー氏が創業し、CEOを務めるモバイル決済のSquareがニューヨーク証券取引所に上場した。ティカーシンボルは「SQ」。終値は公開価格を約45%上回る13.07ドルだった。(2015/11/20)

スマホゲームのマイネットがマザーズ上場へ
「newsing」で創業し、現在はスマホゲーム運営を展開するマイネットがマザーズ上場へ。(2015/11/16)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。