ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イスラエル」最新記事一覧

市場をけん引するVelodyneを追う企業が続々:
自動運転向けライダー技術、競争激化の気配
ライダー(レーザーレーダー)が自動運転車に求められるセンサー技術の1つとして浮上する中、ライダーを専門とする新興企業が、イスラエル、ドイツ、カナダ、米国ニューメキシコ州やカリフォルニア州のあちこちに出現している。(2016/8/24)

「Pokemon GO」はイスラエルでも大ブーム 軍や一般市民を巻き込む“物議”に
世界中で大ヒット中の「Pokemon GO」だが、イスラエルでは軍や一般市民を巻き込む物議になっているようだ。(2016/8/3)

乳がん検査向けから開発が始まった:
“人の目を超える”、UWBを使った3Dセンサー
イスラエルのVayyar Imagingが開発した「3Dセンサー技術」は、超広帯域(UWB:Ultra Wide Band)無線周波数を利用して、対象物を画像化するものだ。乳がんの検査用に開発されたこの技術は、ガス管の検査からセキュリティチェック、高齢者の見守り、食品の組成検査まで幅広い分野に応用できる可能性がある。(2016/7/19)

イスラエル大統領が官邸でニャースを発見! 「ポケモンGO」をプレイか
「誰か警備員を呼んでくれ」とコメントしています。(2016/7/14)

サイバー空間で猛威をふるう“トロイの木馬”がイスラエルにて現世降臨!?
この木馬はつよい(確信)。(2016/6/21)

Volkswagen、Uber競合のGettに3億ドル出資
Volkswagen Groupが、主に欧州で急成長中の配車サービス、イスラエルGettに3億ドルを出資すると発表した。(2016/5/25)

iPhoneロック解除ツールをFBIに提供したのはサン電子子会社ではなかったらしい
FBIがサンベルナルディーノの乱射事件の捜査のために使ったiPhoneのロック解除ツールは、うわさされているサン電子傘下のイスラエルCellebriteのものではなく、プロのハッカー集団から購入したものだとWashington Postが報じた。(2016/4/14)

蓄電・発電機器:
蓄電できる燃料電池、リチウムよりも大容量・安価
イスラエルの企業が「鉄」を利用した蓄電池を開発した。「米テスラのリチウムイオン蓄電池Powerpackよりも安い」と主張する。同社が採用する技術はレドックスフロー。どのような蓄電池なのか、コストや技術の特徴を紹介する。(2016/4/4)

テロリストのiPhoneをアンロックしたかもしれないイスラエルの技術とは(動画あり)
「Appleの助けはいらなかった」とFBIが宣言。協力したと思われるイスラエル企業(サン電子が9年前に買収)Cellebriteの技術を動画で見てみよう。(2016/3/29)

ホロコーストから生還したイスラエルの112歳男性、世界最高齢男性に
ナチスのアウシュビッツ収容所から生還した「イスラエル・クリスタル」さんが世界最高齢男性に。(2016/3/12)

イスラエルの立小便防止策=「立小便姿をYouTubeに投稿」からさらに斜め上に進化
タマヒュン不可避の強硬手段も。(2016/3/6)

イスラエル電力公社、大規模なサイバー攻撃で「マヒ状態」に
イスラエル電力公社が「これまで経験した中で最大級のサイバー攻撃」を受け、コンピュータの多くが「マヒ状態」に陥っているという。(2016/1/28)

通信機能付きセンサー開発へ:
ソニーがイスラエルのLTEモデムベンダー買収
ソニーは2016年1月26日、LTEモデムチップベンダーのイスラエルのAltair Semiconductor(アルティア セミコンダクター)を買収すると発表した。買収額は約250億円。(2016/1/26)

強固なセキュア機能を集積:
ST、2016年後半に統合型V2X用SoC投入へ
STMicroelectronicsはイスラエル企業と共同で2016年後半に、車車間(V2V)/路車間(V2I)といったV2X向けSoCとして、無線規格IEEE 802.11pのベースバンドチップとセキュアエレメントを1チップ化した高集積型製品の出荷を開始する予定だ。(2016/1/18)

アプリのインストール推移をリアルタイムに確認:
AppsFlyerにアプリのインストールをリアルタイムに測定できる新機能
イスラエルのAppsFlyerは2015年12月25日、アプリのインストールキャンペーンのリアルタイムリポート機能「Right Now」をリリースしたと発表した。(2015/12/28)

エルサレムで金ピカな謎の物体発見 ネットで情報募集して正体判明
謎の物体についてFacebookで情報を募ったところ、現代の健康器具と判明。(2015/12/23)

米国の先行事例も紹介
第3のデスクトップ仮想化製品「Ericom Connect」の実力を見る
安価なデスクトップ仮想化製品を提供するイスラエルのEricomが、後継製品「Ericom Connect」の国内提供を開始した。従来製品との違い、先行するCitrix、VMwareとの差別化ポイントはどこにあるのか。(2015/8/11)

Google傘下のWaze、相乗り通勤サービス「RideWith」のテストを開始
Google傘下のWazeが、ユーザー同士の相乗り通勤をコーディネートするサービス「RideWith」のテストをイスラエルでスタートした。通勤先が近いドライバーと同乗者をマッチングする。ドライバーはガソリン代など最低限の料金をアプリ経由で得られる。(2015/7/7)

ビジネスニュース 企業動向:
ソシオネクスト、イスラエルの企業からテスト解析ツールのライセンスを取得
ソシオネクストは、製造委託先でのSoC製造の歩留り向上を図るなどの目的で、イスラエル企業から半導体製造向けのテストデータ解析システムのライセンスを取得した。(2015/4/22)

ビジネスニュース M&A:
次世代iPhoneのカメラは一眼レフ並みになる? Appleがカメラアレイメーカーを買収
Appleが、カメラアレイを手掛けるイスラエルのLinX Computational Imagingを買収したことが分かった。LinXは、マルチアパーチャ機構を採用したカメラモジュールを開発していて、これが次期「iPhone」に搭載されれば、一眼レフ並みのダイナミックレンジや色再現性を実現できる可能性もあるという。(2015/4/16)

外科手術を大きく変える可能性:
手に乗せた“バーチャル心臓”が鼓動する! ホログラムを医療現場へ
近い将来、外科手術が大きく変わるかもしれない。イスラエルRealView Imagingは、医師が手のひらに、臓器のホログラフィ画像を乗せ、自由に動かしたり触ったりできる技術を開発している。2013年には、同技術を利用して16歳の患者の心臓外科手術が行われた。(2015/4/1)

無線通信技術:
部屋に入るとスマホを自動で充電、赤外線LEDを使ったワイヤレス給電
イスラエルの新興企業Wi-Chargeは、「MWC 2015」で、赤外線LEDを使用した家電/モバイル機器向けのワイヤレス給電技術を紹介した。位置合わせの自由度が高い給電技術として、既存のワイヤレス給電技術との共存を狙う。(2015/3/12)

CODE BLUEレポート:
脆弱性を見つける人、対応する人、使う人、皆がハッピーになるヒントとは
2014年12月18日、19日の2日間にわたって開催された日本発のセキュリティカンファレンス「CODE BLUE」には、国内はもちろん、イスラエルやベルギー、スウェーデン、米国、ロシア、韓国、香港など、多様な国から約450人が参加した。多数の講演の中から、脆弱性情報の扱い方に関する話題をピックアップしてお届けする。(2015/1/13)

ソフトバンク、米国・中国・イスラエルでLTE国際ローミングを提供開始
ソフトバンクモバイルが12月24日、米SprintのネットワークでLTE国際ローミングを提供開始。12月26日からは中国とイスラエルも対象エリアに追加する。(2014/12/24)

駐日イスラエル大使館プロデュースのアニメが公開 仲良し姉妹のイスラエル旅行をコメディタッチのドラマで
在京大使館がアニメシリーズで広報するのは初めて。(2014/10/28)

マジです。駐日イスラエル大使館がアニメをプロデュース! 10月28日からネット配信
在京大使館としては初の試みです。(2014/10/20)

TGS2014:
「妖怪ウォッチ」擬人化も! 「東京ゲームショウ」コスプレリポート
「妖怪ウォッチ」ジバニャン擬人化コスプレに、イスラエルからやってきた「ダンガンロンパ2」コスプレイヤーも。ゲームショウはコスプレも花盛り!(2014/9/21)

伊吹太歩の時事日想:
米国が日本の“足かせ”になる時代がすぐそこまで来ている?
国力、国際的な影響力が低下し続けている米国。イスラエル、パレスチナ間の紛争でも影響力の低下を露呈してしまった。しかしこれは、日本にとっても他人事ではない。米国が、日本にとって“足かせ”になってしまう危険性があるためだ。(2014/8/7)

伊吹太歩の時事日想:
なぜ、ガザに比べてイスラエルの死者数は圧倒的に少ないのか?
イスラエルとパレスチナの間で戦闘が起きている。死者の数が1000人を超えるほどの大規模なものだが、両者の被害状況には大きな差があるのはご存じだろうか。その裏にはある“防衛兵器”の存在がある。(2014/7/31)

Yoアプリ、イスラエルへのミサイル発射をリアルタイムで通知
「Yo」と言うだけのアプリ「Yo」で「REDALERTISRAEL」に「Yo」すると、イスラエルに向けてミサイルやロケット弾が発射されるたびにプッシュ通知が来るようになる。(2014/7/10)

蓄電・発電機器:
空気と水とアルミで1600km走る、変わるか電気自動車
米AlcoaとイスラエルPhinergyは、2014年6月、アルミニウム空気電池で走行する電気自動車を公開した。金属アルミニウム自体を電気の「缶詰」として利用するため、充電せずに走行する電気自動車となった。(2014/6/12)

音楽に乗せて全身タイツでご紹介 イスラエルの航空会社の機内安全ビデオがノリノリすぎる
エブリバディ、アップ! アップ! イェーイ!(2014/4/24)

イスラエル発・ビデオメッセージアプリ「Glide」 短い動画を重ねて表情と声のある“おしゃべり”
短いビデオを送り合うことで対面してるかのようにチャットを楽しめるビデオメッセンジャーアプリ「Glide」が本格的に日本展開を始める。(2014/2/21)

Google、高周波音ログイン技術のSlickLoginを買収
Googleが買収したSlickLoginは、モバイルアプリから発生させる高周波音をPCのマイクに拾わせることでWebサイトにログインする認証技術を開発しているイスラエルの新興企業だ。(2014/2/17)

Apple、モーションセンサーのPrimeSenseを買収
Appleが、MicrosoftのKinectや3D Systemsの3Dスキャナーが採用する3Dセンサーを手掛けるイスラエルの非公開企業PrimeSenseを買収した。(2013/11/26)

Facebook、モバイルデータ圧縮アプリのOnavoを買収
Facebookが、iPhoneとAndroid向けに通信データ圧縮・管理アプリを提供しているイスラエルの新興企業Onavoを買収する。(2013/10/15)

ビジネスニュース 企業動向:
帯域幅1.34Tビット/秒! ICチップ同士を光で結んだルータの受注を開始
ネットワンシステムズは、ICチップ間を光相互接続する技術を用いたルータを開発するイスラエルのCompass Electro-Optical Systemsと、日本国内における販売代理店契約を結んだ。6Uサイズのエンクロージャでシステム容量が800Gビット/秒、消費電力が平均3.0kWと、高い容量密度と省電力を可能にしたCompass-EOSのルータ「r10004」の受注活動を開始する。(2013/9/29)

ARMベースのLinux/Android PC「Utilite」、99ドルで発売へ
イスラエルCompuLabが、99ドルの小型PC「Uitlite」を8月に99ドルで発売する。対応OSはUbuntu LinuxあるいはAndroidだ。(2013/7/16)

イスラエル大使館の公式ゆるキャラついに決定 フィンランド大使館フィンたんも太鼓判
その名も「シャロウムちゃん」。なかなかのゆるキャラっぷりですよ。(2013/6/13)

3分LifeHacking:
苦手な英語を克服する英文チェッカー「Ginger」とは?
イスラエル発の英文チェッカー「Ginger」は実践で役立つツールです。学習機能を使えば、自分の苦手な部分を理解して効果的に克服できます。英文を書く機会が多い人にはオススメです。(2013/5/17)

パレスチナ問題を考える ニコ生「デモクラシー・ナウ!」
アメリカの独立系報道番組「デモクラシー・ナウ!」をニコニコ生放送でも配信。「イスラエル版アパルトヘイト? 領土分割のウソ」と題し、年末に動きがあったパレスチナ問題について考える。スタジオゲストは一橋大の鵜飼哲教授。配信は1月24日19時0分〜。(2013/1/22)

駐日イスラエル大使館がゆるキャラコンテスト開催中
最優秀賞にはイスラエル旅行もプレゼント。(2012/12/17)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2012年11月版:
遠隔操作ウイルス騒ぎは鎮静化、一方でAnonymousが再度躍動
遠隔操作ウイルスによる誤認逮捕事件はある程度沈静化し、国内は比較的落ち着いた雰囲気だった一方、海外では、イスラエルやシリアなどでAnonymousなどハクティビストの活動が再び活発になりました。(2012/12/14)

伊吹太歩の世界の歩き方:
サイバー戦争になれば確実に負ける日本
イスラエルとパレスチナのイスラム過激派ハマスの軍事衝突。実弾が飛び交っただけでなく、サイバー空間上での戦争も行われていた。そこに3番目の勢力が介入してきたのだが……。(2012/12/13)

イスラエル軍が公式Twitterでガザ地区攻撃をライブツイート
「これからガザ地区への攻撃を開始する」「ハマス幹部を殺害した」──。イスラエル軍が作戦の様子を画像や動画入りでツイートした。(2012/11/15)

イスラエル警察のコンピュータがマルウェアに集団感染
イスラエル警察のマルウェア感染は、国防相から届いたように見せかけたメールが発端だったという。(2012/11/13)

ナニコレ:
原価はわずか9ドル イスラエルで「段ボール自転車」開発
この世に段ボールで作れないものなどない。(2012/10/18)

セキュリティ情報の収集・分析力強化が不可欠
米国政府も「Stuxnet」で参戦、サイバー戦争で生き残る策とは?
イランの核施設を狙った「Stuxnet」は、米国とイスラエル政府製との米紙報道が世界を駆け巡った。ITを舞台に国家間戦争が繰り広げられるサイバー戦争時代に、企業がなすべき対策とは?(2012/8/20)

デスクトップ仮想化製品紹介:Ericom
費用は従来の2分の1以下、イスラエル発のハイブリッド型デスクトップ仮想化製品
デスクトップ仮想化製品の導入には“初期費用”という壁があった。ところが、従来製品の約2分の1から4分の1で導入できる製品があるという。Ericom Softwareの「PowerTerm WebConnect」を紹介する。(2012/8/15)

ビジネスニュース:
STマイクロ、スマホ向けプロジェクタディスプレイを市場投入へ
STMicroelectronicsとイスラエルの新興企業bTendoは、スマートフォン向けのプロジェクタディスプレイの開発を共同で進めてきた。STがそのIPを獲得するに当たり、bTendoの従業員もSTに移籍する。(2012/8/8)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。