ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「口コミ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

DeNAラミレス監督もユーザー:
口コミで国内50万ユーザー突破 ビジネスチャット「Slack」が支持されるワケ
日本語版リリースから半年で、ビジネスチャットツール「Slack」のDAUが50万人を突破した。6月26日開かれた会見にSlack経営陣とユーザー企業が登壇し、国内で支持される理由とユースケースを解説した。(2018/6/26)

こんな企業が嫌われる:
残念な企業の口コミマーケティングはどこがまずいのか? インフルエンサーが本音を語る
インフルエンサーを困らせる口コミ依頼とはどういうものか。逆にどう接すれば喜んでもらえるのか。インフルエンサーが本音を語った。(2018/5/22)

「Enterprise Grid」の導入数は不透明
急増するSlackユーザー数、勝因は口コミによる普及?
チームコラボレーションツールの競争が激化する中、「Slack」のユーザー数が急増している。800万人以上のユーザーが日常的にSlackを利用している。そのうち300万人が有料プラン加入者だという。(2018/5/18)

「@cosme」のアイスタイルがリアル店舗で韓国進出 新羅免税店に“日本コスメゾーン”
化粧品情報の口コミサイト「@cosme」を運営するアイスタイルが韓国の大手免税店「新羅(シーラ)免税店」と連携。同免税店の店舗内へ、アイスタイルがプロデュースする日本コスメゾーンを設け、韓国国内や中国人旅行者向けに訴求する。(2018/5/16)

アクセンチュアが躍進:
NTTデータが9年連続でトップ 19年版就職人気IT企業ランキング
就職情報口コミサイト「楽天みん就」を運営する楽天は5月14日、2019年卒業予定の学生を対象に就職したいIT企業に関する調査結果を発表した。NTTデータが2010年の調査開始以来9年連続でトップだった。(2018/5/14)

レストランの配達を利用した女性が低評価の口コミ投稿→夜に店舗マネジャーが自宅に押しかけ
店側の非常識な態度に怒りの声が。(2018/5/1)

アジアの航空会社から4社がトップ10入り:
18年版「世界の人気エアラインランキング」 日本の航空会社は?
米TripAdvisorが運営する旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」は4月9日、2018年版「世界の人気エアラインランキング」を発表した。日本からは日本航空(JAL)が4位に入り、2年連続でトップ10入りを果たした。(2018/4/9)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
スポーツクラブ利用者に見る「口コミ・紹介」の流れ、いつまでに何人紹介してくれるのか――マックスヒルズ調査
スポーツクラブで顧客が友人にサービスを紹介するまでの期間は平均どのくらい? 何人紹介してくれる? ITmedia マーケティングの姉妹サイト「調査のチカラ」より、気になる調査データを紹介。(2018/3/14)

口コミマーケティングのアジャイルメディア、マザーズ上場へ
ブログ・SNSを活用した口コミマーケティング事業を手掛けるアジャイルメディア・ネットワークがマザース上場へ(2018/2/21)

インフルエンサーマーケティングの広がりに対応:
WOMJが「クチコミマーケティングに関するガイドライン」を改定、ハッシュタグによる便益明示など定める
WOMマーケティング協議会は「クチコミマーケティングに関するガイドライン」を5年ぶりに改定した。【訂正】(2017/12/5)

【連載】浅草ソーシャルおじさんが教える、小さな組織のメディア運営 第1回:
「インバウンド」で注目される浅草、訪日外国人観光客で賑わう理由とは?
口コミ時代のWebとソーシャルメディアは最大の武器。最小限の手間で最大の効果を発揮するSNS動線設計とは。(2017/11/17)

「Excelが固まった」 14万件のデータ、手作業でまとめ……神社・お寺の口コミサイト「ホトカミ」の挑戦
神社・お寺の口コミサイト「ホトカミ」が注目を浴びている。14万件以上の寺社情報をカバーし、訪れた人から生の声が集まっている。「100年残るデータベースにしたい」と運営元は意気込む。(2017/10/6)

番組×ソーシャル連動施策を支援:
Twitter投稿を基に番組視聴者のペルソナを可視化、データセクションのテレビ番組口コミ分析サービスに新機能
データセクションは、テレビ番組口コミ分析サービス「TV Insight」において、ソーシャルメディア分析により番組視聴者のペルソナを可視化する新機能を提供した。(2017/9/22)

全制覇してみたい 「口コミで選ぶ世界の人気テーマパーク」はどこ?
日本の1位はUSJ。(2017/7/7)

「外国人に人気の日本の観光スポットランキング」発表 3位は広島平和記念資料館、2位はフクロウカフェ、1位は……?
トリップアドバイザーによる2016年度分の口コミランキング。(2017/6/9)

情報拡散の構造をクラスタごとに分析:
ADK、多面的な若者バイラルマーケティング分析を可能にする「ワカナビセブン」を開発
アサツー ディ・ケイは、若年層の情報拡散の構造をクラスタごとに分析する新しい手法「ワカナビセブン」を開発したと発表した。(2017/5/16)

日本人と外国人とでは観光スポットの評価が違う 日本の観光地に寄せられた口コミを分析
口コミ数は増加傾向にあり、外国語については1.5倍。(2017/5/13)

Vorkers調べ:
社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング」1位は?
社員と元社員の「口コミ」から働きがいのある企業をランキング化する「働きがいのある企業ランキング」結果が発表。外資系企業が目立つ一方、リクルートグループや総合商社もランクインした――Vorkers調べ。(2017/1/24)

エン・ジャパン カイシャの評判:
製造業の「風通しが良い」企業ランキング、第1位はどこか?
エン・ジャパンが運営する企業クチコミサイト「カイシャの評判」は、製造業界の「風通しが良い」企業ランキングを発表した。(2017/1/10)

【連載】コンテンツマーケティングの“HARD THINGS”に立ち向かう 第5回:
「バズ狙い一筋」は非効率、コンテンツマーケティングにおけるバイラルコンテンツの役割とは?
ソーシャルメディアで広く拡散されることを狙った「バイラルコンテンツ」は、当たればそのインパクトは大きい。しかし、それがコンテンツマーケティングの本質と考えるのは早計だ。(2016/12/28)

消費者の口コミ投稿を保護する法律がアメリカで成立 ネガティブレビュー封じる契約条項を禁止
新法「消費者レビュー公正法」は都合の悪い口コミを封じようと、一部の企業が契約に盛り込んでいる「猿ぐつわ条項」を禁止しています。(2016/12/17)

キャリアニュース:
製造業の「風通しが良い」企業ランキング――1位は「富士ゼロックス」
企業クチコミサイト「カイシャの評判」が、製造業界の「風通しが良い」企業ランキングを発表。風通しが良い企業として、1位に「富士ゼロックス」が選ばれた。意見や提案がしやすい社風であることが風通しの良さにつながっているようだ。(2016/12/16)

おつまみ「やみつきホルモン」が「人類文明が滅んだ後に食べる高級食みたいな味」としてネットでじわじわ人気 実際のお味は?
SF作品みたいな謎の口コミが広がっている「やみつきホルモン」。実際に食べたり、アサヒグループ食品もこの状況をどう思っているか取材してみた。(2016/11/16)

30万人の“一般人”に仕事を依頼::
フォロワー数100〜1万人のマイクロインフルエンサー活用プラットフォーム、スパイスボックスが提供開始
スパイスボックスは、マイクロインフルエンサーを活用した口コミ生成プラットフォーム「Teller」の提供を開始した。30万人以上のマイクロインフルエンサーから条件に合う人材を検索、各種プロモーションの依頼ができる。(2016/10/18)

外国人客などに対しわさびを大量に入れていた大阪府の寿司チェーンが物議 人種差別的な意図はなかったと釈明
以前から「Too much WASABI(わさびが多すぎる)」などの口コミが投稿されていました。(2016/10/3)

30歳で年収1000万円を狙える企業はどこ?
就職・転職のための企業リサーチサイトを運営するヴォーカーズは9月13日、「30歳で年収1000万円を狙える企業」を発表した。サイトに寄せられた社員のクチコミを見ると……。(2016/9/13)

自社のファンをどう増やしていくか:
「アンバサダープログラムアワード」受賞企業が語るコミュニティー運営の課題と可能性
アジャイルメディア・ネットワークはファンの口コミの活性化や共創的な取り組みを重視している企業の活動を表彰する「アンバサダープログラムアワード」の表彰イベントを実施した。(2016/8/30)

自社サービスの広がりが一目で分かる:
人工知能「AIアナリスト」、口コミ拡散を自動検知する新機能を搭載
WACULは、人工知能でWebサイトを分析する「AIアナリスト」に、自社サービスの口コミや拡散を自動検知する新機能をリリースしたと発表した。(2016/8/22)

残業時間が長い会社は株価が上がる?
就職・転職口コミサイトのVorkers(ヴォーカーズ)は7月26日、残業時間と株価の関係を発表した。残業時間と株価の上昇率にはどのような関係が……?(2016/7/26)

石川温のスマホ業界新聞:
iOS 10で進化する「iMessage」はLINE対抗にあらず――アプリ流通を「メッセージ経由の口コミ」で拡散するのが狙いか
Appleの開発者会議「WWDC 2016」の基調講演では、iOSの「iMessage」のプレゼンテーションに時間が割かれた。スタンプ対応を見るとLINEに対抗しようとしているようにも見えるが、アプリによるアドオン対応にこそ注目すべきだ。(2016/6/24)

キャリアニュース:
離職理由――年収を問わず1位は「人間関係」
転職口コミサイト「転職会議」が「年収別の離職理由」についての調査結果を発表。平均年収層・高年収層ともに「人間関係に対する不満」が1位だったが、その割合や不満に対する対応は、年収層によって違いが出た。(2016/6/22)

「食べログ」不利な口コミの削除認めず 最高裁
批判的な口コミにより損害を受けたとして、店側が食べログを提訴していました。(2016/6/2)

英語力が問われる会社ランキング、1位は?
アルバイト情報サイトなどを運営しているリブセンスは、同社が運営する「転職会議」に寄せられた口コミに基づき「英語力が問われる会社ランキング」を発表した。(2016/5/11)

エントリー商品数が200品を突破、知名度向上に向け新展開:
ranKing ranQueenに期間限定で「クチコミ総選挙」のブースを設置
サウスポーは、商品紹介サイト「クチコミ総選挙」のエントリー商品が2016年4月に200商品を突破したと発表。5月末には、期間限定でranKing ranQueenの一部店舗にてエントリー商品の販売を行う。(2016/5/6)

キャリアニュース:
口コミから見る「働きやすい会社」ランキング2016
転職口コミサイト「キャリコネ」を運営するグローバルウェイが「ユーザーの口コミから見る『働きやすい会社』ランキング」を発表。1位は「グーグル」、製造業関連では10位内に「豊田自動織機」「ブラザー工業」「東京エレクトロン」が選ばれた。(2016/5/2)

人気の観光地、日本人と外国人と比べると違いはあるの? 口コミを分析
12都道府県で比較しました。(2016/4/3)

ある旅館の口コミ「犬が館内にいて嫌だった。ゆっくり寝れなかった」に対して「保健所で処分してもらう事にした」と回答で物議 その真相は?
「まさか真に受ける人がいるとは……」と謝罪。(2016/3/6)

価格.comが「都合の悪い口コミ」を非表示? 運営会社に問い合わせてみた
はてなブックマークでいろいろ話題になっていました。(2016/2/19)

日本人に人気の海外観光スポットはどこ?
旅行口コミサイトを運営しているトリップアドバイザーは12月2日、「日本人に人気の海外観光スポット2015」を発表した。(2015/12/2)

週刊「調査のチカラ」:
Twitterの口コミから予想される「新語・流行語大賞」は「ラブライバー」?
新語・流行語大賞のノミネート語発表にボジョレ・ヌーボー解禁、「いい夫婦の日」まで、年次イベント満載の11月を調査で振り返ります。(2015/11/21)

ソーシャルリスニングツール「ブームリサーチ」にダッシュボード機能を追加:
トライバルメディアハウス、自社に関する口コミを社内で共有するツールを提供
トライバルメディアハウスは2015年10月27日、同社のソーシャルリスニングツール「ブームリサーチ」において、SNS上のクチコミ状況を複数メンバーでリアルタイムに共有できる新機能の提供を開始したと発表した。(2015/10/28)

朝食付きホテルで一番“お値打ち”なのはどこ? 世界37都市を比較
旅行口コミサイトを運営しているトリップアドバイザーは、世界37都市を対象に4つ星以上のホテルの「朝食付き1泊あたりの宿泊料金」(10月1日現在の為替レートを適用)を発表した。(2015/10/22)

トリップアドバイザーが「世界のベストレストラン」を発表、日本の店は?
旅行口コミサイトを運営しているトリップアドバイザーは、サイト上に投稿された世界中の旅行者からの口コミ評価をもとに「トラベラーズチョイス 世界のベストレストラン2015」を発表した。(2015/10/14)

週刊「調査のチカラ」:
日本で“爆買い”したいものは何? 国慶節で訪日する中国人の口コミで探る
2015年も残すところ3カ月。シルバーウイークも過ぎた日本では、後は年末までひたすら仕事という人も多いはず。一方、海の向こうの中国では「国慶節」の大型連休に突入。日本を訪れる人も多いようです。(2015/10/3)

レビュー筆者の気持ちを“お察し” 自然言語処理を活用した「筆者の気持ち 考えるマン」が登場
口コミやレビューの文章を入力すると、どんな気持ちで書かれたかを判定するサービス「筆者の気持ち 考えるマン」が登場。(2015/9/15)

どんな気持ちで文章を書いたのか解析してくれるサービス「筆者の気持ち考えるマン」登場
ネット上のレビューや口コミがどんな気持ちで書かれたか考えてくれます。(2015/9/15)

作業時間が従来の3分の1に:
ホットリンク、「クチコミ@係長」に人工知能技術を導入し大幅バージョンアップ
ホットリンクは2015年8月25日、ソーシャルビッグデータ分析ツール「クチコミ@係長」の大幅なバージョンアップを発表した。(2015/8/25)

口コミでじわじわ人気 マイクロソフトの女子高生人工知能「りんな」、LINE公式アカウント向けに法人提供
日本マイクロソフトの女子高生人工知能「りんな」がLINEのAPIと連携。法人向け公式アカウントへの搭載・提供を始める。(2015/8/7)

Yelp、病院の病床数や緊急治療の平均待ち時間を表示
口コミサイトのYelpが、病院などの医療施設のレビューページの一部に公的機関や非営利団体による評価を表示するようになった。病床数や研究治療の待ち時間、医師のコミュニケーションスキル、病室の静かさなどが表示される。(2015/8/6)

情報工場、働く女性向けのビジネス&カルチャー雑誌『Epanouir』創刊
Amazonでは創刊前にもかかわらずビジネス雑誌カテゴリで新着ランキング1位を獲得するなどクチコミで話題に。(2015/8/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。