ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「実写」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「実写」に関する情報が集まったページです。

Oculus Go! Go! Go!:
GoogleがOculus Goで日本語入力実現 YouTube VRで音声入力も
FacebookもOculus VRもできなかった、「日本語音声検索、日本語キーボード入力」をGoogleが実現してくれた。(2018/11/13)

「情熱大陸」で漫画家・諫山創を特集 「『進撃の巨人』が終わるかもって本当?」と気になるナレーションも
いよいよこの時が来てしまうのか。(2018/11/12)

映画「翔んで埼玉」、埼玉VS千葉の最新映像が解禁 出身地対決でYOSHIKIと高見沢俊彦の姿も
やりたい放題。(2018/11/12)

ディズニーの動画サービス、名称は「Disney+」 「ロキ」のドラマシリーズも配信
「スター・ウォーズ ローグ・ワン」のカシアン・アンドーのシリーズも製作予定。(2018/11/9)

Netflix、「パシフィック・リム」「虫籠のカガステル」など新作アニメ5作品を発表 シンガポール開催のアジア向け大型イベントで
これは楽しみ。(2018/11/8)

女優生命は大丈夫か! 夏菜、静止画にしちゃいけない"衝撃的"ショットに「これあかんやつ」「せっかくの美人が」と反響
コメディー路線もいけるな!(2018/11/6)

任侠系アイドルマンガ『Back Street Girls』が実写映画化 友情出演には大杉漣さんの名前も
ピンキーバイオレンス・テイストの特報動画に東映みを感じる。2019年2月8日に公開。(2018/11/5)

ナンバガ、ゆら帝、フジファブ……日本のオルタナ全推しな『ロッキンユー!!!』は「99%に無視されて1人に刺さる」ロック漫画だ
邦オルタナ好き、問答無用で読むべし。(2018/11/2)

VR内見:
仮想室内で「歩く」「立つ」「座る」を実現したVR内見サービス、野村不UNで試験運用
VR技術を活用したプラットフォームを提供しているナーブは2018年10月29日、「歩く」「立つ」「座る」といった動作を不動産物件のVR空間で体験できる新しいVRシステムを開発したことを明らかにした。2018年11月下旬に野村不動産アーバンネットの店舗で試験的にサービスを開始する。(2018/11/1)

何この美少女! 木村カエラ、2次元キャラを実写化したツインテ姿が“萌え”しかない
ポテンシャル高い。(2018/10/31)

本気のやつだこれ! 映画「翔んで埼玉」GACKT、二階堂ふみらの“濃すぎる”ビジュアルがついに解禁
ポスターでも全力でディスってくる。(2018/10/31)

『進撃の巨人』ハリウッドで実写映画化 監督は「IT」のアンディ・ムスキエティ
製作・配給はWarner Bros.、制作は「ハリー・ポッター」シリーズなどのHeyday Filmsが担当します。(2018/10/30)

『バクマン。』が100時間限定で全20巻無料公開中 漫画制作アプリ「ジャンプPAINT」100万ダウンロード記念
今からでも全巻読めるかも。(2018/10/27)

実写版「人狼」 押井脚本からの唯一にして最大の改変とは
硝煙に揺れるブレードランナー。(2018/10/27)

最も支出を生み出したのは3年連続「嵐」:
「君の名は。」がロングセールス 消費行動を喚起するコンテンツは?
博報堂DYパートナーズと博報堂による「コンテンツビジネスラボ」は10月25日、2018年版「コンテンツファン消費行動調査」の結果を発表。コンテンツの周辺情報や小ネタなどの付帯情報(Feed)をSNSなどで効果的に拡散できたコンテンツがランキング上位に目立つ結果となったという。(2018/10/25)

『僕のヒーローアカデミア』実写化企画がハリウッドで進行中! 米国ファンからは不安の声も
期待と不安が半々。(2018/10/25)

「Dentsu Japanimation Studio」を設立:
電通、サンライズなど有力スタジオと連携して「ジャパニメーション」のブランディング活用を推進
電通はグループ横断組織「Dentsu Japanimation Studio」を設立した。(2018/10/23)

「電通ジャパニメーションスタジオ」設立 アニメでマーケティング、サンライズなど9社と連携
電通は、商品やサービスをPRするためのオリジナル映像をアニメで制作する体制を構築したと発表した。本社内にグループ横断組織「Dentsu Japanimation Studio」を設置し、サンライズやバンダイナムコピクチャーズなど国内のアニメスタジオ9社と連携する。(2018/10/23)

「豪華素敵ショットすぎます」「眼福」 バンプ&佐藤健&高橋一生、笑顔の集合ショットが最高にレア
家宝にしたい。(2018/10/20)

盗撮の意味、知っていますか? 『アサヒカメラ』、スナップ写真の撮影・公開における法的な注意点を徹底解説
肖像権や著作権、プライバシー権など、トラブルを招きやすいポイントを弁護士が解説。(2018/10/21)

実写化かな? 才木玲佳、アニメ「ウチのメイドがウザすぎる!」のMVで筋肉までなりきる怪演っぷり
この筋肉メイド絶対強いぞ。(2018/10/19)

「第1回 ゴジラ検定」2019年3月に開催 生誕65周年を記念して
“ゴジラファン”レベルの初級と“ゴジラマニア”レベルの中級があります。(2018/10/19)

PR:東京ゲームショウ2018を支えたマウスコンピューターの「G-Tune」
ゲームの祭典「東京ゲームショウ(TGS)2018」。新作タイトルを体験できる各メーカーのブースでは、数多くの「G-Tune」PCを見掛けた。協賛の狙いをG-Tune担当の安田氏に聞いた。(2018/10/19)

“マジでダンディなおじさま”声優・立木文彦はなぜ「ラップを歌うイエティ」を演じたのか
立木さん、ムー民だった。(2018/10/18)

“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」、ドコモのAI案内サービスに登場
NTTドコモは、多言語案内サービス「おしゃべり掲示板」に、“実写にしか見えない”と話題になった3DCGの女子高生キャラクター「Saya」を起用する。(2018/10/17)

「そうはならんやろ…」 アニメ「ポプテピピック」のLINEスタンプ第2弾で私はもっと強くなれる!
蒼井翔太役の蒼井翔太さんも実写でいます。(2018/10/12)

ポルシェ996が納車されたよ→わずか14分で廃車に!? まさかのオチに2度びっくり「騙された」「GTやんけ!」
最近のゲームってすげー!(2018/10/8)

投げキッス&ダンス&MCまで 吉沢亮が映画「あのコの、トリコ。」初日舞台あいさつで魅力を全解放しファンを“トリコ”にしまくる
会場に響き渡る黄色い声援。(2018/10/6)

「大作になるかも」「胸熱!」 「モンハン」ハリウッドで映画化決定! 「バイオ」シリーズ手掛けた制作陣が再集結
「ロックマン」に続き「モンハン」もかぁ!(2018/10/5)

それはひょっとしてギャグで言ってるのか!? “最凶のバカ漫画”『魁!クロマティ高校』が12年ぶりに復活!
マジかよ!(2018/10/5)

PR:富士山目指して大進撃する怪獣をロボットがボコ殴り 細かく見直すと面白い「パシリム:アップライジング」を超高速で振り返ってみた
1分ちょっとの動画でざっくり面白さをお伝えします。(2018/10/5)

ゲーム「ロックマン」、ハリウッドで実写映画化が決定
ドラマ「HEROES」などで知られるマシ・オカさんがプロデューサー。(2018/10/4)

女性がかっこいいと思う女性になりたい ヒロインを演じた広瀬アリスが映画「モンスト」を通して見つけた理想像
10月5日の公開を前に、映画「モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ」で声優を務めた広瀬アリスさんを直撃!(2018/10/5)

映画「おかあさんといっしょ」を親子で見てきたレポ さすがの気配り、親子で存分に楽しめる工夫盛りだくさん
「子どもが騒いだら周りに迷惑かなあ」「飽きちゃったらどうしよう」という不安に対するフォローがバッチリ。(2018/10/2)

実写とアニメのハイブリッド 超次元革命アニメ「Dimension ハイスクール」、2019年1月に放送開始
声優には2.5次元俳優も起用しています。(2018/10/2)

「ジョジョ立ち完璧です」 “オタク美女”内田理央、ジョジョ展に滑り込み歓喜の“バァァァン!”
徐倫とシンクロするも心が折れてしまった内田さん。(2018/9/30)

『ベルセルク』実写版PV、“黒い剣士”ガッツを松崎しげるが熱演 大反響も海外ファンを困惑させる事態に
それは、剣士というにはあまりにも黒すぎた。(2018/9/28)

新たな東京喰種の「一肉片」 映画「東京喰種」続編、2019年公開へ
トレ!!! ビアンッ!!(2018/9/22)

watchOS 5の新機能と設定を徹底解説
MACお宝鑑定団による、watchOS最新版5.0の新機能と設定の解説。(2018/9/18)

童心を犠牲にして生きている大人へ――初来日のユアン・マクレガー、“大切なモノ”を見つけたクリストファー・ロビンの心の変化を明かす
大人になったクリストファー・ロビンを演じた上での思いも明かしてくれました。(2018/9/13)

アニメのオープニングで時々見る構図のワンちゃん2匹に反響 「潔くかっこよく生きていきたいですね」
いろんな作品で見るやつ……!(2018/9/12)

今日のリサーチ:
動画施策検討企業に聞く「尺」「制作期間」「予算」──プルークス調べ
プルークスは、同社に対して問い合わせのあった一部の企業に向けて実施した動画活用に関するアンケート結果を発表しました。(2018/9/11)

人気漫画『やれたかも委員会』がボードゲーム化! “やれたかもエピソード”をみんなで判定
男女の飲み会にピッタリなゲームです。(2018/9/8)

邦画プレゼン女子校生という新ジャンル ビミョー(?)な映画を語り倒す漫画『邦キチ! 映子さん』
君は実写版「魔女の宅急便」について語れるか。(2018/9/8)

秘蔵の剥製が所狭しと並ぶ研究施設のとある空間 国立科学博物館を支える剥製保管部屋とは
さまざまな人の思いや技(ワザ)が吹き込まれた博物館の命である標本の一つ「剥製」が保管されている部屋を見てきました。(2018/9/8)

約50年ぶりにアニメ化される手塚治虫の名作「どろろ」 百鬼丸役に鈴木拡樹、どろろ役に鈴木梨央起用決定!
来年1月、楽しみすぎ。(2018/9/3)

がんばれウッディ! 「トイ・ストーリー」のワンシーンを再現した車が目撃され話題に
きっとトラックの中に仲間のオモチャたちがいるに違いない。(2018/8/29)

「目が眩んでしまいそう」 夏菜、“らんま思い出す”チャイナ服でファン悩殺のカンフーポーズ
実写版らんま懐かしい。(2018/8/28)

CEDEC 2018:
“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」、制作者の愛 「貯金を切り崩しながら制作を続けてきた」
「貯金を切り崩しながら制作を続けてきた」——3DCGの女子高生キャラクター「Saya」を制作する「TELYUKA」(テルユカ)の石川友香さんはそう話す。2015年にネット上で「実写にしか見えない」と話題になり、18年にはAI(人工知能)技術と融合したプロジェクトも披露された。TELYUKAがSayaに込める思いは。(2018/8/24)

好きなキャラと話せる立体ディスプレイ、JDI「LF-MIC」のマジカルな未来
ジャパンディスプレイ(JDI)が、裸眼立体視に対応する「ライトフィールドディスプレイ」(型番:LF-MIC)を開発した。特別なメガネを装着しなくても立体映像が見られる縦長の小型ディスプレイで、ゲームやアニメのキャラクターを映し出し、会話もできるスマートスピーカーのようなデバイスを目指す。(2018/8/22)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。