ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「実写」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「実写」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「俺と接着(キス)しようか」 アラフォー男性が妄想爆発させた“アロンアルフアCM”が狂気の沙汰
アラフォー男性の妄想ここに極まれり。(2018/5/26)

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」ネタバレレビュー <人類最後の希望=メカゴジラ>は起動したか
ネタバレ注意。(2018/5/26)

「不安が隠せない」「これは案外観てみたい」 漫画『ヒカルの碁』、中国で実写ドラマ化決定にネットざわつく
5月18日に行われた愛奇芸の世界大会で発表。(2018/5/25)

生前の活躍を振り返る:
エースコック、ハイジ役でCMに出演した朝丘雪路さんを悼む
4月27日に亡くなった朝丘雪路さんはエースコックの「スープはるさめ」のCMに出演していた。エースコックは国民的女優の死を悼むコメントを発表した。(2018/5/24)

うつ病からの脱出描いた田中圭一『うつヌケ』が実写ドラマ化 主演・田中直樹で2018年秋にネット配信
アシスタントのカネコ役は、女優の大後寿々花さん。(2018/5/23)

「貫禄があります!」「リアル仏」 佐藤二朗、ドラマ「今日から俺は!!」に人生初のパンチパーマ姿で登場してしまう
放送が楽しみすぎる。(2018/5/22)

ワニマガジン公式サイト、画像が全てワニになる緊急回避ボタンが発見され話題に 担当者「悲劇を繰り返してはならない」
すべてがワニになる。(2018/5/22)

「フォフォイのフォイさ」「テンション高マルフォイ」 ハリポタ初の実写LINEスタンプがマルフォイ使いを熟知しすぎている件
「スリザリンはダメ」もあるフォイ。(2018/5/22)

レノボ・ジャパン提供ホワイトペーパー
ゲームクリエーター小島秀夫が認めた、最先端の映像表現を支えるマシンとは?
ゲーム界のトップクリエーター、小島秀夫氏の表現する魅力的なゲーム世界は、どのように制作されているのか。同氏へのインタビューを通じて、その創作の哲学から、最先端のクリエイティビティを支える制作環境までを明らかにする。(2018/5/17)

「銀河鉄道999」が実写ドラマに メーテル役は栗山千明さん
生放送ドラマをBSスカパー!で放送。(2018/5/15)

いい仕事しすぎ! 矢吹健太朗が描く中島美嘉×「ダリフラ」ゼロツーのコラボイラストが刺激的
さすがです矢吹先生……。(2018/5/14)

大幅減益のカドカワ、ニコ動で苦戦
カドカワが2018年3月期(17年4月〜18年3月)の連結決算を発表。動画共有サービス「niconico」の有料会員数減少などが響き、大幅な減益だった。(2018/5/10)

ちゃんと進んでますよ、おじさん ハリウッド版実写「TIGER&BUNNY」に動き、アキヴァ・ゴールズマンらが合流
「素晴らしい原作を基にした実写映画をシリーズとして世界中のファンや観客に届けたい」(2018/5/8)

「もう国宝にしようよ」「かわいさの象徴」 橋本環奈、久々の照橋心美姿に“おっふ”が止まらない
本当かわいい。(2018/5/3)

ディズニーとドラえもんの差:
ネコのドラえもんが、ネズミのミッキーに絶対勝てない理由
一般的にネコはネズミより強いが、コンテンツの世界では、ネズミがネコを圧倒している。最新作の『映画ドラえもん のび太の宝島』は興行収入が44億円を超えているが、ディズニー映画に比べると20分の1ほど。なぜこれほどの差がついてしまったのかというと……。(2018/5/1)

赤いシャムネコ・将来の終わりが語る:
「安室透」とは結局何者なのか? 劇場版コナン最新作「ゼロの執行人」について語らせて!【ネタバレあり】
バーボン片手にマジトーク。(2018/4/30)

これが人類最強の動き……! アニメ「進撃の巨人」Season 3のPV初公開 「PVでこれから1年は生きられる」
兵長かっこよさしかない。(2018/4/28)

大幅減益に:
「ニコ動」不振響く カドカワ、業績予想を下方修正
カドカワが18年3月期通期の連結業績予想を下方修正。(2018/4/26)

ユアン・マクレガーの長女クララが『PLAYBOY』デビュー、思わず父親のような気分になる人が続出
「トレインスポッティング」の公開年に生まれたクララは22歳。(2018/4/25)

北斗神拳の無駄遣い! 伊藤英明が『北斗の拳』ケンシロウ役で体を洗いまくる謎コラボが圧巻
匂いに敏感なケンシロウ。(2018/4/24)

和月伸宏『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』、7月号で連載再開 編集部「作家は現在も反省と悔悟の日々を送っております」
2017年12月4日発売号から休載していました。(2018/4/23)

実写映画「ニセコイ」、中条あやみ&中島健人のW主演で12月21日公開 原作まねた2ショットが解禁に
中条さんは出演にあたって初めて金髪になります。(2018/4/23)

「脚の雰囲気がそのまんま!」 才木玲佳、筋肉まで再現した春麗コスが他をK.Oする完成度
これは本物だ。(2018/4/21)

「BOVA」贈賞式開催:
「バズる」から「課題解決」へ、オンライン動画2018年の傾向
宣伝会議はオンライン動画コンテスト「BOVA」の第5回贈賞式を開催した。一般公募部門では「曲名しばり物語『別れても好きな人』」がグランプリに輝いた。(2018/4/21)

ドコモが「5Gデモバス」「高解像度ドローンディスプレイ」を開発 「ニコニコ超会議」で披露
5G通信のメリットをデモするために、ドコモがキャラバン用のバスを製作。2018年度中の商用化を目指したドローンディスプレイも開発した。いずれも「ニコニコ超会議2018」で展示される予定だ。(2018/4/19)

乃木坂46版“セラミュ”、セーラー戦士10人のソロビジュアル解禁 白石麻衣はクイーン役で映像出演
各公演後には「美少女戦士セーラームーン」関連ナンバーを披露するライブショーも。(2018/4/19)

これがプーさん……? くまのプーさん初実写映画「プーと大人になった僕」の特報が秒で泣かせにくる
ロビンなんでプーさんのこと忘れてもうたん……?(2018/4/19)

列車との接触、VRで再現 JR西が職員向け教育プログラム
JR西日本が、VR(仮想現実)技術を活用した教育プログラムを5月以降に導入する。(2018/4/18)

「孤独な女の幻じゃなぁぁいい〜」 吉岡里帆、『銀魂』衝撃タイトルにどん兵衛吹き出す勢いで狂喜してしまう
「わたくしうぉぉぉ銀魂にぃぃぃ」。(2018/4/18)

金髪もいけるアル! 橋本環奈、「銀魂」“神楽になるまで”のヘアチェンジ風景がレアかわいい
ブリーチ中だってかわいい。(2018/4/17)

100点満点の“布団が吹っ飛んだ”が撮影される 「実写版」「言わずにはいられない」
強風でしたね……。(2018/4/15)

政府、海賊版サイトブロッキング推奨声明で「Anitube」がトレンド1位に SNSではブロッキングを悲しむ声も
むしろ漫画村より話題に。(2018/4/13)

「気楽に流し見すればいい」 いろいろ攻めてるアニメ「異世界居酒屋のぶ」の見どころは? 小野監督や三森すずこらに聞いてみた
三森すずこ「ライブ感を味わって」。(2018/4/17)

“ガンダムより大変”な居酒屋アニメ:
ぐるなびがアニメ「異世界居酒屋」の製作委員会に加わるワケ
ぐるなびがアニメ「異世界居酒屋〜古都アイテーリアの居酒屋のぶ〜」の製作委員会に加わる。同社がアニメビジネスに取り組むのは初。日本の居酒屋の魅力を国内外に伝え、居酒屋業界を底上げするのが目的だ。(2018/4/12)

「ポプテピピック」最新話の扉絵に迫り来る蒼井翔太 あの感動(?)が大川ぶくぶイラストで復活
時を自由に行き来しそう。(2018/4/10)

浜辺美波×ポプテピピックが新CMで異色タッグ! かわいさ旋風……まきおこしたりますかァ
非の打ちどころがないかわいさだ(パチパチ)。(2018/4/10)

「父さん会社辞めてYouTuberで食っていこうと思うんだ」を日清ヨークがドラマ化 家族愛を描く感動巨編
息子「まず家族を笑わせなよ」(2018/4/10)

製造業VR:
「VRは13歳から」の根拠は不明確――VRの快適な視聴を実現するIPD調整ソフト
VRを快適に視聴する条件の1つに、個人の瞳孔間距離に応じた調整が挙げられる。だがこの調整は現在のところ容易ではない。今回は、IPDキャリブレーションソフトウェア「IPD-360VR」を開発したメンバーに、その効果や開発に至った背景を聞いた。(2018/4/10)

ダンボール製自作トランスフォーマー コンボイに変形するトラックを作る動画がすごい
子どもと作ると楽しそう。(2018/4/10)

人気漫画『キングダム』実写映画化が決定! 原作の原泰久も太鼓判「納得の脚本です!!」
公開日やキャストは未定です。(2018/4/9)

伝説の“埼玉ディス”漫画『翔んで埼玉』、2019年に実写映画化 二階堂ふみ&GACKTのダブル主演
魔夜峰央さん「本当にいいんですか?」。(2018/4/9)

VTuberはまだまだやれることがある──けもフレ・福原Pがジャストプロで仕掛ける理想のVTuberとは?(後編)
受けるバーチャルYouTuberとは。(2018/4/6)

仮面ライダー俳優の青木玄徳が逮捕、強制わいせつ致傷容疑で
女性に背後から抱きつきわいせつな行為をした疑い。(2018/4/6)

「女子より女子」「完敗じゃ」 “ジェンダーレス男子”ゆうたろう、違和感ゼロな女装姿で性別の壁をぶち破る
違和感無い。(2018/4/5)

「窓に男性のシルエットを映す」 レオパレスが単身女性用の防犯技術を開発
イケメンが自宅にいるように見えちゃう。(2018/3/30)

映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」 予告編から奇想天外な“死んだふり”のオンパレード!
早く全パターン見たい!(2018/3/28)

岡崎京子「チワワちゃん」が実写映画化 門脇麦主演で2019年公開
「へルタースケルター」(2012年)、「リバーズ・エッジ」(2018年)に続く岡崎京子作品の実写映画化。(2018/3/28)

「ポプテピピック」最大の被害者、蒼井翔太の首が印刷されたTシャツ発売決定 これが時を超える能力の代償か……
竹書房は人質にとっている蒼井翔太さんの親を今すぐ開放しろ。(2018/3/26)

「ストリートファイター」が海外でテレビシリーズに!
「ストリートファイターII -The World Warrior-」を元にした話になるとのこと。(2018/3/25)

「デス様じゃねーか」「オーキド博士いるぞ!」 「ポプテピピック」最終回さまざまな意見が寄せられる
人類に早すぎた3カ月間。(2018/3/25)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。