ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  S

  • 関連の記事

「Service Cloud」最新記事一覧

RIZAP、“結果にコミットする”ために顧客情報基盤を強化 Salesforceを導入
RIZAPグループがSalesforceのCRMツールなど3製品を導入。個々の顧客に“コミットする”ための最適なサービスを提供し、顧客満足度と顧客接点の向上を目指す。(2017/7/5)

老舗温泉旅館「一の湯」、Oracle Service Cloud導入でカスタマーサービスを拡充
300年以上続く箱根温泉旅館の老舗「一の湯」が、オラクルのカスタマーサービス支援クラウド「Oracle Service Cloud」を採用。自社Webサイト経由の予約客増加とインバウンド需要に向けたサービス拡充を目指す。(2017/3/10)

日本での独占販売権を取得:
トランスコスモス、bot構築・運用管理プラットフォーム提供の米Replyと資本・業務提携
トランスコスモスは、Replyと資本・業務提携し、同社が開発するbot構築・運用管理プラットフォーム「Reply.ai」の日本での独占販売権とアジアにおける優先販売権を取得したと発表した。(2017/1/10)

Weekly Memo:
クラウド市場に異変? 相次ぐ協業の狙いを読み解く4つのポイント
「AWSとSalesforce.comの日本法人による協業強化」「AWSとVMwareが提携」―― 先週、クラウド市場を大きく揺り動かす2つ協業が発表された。これらの動きにはどんな意味があるのか。(2016/10/17)

Dreamforce 2016:
米コカ・コーラとGMの、最先端ビジネス事情
海外大企業はどのようにITツールをビジネスに活用しているのか。米Salesforce.comの年次イベント「Dreamforce 2016」では、先駆的な企業の取り組みを知ることができる。北米Coca-ColaとGMは、何を目指してITを使っているのだろうか。(2016/10/7)

AIベースのアプリも構築可能:
セールスフォース・ドットコム、SalesforceにAI機能を組み込む「Salesforce Einstein」を発表
セールスフォース・ドットコムは、Salesforceのクラウドサービスに人工知能(AI)を組み込む「Salesforce Einstein(セールスフォース アインシュタイン)」を発表した。(2016/9/23)

開発体制をマイクロサービス化
AWSの最大の魅力はAPI、キヤノンのサービス開発部隊がクラウドで実現したこと
キヤノンの開発チームは、顧客向けサービスのシステム基盤を自社運用からAWSへ切り替えた。運用の自動化、開発体制の刷新を図り、機能実装のスピードを大幅に向上することに成功した。(2016/8/31)

スカパーJSAT、サポートにチャット機能を導入
スカパーJSATは、オラクルのクラウドサービス「Oracle Service Cloud」によるヘルプセンターの機能に、新たにチャットを活用したお問い合わせサービスを開始した。(2016/8/9)

導入、カスタマイズ、運用、コンサルティングまでワンストップで提供:
トランスコスモス、「Salesforce Marketing Cloud」の取り扱いを開始
トランスコスモスは、セールスフォース・ドットコムが開発、提供するワンツーワンマーケティングプラットフォーム「Salesforce Marketing Cloud」の取り扱いを開始した。(2016/7/13)

メッセージングツールの活用で顧客対応を効率化:
トランスコスモス、Facebook Messengerを利用した新たな顧客コミュニケーションサービスを開始
トランスコスモスは、「Facebook Messenger」を利用した企業と顧客とのコミュニケーションサービスの提供を開始した。(2016/5/31)

Weekly Memo:
握手の裏の思惑は クラウド業界で加速する“協業と競争”
「Salesforce.comが主要サービスのインフラにAWSを採用」「HPEがサービス部門を分離」「SAPとMicrosoftが協業拡大」―― 最近発表されたこれらの動きは果たして何を意味しているのか。(2016/5/30)

「技術が好き」だけでいいの?仕事に誇りと責任感を持ててる?:
PR:ITアーキテクトの第一人者に聞くエンタープライズITエンジニアの「本当の価値」とは
グロースエクスパートナーズ 執行役員 アーキテクチャ事業本部長 兼 ビジネスソリューション事業副本部長を努め、日本Javaユーザーグループ会長、日本Springユーザーグループ幹事などのコミュニティ活動でも知られる鈴木雄介氏にインタビュー。「市場に求められる」「本当の価値を持つ」エンジニアであるために必要な視点やスキルを聞いた。(2016/5/12)

セールスフォースと連携してIoTを実現するロボット、DMMら3社が展開
DMM.comとPwCコンサルティング、MJIがコミュニケーションロボット「タピア」を用いた、マーケティング支援で協業する。Salesforceとの連携を用意することで“ロボットによるIoT”を実現する。(2016/4/27)

Bootstrap、jQuery Mobile、AngularJS、iOS、Androidにも対応:
PR:Web APIとコンポーネントのブレンド――ビジネスユーザーには生産性を、プログラマーには自由度を、高レベルで提供する開発プラットフォームとは
ビジネスユーザーからの注目度が高かったセールスフォース・ドットコムだが、少し前から開発者からもにわかに熱い視線が向けられるようになってきた。同社のプラットフォームに特化したPaaS「Force.com」について、最新版の特長をあらためて整理しておきたい。(2016/2/29)

IoTデータプラットフォーム「Salesforce IoT Cloud」発表 顧客に合わせてリアルタイムにパーソナライズ、「ビジネスのやり方が変わる」
米salesforce.comがIoTデータプラットフォーム「Salesforce IoT Cloud」を発表した。顧客情報とIoTデバイスやセンサーデータを連携し、営業やマーケティングに役立てる。(2015/9/18)

先進事例の取り組みから見る成功例
クラウド&ビッグデータショーケース
(2015/7/30)

“POCO”って何だ?:
生まれ変わる日本オラクル、クラウドソリューション販売体制を強化
30年の節目を第二創業期と位置付けた“新生”日本オラクルが新年度事業戦略を発表。クラウドトータルソリューション提供企業に生まれ変わろうとしているようだ。(2015/7/1)

日本オラクル、クラウド推進の「POCO」戦略を発表
2016事業年度はクラウド市場での同社の立場を強化する「POCO」(ポコ)戦略を推進する。(2015/6/30)

問い合わせページ、キモは「自己解決力」 JALカードが新システム導入
JALカードが、サイトのカスタマーサポート機能基盤を「Oracle Service Cloud」で刷新した。顧客満足度と運営担当者の業務効率が向上し、問い合わせメール件数が約40%減ったという。(2015/5/15)

顧客満足度と担当者の生産性が同時にアップ:
JALカードが「Oracle Service Cloud」を導入、問い合わせメールを4割削減
日本オラクルは2015年5月14日、ジャルカード(以下、JALカード)の問い合わせ窓口を「Oracle Service Cloud」で刷新したことを明らかにした。(2015/5/14)

ソリューションを全面的に強化:
「Oracle Marketing Cloud」が大幅に機能強化
日本オラクルは4月10日、「Oracle CloudWorld Tokyo 2015」にてクラウドベースの総合マーケティングソリューション「Oracle Marketing Cloud」を中心に、マーケティングソリューションを全面的に強化することを発表した。(2015/4/10)

「満を持して投入」杉原社長:
オラクル、“日本版”PaaS開始 国内DCも年内設置へ
日本オラクルがPaaS「Oracle Cloud Platform」を日本でも“満を持して”投入する。合わせて、国内データセンターの年内に設置する計画も明らかにした。(2015/4/9)

国内FAQサイトを刷新:
日本オラクル、リコーの製品FAQサイトに「Oracle Service Cloud」を導入
日本オラクルは4月3日、クラウド型カスタマーサービスプラットフォームの「Oracle Service Cloud」をリコーに導入。リコーの国内FAQサイトを刷新したことを発表した。(2015/4/3)

高ROI期待できます:
セールスフォース、メディア業界向けソリューションを富士通と共同で提供開始
セールスフォース・ドットコムは3月31日、富士通と共同でメディア業界向けに「Salesforceメディア購読者管理ソリューション」を提供することを発表した。(2015/4/1)

問い合わせページの利便性アップ:
日本オラクル、ディーコープに「Oracle Service Cloud」を導入
日本オラクルは2015年3月30日、ソフトバンク コマース&サービスの子会社であるディーコープが運営する問い合わせページに「Oracle Service Cloud」を導入したことを発表した。(2015/3/31)

データサイエンスに基づくカスタマーサービス:
セールスフォース・ドットコム、「Service Cloud Intelligence Engine」を発表
米セールスフォース・ドットコムは米国時間3月9日、データサイエンスに基づくスマートなカスタマーサービスの提供を促進する「Salesforce Service Cloud Intelligence Engine」を発表した。(2015/3/13)

製品の疑問や質問、簡単操作で解決へ――ヤマハ、オラクルのクラウドサービスを採用
ヤマハミュージックジャパンは、オラクルの「Oracle Service Cloud」を導入し、ヤマハの楽器・オーディオ製品のサポート・問い合わせサイトを刷新した。(2015/2/25)

顧客からの問い合わせスムーズに:
日本オラクル、ヤマハの顧客サービス向上へ「Oracle Service Cloud」でサポート
日本オラクルは2月24日、同社のカスタマー・サポートを支援するクラウドサービス「Oracle Service Cloud」をヤマハミュージックジャパンに導入し、稼働が開始したことを発表した。(2015/2/24)

IoTの「バーチャルカスタマエンジニア」 約1年強で実現につなげるサトーHDの選択とは?
自動認識技術やプリンティングシステムを手掛けるサトーホールティングスは、グローバルな新サービス「SATO Online Services」を2014年春に企画し、2015年上半期にも提供を始める予定だ。新規ビジネスの立ち上げを短期間で実現した理由は?(2015/2/19)

新規顧客取り込みも:
トランスコスモス、テレビ通販で 「オムニチャネルサポートPowered by LINE ビジネスコネクト」
トランスコスモスは1月19日、日本テレビ放送網が放映する通販番組「日テレ ポシュレ」に、「オムニチャネルサポートPowered by LINE ビジネスコネクト」を提供したことを発表した。(2015/1/19)

2015年 新春インタビュー特集:
ITのはやり言葉に踊らされず、現場メリットを重視する弥生らしさを最大化――弥生・岡本浩一郎社長
中小企業や個人事業主を対象とした会計ソフトで圧倒的なシェアを持つ弥生。従来のパッケージソフトに加え、クラウドサービスを展開する同社の戦略を聞いた。(2015/1/19)

2015年 新春インタビュー特集:
「Do, Big, Different」 DBトップベンダーが示すクラウドの真の価値――日本オラクル・杉原社長
「ナンバーワンのクラウド企業に/クラウドと言えばオラクルと言われるように」──。データベースのトップベンダーである同社が、クラウドで提供できる真の価値とは何か。日本オラクルの杉原博茂社長に聞いた。(2015/1/8)

顧客対応時間の短縮を実現:
日本オラクル、「Oracle Service Cloud」の新機能「Service Collaboration」を提供開始
日本オラクルは12月18日、カスタマーサポート業務を支援するクラウドソリューション「Oracle Service Cloud」の機能を拡張し、顧客対応時間の短縮を実現する新機能「Service Collaboration(サービス・コラボレーション)」の提供を開始した。(2014/12/18)

LINEで顧客とコミュニケーション:
トランスコスモス、「オムニチャネルサポートPowered by LINE ビジネスコネクト」の提供を開始
トランスコスモスは12月15日、日本オラクルが提供するクロスチャネルのカスタマーサポート支援アプリケーション「Oracle Service Cloud」と、LINEが提供する「LINE ビジネスコネクト」を連携する「オムニチャネルサポート Powered by LINE ビジネスコネクト」の提供を開始した。(2014/12/15)

セールスフォース、バーコードプリンタのサトーにSalesforce Customer Success Platformを導入
セールスフォース・ドットコムは12月4日、バーコードプリンタ・ソリューションにおけるグローバルリーダーであるサトーグループ(以下「サトー」)がSalesforce Customer Success Platformを導入したことを発表した。(2014/12/5)

Dreamforce 2014:
「Analytics CloudでBI市場をひっくり返す」、セールスフォースが目指す世界
米セールスフォース・ドットコムは、2014年10月第3週にサンフランシスコで開催中の「Dreamforce 2014」で「Salesforce Analytics Cloud」を発表、BI市場のナンバーワンを目指すと宣言した。セールスフォースの狙いを探る。(2014/10/17)

満足度が1.7倍向上:
日本オラクルの「Oracle Service Cloud」チャット機能が「ヤフオク!」にて稼働開始
日本オラクルは10月7日、同社が提供するカスタマーサービス業務支援クラウドソリューション「Oracle Service Cloud」をオークションサイト「ヤフオク!」に導入、稼働開始したことを発表した。(2014/10/8)

東京都あきる野市、市民向けのポータルサイトをクラウドで刷新
市民の満足度向上と業務の効率化を目的に、日本オラクルのクラウドサービスを活用して市民向けポータルサイトを刷新した。(2014/9/4)

クラブツーリズム、Webサイト刷新で顧客対応を強化
「Oracle Service Cloud」を活用して、問い合わせのメール件数を20%削減したという。(2014/7/29)

ANA、マルチデバイス対応の総合カスタマーサービス基盤を構築
全日空は個別に稼働していたWebヘルプサイトとコールセンターを統合し、マルチデバイスに対応した総合カスタマーサービス基盤を構築した。(2014/5/20)

ET2013ニュース:
「確実なモノづくりを支援」――Armadilloがさらに使いやすく! 組み込みやすく!
アットマークテクノは「Embedded Technology 2013/組込み総合技術展」において、試作開発から量産まで幅広く対応可能な組み込み機器向けプラットフォーム製品「Armadilloシリーズ」を全面に訴求。展示ブースでは、新製品や既存製品のアップデートに関する展示デモを見ることができた。(2013/11/21)

Dreamforce 2013 Report:
企業を“モバイルレディ”に変える「Salesforce 1」、ベニオフ氏が発表
salesforce.comの年次カンファレンス「Dreamforce 2013」が開幕。初日の基調講演では、企業のモバイル活用を支援する新プラットフォーム「Salesforce 1」をベニオフCEOが初披露した。(2013/11/20)

ソーシャルおよびモバイル対応機能を強化:
米オラクル、「Oracle Customer Experience」機能拡張を発表
米オラクル・コーポレーションは9月25日、同社のクラウド型マーケティング・プラットフォーム「Oracle Customer Experience」(Oracle CX)の機能拡張を発表した。(2013/9/27)

オウケイウェイヴがセールスフォースと連携強化、2700万件のQ&Aを提供
セールスフォースのクラウドサービス上で、OKWaveの約2700万件のQ&Aデータベースを参照できるようになる。(2012/9/20)

コンタクトセンターに「ソーシャル化」を――OKI、セールスフォースらが協業
沖電気工業とセールスフォース・ドットコム、スターシステムズは、ソーシャル機能を取り入れた次世代コンタクトセンターソリューションの提供に向けて協業する。(2012/4/23)

Instagramが社員6人で1000万人のユーザーに対応できる理由とは?
写真共有サービス「Instagram」の運営元は、全社員6人で1000万人の顧客サポートを行っている。それを支えるヘルプデスクソリューション「Desk.com」の仕組みをセールスフォースに聞いた。(2012/2/28)

みずほ情報総研とアクセラ、クラウド上データの検索システムを発売
みずほ情報総研とアクセラテクノロジは、Salesforce内外のデータを横断的に検索する「Search for Salesforce」を発売する。(2011/12/12)

業務課題別おススメForce.comアプリ紹介【第3回】
Webサイト構築を支援するForce.comアプリケーション
Force.comではWebサイト構築機能として「Force.com Sites」機能がある。本稿ではForce.com Sites機能を解説するとともに、よりリッチなCMS機能を持つForce.comアプリケーションを紹介する。(2011/9/6)

Dreamforce 2011 Report:
キヤノンと富士通、クラウドERPやScanSnapとChatterの連携機能などを展示
Dreamforce 2011には国内からキヤノンと富士通が出展。SalesforceのデータをドライバレスでMFPから出力する機能や、Force.com上で利用できるERP(GLOVIA)などが展示された。(2011/9/3)

salesforce.com、ソーシャルメディア分析のRadian6を3億2600万ドルで買収
salesforce.comはRadian6のリアルタイム分析技術をSales CloudやChatterなどの製品に組み込む計画だ。(2011/4/1)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。