ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「食べ放題」最新記事一覧

【食べたら更新】朝井麻由美の「ウニ日記」
幸せのオレンジ色を記録していく場所です。(2018/4/15)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「食べ放題」を強化する牛角の“出遅れ感”
「焼肉デート」という言葉を生んだ牛角は、落ち着いて飲み食いができる「居酒屋焼肉」の業態で国内最大手に上り詰めた。しかし、ライバルが食べ放題の業態に次々参戦。キャッチアップはできるのだろうか?(2018/4/10)

リズム感100点! 三三七拍子のリズムに合わせて踊るご機嫌なインコがかわいい
インコ「見て見て!!」(2018/4/2)

漫画「ルーツレポ」:
自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「スキー場」の取材をレポートする
感想「たのしい! たのしい!」(2018/3/16)

ケンタッキーのオリジナルチキン食べ放題が復活 45分間・1380円で
一度やってみたかったやつ。(2018/3/6)

制限時間は45分間:
ケンタッキーの「オリジナルチキン食べ放題」復活
日本KFCが「オリジナルチキン」の食べ放題キャンペーンを開催する。(2018/3/5)

次期社長はアトム小澤氏が内定:
「かっぱ寿司」前社長、スピード辞任の理由は「過去のコンプラ違反」
関係者が、カッパ・クリエイト前社長がスピード辞任した理由を明かした。カッパ以前に在籍していた企業でコンプライアンス違反があったためという。後任には、アトムの小澤俊治社長が就くことが内定しているという。(2018/3/2)

「急な申し出あった」:
かっぱ寿司、大野社長が「一身上の都合」で退任 就任11カ月で
カッパ・クリエイトが、大野健一社長が2月28日付で退任すると発表。理由は「一身上の都合」。以前から計画があったわけではなく、同日急な申し出があったという。(2018/2/28)

海鮮以外の“肉丼”も充実:
かっぱ寿司が「丼もの」を始める理由
「かっぱ寿司」が丼メニュー「かっぱのごち丼」の提供を一部店舗で始めた。海鮮丼だけでなく、ローストビーフやハンバーグなどを用いた“肉丼”が充実している点が特徴だ。運営元のカッパ・クリエイトに、「丼」を始めた理由を聞いた。(2018/2/27)

「七輪焼肉安安」でYouTuberを対象にした応援キャンペーン 1000円で全品食べ放題
対象はチャンネル登録者数100人以上のYouTuberとその同伴者5人。(2018/2/14)

豚汁食べ放題かな? 全キャラ石田彰の「3分で分かる彼岸島」が壮大な勘違いを生みそう
豚汁が重要な作品ではありません!(2018/1/24)

ITmedia ビジネスオンライン 年末スペシャル:
ヒット記事から振り返る! 2017年を読み解く「7つのキーワード」
2017年の“7大トピック”とは? ITmedia ビジネスオンラインで読まれた記事から振り返ります。(2017/12/28)

「変なホテル」東京初進出 かけ放題の「無料スマホ」や「クリーニング機」が使い放題
ロボットが接客してくれる「変なホテル」が、東京・西葛西にオープンする。(2017/12/7)

ヒルトン東京お台場で“オトナかわいい”スイーツブッフェを体験! 「いちごに恋するマスカレード」12月26日から
【画像70枚】シャッターを切らずにはいられないかわいさ。(2017/11/26)

「7秒で2万円分GET!」――「どうぶつの森」や「DQライバルズ」に乗じた“偽サイト”に注意
「無料GETで完全攻略!」「笑えるほど簡単でごめんなさいwww」などとうたっていますが……。(2017/11/24)

首都圏5店舗目:
駄菓子が食べ放題 歌舞伎町に「新宿駄菓子バー」登場
サービスマートが、駄菓子が食べ放題のバー「新宿駄菓子バー」を新宿・歌舞伎町に11月17日にオープンすると発表。(2017/11/14)

かっぱ寿司、食べ放題を全店に拡大 「一皿50円」の試験提供も
11月1日から22日まで全店舗「食べホー」実施。(2017/10/26)

「やる、しかない。」:
かっぱ寿司、「食べ放題」全店へ拡大 反撃の「3本の柱」
かっぱ寿司が食べ放題キャンペーンを全店へ拡大。「1皿50円」「ハッピー平日」などの新プロジェクトも開始し、認知度やブランドイメージの向上を目指す。(2017/10/26)

「野郎ラーメン」月8600円で“食べ放題” 専用アプリ提供 1日1杯まで
月額8600円で「野郎ラーメン」が食べ放題になるアプリが11月にリリースされる。ただし、1日1杯まで。(2017/10/26)

野菜の山に突撃ー! ひな鳥たちの豪快な食事姿がかわいすぎる
食べ放題サラダバー最高ですよね。(2017/10/24)

串カツ田中、1111円で串カツ11種の食べ放題を限定開催 200円串のエビやアスパラもあるぞ
1111円追加で飲み放題も付けられる。(2017/10/24)

「お残し」は禁止:
串カツ田中が「食べ放題」実施 期間限定1111円で
串カツチェーン「串カツ田中」が、期間限定で食べ放題キャンペーンを始める。(2017/10/24)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
なぜ高収益? 急成長する「ブロンコビリー」の戦略とは
ブロンコビリーが急成長を続けている。特筆すべきは利益率の高さで、外食企業ではトップクラスだ。成長性と高収益の秘訣(ひけつ)はどこにあるのだろうか。(2017/10/11)

かっぱ寿司の食べ放題が帰ってきた 36店舗でWebとアプリ予約限定の「新・食べ放題」が激戦の予感
実施店舗が大きく入れ替わっているので要チェック。(2017/9/18)

1580円でとんでもない量の肉肉肉! 高田馬場「韓国料理 マニト」の赤字セットが安くてうますぎる
安くお腹いっぱい肉を食えるという幸せ。(2017/8/29)

焼き鳥チェーンの鳥貴族、28年ぶり値上げ……280円から298円に
天候不順による食材の高騰や、酒税法改正などを理由に挙げています。(2017/8/28)

人件費の上昇で:
鳥貴族が値上げ発表 10月から全品298円に
居酒屋チェーンの鳥貴族が、10月1日から全メニューを値上げすると発表。人件費増などが要因。(2017/8/28)

世界を「数字」で回してみよう(42) 働き方改革(2):
「非正規雇用」の問題は、「国家滅亡に至る病」である
ネガティブな面ばかりがフォーカスされる「非正規雇用」ですが、実際はどうなのでしょうか。今回は、「バーチャル株式会社エバタ」を作り、非正規雇用が会社にもたらす効果をシミュレーションしてみました。さらに、非正規雇用に起因する社会的問題が、なぜ看過できないものなのか、そこに存在する深い闇をまとめていきたいと思います。(2017/8/16)

通年実施目指す:
かっぱ寿司、好評で再び「食べ放題」 ネット予約制に
「かっぱ寿司」の食べ放題第2弾は8月28日から9月8日まで、全国36店舗で実施。(2017/8/10)

通常営業時の3〜4倍:
かっぱ寿司「食べ放題」に11万人超 今後も「前向き」
かっぱ寿司が「食べ放題キャンペーン」の結果を発表。開催期間中の来店者数は計11万5765人に上り、今後の実施も前向きに検討するという。(2017/7/19)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
「はま寿司」が急成長! 「かっぱ寿司」を追い越せた理由
「スシロー」「くら寿司」「かっぱ寿司」を抜き、店舗数でトップに立った「はま寿司」。脱落しつつあるかっぱ寿司とは何が違うのか。外食ジャーナリストの長浜淳之介氏が読み解く。(2017/6/27)

かっぱ寿司が期間限定で「食べ放題」を実施 80種類以上のメニューを70分間楽しめる
試験的に全国20店舗でスタートします。(2017/6/12)

トライアル実施:
かっぱ寿司、「食べ放題」で反撃へ
すしチェーン「かっぱ寿司」で食べ放題キャンペーンが店舗限定で始まる。(2017/6/12)

宴会では7皿に1皿が食べ残し 農林水産省が飲食店等での「食べ残し」について注意喚起
廃棄される「食品ロス」を減らすため、外食での食べきりを促しています。(2017/5/19)

980円でラーメン食べ放題のラーメンビュッフェに行ってみた
19種類のトッピングを好きなようにトッピングできます。(2017/5/13)

山浦恒央の“くみこみ”な話(93):
タダでソフト開発の生産性と品質を上げる方法(3):意外に使えるフリーツール「PictMaster」を使いこなす
「タダでソフト開発の生産性と品質を上げる方法」の第3回。今回は、前回紹介した無料の組合せテスト自動生成ツール「PictMaster」を使いこなす応用編だ。(2017/3/24)

「人として終わってる」――“情報弱者”を狙う「悪質ポイントサイト」ビジネス 手口や集客方法を関係者に聞いた
悪質ポイントサイトだけでなく、広告代理店やまとめサイトも共犯、との指摘も。(2017/3/26)

日本全国のレトルトカレーが集結する「カレー大使館」でカレー食べ比べしてきた
レトルトカレーの魅力を伝える大使館です。(2017/3/20)

ジューシーな手羽先を好きなだけ食べられる! 「手羽一郎」の手羽先食べ放題へ行ってきた
今年は酉年なだけあって、お店も気合いを入れているのだそうです。(2017/2/25)

ポイントサイト「manekin」が運営ガイドライン策定 “偽キャンペーン問題”受けて運営見直しへ
「嘘、大げさ、まぎらわしい表示、演出を行いません」などの項目も。(2017/2/23)

毎月実施:
ゴーゴーカレー、「プレ金」に全メニュー食べ放題
「ゴーゴーカレー」は、「プレミアムフライデー」に全メニュー食べ放題を実施する。(2017/2/22)

池袋サンシャインシティ、プレミアムフライデーにちなんだ「プレミアム海老フライデー」開催 巨大エビフライ1000本を食べつくせ!
他にも「フライ」にちなんだイベントを多数実施。(2017/2/16)

岩下の新生姜ミュージアムでひな祭りイベント開催 “あの”ペンライト180本でひな壇をライトアップ
ひな祭りにぴったりなピンク色なのに、なぜか湧き起こる違和感。(2017/2/14)

月額1000円で「動画見放題、マンガ読み放題」に疲弊する人たち
(2017/2/12)

ポイントサイト“偽キャンペーン”問題、利用者には返金も 代表に騒動の経緯と今後の対応を聞いた
問題となっていたポイントサイトの1つ「manekin」を取材しました。(2017/2/11)

「日本よ、これがカラアゲだ。」いざこいが777円でからあげ6種類2時間食べ放題を開催
アベンジャーズではなく「アゲンジャーズ」。(2017/2/11)

吉野家をかたる“なりすまし”キャンペーンに注意 「牛丼15,000円分食べ放題」でポイントサイトへ誘導
牛角に続いて吉野家も。(2017/2/7)

牛角の偽キャンペーンがTwitterで出回る 「食べ放題が無料」「タダで食える」広告に公式が注意喚起
タイムラインに表示されるプロモーションツイートから拡散されています。(2017/2/5)

290円で黒毛和牛すき焼きが食べ放題だと……! 「しゃぶしゃぶ温野菜」2店舗限定で2月9日”肉の日”抽選キャンペーンを実施
六本木店・梅田北店にて抽選で8組を招待。(2017/2/3)

モンスターかよ ズワイ蟹を丸ごと使用した恵方巻きが襲ってきそうなビジュアル
エホウズワイが現れた。(2017/1/26)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。