ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  T

「TweetDeck」最新記事一覧

Twitterアプリ、シンプルで分かりやすいデザイン変更
TwitterのモバイルアプリおよびWebアプリのデザインが変更された(ローリングアウト中)。アカウント切り替えが手軽になり、返信アイコンがフキダシになるなど、細いが使いやすさにつながる改善が施された。(2017/6/16)

マストドンつまみ食い日記:
「日本がシリコンバレーのルールに従う必要はない」 マストドン作者オイゲン・ロッコさん語る Interop Tokyo 2017 「マストドン」ブリーフィング基調講演
「なぜマストドンを作ったか」への回答。(2017/6/8)

「セキュリティリサーチャー」って何をする人?:
WannaCry騒動、Struts 2脆弱性、リオ五輪、そのとき「彼ら」は何をしていたのか
サイバーセキュリティの重要性が増すにつれ、ネット上ではさまざまな脅威や脆弱性の情報があふれんばかりに増え続けている。そんな情報過多な状況から、有用な情報だけを選別し、正しく共有していくこともまた必要だ。WannaCry騒ぎ、Apache Struts 2脆弱性……そのとき「彼ら」は何をしていたのか。(2017/5/25)

太田智美がなんかやる:
「マストドン飽きた」と言ってみる
なぜこんなに盛り上がっているのか。(2017/5/23)

マストドンつまみ食い日記:
マストドンのWebクライアント「Naumanni」は17日昼公開
マストドン会議でUEI清水亮社長がぶち上げた自信作が明日、公開される。(2017/5/16)

マストドンつまみ食い日記:
「今のTwitterは息苦しい」 ドワンゴがマストドンに込める期待
「ニコニコ超会議2017」で、friends.nicoの開発者たちがマストドンへの期待を語った。(2017/5/3)

世界最大の「mstdn.jp」を立ち上げた大学院生“ぬるかるさん”は一体何者か その素顔とドワンゴ入社が決まるまでの10日間に迫る
ネット上で急速に注目を集める新SNS「Mastodon」(マストドン)。日本で注目を集める要因となった“ファーストインパクト”は、ある大学院生が自宅のサーバに立ち上げた日本向けインスタンスだった。彼の人生は約10日間で劇的に変わった。(2017/4/24)

いまから始めるマストドン 使い方や登録方法……FAQで徹底解説!
Mastodon(マストドン)の基本的な使い方やよくある質問・回答をまとめました。(2017/4/21)

ポストTwitter有力候補? 500文字まで書き込めるオープンソースSNS「マストドン」が脚光浴びる
日本でも流行る……?(2017/4/13)

ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは
日本のWeb好きの間で急速に注目を集めている「Mastodon」(マストドン)とは――。(2017/4/13)

Twitterに有料サービスが登場するかも? 高機能版「TweetDeck」を検討中と海外メディアが報道
サービス自体が有料化するという話ではないようです。(2017/3/24)

Twitter、「TweetDeck」の有料プランをテスト中か
TweetDeckの月額制有料版とする画像を米ジャーナリストがツイートし、Twitterは「TweetDeckをプロフェッショナルのためにより価値あるものにするための様々な方法を模索中だ」と米The Vergeにコメントした。(2017/3/24)

Twitterクライアント「TweetDeck」 一時利用できない状態に
2時間ほど利用できない状態になっていました。(2017/3/5)

「もしもTwitterがなくなったら」を考えてみた
Twitterがなくなったら割りと困る。(2017/2/1)

Twitter、Googleにモバイルプラットフォーム「Fabric」を売却
Twitterが、開発者向けモバイルプラットフォーム「Fabric」をGoogleに売却する。長期的な成長のために重要な製品と事業に集中するためとしている。同社は「Vine」のサービスを終了したばかりだ。(2017/1/19)

Twitterが一時つながらず 20分ほどで復旧
原因は調査中とのこと。(2016/11/7)

TweetDeckのWindowsアプリ版、4月15日に提供終了へ
Twitterがパワーユーザー向けクライアントと位置付けるアプリ「TweetDeck」のWindows版の提供を4月15日に終了する。今後はWebアプリ(tweetdeck.com)を利用するよう勧めている。(2016/3/18)

Twitter不調続く 19日も一部でアクセスしにくい状態に
1月19日夕方ごろから発生。(2016/1/19)

わたしミュートされてる……? Twitterで相手にミュートされているか調べる方法が判明!
調べるか調べないかはあなた次第……。(2015/11/25)

Twitterのお気に入り(ふぁぼ)が「ハート」に 「★」から正式に変更 呼び方は「いいね」に
Twitterのお気に入りのマークが星(★)から「ハート」マークに変更された。より分かりやすくするための変更だという。(2015/11/4)

Twitter、複数のツイートをキュレートしてWebサイトにエンベッドするツール群を発表
Twitterが、テーマに沿ったツイートを検索・収集して編集し、1つのストーリーにまとめてWebサイトやアプリにエンベッドするための「Collection API」と、エンベッドを簡易化する「publish.twitter.com」を発表した。(2015/10/22)

TwitterでDMの文字数制限が解除 最大1万字まで書き込める仕様に
長文を無理やり分割しなくても大丈夫に!(2015/8/13)

TwitterのDM文字上限1万文字までにアップ、モバイルアプリから“ローリングアウト”中
Twitterが7月から実施すると予告していたダイレクトメッセージの事実上の文字制限撤廃(上限が1万文字)が米国のモバイルアプリから数週間かけてローリングアウトする。(2015/8/13)

ツイートする前にもう一度見直そう! Twitter公式クライアント「TweetDeck」に投稿確認機能追加
誤爆を減らそう。(2015/5/12)

TweetDeckに“誤爆防止機能” 複数アカウント使い分けユーザー向けに
Twitterの公式クライアントTweetDeckに、プライベートなツイートを仕事アカウントで投稿するといったミスをしないよう、ツイートする前に発信元アカウントを確認する機能が追加された。(2015/5/12)

Twitter、TweetDeckアカウント終了へ 3月31日までに切り替え必須
Twitterが、現在メールアドレス+パスワードでもログイン可能な公式クライアント「TweetDeck」へのログインを4月1日からはTwitterアカウントでのみ可能にする。現在メールアドレスでログインしているユーザーは、3月31日までにTwitterアカウントに切り替えれば現在の設定を保持できる。(2015/3/5)

Twitter、“安全な”グループ共有アカウント機能をTweetDeckで実現
複数メンバーで1つのTwitterアカウントでツイートしているユーザーは、TweetDeck Teamsに移行することで管理者がアカウントを管理し、パスワードを共有しなくて済むようになった。(2015/2/18)

Twitter、Bingによる自動翻訳機能を正式リリース
Twitterが、2013年からテストしていたMicrosoftのBingによる自動翻訳機能を正式に発表した。設定言語以外のツイートを1クリック(タップ)で翻訳できる。(2015/1/23)

Twitterに不具合発生中? 一部環境でログイン不可能に → 現在は復旧
EchofonやAndroidの公式アプリなどが使えなくなっているようです。※現在は復旧(2014/12/29)

Twitter、ダイレクトメッセージへの公開ツイート添付が可能に
Twitterのダイレクトメッセージ(DM)に公開ツイートを添付できるようになった。モバイルアプリでもWebブラウザでも、コメントを付けたツイートを簡単にDMできる。(2014/11/21)

至高のITマリアージュ:
「Surface Pro 3」と4Kパネル2枚でメイン環境を構築してみた
フルHDディスプレイ6面をメイン環境として利用する筆者が、Surface Pro 3で4Kディスプレイ×2のマルチディスプレイ環境にチャレンジ。うわっ……私のデスクトップ、広すぎ……?(柳谷智宣)(2014/11/6)

自社の評判を知り炎上を防ぐ
Twitterウオッチャーが手放せないモニタリングツール、一番使えるのは?
主としてTwitterをモニタリングしたいと考える企業にとって、「TweetDeck」は有力候補だろうか? それとも他に選択肢はあるだろうか?(2014/8/12)

セキュリティクラスター まとめのまとめ 2014年6月版:
LINEの盗聴疑惑にセキュリティクラスターはどう反応したか
XSSに盗聴疑惑にチート摘発――ネットでは今月も、印象に残るさまざまな騒動が起きました。(2014/7/10)

TweetDeckにXSSの脆弱性、ワーム増殖の状態に
TwitterのTweetDeckサービスが一時的にダウンした。「悪意のあるツイートを作成して自己増殖する『ワーム』攻撃」の発生が伝えられている。(2014/6/12)

Twitter、公式のツイートまとめ機能「custom timelines」を発表
Twitterが、「Naverまとめ」のツイートまとめやTogetterのように手軽にまとめページを作れる「custom timelines」をTweetDeckの新機能として発表した。(2013/11/13)

Twitter、全アプリのアップデートでダイレクトメッセージ(DM)同期に対応
これまで例えばAndroid端末でDMを読んでもiPadでは未読マークが消えなかったが、TweetDeckを含むすべてのアプリがアップデートされ、DMの未読/既読が同期されるようになった。(2013/7/9)

TweetDeck創業者がTwitterを退社 サードパーティー窓口担当者も
モバイルアプリが終了したTweetDeckのイアイン・ドッズワースCEOが5月31日に同社を去るとツイートした。同日、プラットフォーム担当ディレクターとしてサードパーティー開発者エコシステムの窓口を務めてきたライアン・サーバー氏も退社を表明した。(2013/6/2)

TweetDeckのモバイルアプリは5月7日に終了
Twitter傘下のTweetDeckは、Android/iPhone版アプリの提供を5月7日で終了する。(2013/4/22)

Twitter、TweetDeckのモバイルアプリの提供を5月に終了へ
2011年5月にTwitterに買収されたTweetDeckが、Android版、iPhone版、AIR版のアプリの提供を5月に終了する。Webアプリ版、Google Chrome版、Macアプリ版の強化に集中するためとしている。(2013/3/5)

Webに埋め込んだツイートで画像や動画が表示されるように
TwitterがツイートをWebサイトに埋め込む方法を簡易化し、埋め込んだツイートで表示できるコンテンツを増やした。(2013/1/24)

Twitter、TweetDeckを久しぶりにアップデート “明るいテーマ”と文字サイズ選択を追加
TweetDeckの半年ぶりのアップデートでは、トレードマークである黒を基調とした画面を明るい画面に切り替える機能と、フォントサイズを3種類から選択する機能が追加された。(2012/10/11)

「Tweetbot for Mac」がα版で登場 人気iPhoneアプリの機能をMacでも
人気のiOS版Twitterクライアントの「Tweetbot」のMac向けα版が公開された。(2012/7/12)

Twitter、サードパーティーによるツイート表示に制限 まずLinkedInで終了
Twitterが“ユーザー体験の一貫性を保つため”サードパーティーによるAPI利用に関するガイドラインを厳格にすると発表した。(2012/7/2)

旅するガジェット:
SIMロックなんて要らない?――海外旅行ついでにSIMフリーiPhone4Sを買うすすめ
SIMフリーiPhoneならば、海外旅行や海外出張でも格安で常時接続が可能だ。円高のおかげもあり以前と比べ値頃感も出てきた今、タイを例に買い方&使い方をまとめてみたい。(2012/4/11)

Twitterの公式Webアプリ「TweetDeck」がダウン――バグフィクス中
Twitterのデスクトップ版公式アプリ「TweetDeck」が3月31日の朝から停止した。Twitterのサービス自体は稼働しており、Webや他のクライアントアプリで利用できる。【UPDATE】同日午後、再開した。(2012/3/31)

Twitter、TweetDeckを大幅アップデート リスト管理機能を強化
Twitterが、デスクトップ版公式アプリ「TweetDeck」をアップデートし、リスト管理機能の強化や新カラムの追加を行った。(2012/3/23)

仕事でも使えるスマホアプリ:
スマホ3台持ち、+D Mobile編集長がオススメするiPhoneアプリはこれ!
スマートフォンに詳しいユーザーにオススメアプリを聞いていく本連載。第1回はiPhone、Android、Windows Phoneのスマホ3台持ちをしている園部編集長にオススメのiPhoneアプリを10個聞いた。(2012/1/24)

カイ士伝のアプリライフ(9):
Android 4.0。顔認証でロックを外してみた
スマホ/タブレット向けに2系統に分かれていたOSが統合されたAndroid 4.0。顔認証での画面ロック解除やNFCを試す(2011/12/20)

Twitter、デザインを刷新 iPhoneとAndroidもメニューを統一
TwitterがWeb版、iPhone版、Android版のデザインを大きく変更した(Web版は数週間で全ユーザーに反映される)。新デザインでは、自分のツイートへの反応や関心のあるテーマ別にツイートを表示できる。(2011/12/9)

Twitterが日本で始めた3つの広告サービスとは
Twitterは、3つの新しいプロモ商品サービス「プロモトレンド」「プロモアカウント」「プロモツイート」を日本市場で10月3日から開始した。それぞれどのようなものなのだろうか。(2011/10/28)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。