ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ワークライフバランス」最新記事一覧

「離職率10%未満」ホワイト企業だけの会社説明会、就活生の心に刺さったか
離職率の低さや休暇の取りやすさなど労働環境が良い中小企業を集めた合同企業説明会が大阪で開かれた。“ホワイト中小企業”のラブコールは学生たちに響くのか。(2016/5/16)

テレワークの運用ルールと評価制度を考える【第2回】
中堅・中小企業のテレワーク事例、小さい会社もここまでやっている
テレワーク制度を実際に導入し運用している中堅・中小企業の例を挙げながら、必要な設備、社内規定、人事評価制度、人材育成の観点でどのようなフォロー体制を敷くかなど、実践的なノウハウを紹介する。(2016/5/12)

高井尚之が探るヒットの裏側:
身につけて疲労回復 新たな市場を開拓する「リカバリーウェア」とは?
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は身につけて疲労を回復する「リカバリーウェア」の人気を読み解く。(2016/4/27)

ミレニアル世代の52%、2020年末までに会社を辞める
1982年以降に生まれた「ミレニアル世代」は、一般的に会社に対する帰属意識が低く、多くが近い将来の離職を考えていると言われるが、実際のところどうなのか。(2016/4/18)

キャリアニュース:
今年度の新入社員は「ドローン型」、変化にあおられながらも目標地点に着地
日本生産性本部「職業のあり方研究会」が「2016年度の新入社員の特徴」を発表。めまぐるしい変化にあおられながらも自律飛行を保ち、目標地点に着地できた者が多かったことから「ドローン型」と評した。(2016/4/12)

キャリアニュース:
求人広告の情報不足により応募を躊躇――求職者の56%が経験
総合人材サービスのマンパワーグループが、求人情報についての調査結果を発表。求職者の56%が、募集内容の情報不足により応募をためらった経験があった。また4割以上が基本情報以外に「勤務時間」「残業時間」の情報を求めていることが分かった。(2016/4/6)

事態が起きてからでは遅すぎる!:
PR:介護離職を防ぐために企業ができること
少子高齢化が進み、介護人口の増加はもはや確定路線となっている。いざ自分が家族を介護しなければならない状況に直面したら、仕事を続けることができるだろうか。実は今、介護と仕事の両立を諦め、仕事を辞めてしまう「介護離職」が問題となっている。実はこの問題、家族の個人的な問題と考えられがちだが、企業として待ったなしの“経営課題”でもあるのだ。(2016/4/15)

テレワークの運用ルールと評価制度を考える【第1回】
人材不足は「待ったなし」、中堅・中小企業の経営課題にテレワークは有効?
生産性やワークライフバランス向上などへの期待から、テレワークを利用したいと考えている人は多くなっている。連載第1回では、日本におけるテレワーク推進の現状を解説する。(2016/3/30)

2016年度の新入社員は「ドローン型」、どういう意味?
日本生産性本部の「職業のあり方研究会」は3月23日、この春就職する新入社員の特徴を発表した。(2016/3/23)

「Office 365」を激変させる3つのポイント(後編)
「Office 365」の進化の中でも大きな注目を集めているのが分析・予測分野の機能強化だ。後編ではExcelを分析ツールに変える「Power BI」、Office 365上のあらゆる活動履歴を可視化・分析し、必要なリソースをレコメンドする「Delve」についてマイクロソフトに聞いた。(2016/3/11)

デバイスやツールの性能は整った、あとは会社の制度だ:
「テレワーク」で、オフィスから人が消えた日
平日の昼前にもかかわらず、レノボ・ジャパンのオフィスフロアに人の姿が見えない。みんなどこに行ってしまったの……?(2016/3/4)

新連載・「よなよなエール」流 ガチンコ経営:
地ビールブームから一転、8年連続赤字で“地獄”を見たヤッホーブルーイング
現在、11年連続で増収増益、直近4年間の売り上げの伸びは前年比30〜40%増と、国内クラフトビール業界でダントツ1位に立つヤッホーブルーイング。しかしここまではいばらの道だった……。井手直行社長が自身の言葉で苦闘の日々を語る。(2016/3/3)

えんじにあ解体新書(6):
「彼氏できない」「結婚できない」って本当?〜女性SEの「りある」
SEの現実を分かりやすく解説する本連載。今回は女性SEの実情を解説します。SEは男女の差がなく働ける職種である一方、ハードワークさも男女平等だというウワサがありますが、本当でしょうか?(2016/3/3)

AMD×Bang&Olufsen:
PR:ビジネスノートに高級ブランドのスピーカーは必要なの?
日本HPの「Elitebook 725G3」は、税別7万円台から購入できる高コスパを実現しつつ、老舗オーディオビジュアルメーカーのBang&Olufsenが手がけたプレミアムスピーカーを内蔵する12.5型ビジネスモバイルノートPCだ。でも実際のところ、ビジネスマシンにそのスピーカーは必要なの……?(2016/3/1)

会議に使うだけではもったいない
組織力アップに人材育成に、もっと使いたくなるビデオ会議システムとは?
企業活動のグローバル化、ワークライフバランス向上など、ビデオ会議への期待・ニーズは高まっているが、導入しても「たまにしか使わない」のはもったいない。適切なシステムの選び方と導入方法について考察する。(2016/3/1)

“第4”の働き手:
サラリーマンの副業・兼業を認めよ 人手不足解消の秘策
民間企業の間で「副業・兼業禁止」の廃止の動きがある。サラリーマンの副業を認めることで人手不足を解消し、新しい経済対策になるのではないだろうか。(2016/2/4)

私は「諦めない」:
「長時間労働はエラい神話」はもう止めよう――テクノロジを活用して、効率を“往生際悪く”追求する働き方
長時間労働が常態化しているIT業界。しかし今後は「120%」の労働力で働ける人は少なくなっていくだろう。親の介護や子育てなどの制限があっても、自身の体力が落ちても、オフィスのそばに住まなくても、希望の働き方を実現するためにはどうしたら良いのか――そのポイントは「テクノロジの活用」と「諦めない」にあった。(2016/2/2)

20代の働く男女聞く、5年後の理想のキャリアは?
5年後、理想とするキャリアは何ですか? 20代の働く男女に聞いたところ……。ビズリーチ調べ。(2016/1/19)

「Dell Venue 8 Pro」が当たる! TechTargetジャパン主催LIVEオンラインセミナー
「ワークスタイル変革」を成功に導く テレワーク実現のポイント
(2016/1/15)

コンビニで買える2015年最強「健康飲料」ベスト5!
 ちまたにあふれる健康に配慮した食品を食べまくり、レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。2015年ベスト記事のラストを飾るのは「飲料品」編だ。(2016/1/7)

PR:社会貢献活動からICT農業まで 富士通と奥野田ワイナリーの“マリアージュ”
富士通がワイン作りに取り組んでいるのをご存じだろうか。山梨県の奥野田ワイナリーが運営するブドウ農園の一角に「富士通GP2020ワインファーム」を設け、従業員やその家族が年に数回足を運び、作業に勤しんでいるのだ。(2016/1/12)

CSAJ「テレワークとクラウド」セミナーリポート
“在宅勤務あるある”の課題を解決、中堅・中小企業が本気でテレワークを導入するには?
スマートデバイスやリモートアクセス技術、クラウドサービスの普及で、オフィスにとらわれず自由な場所で働ける環境の実現は困難ではなくなった。しかし企業がテレワーク制度を導入するとなると話は別のようだ。(2015/12/2)

キーワードはIoTやセキュリティだけじゃない
2016年市場予測、スマートフォンは「コンパニオン」になる?
5人の業界専門家は予想する。モノのインターネット(IoT)、モバイルアプリのセキュリティ、そして、そこそこ便利で快適な「黒子のようなコンピューティング」が2016年のコンピュータ業界のキーワードになる、と。(2015/11/27)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
ワークスタイル変革はビジョンや環境、文化の改革とIT活用で
これまで多くの企業にとって、働き方の変革は、一部の社員を対象にした在宅勤務制度のように極めて限定的な取り組みだった。しかし、もはや単なる福利厚生でなく、優れた人材の確保や生産性の向上など、企業の成長を支える「経営戦略」として取り組まれようとしている。(2015/11/25)

経沢香保子の「ベンチャー魂は消えない」:
理想のベビーシッターサービスって何だろう?
「ベビーシッター文化を日本にも広めたい」――。やりたいことは明確に決まっているのだけど、そのイメージを具体的なサービスに落とし込むのは並大抵ではない。私たちのサービスはどのようにして生まれたのだろうか。(2015/11/18)

小林伸睦の「成功に導く“ワークスタイル変革”現場論」:
最終回 ワークスタイル変革の正しい「進め方」
今、企業や組織に「ワークスタイル変革」が求められています。では、それを実際にどのように進めていけばよいのでしょう。最終回はワークスタイル変革の実践に必要な具体的な「プロセス」を紹介するとともに、「その本質」をおさらいします。(2015/11/16)

レノボ・ジャパン10周年、異業種との「共創」掲げる 横浜・米沢の“JAPAN TEAM”でThinkPad強化
10周年を迎えたレノボ・ジャパンが異分野やスタートアップとの「共創」を掲げる中長期戦略を発表。ThinkPadシリーズは、横浜と米沢を拠点に“日本発”の競争力を高めていく。(2015/11/11)

えんじにあ解体新書(2):
SEの仕事とは、たこ焼きにマヨネーズをかけるようなもの?〜適正の「りある」
「SEって真面目できちょうめんな人がなるんでしょ?」「他人とコミュニケーションを取るのが苦手だから、SEに向いているかな」――SEに向いている性格、向いていない性格はあるのでしょうか。SEの現実を分かりやすく解説する本連載。今回は、現役SEがエンジニア100人に聞いたアンケートを基に、適正の「りある」を紹介します。(2015/11/5)

「日本の企業はおかしい。欧米の企業から見たら……」ベネッセ・原田氏の働き方
ワークライフバランスの課題に関する議論は、さまざまな立場で行われている。しかし、日本人のワークライフバランスは改善されているのだろうか。ベネッセホールディングスの原田泳幸会長兼社長に、社員の働き方について聞いたところ……。(2015/10/26)

PCの買い換えは企業を成長させるチャンス!:
PR:企業の進化を後押し クライアントPC買替えで実現したい5つのポイント
企業のクライアントPCは、ビジネスの“生命線”である。クラウド/モバイル時代の今、クライアントPCにはこれまでにはない新たな要件が求められるようになった。本稿では企業がクライアントPCの導入/更新時に検討すべきポイントを紹介する。(2015/10/23)

星8つ! キリン「スーパーファイア スピードブレイク」をレビュー!
今回選んだのはキリンビバレッジの「スーパーファイア スピードブレイク」(80円/税別、店頭価格)だ。(2015/10/14)

住宅・オフィス用鍵最大手の情報セキュリティ対策
セキュリティ対策で残業抑制? 美和ロックが見つけた“奇策”とは
セキュリティ対策の一環として導入したIT資産管理製品をワークライフバランス実現に生かす――。そんな取り組みを進めるのが、住宅・オフィス用錠最大手の美和ロックだ。(2015/10/29)

メディアなしのPOSAカードで販売:
「Office 2016」の日本向けラインアップ発表――単独発売は9月30日、Office Mobileにも365提供
9月23日から「Office 365」サブスクリプション契約ユーザー向けに提供されている「Office 2016」だが、永続ライセンス版の国内販売は9月30日に始まる。(2015/9/30)

勤務時間短縮だけがワーク ライフ バランスじゃない:
PR:アルペンスキー選手×エンジニアを両立させるワークスタイルとは?
春から秋はできるだけ稼いで、冬はスキーに没頭したい! アルペンスキー選手が選んだ1年スパンのワーク ライフ バランスとは?(2015/9/29)

「未来のために」があなたを生きる奴隷にする
(2015/9/22)

小林伸睦の「成功に導く“ワークスタイル変革”現場論」:
第3回 ワークスタイル変革の実践に必要な「4つの要素」
今、企業や組織に「ワークスタイル変革」が求められています。では、それを実際にどのように進めていけばよいのでしょう。今回はその前提となるワークスタイル変革を進めるうえでの基本的な考え方を整理します。(2015/8/31)

猫にも労働のチャンスを! 下北沢のコワーキングスペースが猫限定の運営スタッフ募集をして猫の手を借りようとする
給与はキャットフード換算で勤務中に随時支給。(2015/8/27)

女性が働きやすいランキング
就職・転職サイトなどを運営しているヴォーカーズは8月26日、「女性が強い会社ランキング」を発表した。(2015/8/26)

Weekly Memo:
マイクロソフトが説く「テレワーク実践の勘所」
日本マイクロソフトが先週、テレワークの取り組みについて記者会見を開いた。その有効性について初公開の話があったので取り上げておきたい。(2015/8/17)

年間600軒食べ歩いても、身体は絶好調!――グルメブロガー・フォーリンデブはっしーさん
各界で活躍し「周りが放っておかない」あの人に生活習慣や健康のコツを聞く本連載。今回お話を伺ったのは、超人気グルメブログ「イエス!フォーリンデブ★」を運営するフォーリンデブはっしー(橋本陽)さんです。(2015/8/13)

SaaSで変わったワークスタイル
ANAグループが導入した「世界を1つにする起爆剤」とは
2013年に「Google Apps for Work」をグローバルで導入したANAグループ。導入の狙いとは何だったのか。導入の背景とその効果を担当者が語る。(2015/8/6)

ワークライフバランス重視が採用にも効果
マネジャーは徳島在住、社員の半数がリモートワークをする企業はいかにして成功したか
ワークライフバランス向上やBCP対策を目的に、従来のオフィス中心の働き方から新たな働き方へ変化する企業が増えている。社員の半数以上がリモートワークで成功を収めている企業に、働き方改革の極意を聞いた。(2015/7/23)

Go AbekawaのGo Global!〜MarkLogic編(後):
テクノロジでより良い未来を作るためには変化を恐れずじっくりと準備――日本で働く米国人ワーキングマザー経営者の格闘記
エンタープライズ NoSQLを提供する「MarkLogic」の日本支社長、三浦デニース氏へのインタビュー。後編は、夫婦とは何か、ワーキングマザーへのアドバイスなど、三浦氏のキャリア(人生)に焦点を当てて、話を伺った。(2015/7/22)

失敗しないワークスタイル革新のコツ
企業成長を支える生産性向上を実現、Sansanの「働き方革新」の実践に学ぶ
サテライトオフィスや在宅勤務の他、働き方に関するユニークな施策を多数打ち出しているSansan。これらの「働き方革新」における課題とその解決策を、同社の推進役である角川氏に聞いた。(2015/7/17)

人生の最期:
病院死の割合増加と“植木等”の関係
日本の高齢者の8割は、病院で死ぬ。これは欧州諸国などに比べて突出して高い。なぜだろうか。(2015/7/7)

時給5900円:
上場企業の時給ランキング、最も高いのは?
転職サイトなどを運営しているヴォーカーズは6月24日、「上場企業の時給ランキング」を発表した。それによると……。(2015/6/24)

校務処理時間の大幅削減を達成
先生の仕事を年160時間分削減、大阪市「校務クラウド」の実力とは?
大阪市教育委員会が導入したプライベートクラウドによる校務支援サービスは、教員1人当たりが校務に費やす時間を年168時間も削減した。その中身とは?(2015/6/16)

IT部門のためのデスクトップ仮想化導入の勘所【第2回】
競争力強化には“攻め”のワークスタイル改革がカギ、その具体的な“道筋”とは
国内の労働人口が減少の一途をたどる中、労働者不足に起因する競争力の低下に危機感を持つ経営層も増えている。その解決の切り札がデスクトップ仮想化だ。これによってワークスタイル改革とコスト削減の両立を図る。(2015/6/3)

AIU保険はなぜ、有事に“平常運転”できるのか
明日、会社に行けないような事態が起こっても、対処できる――。それが“有事に仕事を止めるわけにはいかない”損保の世界のBCP対策だ。ユニークな事業継続の施策で知られるAIU保険に、“備えのポイント”を聞いた。(2015/5/27)

日立システムズのワークスタイル変革:
PR:社員一人ひとりが生き生きと働ける会社づくり ――「空間」×「時間」=「心」
いま企業は、グローバル化、女性の社会進出、介護と仕事の両立など、多様な働き方への対応が求められている。社員の働きやすさ向上を3カ年計画で実施し、成果を出しているのが日立システムズだ。海外に15の拠点を持ち、グループ会社社員も含め社員数約1万8000人、女性管理職が100人を超す同社で行っているワークスタイル変革のポイントとは……?(2015/5/27)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。