ニュース
» 2012年07月23日 15時52分 UPDATE

指紋認証搭載のXiスマホ「REGZA Phone T-02D」、7月26日から販売

XiをサポートしたNOTTV対応Androidスマートフォン「REGZA Phone T-02D」の発売日が7月26日に決まった。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは7月26日から、富士通製のAndroidスマートフォン「REGZA Phone T-02D」の販売を開始する。全国のドコモ取扱店で一斉に発売予定で、予約は前日まで受け付ける。

PhotoPhoto REGZA Phone T-02D。ボディカラーはブルー、ブラック、ピンクの3色

 REGZA Phone T-02Dは、旧東芝製端末に付いていた「T」型番を継承する富士通製スマートフォン。富士通がAndroidスマートフォンで快適なタッチ操作を実現するためチューニングを施した「サクサクタッチパネル」を備えるほか、富士通製端末の代名詞とも言える指紋センサーを搭載した。指紋センサーはスイッチになっており、画面オフ状態からの画面ロック解除などもできる。アプリ別にロック設定ができるアプリロック機能やのぞき見を防ぐプライバシービューなど、セキュリティを重視するユーザーにうれしい機能も多数用意する。

 ディスプレイは約4.3インチのQHD(540×960ピクセル)有機EL、NEW AMOLED plus。さらに液晶テレビREGZAの高画質化技術をスマートフォン向けに最適化した「モバイルレグザエンジン 6.0」やノイズ除去制御技術「アクティブノイズリダクション」を搭載、NOTTVやYouTubeなどの映像も高画質に楽しめる。

 CPUはQualcommのSnapdragon S4 MSM8960 1.5GHz。カメラは有効約1310万画素の裏面照射型CMOS「Exmor R for Mobile」を搭載しており、画像処理エンジンはMilbeaut Mobileを採用した。バッテリー容量は1800mAhで、NX!エコ機能などによりバッテリーの持ちも改善している。

「REGZA Phone T-02D」の主な仕様
機種名 REGZA Phone T-02D
OS Android 4.0
CPU Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960/1.5GHz
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約64(幅)×130(高さ)×9.9(厚さ)ミリ
重さ 約139グラム
連続通話時間 3G:約330分、GSM:約400分
連続待受時間 Xi:約280時間、3G:約430時間、GSM:約380時間)
バッテリー容量 1800mAh
メインカメラ 有効約1310万画素CMOS(AF/手ブレ補正対応)
インカメラ 有効約130万画素CMOS
メモリ ROM:8Gバイト、RAM:1Gバイト
外部メモリ microSDHC(別売/最大32Gバイト)
ディスプレイ 約4.3インチ QHD(540×960ピクセル)有機EL(1677万色)
ボディカラー ピンク、ブルー、ブラック
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth Ver.4.0
主なサービス・機能 防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、テザリング(8台)、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、エリアメール、GPS、DLNA、DTCP-IP、spモード、dマーケット、緊急地震速報 ほか

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう