ニュース
» 2012年09月18日 15時36分 UPDATE

ドコモ、「MEDIAS TAB UL N-08D」を9月20日に発売

ドコモは、NEC製のAndroidタブレット「MEDIAS TAB UL N-08D」を9月20日に発売する。約7インチのワイドXGAディスプレイには、タッチ操作の反応を指先に振動で伝える「HDハプティクス」技術を搭載した。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「MEDIAS TAB UL N-08D」

 NTTドコモは9月18日、NEC製のAndroidタブレット「MEDIAS TAB UL N-08D」を9月20日に発売すると発表した。事前予約は9月13日から受け付けている。

 MEDIAS TAB UL N-08Dは、約7インチのワイドXGA(1280×800ピクセル)液晶を搭載した薄型軽量のAndroid 4.0タブレット。ガラス面にCorningのゴリラガラス、背面にはカーボンファイバーを採用し、高い強度を保ちつつ、ボディはコミック1冊分とほぼ同じ、約249グラムという軽量化を実現した。6インチ以上の液晶を搭載するタブレット端末としては、世界最軽量となっている。またタッチパネルには、精細な振動で指先にタッチ操作の反応を伝える「HDハプティクス」技術を搭載。独特のクリック感で快適にタッチ操作ができるようチューニングされている。

 カメラにはタブレット端末にしては高機能な有効約810万画素の裏面照射型CMOSを搭載しており、精細な写真撮影とフルHDサイズの動画撮影が可能。「メディアシェア」アプリを搭載したスマートフォンやタブレット同士ですぐ写真や動画が共有できる独自の機能も用意した。文字入力には「ATOK」と「T9」を利用する。NOTTVやおサイフケータイ、赤外線通信、防水・防塵などには対応していないが、その分ボディは薄く軽量。それでいてバッテリー容量は3100mAhと余裕がある。

 CPUにはQualcomm製のデュアルコアCPU、Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHzを採用。さらにLTEサービス「Xi」にも対応しており、対応エリア内では高速な通信もサポートする。Wi-Fi接続やWi-Fiテザリングも利用できる。

「MEDIAS TAB UL N-08D」の主な仕様
機種名 MEDIAS TAB UL N-08D
OS Android 4.0
CPU Qualcomm Snapdragon S4 MSM8960(1.5GHzデュアルコアCPU)
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約114×199×7.9ミリ
重さ 約249グラム
バッテリー 3100mAh
アウトカメラ 有効約810万画素裏面照射型CMOS
インカメラ 有効約200万画素CMOS
メモリ ROM:16Gバイト、RAM:1Gバイト
外部メモリ microSDHC(最大32Gバイト)
ディスプレイ 約7インチワイドXGA(800×1280ピクセル)1677万色液晶
ボディカラー Silky White
主な機能 Xi(75Mbps/25Mbps)、HSDPA/HSUPA(14Mbps/5.7Mbps)、ワンセグ、テザリング、エリアメール、Bluetooth(Ver3.0)、DLNA、DTCP-IP、spモード、dマーケット、docomo Palette UI、スマートフォンあんしん遠隔サポート、ほか

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.