ニュース
» 2014年09月29日 07時00分 UPDATE

SIM通:最強の格安SIM!?ワイヤレスゲートの新料金プランスタート

月額480円から利用できるワイヤレスゲートの格安SIMが、9月1日から提供されています。そのメリットとデメリットをチェックしましょう。

[SIM通]
SIM通

 2014年7月1日に発表した『ワイヤレスゲート Wi-Fi + LTE SIMカード』は、5GBの容量が月2,480円で使えるという驚きの価格をはじめとした4種のプランでした。9月1日、ついにサービスがスタートしました!

photo

 大手キャリアが提供する新料金プランで5GBを使おうとするとパケット代だけで、月5,400円ですが、『ワイヤレスゲート Wi-Fi + LTE SIMカード』は半額以下。そのうえ、各プランに定められた高速通信容量とは別に、全国40,000箇所ある無線LANスポットに接続して最大54Mbpsのデータ通信もできるという、おトクな格安SIMなのです。

 高速通信の容量を超えてしまったあとでも、無線LANスポットで接続すれば快適な通信ができますし(時間帯や同時接続数にもよりますが)、普段から駅やカフェなどでの接続が多ければ、高速通信の容量を少なくしたプランで契約しても余裕で回せる……なんてことが出来てしまうかもしれません。

 各プランは以下の通り。毎月の料金をぐっと安く抑えたい人は月480円から使えますし、ガッツリ使いたい人にもうれしい価格帯です。

プラン SMS 月額料金 通信容量 最大通信速度
480円プラン なし 480円 無制限 250kbps
あり 630円
920円プラン なし 920円 1GB 150Mbps
あり 1,070円
2480円プラン あり 2,480円 5GB 150Mbps
5490円プラン あり 5,490円 10GB 150Mbps

 また、高速通信容量を使い切っても、最大250kbpsで接続可能ですし(もちろん無線LANスポットでの接続も可能)、540円で200MBの追加チャージが可能となっています。

※追加チャージは最大6か月の繰り越しが可能

 そして、なんといっても一番ポイントなのが、「最低利用期間・違約金がない」こと。大容量を低価格で使えるプランを提供するMVNOはありますが、「最低利用期間・違約金アリ」がほとんど。使ってみて「思ったほどの通信速度が出ない」、「自分の用途に合わない」なんてことが起こりうります。そんな際、すぐ解約することができるというのは嬉しいです。

※サービス.SMS月額料金は日割りにはなりません

 しかし、『ワイヤレスゲート Wi-Fi + LTE SIMカード』の契約プランは、現状、プラン変更が出来ないようです。変更する場合、現在のプランを解約し、新たに契約し直す必要があります。また、現時点ではデータプランのみの提供で、音声通話プランがないのも残念なところ。

 ただし、先日行われた発表会の場で、音声通話付きプランも検討していく旨の発言もありました。音声プランの追加と、手続きの利便性が高まれば名実ともに「最強の格安SIM」と呼べるのではないでしょうか!? 今後の発表にも注目です。

※文中料金は全て税込

ワイヤレスゲート | NEWS | 【SIMサービス】サービス内容につきまして

ワイヤレスゲート | ヨドバシカメラオリジナルSIM | SIMサービスについて

>>関連リンク

ワイヤレスゲート、格安SIM参入!無線LANとLTEセット

SIMフリースマホ入手でおさえておきたい「OCN モバイルONE」とは?

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう