ニュース
» 2014年12月27日 00時20分 UPDATE

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2014(後編):発表! 2014年を代表するスマートフォンは? (3/3)

[房野麻子、編集部,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

2014年を代表するスマートフォンは「iPhone 6」

 スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2014で1位となったのは、47点を獲得したiPhone 6。10人の審査員のうち、最多となる9人が3点以上を投じた。ツルッと滑って持ちにくい、カメラの出っ張りが残念などの声もあったが、4.7型のサイズ感とわずか6.9ミリという薄さの相乗効果が絶大で、総合的な完成度の高さを評価する声が多かった。iPhone 6 Plusは大画面の普及を後押しした一方で、大画面ならではの工夫が乏しいという意見も多く、2位を獲得したものの、評価が真っ二つに分かれる珍しい端末となった。

photo iPhone 6

 AQUOS CRYSTALは、これまでのスマホで見られなかった「フレームレス構造」が多くの審査員の心をつかみ、iPhone 6 Plusに並ぶ35点を獲得した。日本メーカーの意地を見せつけた格好だ。

 意外にも伸び悩んだのが、30点にとどまった5位のXperia Z3。兄弟機のXperia Z3 Compactの方が34点と評価されたのは、Z3 Compactが数少ないハイスペックな小型端末だったことに加え、Xperia ZやZ1のころに見られた革新性が、Z3では薄くなっていることが起因しているのかもしれない。それだけXperia Z3が成熟された証でもあるのだが、次期モデルでは、ぜひ「あっ!」と驚かせてくれる新機軸に期待したい。

 SIMロックフリースマホの代表となったZenFone 5とAscend Mate7は、上位進出とまでは行かなかったが、大きな存在感を示した。2015年は、SIMロックフリースマホがさらに台頭する年になりそうだ。

スマートフォン・オブ・ザ・イヤー2014 ベスト10
順位 機種名 メーカー 点数
1位 iPhone 6 Apple 47
2位 iPhone 6 Plus Apple 35
AQUOS CRYSTAL シャープ 35
4位 Xperia Z3 Compact ソニーモバイルコミュニケーションズ 34
5位 Xperia Z3 ソニーモバイルコミュニケーションズ 30
6位 GALAXY Note Edge サムスン電子 28
7位 ZenFone 5 ASUS 16
8位 Ascend Mate7 Huawei 11
9位 AQUOS ZETA SH-01G シャープ 8
10位 isai FL LGエレクトロニクス 6

各審査員の配点
石川 石野 太田 神尾 佐野 すずまり 西田 本田 山根
iPhone 6 5 3 5 0 10 3 3 4 4 10
iPhone 6 Plus 0 0 2 10 0 3 10 10 0 0
GALAXY Note Edge 5 3 3 0 5 1 3 4 0 4
Xperia Z3 0 3 10 2 3 0 0 2 5 5
AQUOS CRYSTAL 10 10 1 0 5 3 3 3 0 0
ZenFone 5 0 2 2 0 2 4 1 2 2 1
Ascend Mate7 0 2 2 2 0 0 2 0 0 3
isai FL 3 0 0 0 0 1 0 0 0 2
Xperia Z3 Compact 2 2 0 9 0 10 1 0 10 0
AQUOS ZETA SH-01G 0 0 0 2 0 0 2 0 4 0

前のページへ 1|2|3       

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.