ニュース
» 2015年05月21日 16時43分 UPDATE

リアルネットワークス、ショートムービー作成・共有アプリ「RealTimes」をリリース

リアルネットワークスは、端末内から写真・動画を自動で組み合わせてショートムービーを作成する「RealTimesストーリー」機能を備えたアプリ「RealTimes」をリリースした。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リアルネットワークスは、5月19日にショートムビー作成・共有アプリ「RealTimes」をリリースした。ダウンロードは無料。

PhotoPhotoPhoto 「RealTimes」の画面

 本アプリは「RealPlayer Cloud」の名称を変更したもので、ユーザーが撮影した写真や動画を自動で選び、BGMを加えてショートムービーを作成できる「ストーリー」機能を搭載。動画や写真の並び替えや長さの調整、フィルターやサウンド追加などのカスタマイズに加え、手動での作成も行える。

 ショートムービーはアプリを所持していない友人間での共有や、SNSへの投稿も可能。iPhone/iPad、Windows、Roku、Chromecastをといった各種デバイスに対応し、まもなくMacやXbox One、AmazonのFire Phone、Fire TV、Kindle Fireでも利用できるようになる。

 2Gバイトのクラウドストレージも備え、アップロードした写真や動画は日付別に自動で分類。また月額499円(年額4980円)で容量25Gバイトを追加できるPremiumプラン、月額999円(年額9980円)でさまざまなエフェクト設定などの編集機能の利用と容量無制限となるUnlimitedプランも提供し、20秒以上の動画を作れる約120円のアプリ内課金も用意した。

photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.