ニュース
» 2015年06月11日 20時23分 UPDATE

ヤフーとJCJK調査隊、女子中高生約80名が監修したスマートフォン用きせかえホーム画面2種を提供開始

ヤフーと現役女子中高生「JCJK調査隊」は、Android向けホーム画面きせかえアプリ「buzzHOME」内で2種類のきせかえテーマを提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ヤフーとJCJK調査隊は、6月11日にAndroid向けホーム画面きせかえアプリ「buzzHOME」内できせかえテーマを提供開始した。

 JCJK調査隊は、現役女子高生・椎木里佳さんが社長を務める女子中高生のためのキュレーションサイト。現役女子中高生のニーズを確実にかなえることを目的に、ヤフーとJCJK調査隊が2014年9月から取り組む「女子中高生のスマホをかわいくしようプロジェクト」の一環として2種類のきせかえテーマ「神様、まだ女子高生でいさせてください」を用意した。監修はJCJK調査隊に所属する女子中高生約80名が行っている。

 登校前・学校生活・放課後といった女子高生の1日をイメージした「JK最強伝説」は、画面内のアイコン、フォルダを「女子高生に必須なアイテム」でデザイン。「ゆめみる少女よ病みをみよ 病んでる少女よゆめをみよ」は、ゆめかわいい・病みかわいいを表現しており、手書き感がポイントになっている。

 対応OSはAndroid 4.0.3以上で、利用は無料。

Photo 「JK最強伝説」
Photo 「ゆめみる少女よ病みをみよ 病んでる少女よゆめをみよ」
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.