ニュース
» 2016年02月23日 19時16分 UPDATE

リクルート、マンション居住者・管理会社向けアプリを2016年夏に提供

リクルート住まいカンパニーは、マンションの居住者と管理会社の良好なコミュニケーションをサポートするアプリサービスを2016年夏に正式リリースする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 リクルート住まいカンパニーは、2月23日に集合住宅の居住者と管理会社を対象としたアプリサービスについて発表した。

Photo プロトタイプ版の画面イメージ

 本サービスでは、マンションの居住者と管理会社間が抱える課題を解決するため、両者の良好なコミュニケーションをサポート。マンション専用の掲示板機能では、業務連絡や地域情報の提供をはじめ、自由な投稿が可能。来客者用駐車場・集会室など共用施設の予約もWebやアプリ上で行えるほか、困りごとの伝達や対応・解決履歴もオンライン上でやりとりできる。

 また、近隣の公共施設、管理会社コールセンターなど各種問い合わせ先の電話帳も用意。4月頃にサービス専用サイトをオープンし、7月頃に正式リリースとなる予定だ。対応端末はiPhone/Android搭載スマートフォン、PC。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.