ニュース
» 2016年12月13日 12時20分 UPDATE

進化したライカカメラを搭載――5.9型の「HUAWEI Mate 9」、12月16日発売

Huaweiのフラグシップスマホ「HUAWEI Mate 9」が日本で発売される。5.9型ディスプレイに最新のプロセッサ「Kirin960」や4000mAhバッテリーを搭載。ライカと共同開発したカメラはさらに進化している。

[田中聡,ITmedia]

 ファーウェイ・ジャパンが12月13日、最新のSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI Mate 9」を発表。価格は6万800円(税別)で、12月16日から販売する。Huaweiオンラインショップや量販店で販売するほか、MVNOではイオンモバイル、エキサイトモバイル、DMM mobile、楽天モバイルが取り扱う。カラーはシャンパンゴールドとムーンライトシルバーの2色をラインアップする。

HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9 「HUAWEI Mate 9」。カラーはムーンライトシルバー(左)とシャンパンゴールド(右)

 HUAWEI Mate 9は、パフォーマンスやカメラ機能を強化したHuaweiのフラグシップモデル。5.9型のフルHD(1080×1920ピクセル)ディスプレイを搭載しながら、狭額縁設計によって幅を約78.9mmに抑えた。側面から背面にかけてはアルミニウム合金で作られており、背面には指紋センサーを搭載している。

HUAWEI Mate 9

 プロセッサは、ARMの最新CPU「Cortex-A73」(4コア+4コア)を採用した「Kirin960」を搭載。従来モデルと比べてCPUのパフォーマンスは18%、電力効率は15%アップしたという。さらに、ユーザーがよく使うアプリを学習することで、CPUやメモリのリソースを最適に配分して、長期間使ってもスムーズな動作を確保する。

HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9

 Huawei端末では初となる、3GとLTEのデュアル待受(DSDS)に対応。大手キャリアのSIMを使って3G回線で電話を受けながら、MVNOのSIMでLTE通信をするといった使い方ができる。ただし片方のSIMカードはmicroSDと排他利用となるので、2枚のSIMとmicroSDは同時には利用できない。またVoLTEはサポートしておらず、KDDI回線のSIMカードは使用できない。内蔵ストレージは64GB、メインメモリは4GB。

 4000mAhという大容量のバッテリーも特徴で、20時間の動画再生とLTE回線でのブラウジング、30時間の連続通話、105時間の音楽再生が可能。外部接続端子はUSB Type-C。Huawei独自の急速充電もサポートしており、20分の充電で約1日の使用が可能になるという。

HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9

 「HUAWEI P9」から引き続き、ライカと共同開発したデュアルカメラを搭載。色彩情報はRGBセンサーで、ディテール/陰影情報はモノクロセンサーで取り込むことで、鮮明かつ深みのある描写が可能。撮影中と撮影後に絞り値を変更してボケ味のある写真を撮れる「ワイド・アパーチャ」や、モノクロセンサーのみを使ったモノクロ写真の撮影機能も継承している。

 Mate 9ではモノクロセンサーの画素数が2000万にアップし、より精細な表現が可能になった。2000万画素のモノクロセンサーでとらえた写真を1200万画素に圧縮することで、2倍までズームしても画質劣化を抑えられる「ハイブリッドズーム」を新たに搭載した。

HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9

 さらに、静止画と動画どちらも光学式手ブレ補正に対応し、暗い場所でもより手ブレを抑えて撮影できる。動画は4Kサイズの撮影も可能になった。

HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9

 AF(オートフォーカス)は、赤外線を照射して被写体との距離を測る「レーザーAF」、2つのカメラの視差から被写体との距離を測る「デプスフォーカス」、明暗差が大きいところにピントを合わせる「コントラストフォーカス」に加え、画素をピント合わせに使う「像面位相差フォーカス」を新たに採用。これら4つのAF技術により、素早く、かつ正確にピントを合わせられることに注力した。

HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9
HUAWEI Mate 9
「HUAWEI Mate 9」の主な仕様
機種名 HUAWEI Mate 9
メーカー Huawei
OS Android 7.0
プロセッサ Kirin960/2.4GHz 4コア+1.8GHz 4コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約5.9型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 3G:約624分
連続待受時間 FDD-LTE:約708時間、W-CDMA:約684時間
バッテリー容量 4000mAh
アウトカメラ 有効約1200万画素RGBセンサー+有効約2000万画素モノクロセンサー
インカメラ 有効約800万画素CMOS
ボディーカラー シャンパンゴールド、ムーンライトシルバー
サイズ 約78.9(幅)×156.9(高さ)×7.9(奥行き)mm
重量 約190g
ネットワーク FDD-LTE:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、3(1800MHz)、4(1700MHz)、5(850MHz)、7(2600MHz)、8(900MHz)、9(1700MHz)、12(700MHz)、17(700MHz)、19(900MHz)、20(800MHz)、25(1900MHz)、26(850MHz)、28(700MHz)、29(700MHz)
TD-LTE:Band 38(2500MHz)、39(1900MHz)、40(2300MHz)、41
W-CDMA:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、4(1700MHz/2100MHz)、5(850MHz)、6(800MHz)、8(900MHz)、19(800MHz)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう