ニュース
» 2017年02月23日 14時52分 UPDATE

スマモバ、ソフトバンク回線のMVNOサービスを3月22日に開始

日本通信とは異なる料金プランを提供する。

[田中聡,ITmedia]

 スマートモバイルコミュニケーションズは、MVNOサービス「スマモバ」にて、3月22日からソフトバンク回線を利用したサービスを提供する。

スマモバ プレスリリース

 ソフトバンクとの相互接続を決めた日本通信がMVNEとなって回線を卸提供するが、料金サービスは日本通信とは異なり、スマモバ独自のものになるとのこと。

 サービス開始当初はiPhone向けのみで、nanoSIM、データSIMに限定される。またiPhoneのSIMロックを解除する必要がないので、SIMロック解除に対応していないiPhone 6以前の機種でも利用できる。

 ソフトバンクSIMはスマモバの実店舗で販売するが、全店舗で販売するかは未定。料金プランや販売店舗などの詳細は、3月にあらためて告知するとしている。

 スマモバは現在、ドコモ回線を使ったサービスを提供しており、ソフトバンク回線のサービスを追加することで、裾野の拡大を狙う。

スマモバ スマモバの店舗

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう