ニュース
» 2018年02月16日 10時58分 公開

Appleの世界スマートフォン売上高シェア、2017年第4四半期は51%──Strategy Analytics調べ

Appleが、2017年10〜12月期の世界スマートフォン売上高シェアで51%を占めた。999ドルからという高価格の「iPhone X」が好調だった。シェア2位のSamsungは14%だった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米調査会社Strategy Analyticsは2月15日(現地時間)、2017年第4四半期(10〜12月)の世界でのメーカー別スマートフォンの売上高に関する調査結果を発表した。同四半期に高価格な「iPhone X」を発売した米Appleのシェアが過半を超え、51%になった。

 strategy 1 iPhone X

 Appleの売上高は614億ドルで、他のすべてのスマートフォンメーカーの総売上高(588億ドル)を上回った。

 strategy 2 2017年第4四半期のメーカー別売上高とシェア(資料:Strategy Analytics)

 売上高のメーカー別トップ3でAppleに続く2位は韓国Samsung Electronics、3位は中国Huaweiだった。

 スマートフォンの平均販売価格は2016年第4四半期は255ドルだったものが、同四半期は18%上がり、300ドルだった。iPhone Xの米国での販売価格は999ドルからだ。

 同四半期のスマートフォンの総売上高は前年同期比8%増の1200億ドルだった。

関連キーワード

売上 | スマートフォン | Apple | iPhone X | Samsung | 調査


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう