ニュース
» 2018年05月14日 18時21分 公開

Galaxy S9/S9+専用アクセサリーやワイヤレス充電スタンドなどが登場

サムスン電子ジャパンは、5月18日にGalaxy S9/S9+専用ケースやワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」、対応スマートフォンをPCのように操作できる「DeX Pad」を発売する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 サムスン電子ジャパンは、5月18日の「Galaxy S9/S9+」発売に合わせて、純正アクセサリーやワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」、対応スマートフォンをPCのように操作できる「DeX Pad」などを発売する。

 専用ケースのラインアップは、フロントカバーを閉じたまま時刻や通知の確認ができる「CLEAR VIEW STANDING COVER」4色、米国国防総省MIL規格に準拠した耐衝撃ケース「PROTECTIVE STANDING COVER」2色、ハイパーニットを使用した軽量モデルの「HYPERKNIT COVER」2色。左右のベゼルを極限まで細くし、エッジ部を曲面にしたディスプレイ「Infinity Display」に対応した保護フィルム「SCREEN PROTECTOR」も提供する。

Photo Galaxy S9/S9+向け純正アクセサリー

 ワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」はQi規格に準拠し、Galaxyシリーズをはじめとした対応スマートフォンをワイヤレスで充電可能。急速充電や縦置き・横置きにも対応し、充電しながら動画視聴やテレビ電話などができる。

PhotoPhoto ワイヤレス充電スタンド「Wireless Charger Stand」

 「DeX Pad」では、PC用デスクトップモニターや家庭用テレビなどとHDMIケーブルで接続し、本体にGalaxyの対応スマートフォンを挿し込みむことで、スマートフォンをPCのように操作できる。接続するとホーム画面がデスクトップモニターに表示され、デスクトップPCでの作業に近い操作性を実現する。

PhotoPhoto DeX Pad

 解像度はHD+(1600×900ピクセル)、フルHD(1920×1080ピクセル)、WQHD(2560×1440ピクセル)、オートの4つを用意。利用中もヘッドセットジャックが使用でき、音楽を聴きながら操作できるなど利便性も向上している。製品に接続した状態でも電話やテキストメッセージのやり取りが可能で、物理的にマウスとキーボードを接続せずにGalaxyスマートフォン自体をタッチパッドやキーボードとしても利用できるようになった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう