ニュース
» 2018年05月15日 19時15分 公開

mineo、海外版SIMフリー「iPhone 6s」をWeb限定発売 メーカー認定整備済品

ケイ・オプティコムは、5月14日にMVNOサービス「mineo」でメーカー認定整備済品(CPO)の海外版SIMロックフリー「iPhone 6s(16GB)」をWeb限定で販売開始。カラーはローズゴールドのみで、一括価格は4万9800円(税別)、分割払いは2075円(税別)×24回となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ケイ・オプティコムは、5月14日にMVNOサービス「mineo」でメーカー認定整備済品(CPO)の海外版SIMロックフリー「iPhone 6s(16GB)」を販売開始した。取り扱いはWeb限定。カラーはローズゴールドのみで、別カラーについても調達を進める予定。一括価格は4万9800円(税別)、分割払いは2075円(税別)×24回。

Photo 海外版SIMロックフリー「iPhone 6s(16GB)」を販売開始

 本製品はAppleが定める厳格なプロセスで再整備を受け、厳しい品質基準を満たした中古モデル。外装、アクセサリーは新品、電源アダプターもPSEマークが記載された日本仕様とし、不具合のあったコンポーネントはメーカー純正コンポーネントへとそれぞれ交換している。

Photo 電源アダプターは日本のものに変更されている

 新品と同様に1年間のハードウェア保証が付き、端末購入後30日以内であれば、AppleオンラインストアやAppleストアで「AppleCare+」または「AppleCare Protection Plan」に加入できる。なお、mineoで提供している「端末安心保証サービス」は申し込みできないが、長期利用者向け「ファン∞とく」の端末購入特典は適用となる。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう