ニュース
» 2009年03月27日 09時49分 UPDATE

アップルがiLife '09やiWork '09を中心としたアップデータを公開

アップルが、iLife '09やiWork '09、新型17インチMacBook Pro用を対象とするアップデータをリリースした。

[ITmedia]

17インチMacBook Proのグラフィックスファームウェアも登場

 アップルが多数のアップデータをリリースした。具体的に見ていくと、iLife '09iWork '09およびApertureユーザー向けの「iLifeサポート 9.0.2」は、全体的な安定性が向上し、そのほかの小さな問題にも対処している。また、個別アプリケーションでは、安定性の向上と、人々、撮影地、写真共有、スライドショーなどのいくつかの機能で小さな問題を修正した「iPhotoアップデート 8.0.2」、アプリケーションの安定性が全体的に改善され、使いやすさに関連する小さな問題を解決した「iMovie 8.0.1」、FTP サーバに公開する際の問題、またそのほかの小さな問題を解決した「iWeb 3.0.1」に加え、すべてのiWork '09ユーザーが対象の「iWork 09アップデート1」もリリースされた。

 また、17インチMacBook Pro向けのグラフィックスファームウェアのアップデータ「MacBook Pro (17-inch, Early 2009) - グラフィックス・ファームウェア・アップデート」も公開された。これは「ノートブックのディスプレイの垂直の線またはグラフィックスのゆがみの問題を解決」するもので、すべての17インチMacBook Pro(Early 2009)ユーザーに適用を推奨している。

 それぞれ、ソフトウェア・アップデートでの更新や、同社のサポートページからダウンロードが可能で、一部は導入後にシステムの再起動が必要になる。

ht_0903su01.jpg iLifeサポート 9.0.2の概要(1.4Mバイト)
ht_0903su02.jpg iPhotoアップデート 8.0.2の概要(88.8Mバイト)
ht_0903su03.jpg iMovieアップデート 8.0.1の概要(24.1Mバイト)

ht_0903su04.jpght_0903su05.jpg iWebアップデート 3.0.1の概要(16Mバイト)と、iWork '09アップデート1 9.0.1の概要(45Mバイト)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

-PR-