ニュース
» 2013年06月05日 11時00分 UPDATE

2013年PC夏モデル:“超ハイスペック”を追求、Web限定の第4世代Core搭載分離デスクトップ──「FMV ESPRIMO DH」

セパレートデスクトップPC「FMV ESPRIMO DH」は、カスタマイズが可能なWeb直販限定モデルとして展開。Core i7-4770+Radeon+デュアル24型ディスプレイ+32Gバイトメモリ+256GB SSD&3TB HDDのツインドライブなど、夢のハイスペック構成でオーダーできる。

[ITmedia]

Haswell搭載の高性能セパレートデスクトップ、BTO対応の直販モデルのみで展開

photo FMV ESPRIMO DH(ESPRIMO WD2/L)

 伝統的なセパレート型デスクトップPC「FMV ESPRIMO DH」は、“最上級のパフォーマンスを追求”とするテーマのもと、ユーザーの利用シーンや好み、予算に応じて仕様をカスタマイズできるよう富士通の直販サイト「富士通WEB MART」限定で販売する。

 主な刷新ポイントは、

  • インテルの第4世代Coreプロセッサー仕様に一新
  • 大容量メモリ+高速・大容量ストレージを選択可能に
  • 最大24型ワイド(1920×1200ドット)の液晶ディスプレイ、マルチディスプレイでのオーダーも可能

 など。

 ラインアップは上位構成モデル「ESPRIMO WD2/L」とベーシック仕様の「EPSRIMO WD1/J」(継続販売)の2モデル。特に上位モデルESPRIMO WD2/Lは、“超ハイスペック”にカスタマイズできるメニューを豊富に用意する。BTOカスタマイズメニューは以下の通り。


BTOメニュー ESPRIMO WD2/L EPSRIMO WD1/J
CPU Core i7-4770(3.4GHz/最大3.9GHz)、Core i5-4570(3.2GHz/最大3.6GHz) Pentium G645
メモリ 32Gバイト、16Gバイト、8Gバイト、2Gバイト 8Gバイト、4Gバイト、2Gバイト
ストレージ 256GバイトSSD+3GバイトHDD、128GバイトSSD+3TバイトHDD、3TバイトHDD×2(以上デュアルドライブ構成)、3TバイトHDD、2TバイトHDD、1TバイトHDD、500GバイトHDD 500GバイトHDD、250GバイトHDD
OS 64ビット版Windows 8 Pro、64ビット版Windows 8 64ビット版Windows 8
ディスプレイ 24型ワイド(1920×1200・ノングレア)×2、24型ワイド(1920×1200・ノングレア)、20型ワイド(1600×900・ノングレア)、なし 24型ワイド(1920×1200・ノングレア)、20型ワイド(グレア)、20型ワイド(1600×900・ノングレア)、なし
グラフィックス(出力端子) Radeon HD 7570(DisplayPort×1、DVI-D×1、アナログRGB×1)、CPU統合(DVI-D×1、アナログRGB×1) CPU統合(DVI-D×1、アナログRGB×1)
光学ドライブ BDXL対応Blu-ray Disc、DVDスーパーマルチ DVDスーパーマルチ
キーボード/マウス ワイヤレスキーボード/マウス、USBキーボード/マウス USBキーボード/マウス
タッチパッド ワイヤレスタッチパッド、なし
Office Office Home and Business 2013、Office Personal 2013、なし Office Home and Business 2010、Office Personal 2010、なし
無線通信機能 IEEE802.11a/b/g/n+Bluetooth 4.0、なし
HDMIインタフェース追加 HDMI×1、なし

富士通 FMV ESPRIMO DH

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.