ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  V

「VAIO P」最新記事一覧

第2世代VAIO P ロードテスト:
最終回 「VAIO P」を使い続けた満足度は?
長かった第2世代「VAIO P」のロードテストもこれでおしまい。これまでたまっていたものを全部はき出すかのように、少しだけ暴走気味に最終回を迎えるのであった。(2011/2/16)

第2世代VAIO P ロードテスト:
第5回 「VAIO P」のデータ同期ソフトを活用する
主にサブノートPCとして使う「VAIO P」では、メインPCとのデータ同期をどのように行うかが使いこなしのポイントとなる。同期ソフトは標準添付されているが……。(2010/12/24)

第2世代VAIO P ロードテスト:
第4回 「VAIO P」と知らない街をブラブラする
モバイルPCに「ナビ」的な機能を求める人は少なくないだろう。今回は「VAIO P」をガイドブック代わりに、知らない街を歩いてみた。そして、たどり着いた先は……。(2010/11/17)

第2世代VAIO P ロードテスト:
第3回 「VAIO P」と競馬のオイシイ関係
競馬場でレースを観戦しながら、あるいは競走馬を撮影しながら、手元で予想したり勝馬投票できたりする「VAIO P」は、理想的なミニPCかもしれない。(2010/10/26)

第2世代VAIO P ロードテスト:
第2回 「VAIO P」でWiMAX無双を体感する
充実したワイヤレス通信機能は「VAIO P」が持つ大きな魅力の1つだ。今回も前回に引き続き、VAIO Pを屋外でバリバリ通信しながら使ってみる。(2010/10/13)

第2世代VAIO P ロードテスト:
第1回 「VAIO P」でb-mobileを使ってみる
外出先で「VAIO P」をカバンから取り出すと、「おっ」と、多少なりとも驚きの反応をもって迎えられる。その好奇の反応、視線が少し恥ずかしくもあり心地よい。(2010/9/16)

「WiMAX内蔵PC」モニターリポート(全6回):
PR:第2回 女子力向上+就活の強い味方──バッグに入る小型ボディ+“どこでも”つながる「VAIO P」と大学生 霜田さんの場合
ソニー「VAIO P」のモニター当選者は、これが初めてのマイパソコンという19歳の大学生。学校でのリポート作成から、バンドサークルの仲間との動画視聴まで、毎日持ち歩いて使ってみた感想は?(2010/9/3)

ポケットINより安心:
「VAIO P」の純正ケースを選ぶ――実用重視からブランドコラボまで
ポケットスタイルPCこと「VAIO P」の2010年夏モデルは、ビビッドなカラバリで知られるが、純正ケースもやたらと豊富だ。今回は実物を使い比べてみた。(2010/8/3)

直販/店頭/旧モデルをガッツリ比較:
「VAIO P」2010年夏モデル徹底検証(後編)――“Z560+US15X”の真価を問う
新型「VAIO P」で一番気になるポイントは、直販モデルで選べる高クロックのCPUと新チップセットではないだろうか? ついに“Z560+US15X”がベールを脱ぐ。(2010/5/31)

PS3のリモート操作も可能:
「VAIO P」2010年夏モデル徹底検証(中編)――内蔵センサーがもたらす価値とは?
新型「VAIO P」の大きな特徴としては、加速度/地磁気/照度センサーの内蔵やPS3リモートプレイ機能が挙げられる。レビュー中編はこうした付加価値を見ていく。(2010/5/27)

一般向けの先行予約販売を開始:
「VAIO P」2010年夏モデル徹底検証(前編)――新世代ポケットスタイルPCの実力は?
ついに、新型「VAIO P」直販モデルの一般向け先行予約販売が始まった。薄さ19.8ミリ、最軽量構成で595グラムの人気ミニノートPCは何が変わったのか、じっくり検証する。(2010/5/17)

無線LAN+WiMAXを標準搭載:
立ったまま、“寝ながら”でも使える新「VAIO P」──テーマは「ずっと一緒のPC」
ソニーが新「VAIO P」のお披露目イベントを実施。加速度センサーやタッチセンサー型ポインティングデバイス、WiMAXなどを新たに備え、「立ったまま」「寝ながら」「どこでも」OKとする工夫を多数盛り込んだことをアピールした。(2010/5/11)

「尻に敷かれている」「実は漫画好き」石田純一さん、佐田真由美さんの告白も 「VAIO P」イベント
VAIO P発表に合わせたイベントに石田純一さんと佐田真由美さんが登場。VAIO Pのキャンペーンテーマでもある「カミングアウト」にならい、意外な秘密を告白した。(2010/5/10)

2010年PC夏モデル:
ソニーが新型「VAIO P」を発表――デザイン一新、タッチパッド追加、加速度/地磁気/照度センサー内蔵
4月28日から展開中のティーザー広告で予告された「VAIO New Ultra Mobile」とは、初のフルモデルチェンジとなる新型「VAIO P」だった。5月22日に発売される。(2010/5/10)

完全分解×開発秘話:
「VAIO P」の新ボディをいきなり丸裸にする
“つつむ、たたむ”をイメージした新ボディに生まれ変わった「VAIO P」。中身はそれほど変わらないかも……と思いながら開発者に分解してもらったが、実は大違いだった。(2010/5/10)

VAIO New Ultra Mobile:
ソニーが新型モバイルPCを近日投入?
ソニースタイルで新型VAIOの登場を告げるティーザー広告が開始された。今度の「VAIO New Ultra Mobile」は……オレンジ色のゼムクリップ?(2010/4/28)

VAIO 2009年冬モデルロードテスト:
第11回 “西新中央商店街”を歩きながら、「VAIO P」のGPS機能を堪能する
土地勘のない場所を歩くと、とたんに迷うことがある。「VAIO P」はこの悩みも解決……してくれるのか。VAIO PのGPS機能+x-Raderを西新エリアで試す。(2010/2/24)

VAIO 2009年冬モデルロードテスト:
第9回 天神地区でメイドさんと──「VAIO P」のメモ帳機能を実践
外出中にふと思いついたことを書き留めたい。2009年秋冬モデルのVAIO Pは、すぐ起動するインスタントモードに新機能「メモ帳機能」が備わっている。この機能は、VAIO Pの導入満足度をさらに高めたものだった。(2010/1/19)

2010年PC春モデル:
薄型/小型VAIOノートの直販モデルに新色が登場――「VAIO X」「VAIO P」
Atom Zを搭載した薄型ノート「VAIO X」と小型ノート「VAIO P」の直販モデルに新色が加わった。店頭販売向けの標準仕様モデルは、2009年秋冬モデルが継続販売される。(2010/1/18)

VAIO 2009年冬モデルロードテスト:
第8回 モンローも訪れた大濠公園で、「VAIO P」と休日の午後をぷち優雅っぽく
休日は、普段の仕事を忘れて“まったり”過ごしたい。福岡市民の憩いの場「大濠公園」へVAIO Pを持ち出し、あのマリリン・モンローも見たであろう景色を共有してみた。(2010/1/15)

VAIO 2009年冬モデルロードテスト:
第6回 博多駅でまったり過ごしつつ、「VAIO P」を“尻ポケットにIN”する
福岡空港を出て、地下鉄で博多駅に向かう。使うたびに感動する「軽さ」を軸に、今回はVAIO Pのサイズと重量を博多駅周辺の散策ついでにチェックした。(2009/12/22)

VAIO 2009年冬モデルロードテスト:
第4回 「VAIO P」をお供に、“筑前の小京都”の紅葉で癒される
福岡県福岡市の近郊は、自然豊かな観光スポットが多い。今回は朝倉市の「秋月城趾」へVAIO Pと訪れ、紅葉で癒されてみよう。(2009/12/10)

VAIO 2009年冬モデルロードテスト:
第1回 “福岡空港”ですぐ使う、Windows 7搭載「VAIO P」と通信環境
小型軽量のミニノートPC「VAIO P」を携帯すると何が便利か。九州地区における空の玄関口“福岡空港”で、福岡在住の筆者がVAIO Pとサービス開始間もないモバイルWiMAX通信を検証する。(2009/11/26)

2009年PC秋冬モデル:
Windows 7を採用、インスタントモードに“テキスト機能”も追加──「VAIO P」
超小型PCの「VAIO P」もWindows 7モデルを追加。インスタントモードに「メモ機能」が追加され、直販モデルでは新色+新柄で計16パターンのカスタム天板デザインを選択できる。(2009/10/8)

つながれば「極楽」:
WiMAXを内蔵した「VAIO type P」、速度と使い勝手は3G内蔵モデルとどう違う?
VAIO type Pに待望のWiMAX内蔵モデルが登場した。「真のモバイルブロードバンド」なる機能を内蔵したtype Pは、どこまで快適にモバイル通信を利用できるだろうか。(2009/8/4)

ソニースタイル限定:
「VAIO type P」「type Z」の直販モデルでWiMAX対応モジュールが選択可能に
ソニーが6月8日に開発予告をした通り、7月27日より「VAIO type P」と「type Z」のVAIOオーナーメードモデルでWiMAXモジュールの選択ができるようになる。(2009/7/7)

厚さ800μメートル・最薄ヒートパイプがVAIO type Pに 古河電工が開発
古河電工が厚さ800μメートルと世界最薄のヒートパイプを使用したヒートシンクを発売。グラファイトシートより放熱性が高く、VAIO type Pにも採用された。(2009/7/2)

XPダウングレード続報:
「VAIO type P」VistaモデルはXP化でどれだけ速くなるのか?
ソニーから「VAIO type P」のWindows XP用ドライバ/ユーティリティが公開されたが、OSを移行すべきなのか。VistaとXPでパフォーマンスを比較する。(2009/6/12)

「VAIO P」「VAIP Z」のWiMAX対応モデル発売へ
ソニーは「VAIO type P」「VAIO type Z」に、モバイルWiMAX通信モジュールを搭載したモデルを発売するする予定だ。(2009/6/9)

ソニー、WiMAX対応モジュール内蔵の「VAIO type Z」「type P」を予告
ソニーは、WiMAX対応モジュールを標準搭載する「VAIO type Z」「VAIO type P」を開発中であると発表した。(2009/6/8)

おサイフケータイでトクをする:
EdyチャージでVAIO Type Pやマイル、ポイントが当たる──キャンペーン情報をまとめてチェック!
おサイフケータイユーザー必見のキャンペーン情報を紹介する「おサイフケータイでトクをする」。今週のトピックは、ビットワレットが「VAIO Type P」が当たる大型キャンペーンを始めたこと。コンビニのレジでEdyチャージをすると対象になる。(2009/6/5)

ソニーが“P専用XPドライバ”を配布開始:
「VAIO type P」Vistaモデルを速攻でWindows XP化した
ソニーがVista搭載VAIO type P専用のWindows XPソフトウェアを公開した。メーカーの非サポートながら、Vista環境より高速に動くようになるのがポイントだ。(2009/6/1)

超小型「VAIO P」にWindows XPモデル 既存ユーザー向けにXP用ドライバも
VAIO Pに待望のWindows XPモデルが登場。Vistaモデルユーザー向けに、XP用ドライバも提供する。(2009/5/27)

Z550+256GバイトSSDもテスト:
待望のXP搭載「VAIO type P」を徹底検証する
ついに「VAIO type P」のXPモデルが発売される。OSの変更で快適さはどれだけ変わるのか? Vista搭載の店頭モデルやAtom Z550+256GバイトSSDモデルと比較した。(2009/5/26)

金銀か黒茶か、これは悩ましい選択だ:
「VAIO type P」直販モデルの新カラバリ“全16通り”を見比べる
Windows XPモデルが追加され、直販モデルのカラーバリエーションやスペックもさらに充実した「VAIO type P」。早速、気になる新色や新柄をチェックしてみた。(2009/5/26)

2009年PC夏モデル:
XPモデル、新色・新柄を追加したポケットサイズPC――「VAIO type P」
ソニーの「VAIO type P」にWindows XPモデルと新カラーが加わった。VistaモデルのユーザーにはXP用ドライバが提供される。(2009/5/26)

2009年PC夏モデル:
type PのXPモデルや新色、地デジ対応type Tが登場――ソニー「VAIO」夏モデル第2弾
ソニーの2009年PC夏モデル第2弾は、Atom搭載ミニノートPC「VAIO type P」に待望のWindows XPモデルを追加。モバイルとハイスペックのノートPCも仕様が強化された。(2009/5/26)

なんだか“ちっこい”ヤツを試してみよう:
VAIO type P、iPhone、UQ、Netbook、DSやケータイも──“何でもOK”な外部バッテリー「MyBattery Book X」
一見キワモノ、使ってみると意外にどうよ。JTT「MyBattery Book X」は、デジカメほどの小型サイズに関わらず“かなり何でもOK”。なかなか「遊べる」大容量モバイルバッテリーだ。(2009/5/1)

「WILLCOM D4」ロードテスト:
第5回 “D4”をねっとり愛した数カ月
iPhone 3Gと同日に発売された「WILLCOM D4」を筆者は数カ月間、ねっとり愛した。確かに“だめっぽい”ところは多い。ただ、「VAIO type P」ではマネしにくい使い方や「iPhone 3G」っぽい使い勝手に工夫できたりする魅力があるのも確かなのだ。(2009/3/31)

速くてキレイな特大ノート:
「VAIO type A」の写真特化モデルを検証する
人気ミニノートPC「VAIO type P」の対極に位置するのが、18.4型ワイド液晶搭載ノートPC「VAIO type A」だ。写真特化モデルの圧倒的な性能に迫る。(2009/3/19)

Lenovo、「VAIO type P似のPCを開発」のうわさに答える
革財布のようなLenovoのコンセプトPC「Pocket Yoga」の写真をめぐり、ガジェット系ブログでうわさが飛び交っている。(2009/3/17)

CeBIT 2009“番外編”:
VAIO type Pとドイツを旅する
「まともに着いたためしがない」と同業者に評判のPC USER海外取材班。CeBIT取材では出国前から災難に遭遇。その危機を救ったのは「VAIO type P」だった。(2009/3/13)

バッファローコクヨ、「VAIO type P」用のセミハードキャリングケース
バッファローコクヨサプライは、「VAIO type P」用となるキャリングケース「BSUMC02」シリーズを発表した。(2009/3/9)

仕事で「VAIO type P」:
トヨシマの知らない謎のキーを押してみる
ピーの助ことVAIO type Pとの相性もピッタリ合った“調教”5日目。ピーの助を眺めていると、ふと見かけない「謎のキー」を見つけ……。(2009/2/17)

仕事で「VAIO type P」:
「目がしょぼしょぼ」「首が痛い」を解決する
ピーの助ことVAIO type Pの“調教”もだいぶ板についてきた(?)4日目、トヨシマの体にある異変が現れ……。(2009/2/16)

仕事で「VAIO type P」:
本当に適しているのは「縦書き」だった
わがVAIO type P、ピーの助への“調教”3日目。原稿書き、社外での打ち合わせ、社内の会議にと連れ回すうち、ウインドウを横2列立ち上げるより便利な使い方に気づき……。(2009/2/13)

ビサビ、“VAIO Type-P”用の本体保護シート
ミヤビックスは、ミニノートPC「VAIO Type-P」用の本体保護シート「OverLay Protector for VAIO Type P」を発売する。(2009/2/9)

仕事で「VAIO type P」:
「腹巻き」「ヘアバンド」をミニPC用インナーケースに使う
VAIO type Pをピーの助と命名し、よき相棒へと“調教”し始めた日の夜。翌朝ピーの助を外へ連れ出すのに、衝撃から守るインナーケースを買っていないことに気づき……。(2009/2/9)

“P”旋風は止まらない:
これぞ「VAIO type P」の真骨頂!?――ワイヤレスWAN+GPSモデルを攻略する
直販サイトが混雑して購入しにくい状況が発生するほど人気沸騰中の「VAIO type P」。2月14日に発売されるワイヤレスWAN+GPSモデルは待った価値がある1台なのか?(2009/2/9)

仕事で「VAIO type P」:
バッテリー切れを引き伸ばす6つのコツコツ技
調教2日目の朝、ピーの助ことVAIO type Pを晴れて外に連れ出しました。使い勝手抜群のインナーケースごとショルダーバッグに入れ、うきうき気分でカフェに向かったところ……。(2009/2/10)

ねとらぼ:
「VAIO P」人気でSonyStyleにアクセス集中 買い物しづらい状態に
「VAIO type P」人気で販売サイト「SonyStyle」にアクセスが集中し、買い物しづらい状態に。ある女性会社員は「昼から夜まで20回以上トライしたがなかなか買えなかった」と話す。(2009/2/6)

レイ・アウト、「VAIO type P」用の保護フィルムセット――天板保護フィルムも付属
レイ・アウトは、「VAIO type P」専用となる液晶/本体保護フィルムセット「RT-VP1FS1」を発表した。(2009/2/6)

仕事で「VAIO type P」:
マウス代わりの“丸ポッチ”を使いやすくする
仕事の相棒に欠かせないノートPCを、「ポケットに入るPC」と話題のVAIO type Pに切り替え中の記者トヨシマ。このPCを息ピッタリの相棒に育てていく“調教”記(?)をつづります。(2009/2/5)

ついに販売開始:
「HP Mini 1000 Vivienne Tam Edition」はNetbookを新たな次元に引き上げるか?
Eee PCを皮切りに、VAIO type Pまでさまざまな発展を続けるミニノートPC。その1つの進化形が、深紅のボディを身にまとったHPの「Vivienne Tam Edition」だ。(2009/2/3)

ソニー、“type P”ワイヤレスWAN搭載店頭モデルの発売日を決定――2月14日
ソニーは、ミニノートPC「VAIO type P」ワイヤレスWAN搭載モデル「VGN-P80H/W」の発売日確定をアナウンスした。(2009/1/27)

オルタナブログ通信:
通話をしない携帯「電話」――2009年モバイル事情
ITmediaのビジネス・ブログメディア「オルタナティブ・ブログ」では、180組を超えるブロガーが、ITにまつわる時事ネタなどを日々発信している。その中から今週は、「リンククラブ」「不況」「クラウド」「サーチエンジン」「VAIO type P」「携帯電話」などを紹介する。(2009/1/23)

Weekly ITmedia +D Top10:
VAIO type P、再び
先週のフィーバーに引き続き、今週はランキング1位をゲットした「VAIO type P」。今回は、がっつりレビューから分解記事までさまざまな記事を集めてみた。(2009/1/22)

神尾寿の時事日想:
VAIO type Pが先兵になるか――“カジュアルミニノートPC”の可能性
発表以来大きな話題となっているソニー「VAIO type P」。“いつでもどこでもカジュアルにモバイルPCを使いたい”層にフォーカスし、性能もデザインも十分なtype Pは、ここ数年ノートPC市場をけん引してきたネットブックとはまた違うカテゴリに属する製品といえる。(2009/1/22)

こいつ、動くぞ!:
「VAIO type P」でWindows 7 日本語β版を走らせる
Windows 7はNetbookでの利用も考慮されているというが、より小型軽量を重視した「VAIO type P」に日本語β版を入れるとどうなるのか? 2つの方法で試した。(2009/1/21)

古田雄介のアキバPickUp!:
「P、ウチでは扱わないからねぇ」――PCパーツショップの複雑な心境
GeForce GTX 285やPhenom II 920など、アキバ電気街には今週も注目アイテムが入荷。しかし「VAIO type P」の発売で盛り上がったのは一部の店舗だけだった。どうして?(2009/1/17)

ポケットスタイルPC発進:
本日発売の「VAIO type P」を動画でおさらいする
ソニーのミニノートPC「VAIO type P」が発売された。すでに手にした人も、注文して入荷待ちの人も、買うべきか迷っている人も、その魅力を動画で振り返ってみよう。(2009/1/16)

それゆけ!カナモリさん:
オンナ心をわしづかみ!? ソニーのVAIO type P
“小さい、軽い、美しい”がキャッチコピーのソニー「VAIO type P」。「予約しないと買えない」などと話題になっているが、実際に購入を検討しているのは、PCのヘビーユーザーだけではない。女性の心もわしづかみにしているようだ。(2009/1/16)

Weekly ITmedia +D Top10:
女子のバッグとデジモノの関係
今週はソニーのモバイルノートPC「VAIO type P」がトップテンの半数を占めた。このモデルも含めて、最近のデジモノは女子に優しい気がするのだが……。(2009/1/15)

真の実力が明らかに:
これは理想の低価格ミニノートPCなのか!?――「VAIO type P」徹底検証(後編)
“もう1つのAtom”で勝負を挑む「VAIO type P」だが、ソフト環境や処理速度、スタミナ、動画再生、発熱はどうなのか? 仕様の違う3台をみっちりテストした。(2009/1/15)

山田祥平の「こんなノートを使ってみたい」:
時代を築くVAIOが現れた──「VAIO type P」開発者の証言
時代の流れに大きな変化を与える製品には、オーラのようなものを感じさせられる。VAIO type Pのオーラはどこから来ているのか。開発者の言葉にその手がかりを探してみた。(2009/1/9)

2009 International CES:
グラスゴーさんが紹介した「VAIO P Series」
1月7日(日本時間の1月8日)は、VAIO type Pで全世界が盛り上がった日として、多くの人の記憶に残るだろう。米国で紹介された「VAIO P Series」もここで触れておきたい。(2009/1/9)

超小型「VAIO type P」は「Netbookではない」 ソニーの狙いは
ポケットサイズの超小型・軽量PC「VAIO type P」が登場。ソニーはミニノートやNetbookとは「全く違う」と強調する。「新市場を開拓する」というソニーの狙いは。(2009/1/8)

ソニー初のAtomマシンが登場:
これは理想の低価格ミニノートPCなのか!?――「VAIO type P」徹底検証(前編)
ソニーが満を持して投入したAtom搭載の低価格ミニノートPC「VAIO type P」は、後発なだけあって、あらゆる面で差異化がなされている。早速、Netbookと並べて検証した。(2009/1/8)

完全分解×開発秘話:
やはり中身もNetbookとは大違い――「VAIO type P」を丸裸にする
厚さ19.8ミリ、重さ600グラム前後の薄型軽量ボディに打ちやすいキーボードと1600×768ドット表示のワイド液晶を詰め込んだ「VAIO type P」。その内部構造に迫る。(2009/1/8)

2009年PC春モデル:
1600×768ドット液晶/588グラムの“ポケットスタイルPC”――「VAIO type P」
米国で開催中の2009 International CESにて発表された薄型軽量の新型VAIOノート「VAIO type P」が1月16日に国内でも発売される。直販価格は7万9800円からだ。(2009/1/8)

2009 International CES:
軽くて薄いAtom搭載の「VAIO P Series」がCESで登場
米Sonyが1月7日(日本時間1月8日)に行った2009 Internatonal CES開幕前日のPress Conferenceで、新しい超小型のVAIOを披露した。(2009/1/8)

ソニーも小型ノートPC、8インチで900ドル
ソニーの「VAIO P Series Lifestyle PC」は重さは約588グラムで、OSはWindows Vistaを搭載する。(2009/1/8)

ノートPC? Netbook? それとも……:
ソニー、VAIOの新モバイル製品投入を予告
VAIOのホームページに謎のティーザー広告(予告広告)が掲載された。“VAIO New Mobile Coming Soon”の文字と“白い封筒”の意味するモノとは?(2008/12/24)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。