ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「富豪」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「富豪」に関する情報が集まったページです。

上位25人:
米富裕層「ほぼ税金を払ってない」 アマゾン創業者らの納税記録
非営利の米報道機関プロパブリカは8日、アマゾン・コム創業者のジェフ・ベゾス氏ら富裕層の納税記録を入手したと発表した。(2021/6/9)

都心初の地上36階建て:
富裕層向け老人ホームが西麻布に 食事は帝国ホテルが提供
高級老人ホームが2024年秋に開業予定だ。ラウンジやライブラリー、スパ、フィットネスなどの施設は当たり前。プライベートガーデンやお茶や軽食が楽しめるティーパビリオン配置まで計画しているという。食事は帝国ホテルと連携する。今後も盛り上がりが期待されるシニア市場に乗り出す富裕層向け老人ホームの気になる内装や設備とは。(2021/6/9)

行動制限がきっかけ:
コロナなのに高級品が飛ぶように売れている! 富裕層を動かす「消費の玉突き現象」の正体
コロナ禍で日本全体の消費支出は減少しているとされる。一方、富裕層はさまざまな高額品をどんどん購入している。そのメカニズムは「消費の玉突き現象」だと筆者は説明する。(2021/5/25)

デザイナーチームも立ち上げ:
大和ハウス、「最高級戸建住宅」を発売 コロナ禍で高額消費に走る富裕層のニーズに対応
大和ハウス工業は最高級ブランドとなる戸建住宅商品「Wood Residence MARE−希−(マレ)」を発売する。コロナ禍で変化した富裕層のニーズに対応するのが狙い。(2021/4/27)

年収1000万以上のネオ富裕層が住みたい街ランキング
年収1000万円以上の人が賃貸で実際に住んでいる街はどこなのか。GAテクノロジーズが運営するRENOSYが、実際の成約物件を集計したところ、その実態が明らかになった。(2021/3/26)

新型コロナによる影響もあるが……
「中古スマホ」爆売れの訳 10万円超え新品は“お金持ちの道楽”に?
中古スマートフォン市場が活況だ。新型コロナウイルス感染症のパンデミックによる失業の増加が関係しているという見方もあるが、新型スマートフォンの機能と消費者ニーズとのギャップを原因として指摘する声もある。(2021/3/14)

段ボールで作った「メダル落としゲーム風貯金箱」が新感覚で楽しそう 遊んでいるだけでお金持ちに?
獲得金額がおこづかい。(2021/3/12)

新サービス開発などを担当:
キリンが副業人材を公募 IoT、富裕層マーケティングの知見を活用、新規事業育成へ
キリンホールディングスは、同社として初めて副業人材の公募を始めた。新規事業の立案や育成に関わる人材を受け入れる。IoT領域とマーケティング領域を担うエグゼクティブ・アドバイザーをそれぞれ1人程度募集する。(2021/2/18)

キャリアニュース:
金持ち企業ランキング、1位は「任天堂」、20位以内に製造業が13社
リスクモンスターは、決算書の記載に基づいて算出したNetCashを比較した「金持ち企業ランキング」を発表した。上位3位は「任天堂」「信越化学工業」「SMC」で、上位20社のうち、製造業が13社ランクインした。(2021/2/12)

金持ち企業ランキング、1位は「任天堂」 上位の半数以上が製造業
「金持ち企業ランキング特別版(中間決算)」の調査結果で「任天堂」(NetCash9926億円)が1位を獲得した。(2021/2/4)

東貴博、51歳にして駒大法学部に合格 「金持ちだけど、学割は使います」
東さん「約束もあって、いつか行きたいと思っていた」。(2021/1/26)

イーロン・マスク氏、賞金1億ドルの二酸化炭素回収技術コンテスト開催へ
世界一の富豪、イーロン・マスク氏が、「最高の二酸化炭素回収技術に1億ドル(約104億円)の賞金を提供する」とツイートした。詳細は来週発表するとしている。(2021/1/22)

Tesla、SpaceXのイーロン・マスク氏、世界一の富豪に Amazonベゾス氏抜く
米Teslaなどを経営するイーロン・マスクCEOが、米Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOを抜いて世界一の富豪の座に就いたと米Bloombergが報じた。(2021/1/8)

琵琶湖を飛ぶ水上飛行機復活へ 京都も空から遊覧
滋賀県の琵琶湖に半世紀ぶりに水上飛行機が復活する可能性が高まってきた。富裕層をターゲットに小型の水上機で京都や滋賀を遊覧するプランなどをそろえる予定。(2021/1/8)

資産1億円以上の富裕層、132万世帯に増加 2005年以降最多に
野村総合研究所は12月21日、日本の富裕層についての推計調査を発表した。それによると、金融資産1億円以上の「富裕層」「超富裕層」の世帯数は132.7万世帯となり、2005年以降最も多かった前回調査(17年)126.7万世帯から6万世帯増加した。アベノミクスが始まった2013年以降、一貫して増加を続けている。(2020/12/21)

「この地域で利用されそうなアプリ」が分かる:
地域特性ごとの「アプリのユーザー属性」が分かるサービス フラーがNRIと共同開発
フラーは、NRIと共同開発したアプリケーションのユーザー属性分析サービスの提供を開始した。アプリケーションAは「富裕層住宅地」に住む人の利用率が高く、アプリケーションBは「生活にゆとりがある単身世帯が多く住む都市地域」に住む人の利用率が高いといった地域特性別の特徴を把握できる。(2020/12/2)

米ブルームバーグの長者番付 テスラCEOのイーロン・マスク氏がビル・ゲイツ氏を抑えて2位に
総資産が桁違い。(2020/11/26)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
やり直しの「MIRAI」(前編)
新型MIRAIでは、ユニット配置が全面的に改められた。デザインを見れば一目瞭然。初代から翻って、ワイド&ローなシェープを目指した。かっこ悪い高額商品は売れない。スタイリッシュであることは高額商品にとって重要な商品価値だ。新型MIRAIはプチ富裕層にターゲットを絞り込み、ひと昔前の言葉で言えば「威張りの利く」クルマへの生まれ変わろうとしている。(2020/11/2)

SBI証券が不動産仲介業務開始 富裕層向けサービス強化
 SBI証券は10月19日に不動産仲介業務を開始したと発表した。富裕層向けサービス強化が狙い。(2020/10/19)

「富裕層向けサイト」があるって本当? 月額10万円のSNSから10億円のヨットが買える通販サイトまで ネットに広がる「リッチな空間」
本当にあるんだ……!(2020/10/14)

似合いすぎだろ! 寺門ジモン、ケツメイシ最新シングルのジャケ写でインド人富豪になる
MVはノリノリのボリウッドダンス。(2020/10/14)

“酒に入れる金塊”なる謎アイテムが発売 バブル時代かな?
富豪気分。(2020/10/8)

富裕層もZoomで口説く コロナ禍の営業は“不可逆”
コロナ禍にあって営業のやり方が激変している。対面が難しくなり電話やオンラインがメインに。それは、資産額が1億円を超える、いわゆる富裕層と呼ばれる人たちに対しても同様だ。(2020/9/18)

手元資金を比較:
金持ち企業ランキング、3年連続2位の企業が初の1位に
リスクモンスターが「金持ち企業ランキング」を発表。前回まで3年連続2位だった任天堂が初の1位に。安定した業績でネットキャッシュを増やした。(2020/8/26)

ラグジュアリーカード、エントリー向け金属カードを準備中
金属製カードで発行を伸ばすラグジュアリーカードは、女性富裕層や若手経営者といったターゲットを開拓するために、20年は新カードも投入する。年会費5万円以下のエントリーレベルカードと、20万円以上のさらに上位グレードのカードだ。(2020/2/13)

製品動向:
積水ハウスの都市型戸建て住宅「REGNUM COURT」がモデルの滝沢眞規子氏とコラボ
億邸(上物だけで1億円以上の戸建て住宅)がブームの兆しをみせている。これまで、富裕層は、セキュリティ面などを考慮し、億ションに住むケースが多かったが、管理組合の煩(わず)わしさや間取りに制約が生じることから、億邸へと趣向が移り変わってきている。こういった市場の変化を受け、富裕層向けに都市型戸建て住宅ブランド「REGNUM COURT」を提案する。(2020/1/9)

ForbesのYouTube長者番付、トップは8歳、3位は5歳のおもちゃ紹介チャンネル
Forbesが2015年から続けているYouTubeチャンネルの世界での年収ランキングで、2019年のトップは8歳の男の子がおもちゃをレビューする「Ryan's World」だった。年収は2600万ドル(約28億円)。3位には「Like Nastya Vlog」などの複数のチャンネルを持つ5歳の女の子がランクインした。(2019/12/23)

海外不動産投資による節税を認めず〜安直な改正であるそのワケ
富裕層に対しての課税は世界的に議論されている。(2019/11/29)

もらえるポイント上限は1億! メルペイが友達招待キャンペーン「すすメルペイ」第2弾を開始
めざせポイント長者。(2019/11/6)

Wealthnaviが掲げる「資産運用3.0」とは何か?
ロボアドバイザーサービスで預かり資産トップのウェルスナビ(東京都渋谷区)が、新たな資産運用のあり方として「資産運用3.0」を打ち出した。ポイントは、パーソナル化。富裕層が受けているプライベートバンクのようなサービスを、普通の人に提供したいという狙いの第一歩だ。(2019/10/16)

会員でなくても味わえる:
ホリエモンが立ち食い高級焼き肉店をオープン 会員制「WAGYUMAFIA」の新業態
ホリエモンが立ち食い高級焼き肉店をオープン。会員制「WAGYUMAFIA」でしか食べられない高級和牛を提供する。インバウンド客や富裕層を狙う店舗に行ってみた。(2019/10/3)

A-Style フォーラム:
感性価値に重点を置く独自のブランディング手法、工務店の常識を変える富裕層の顧客の増やし方
阿部建設は、HP製作への多額の投資やユニークなモデルハウスの建設、顧客の感性に訴える価値の提供などを強みにして、企業ブランドの価値を高めている。(2019/9/20)

世界を読み解くニュース・サロン:
MITメディアラボの失態に見る、スポンサーと研究資金の闇
米マサチューセッツ工科大学のメディアラボ所長が、性犯罪で起訴された富豪から資金を受け取り、隠蔽しようとしたことが暴露された。世界的な研究機関が“怪しい人物”からカネを受け取ってしまったのはなぜか。背景には、研究機関とスポンサーの関係がある。(2019/9/12)

伊藤穣一氏、MITメディアラボ所長を辞任 エプスタイン氏からの寄付を巡り
伊藤穣一氏が、2011年から務めてきたマサチューセッツ工科大学(MIT)メディアラボの所長を辞任した。性的虐待疑惑で起訴され、先月獄中で自殺した米富豪のジェフリー・エプスタイン氏からの寄付を受け取ったことで批判されていた。(2019/9/8)

ネットキャッシュが潤沢な“金持ち企業”、1位は東芝 2位は任天堂 上位のIT企業は……?
現預金と有価証券の合計額から有利子負債を差し引いた「ネットキャッシュ」が潤沢な企業は? 与信管理を手掛けるリスクモンスターの調査によると、1位は東芝の9777億円、2位は任天堂の8445億円だった。上位のIT企業は……?(2019/7/24)

「金持ち企業ランキング」1位は「東芝」 前年の「2813位」から大幅アップ
経営危機の結果ですが……。(2019/7/23)

製造業が好調:
金持ち企業ランキング、2位は任天堂 1位は?
与信管理サービスを提供するリスクモンスターが「金持ち企業ランキング」を発表。ネットキャッシュが潤沢な企業はどこか調査した。(2019/7/23)

離婚で富豪になったマッケンジー・ベゾス氏、資産の半分以上を寄付する「Giving Pledge」に参加
Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOと離婚し、約37億ドルを獲得したマッケンジー・ベゾス氏が、資産の半分以上を何らかの慈善事業に寄付する取り組み「Giving Pledge」への参加を表明した。元夫もTwitterでエールを送った。(2019/5/29)

目指せLINEスタンプ長者 上位10人は平均7億7357万円販売 クリエイター育成プログラムがスタート
みんなに使ってもらえてお金も入る。(2019/5/8)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
ボルボV60クロスカントリーとプロジェクトE.V.A.
ボルボの出来が素晴らしい。黄金期と言っていい。だからちょっとしたお金持ちにクルマの購入相談をされたならボルボを勧める。ただし敢えて気になるところを挙げるとしたら、燃費だ。企業平均燃費規制(CAFE)のクリアには課題が残る。また安全に関するボルボの60年間に及ぶ論文などを公開するプロジェクトE.V.A.には、自動車産業がこれまで占有してきた技術を競合社に供与する新しい動きが始まっているのではないか?(2019/5/6)

天海祐希「緊急取調室」仙道敦子の演技が光った3話 「お年寄りからじゃない! 食うに困らない金持ちからよ!!」叫ぶ詐欺師に危うく共感しそうで焦る
カリスマトレーダーが裕福な高齢者を詐欺にハメたのは――仙道敦子怪演。(2019/5/2)

「日本長者番付」、ZOZO前澤氏の順位が下がる トップは柳井氏
株価次第というところはあります。(2019/4/11)

ルーツは軍用車 富裕層に人気「ベンツ・Gクラス」に直6クリーンディーゼル搭載の新モデル
価格は1170万円から。(2019/4/4)

渋谷豊の投資の教室:
日本の人口は減り始めているのに不動産を買って大丈夫?
お金持ちの投資の定番「不動産投資」。しかし日本ではついに人口がピークを超え、これから人口減少の時代に突入します。ここ数年上がり続けてきた印象のある不動産ですが、このタイミングで買ってもいいのでしょうか?(2019/2/25)

渋谷豊の投資の教室:
不動産を買ったらお金持ちになったのか、お金持ちだから不動産を買ったのか
不景気に強いのは、金や不動産などの実物資産だといわれる。株や債券と並んで、資産運用を考える上で避けて通れないのが不動産。では不動産にはどんな特徴があって、どういう考え方で投資を考えるべきなのでしょう。(2019/2/21)

渋谷豊の投資の教室:
海外の富裕層はなぜゴールド(金)を持つ? 金を買う3つの方法
海外の富裕層はゴールド(金)を資産として持つ人が多くいます。それはなぜなのでしょうか? また自分でも金を買いたいと思ったら、どんな方法で買えるのでしょうか?(2019/2/18)

長者番付首位のAmazon創業者、ベゾス夫妻が離婚 「これからもよい友人」
Amazon.comのジェフ・ベゾスCEOが、25年間連れ添った妻のマッケンジーさんと離婚するとツイートした。2人で立ち上げた慈善ファンドの運営などは続け、これからも大切な友人、ビジネスパートナーとしての関係を続けるとしている。(2019/1/10)

小売・流通アナリストの視点:
庶民と金持ちの格差広がる 消費税増税のポイントは景気対策ではない!
2019年10月に消費税が10%に引き上げされる。これがなぜ景気の落ち込みにつながるか? 増税すれば消費者の財布から消費の原資を奪うのは当然だが、最大の理由は消費税の所得逆進性にあるのだ。(2018/12/20)

NRIが調査:
日本の富裕層が増加中 資産1億円以上は126万世帯超え
野村総合研究所が日本の富裕層に関する調査結果を発表。これによると、2017年に「富裕層」は118万3000世帯、「超富裕層」は8万4000世帯に上ることが分かった。(2018/12/18)

いつ回復基調に戻るのか:
なぜ“ビリオネア投資家”は仮想通貨に対していまだにポジティブなのか?
ビットコインを含むその他主要仮想通貨が弱気相場からなかなか抜け出せないでいる中、資産家でもある著名投資家たちは仮想通貨に対して、長期的な視点からいまだにポジティブであるという。(2018/12/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。