ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「ファミリーレストラン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!レストラン・ファミレス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でレストラン・ファミレス関連の質問をチェック

「週給210万円のファミレスバイト」を襲う怪奇現象 悪夢の短期バイトを描いた漫画、全てがつながる結末に震える
裏バイトの報酬として提示される金額は「自分が張れる命の値段」。(2021/6/24)

クイズDEドラマ:
ドラマ「コントが始まる」最終話にして進路を決断した春斗 里穂子の“推し”への愛に共感する声も
しみじみといいドラマだった。(2021/6/21)

夜中のファミレスに出没する「奇妙な老人」、話しかけたらとんでもない事態に…… 数奇な運命描く漫画に引き込まれる
背景やニュースの映像にもご注目ください。(2021/6/19)

江頭2:50、完全復活から2週間で災難 YouTube動画内の楽曲に“著作権侵害”指摘され「めんどくせぇ!」
一部動画から楽曲をカットして対応とのこと。(2021/6/18)

机回りの省スペース化に「60%キーボード」はいかが? Corsairのゲーミングキーボード「K65 RGB MINI」を試す
最近、ゲーミングキーボードにおいてシステムキーを大胆に削減して省スペース化を図った「60%キーボード」がブームとなっている。その1つであるCorsairの「K65 RGB MINI」は、日本語配列モデルも用意しており、より多くのユーザーにピッタリそうに見える。その実態を使ってみてレビューする。【加筆/修正】(2021/6/18)

クイズDEドラマ:
ドラマ「コントが始まる」有村架純、古川琴音が見せた“不器用な姉妹愛”に共感の声 「姉妹ってこういうとこある」
新たな人生を歩み出した2人。(2021/6/7)

神木隆之介、黒髪おさげのメイド服姿が尊い以上の仕上がりに「クオリティ高すぎて惚れる」「着せた人出てきなさい!!」
女装が似合いすぎる神木さん。(2021/6/6)

小売・流通アナリストの視点:
コロナ禍で飲食業界は「格差社会」に? スシロー・コロワイド・鳥貴族に学ぶ、生き延びるカギ
コロナ禍に大きく影響を受けた2020年度に関する飲食業界の決算が出そろった。影響の大きかった/小さかった業態、そしてその業態の中でもうまく適応できた企業とできなかった企業とで「格差社会」となるなか、生き残りのカギはどこにあるのか。有名企業の戦略から解説する。(2021/5/27)

ココス&エルトリート約540店舗で「au PAY」「楽天ペイ」が利用可能に
ゼンショーホールディングスのファミリーレストラン「ココス」「エルトリート」約540店舗で、スマホ決済「au PAY」「楽天ペイ(アプリ決済)」が5月25日から利用可能となる。(2021/5/24)

クイズDEドラマ:
ドラマ「コントが始まる」最悪の状況で“決断”に至ったマクベス 「胸が苦しい」「ツラい回だった」と悲痛な声
ヒリヒリ感がすごすぎた。(2021/5/18)

熊田曜子、20歳の看護学生時代に撮られた“バドガール”のコスプレプリクラがかわいすぎた 「今と全然変わらん」
ノリノリである。(2021/5/11)

クイズDEドラマ:
ドラマ「コントが始まる」有村架純、約15分間の“独白シーン”に絶賛の声 「すごすぎて見入っちゃった」「息するのも苦しいくらい」
全ての頑張りすぎる人たちへ。(2021/5/3)

経営危機は不可避:
居酒屋・パブレストラン業態の3月売り上げは「前々年比32.1%」 業界団体「今年中は厳しい状況が続く」
飲食業界ではファストフード業態が持ち直した一方で、酒を提供する業態の店舗は売り上げの回復が見込めない状況が続いている。日本フードサービス協会が実施している外食産業市場動向調査によれば、2021年3月の居酒屋・パブレストラン業態の売り上げが前々年の3月に比べて32.1%にとどまり、依然として厳しい状況にあることが分かった。(2021/4/28)

ワーケーション生活の達人夫婦に聞く「ワーケーションのはじめかた」:
第2回 ワーケーションの生活リズムは? 「仕事と遊び」はどう分けているの?
「遊びながら仕事する」って難しい気もしますが、そのあたりどうなのでしょう。(2021/4/28)

細田佳央太、ほぼ無名の主役から「ドラゴン桜」を勝ち取るまで フレッシュな笑顔から分かる“純粋”さと“情熱”
熱い男だ。(2021/4/25)

クイズDEドラマ:
「コントが始まる」有村架純×菅田将暉の「はな恋」コンビに注目集まる 「映画を見ているようだった」「面白すぎ」
第2話では中村倫也さんが登場。(2021/4/19)

スピン経済の歩き方:
飲食店は“大荒れ”なのに、なぜニトリはファミレスに参入したのか
ニトリがファミレス事業に進出した。店名は「ニトリダイニング みんなのグリル」。、「お、ねだん以上。」のメニューが並んでいるわけだが、なぜ飲食店に逆風が吹き荒れているタイミングで出店したのか。背景にあるのは……。(2021/4/18)

夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
「自分は一人じゃないんだ」と思えるかも。(2021/4/18)

北口は対象、南口は対象外 「まん延防止」が適用された日、JR三鷹駅はどうなったのか
ライフログアプリ「SilentLog」を運営するレイ・フロンティアが人手の調査を行った。(2021/4/16)

ファミリーレストラン「和食さと」でお弁当など20%オフ 期間限定キャンペーン
「春の大特価キャンペーン」4月22日まで。(2021/4/2)

喰うために子どもを拾ったチビ悪魔→数十年後…… かわいすぎる結末に「こういう関係性ツボ」「ツンデレっていい」
主従関係の良さが凝縮されてる……!(2021/3/28)

“初デートにファミレスはアリ?” 論争の根本的原因を考える『アスクミ先生に聞いてみた』23時間目
相手と状況でいろいろ違いがあるのが「初デート」(2021/3/22)

上場企業の短期借入金は3656億円以上:
飲食チェーンの閉店は数千店 「売り上げ、どこまで下がるか分からない」
業界団体が新型コロナの影響で閉店した飲食チェーンの店舗数を試算した結果、数千店舗が閉店したとみられることが分かった。各社は短期借入金も膨らみ、経営的に厳しい状況が続いている。緊急事態宣言再延長について、飲食業界の悲痛な声を聞いた。(2021/3/10)

Ryzen 9 5900HS×RTX 3080で快適ゲームプレイ! ASUSのゲーミングノートPC「ROG Zephyrus G15」(2021年版)を試す
ASUS JAPANが3月3日(現地時間)、同社のゲーミングPCブランド「Republic Of Gamers」の国内新モデルを発表した。この記事では厚さ20mmを切るスリムボディーにRyzen 9 5900HSとGeForce RTX 3060を備えるパワフルゲーミングPC「ROG Zephyrus G15」を試す。(2021/3/3)

働きながら休暇とるってどういうことだろう いきなり出てきた流行語「ワーケーション」って一体何だ?
「また変なカタカナ言葉が出てきたぞ……」いきなり出てきたように思える言葉「ワーケーション」って一体何なのでしょう。ちょっとした誤解を解消し、「あぁ、そういうことなのね」と思えるよう、観光分野にも詳しい乗り鉄・書き鉄の筆者が解説します。(2021/3/3)

コロナ禍で打撃:
すかいらーく、最終赤字172億円 デリバリー・テークアウト強化へ、専門店も出店
すかいらーくホールディングスの2020年12月期は、純損益が172億円の赤字に転落した。新型コロナウイルス感染拡大によって、年間を通じて売上高が落ち込んだ。デリバリー、テークアウトの強化などによって、21年12月期は黒字化を見込む。(2021/2/12)

実証実験:
デニーズ、「テレワーク専用スペース」の提供開始 ファミレスで仕事するのは「申し訳ない」と思う人に向けて
デニーズは一部店舗でテレワーク専用スペースを提供する実証実験を開始する。顧客の声を受けて対象店舗を拡大する方針。テレワークの普及が背景にある。(2021/2/8)

昨年の外食売上高、過去最大の15.1%減 居酒屋は半減
 日本フードサービス協会が25日発表した令和2年の外食売上高は前年比15.1%減となり、比較可能な平成6年以降で過去最大の落ち込みとなった。前年を割り込んだのは26年以来、6年ぶり。新型コロナウイルスの感染拡大により、全国的に時短営業や休業が増えたほか、消費者の外出自粛なども重なり、売り上げが大幅に落ち込んだ。(2021/1/26)

全体で15%減:
20年の外食売り上げ、過去最大のマイナス 居酒屋は5割減
日本フードサービス協会が発表した2020年の外食産業市場動向によると、全体の売上高は前年比15.1%減。調査開始以来最大の下げ幅となった。新型コロナ感染拡大の影響が年間を通して大きく、特に居酒屋業態は5割減と深刻だった。(2021/1/25)

スシロー、くら寿司はコロナ禍でも加速 都心に出店攻勢
コロナ禍で苦境に立たされる外食産業だが、スシローとくら寿司は売上高が過去最高を記録し好調だ。以前から利益率向上に向け進めていた非接触化、省人化戦略が奏功した。(2021/1/20)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
サイゼ社長の「ふざけんな」は当然 時短要請と協力金が批判されまくるワケ
当初、東京都は協力金を支払う対象を中小事業者に限定していた。しかし、大手企業から“異論”が相次いだ。不公平な仕組みを見直さなければ、都心店・大型店の崩壊は近い。(2021/1/20)

都内店舗の2割:
モンテローザ、都内61店舗を閉店 時短営業に苦慮、固定費削減へ
「白木屋」「魚民」などの居酒屋を展開するモンテローザは、東京都内の61店舗を閉店する。都内337店舗のうちの2割弱に当たる。営業時間短縮要請に応じながら事業を継続させるため、大量閉店を決めた。(2021/1/15)

【実食レビュー】ファミレスにいちごの季節がやってきた! 「デニーズ」「ココス」「ロイヤルホスト」のパフェを食べ比べてみました
3店舗の個性が光るパフェを食べてみました。(2021/1/15)

「Soup Stock Tokyo」が一部店舗で離乳食を無料提供 Twitterで絶賛の取り組みはなぜ始まった? 同社に聞いた
「鯛出汁のおじや」めちゃくちゃおいしそう。(2021/1/13)

【なんて読む?】今日の難読漢字「枸櫞酸」
片仮名でよく見るけど英語ではない。(2021/1/11)

【なんて読む?】今日の難読漢字「熱り」
ヒント:○○ぼり(2021/1/10)

【なんて読む?】今日の難読漢字「鯔背」
ヒント:粋(2021/1/9)

【なんて読む?】今日の難読漢字「起つ」
ヒント:○つ(2021/1/8)

【なんて読む?】今日の難読漢字「大鋸屑」
「大鋸」は見たことないかも。(2021/1/7)

【なんて読む?】今日の難読漢字「物怪」(もののけではない読み方)
ヒント:良いことがあったときに使う(2021/1/6)

【なんて読む?】今日の難読漢字「拳万」
ヒント:約束(2021/1/5)

【なんて読む?】今日の難読漢字「比翼連理」
アニメなどにも登場する、なんかカッコいい四字熟語。(2021/1/1)

外食チェーン、年末年始の営業は?
新型コロナウイルス禍で打撃を受けている外食チェーンで、年末年始の時短営業や休業を拡大させる動きが出ている。(2020/12/30)

【なんて読む?】今日の難読漢字「駄弁る」
俗っぽい表現だけど、ちゃんと漢字表記がある。(2020/12/27)

「おままごとセット」などで知られるおもちゃメーカー「ラッキートーイ」が2020年末をもって廃業 理由は「後継者がいないこと」
これも時代の流れか……。(2020/12/22)

研究開発の最前線:
村田製作所がみなとみらいの研究開発拠点を公開「事業を広げる大きなチャンス」
村田製作所が神奈川県横浜市みなとみらい21地区に開業した研究開発拠点「みなとみらいイノベーションセンター」を報道陣に公開。電池事業を中心としたエネルギー市場やヘルスケア市場において顧客や業界との接点強化を図るとともに、自動車市場でも新規分野での採用拡大に向けた活動を推進する拠点としての活用を見込む。(2020/12/17)

「Go To Eat」効果もあったが……:
飲食店の倒産「過去最多」が確定 居酒屋で急増、年末年始も需要縮小の恐れ
帝国データバンクの調査によると、2020年1〜11月の飲食店の倒産件数は736件となり、通年でも過去最多となることが確定した。再び短縮営業などが求められる年末にかけてさらに増加する恐れがある。初の800件に到達する可能性もあるという。(2020/12/5)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
“大復活”したコメダ、実力派なのに苦戦するドトール 喫茶チェーンで明暗が分かれた理由
コロナ禍で大きな影響を受けた喫茶チェーン。コメダ珈琲店はヒット商品にも恵まれて急回復した。一方で、ドトールは苦戦が続いている。(2020/12/2)

ロボット配膳「焼肉の和民」、“非接触”セルフレジのくら寿司 コロナ禍の飲食店、勝機はIT&ロボット活用にあり
「和民」ブランドから「焼肉の和民」へ全面転換したワタミ。配膳ロボットなどを活用してコロナ禍の難局を乗り越えようとしている。今回はワタミを始めとする各社への取材を通じ、テクノロジーとビジネスアイデアで飲食業がどう時代を生き抜いていこうとしているのかを紹介したい。(2020/12/1)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
人気ステーキチェーンを超えた!? ハンバーグ専門店の「挽肉と米」と「極味や」に行列ができるワケ
「ハンバーグ専門店」に注目が集まっている。「挽肉と米」と「極味や」が新しい食べ方を提案し、行列ができている。ステーキブームが落ち着く一方で、なぜハンバーグが支持されるのか。(2020/11/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。