ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「口コミ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「売上の地図」に学ぶ、売上づくりの極意:
第1回 売上づくりに迷走しないために「地図」を持て
売れた理由、そして売れなかった理由は、商品力、価格、配荷力、ブランド力、広告やプロモーション、PR、販売促進、バズ、クチコミ、インフルエンサー、競合の存在や景気と、いろいろありそうだ。何が本当で、何がうそなのだろう?(2022/8/9)

キアヌ・リーヴス、ファンの少年への神対応がバイラル化 質問攻めしてきた少年を質問攻めにする
「キアヌみたいになろう」との呼びかけが広がっています。(2022/7/5)

周囲にすすめたい転職先企業ランキング ベスト3は全てIT関連企業に 2位はグーグル、1位は?
周囲にすすめたい転職先企業はどこか。社員の口コミなどを掲載する就職・転職プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワークが調査した結果を発表した。ベスト3は全てIT関連企業が入り、2位はグーグルとなった。(2022/6/29)

4ブランドを比較:
静岡のご当地ハンバーグ「さわやか」 口コミ分析から見えた人気の秘密は?
口コミサイト「口コミコム」を運営するmov(東京都渋谷区)は、ご当地ハンバーグの4ブランド「さわやか」「フライングガーデン」「ハングリータイガー」「あっぷるぐりむ」の口コミを分析しレポートを発表。静岡県の「さわやか」が誇る高い人気の理由がうかがえる結果となった。(2022/6/15)

「本当に行ってよかった」インターンシップ、3位は三菱総研、2位は日立、1位は?
就活口コミサイトを運営する就活会議(新宿区)は、2021年6〜9月にインターンシップに参加した学生の体験記をもとに集計した「学生が本当に行ってよかったINTERNSHIP 2022」を発表した。(2022/6/14)

料理サイト、メーカーと消費者つなぐ ネット通販増、口コミ・交流の影響大きく
料理サイトの食品・飲料メーカーと消費者をつなぐコミュニケーションサービスが注目されている。コロナ禍でECの利用が拡大し、双方向コミュニケーションや消費者間の口コミが商品の売れ行きにより影響するようになってきたためだ。(2022/5/16)

オープンワーク調べ:
最も“ホワイト”なのは20代 「残業」「有給消化」は10年でどう変化した?
オープンワークは働き方の10年での変化をまとめた「社員クチコミ白書」を発表した。残業時間や有休消化率はどのように変化したのだろうか。残業が最も少なく、有給消化率が最も高いのは20代というデータも明らかに。(2022/5/14)

独身男女2000人にアンケート:
男性は若いほど「外見」、女性は「セキュリティ」を重視 結婚相談所が調査
結婚相談所ハッピーカムカムは、全国の独身男女約2000人を対象に「結婚相談所選びで重視する点」をアンケート。男性は若いほど女性の「外見」を重視し、女性は男性より「セキュリティ」「口コミ」を重視する傾向が強いことが分かった。(2022/5/11)

「ストレス緩和」「睡眠の質向上」のニーズ:
売り切れ続出、ヤクルトのY1000が絶好調 健康志向の高まりが要因か
ヤクルトが2021年10月から販売している「Y1000」の売れ行きが絶好調だ。「睡眠の質が上がった」「朝すっきり目覚められる」などと口コミが広がり、人気は加速。好調の要因を広報に聞いてみた。(2022/4/28)

質問に答えるだけで著作権契約書が作れるWebフォームが話題 文化庁が作成、その狙いは?
「質問に回答していくだけであら不思議、著作権契約書ができる」──そんな口コミで話題になっているのが、文化庁が作成したWebフォーム「文化庁著作権契約書作成支援システム」だ。必要な項目を入力・選択するだけで、著作権契約書のひな型を作成できる。(2022/4/13)

食関連メーカーと生活者をつなぐ:
クックパッドが食関連メーカーのオウンドメディア構築支援 「メーカーズタウン by Cookpad」を提供開始
メーカーと生活者のコミュニケーションの場を設け、良質な口コミやSNSでの発信につなげる。(2022/3/24)

早慶・MARCHも発表:
23卒東大・京大生が選ぶ「注目企業ランキング」 トップ3は同じ結果に
就職・転職の口コミサイト「OpenWork」を運営するオープンワーク(東京都渋谷区)は「23卒就活生が選ぶ、就職注目企業ランキング【大学別編】」を発表した。(2022/3/24)

就職人気から占う今後のIT業界:
23年卒の東大・京大生が注目する企業 3位ソニー、2位アクセンチュア 1位は?
2023年に卒業予定の東大生や京大生は、どんな企業に注目し企業研究を始めているのか。社員の口コミなどを掲載する就職・転職プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワークは調査結果を発表した。(2022/3/23)

Twitterをきっかけにした商品購入経験は半数以上 投稿の決め手になったのは?
アライドアーキテクツは16〜59歳のTwitterユーザーに、「Twitter上のクチコミの影響度及びクチコミが起きる理由」について調査した。(2022/3/16)

今日のリサーチ:
Twitterユーザーの6割以上がTwitter上の情報をきっかけに購買・来店を経験――アライドアーキテクツ調査
Twitter上の情報が購買に大きな影響を与えていることがあらためて明らかになりました。特に一般ユーザーの口コミが購買や来店の促進に影響を及ぼしています。(2022/3/16)

今日のリサーチ:
Google(Coogleマップを含む)でお店探しをする人の7割は「口コミ」を参考にする――ONE COMPATH調査
「お店の情報収集や口コミに関する意識調査」の結果です。(2022/3/10)

月額1200円、サウナのサブスク「サウナタイムパス」 2022年5月リリース予定
 サウナ専門口コミメディアサイト「サウナタイム」は3月7日、全国施設対象のサウナのサブスクリプションサービス「サウナタイムパス」を発表した。月額1200円で賛同施設の入館料が無料となる。2022年5月を利用開始予定としている。(2022/3/9)

口コミサイト「OpenWork」が集計:
2022年版「働きがいがある企業ランキング」 3位「リクルート」、2位「中外製薬」、1位は?
就職・転職者向けの口コミサイト「OpenWork」を運営するオープンワークが「働きがいのある企業ランキング2022」を発表した。1位は「グーグル」だった。同社の1位は2019年のランキング以来、3年ぶり。2位は「中外製薬」、3位は「リクルート」という結果だった。(2022/1/31)

穴埋めするだけで論文を作れるWebフォーム 便利すぎて無情な現実を突きつけてくると話題に
「めちゃくちゃ有用だけど、きつい現実を突きつけられる」──こんな口コミで、あるWebサイトが話題になっている。「データはどのように収集しましたか?」「この論文で検証したいことは何ですか?」など複数の設問に回答することで、論文の骨組みを出力してくれるWebフォームだ。(2022/1/26)

今日のリサーチ:
2022年のEC売り上げ、6割が「伸びる」と予測――フューチャーショップ調査
コロナ禍でも拡大し続けるEC、ポイントは口コミSNSの活用にありそうです。(2022/1/13)

新卒採用の現在:
内定辞退予防にも 企業の「採用サイト」作成で押さえるべき3つのポイント
最近、選考辞退や内定辞退が増えて困っている──人材コンサルタントとして、そんな採用担当者の方の声をよく聞きます。その原因はいくつか考えられますが、多くの企業が見落としがちなのが、採用サイトや口コミサイトです。(2021/12/21)

TikTokで話題のレシピを再現して配達する「TikTok Kitchen」、米国で開始
TikTokは2022年、プラットフォームでバイラルになったレシピをデリバリーする「TikTok Kitchen」を米国で開始する。ゴーストキッチンのVDCとの提携で実現。売り上げの一部はクリエイターに還元する。(2021/12/20)

退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社ランキング」 3位「A.T.カーニー」、2位「グーグル」、1位は?
オープンワークは2018年1月〜21年10月の間に集まった4691社15万3302件のクチコミを元に、ランキングを作成した。(2021/11/19)

野村総研グループがオンライン名刺を一斉導入 国内18社で「Sansan」活用
野村総合研究所とその国内グループ会社17社が、法人クラウド型名刺管理サービス「Sansan」を導入した。2014年にグループ内の一部部門で利用を始めたところ、口コミによって利用者が増えたことから規模を拡大したという。(2021/10/19)

オープンでフラットな風土:
新卒と中途、両方で満足度が高い企業ランキング! 1位は?
オープンワークは、「新卒入社VS中途入社:どちらも満足度が高い企業ランキング」を発表。口コミを見ると、上位の企業は「オープンでフラットな風土」への満足度が高いようだ。(2021/9/30)

Twitter、「信頼できる情報」提供でReutersおよびAPと提携
Twitterが大手通信社Associated Pree(AP)およびReutersとの提携を発表した。プラットフォーム上での信頼できる情報の提供が目的。「情報がバイラルに拡散するよりも早く正しい情報をコンテキスト化するのに役立つ」としている。(2021/8/3)

約9兆円の取引総額:
中国、独身の日に並ぶ「618」商戦 日本企業の口コミ数は「ユニクロ」や「資生堂」が上位 戦略は?
中国のセールといえば11月11日の独身の日(W11)が有名だが、それと並ぶのが6月18日の「618」だ。中国・星図データによると、今年の「618」の流通取引総額は5784億8000万元(約9兆8720億円)だった。(2021/7/16)

年収事情:
30歳で年収1000万円を狙える職種は? 企業の実名も公開
30歳で年収1000万円を狙える職種は? 転職サイト「OpenWork」に投稿された社員・元社員の口コミに基づき、オープンワークが公開した(2021/6/30)

今日のリサーチ:
在日中国人女性に聞いた「小紅書(RED)」利用実態――アライドアーキテクツ調査
中国の大人気SNS「小紅書(RED)」。回答者の約97%がREDの口コミを参考にして商品購入や店舗へ行ったことがあるということです。(2021/6/22)

離職につながることも:
新卒社員が入社後に抱くギャップ 「人間関係」や「社風」を抑え1位となったのは?
新卒社員の多くが、入社後に仕事内容や配属についてギャップを感じている――。就職・転職のための口コミサイト「OpenWork」を運営するオープンワークの調査で明らかになった。(2021/6/1)

もしポケモンの世界に通販サイトがあったら? 公式が「モンスターボールの口コミ」を募集し大喜利状態に
「初めて博士からもらったポケモンが入っていたのでよく覚えています」。(2021/5/18)

PR:そのマンション、30年後はいくらで売れる? “いつか売るもの”として買う時代に「マンション将来価格予測サービス」のすすめ
気になるマンションの口コミや偏差値がわかる「マンションレビュー」が便利です。(2021/4/23)

今日のリサーチ:
コロナ禍の旅行と“情報”について――JTB調査
旅マエ、旅ナカの情報収集で活用されるのは「旅行会社やOTAサイトの旅行情報」「旅行口コミサイト」「観光協会のサイト」が高く、「SNS・ブログ」は具体的に行動するための情報収集先としての参考度は高くはないことが分かりました。(2021/4/12)

UGC戦略:
Instagramの口コミ活用で売り上げ400%増! “手作りドッグフード”の、熱量を生むSNS戦略とは?
手作りドッグフード「ココグルメ」が、Instagramの口コミ活用を中心としたUGC戦略で、月次売り上げの昨対比400%増を実現した。どのような取り組みを行ったのか。(2021/4/9)

今日のリサーチ:
世界の口コミのトレンド 口コミ・レビューが5年で大幅増――Yext調査
店舗・拠点に対するインターネット上の口コミは世界的に増加傾向にあります。(2021/3/15)

PR:クチコミ付き! 幅広い業種の経営者・個人事業主がおすすめする「法人ビジネスカード」5選!
法人ビジネスカードのメリットと選び方を、口コミを併せて紹介します。(2021/3/19)

1位の年収は763万円:
30歳時点の出身大学別年収ランキング 3位は「慶應」、2位は「一橋」、1位は?
転職・就職のための情報口コミサイト「OpenWork」を運営するオープンワークは、出身大学別の想定年収ランキングを発表した。(2021/2/17)

FAニュース:
「社長来る!」 情報速度は 5G――第7回 現場川柳大賞が決定!
オプテックス・エフエーは、2020年10〜12月にかけて募集していた「第7回 現場川柳」の受賞作品を発表した。大賞は社内の口コミの早さを表現した「『社長来る!』 情報速度は 5G」が受賞した。(2021/1/26)

中国マーケティングの「壁」を乗り越える【第2回】:
KOLやKOCによる口コミを創出するために必要なこと
中国向けにマーケティングを行う上で重要なのが口コミである。口コミには友人・知人間での口コミとKOL・KOCによる口コミの2種類がある。(2021/1/13)

食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界:
4カ月で1000社導入、口コミで忘年会予約が殺到 オンライン飲み会フードボックスが人気のワケ
企業向けオンライン飲み会用のフードボックスが人気だ。4カ月で1000社以上から利用されているという。“オン飲み疲れ”も存在する中、人気の理由を運営元に聞いた。(2020/12/15)

ヤフー、クチコミ投稿で最大10万円相当のPayPayボーナスが当たるキャンペーン
ヤフーは、Yahoo!ショッピング、Yahoo!トラベルなど対象サービスへクチコミ・レビュー投稿を行うと最大10万円相当のPayPayボーナスライトが当たるくじ引きにチャレンジできるキャンペーンを開催する。(2020/12/3)

「断れば口コミ悪く書く」 Go To Eat不正利用に飲食店が悲痛な訴え 予約受けた食べログを取材
問題をどのように捉えているのか、食べログを運営するカカクコムに取材しました。(2020/10/18)

グルメ情報サービスのRetty、マザーズ上場へ
実名制の飲食店口コミサービスを運営するRetty(東京都港区)が10月30日にマザーズへ上場する。(2020/9/29)

衝撃の結末が話題 無名ラッパーが投稿したYouTube動画が異例の48万再生、投稿者と大学側を取材
「これが音楽じゃないなら、何を音楽と思えばいいのか」と口コミから話題に。(2020/6/28)

新型コロナにまつわる企業の対応、不満の1位は?
新型コロナの感染拡大を受けて、企業はさまざまな対応に追われている。そうした企業の対応について、消費者はどのような不満を感じているのだろうか。クチコミ投稿サイト「みんなの評判ランキング」に寄せられたコメントを分析したところ……。(2020/5/15)

【ねとらぼ10周年企画】記事で振り返るネットの話題:
【7年前の今頃は?】「艦隊これくしょん」サービス開始 口コミ祭りでユーザー爆増→サーバーが轟沈してしまう
数年前の今日はどんな記事があった?(2020/4/23)

残業が最も減った業種は? 1〜3月は月24.86時間
オープンワークは「日本の残業時間(四半期速報)」を発表した。同社のサイトに寄せられた社員のクチコミと評価スコアを集計したところ……。(2020/4/15)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
新製品の的外れな口コミにメーカーはWeb直販で対抗する
メーカーを何かと悩ませるのがネットの悪評だ。中でも知識のないユーザーによるトンデモな理由による低評価がレビューの点数に反映されてしまうのは、メーカーとしては避けたいところ。これらを回避するために多用されるのがメーカーによるネット直販だ。これに付随する幾つかの手法と合わせてみていこう。(2020/4/2)

グノシー、「子会社が誇大広告制作」報道にコメント 「過去の事例は確認のうえ再発防止策を実施している」
完全子会社のdigwellが、架空のクチコミや商品と無関係の写真を使用した虚偽広告を制作していたと報じられていました。(2020/3/18)

新型コロナ対策の“無人配送”も注目 フードデリバリーで中国トップ「美団点評」の実力とは?
中国でデリバリーやシェアサイクル、口コミサイトなど生活関連サービスにまつわる「O2O(Online to Offline)」ビジネスを手掛けるのが「美団点評」だ。新型コロナ対策では、無人運転による配送を行ったことでも注目された同社の“実力”とは?(2020/3/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。