ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「動画広告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「動画広告」に関する情報が集まったページです。

CES 2021:
NECPCがTiger Lake搭載の「LAVIE Pro Mobile」を米国に投入 超小型のコンセプトモデル「LAVIE MINI」も披露
NECパーソナルコンピュータが、モバイルノートPCの新モデルを米国に投入する。合わせて、超小型PC(UMPC)のコンセプトモデルも披露した。(2021/1/7)

Samsung、1月14日に発表イベント開催 「Galaxy S21」シリーズか
Samsungが日本時間の1月15日午前0時からオンライン発表イベント「Galaxy Unpacked 2021」を開催する。フラグシップ端末「Galaxy S21」シリーズを発表するとみられる。(2021/1/5)

日本マクドナルドの活用事例も紹介:
Twitterの2020年新広告商品振り返り 「Branded Likes」「プロモトレンドスポットライト」他
2020年末になって広告ビジネスに活気が戻ったTwitter。新たな広告メニューをテストした日本マクドナルドの事例と共に、2020年の動向を振り返る。(2020/12/25)

大規模調査で判明:
どのくらいの視聴時間なら「動画広告」を見る? 「6秒以内」と回答した人の割合は……
インターネット上で動画に触れる機会が増えてきた。どの程度の時間なら動画広告を見るのだろうか。調査で判明。(2020/12/23)

今日のリサーチ:
2020年国内動画広告の市場は2954億円、前年比114%――サイバーエージェント調査
サイバーエージェントのオンラインビデオ総研による毎年恒例の調査です。(2020/12/17)

モノづくりスタートアップ開発物語(6):
エレベーターをメディア空間に、東大発スタートアップを悩ませた「通信問題」
モノづくり施設「DMM.make AKIBA」を活用したモノづくりスタートアップの開発秘話をお送りする本連載。第6回はエレベーター内にプロジェクターを導入して、動画広告などを扉に投影するサービスを展開する「株式会社東京」を紹介する。プロダクト開発時、エレベーター内に動画広告を無線送信しようと試みた東京だが、エレベーターの筐体内は想定より通信状況が芳しくなかった。(2020/12/14)

パワポ感覚で動画を作成:
PR:コストもスキルも心配なし 「対面」できない時代に活用すべき、ビジネスアニメーションツールとは?
コロナ禍で「対面」の機会が失われる中、注目が集まる動画活用。とはいえ、動画の制作には専門のスキルを要し、コストもかさむ――そう考えられがちだろう。こうした課題を解決するのが、ビジネスアニメーション制作ツール「VYOND」だ。(2020/12/2)

押井守、森本晃司の両監督が短編アニメ制作 ケンウッドの商品プロモーションで
JVCケンウッドは、アニメ監督の押井守氏とGLAYや宇多田ヒカルのミュージックビデオで知られる森本晃司氏がタッグを組んだ短編アニメ「CONNECTED...」をYouTubeと同社サイトで公開した。(2020/12/7)

ゲーム向けフォントが期間限定で93%オフ システムへの組み込みと商用利用も可能
12月31日まで。(2020/11/23)

アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
やべー、やめどきがわからない。(2020/11/22)

組み込み採用事例:
駅ナカコンビニで有機ELディスプレイを用いたデジタルサイネージ活用実験を開始
JOLEDは、JR東日本リテールネットと共同で、有機ELディスプレイを用いたデジタルサイネージ活用実験を開始した。JR東日本エリアの駅ナカ店舗に有機ELディスプレイを設置し、その特長を生かして省スペースで見やすい広告、販促表示に利用する。(2020/11/17)

今日のリサーチ:
コネクテッドTV視聴や広告に対する消費者の態度変容傾向――Unruly Media調べ
68%の消費者はテレビからインターネット接続が可能な状態になっていることが分かりました。(2020/11/13)

Webサイトのデータ転送量のうち平均44%は「広告」
「スマホでのコンテンツ視聴に占める広告の比率調査」は?(2020/11/9)

今日のリサーチ:
主要Webサイトのデータ転送量、平均4割は広告――角川アスキー総合研究所調査
角川アスキー総合研究所が実施した「スマホでのコンテンツ視聴に占める広告の比率調査」の結果です。(2020/11/9)

エボルトとAppierが協業:
オンライン展示会経由のリード獲得をAIで支援 B2Bマーケティング&セールスの新潮流
行動ログデータとAIを活用し、来場者にはオンラインでもシームレスに展示を見て回れる顧客体験を、出展企業にはより多くの来場者と出会う機会を創出する。(2020/11/4)

海外売上高を拡大へ:
カルビー、「じゃがりこ」中国展開を本格化 日本よりも“濃い味”に
カルビーは、スナック菓子「じゃがりこ」の中国での販売を本格化する。中国向けとして3商品を新発売した。海外売上高の拡大に向けて、重点地域である中国で市場開拓を目指す。(2020/10/26)

日清「カップヌードルシーフード」がリニューアルし新具材「ほぼイカ」が加わる 謎肉の次は謎イカ
イカのようでイカでない。(2020/10/21)

今日のリサーチ:
視聴環境が動画広告効果に及ぼす影響を脳波計測による感性評価技術で計測――電通サイエンスジャム調査
視聴環境の違いによるユーザーの動画広告への視聴態度の変化を脳波計測により検証。(2020/10/14)

非接触で給油や洗車が可能な「スマホで給油オーダー」に新機能が追加
スマホアプリで給油の予約と決済ができる「スマホで給油オーダー」にフルサービスステーション向けの新機能が追加。窓拭きやタイヤの空気圧チェックなどの付加サービスも要不要を事前注文できるようになり、車の窓を開けることなく、非接触で給油と各種サービスを受けられる。(2020/10/13)

今日のリサーチ:
シネアド(映画館上映CM)は1回接触でテレビCMやデジタル動画広告を超えるブランドリフト――シネブリッジ調査
統合的なメディアプラニングにおけるシネアド(映画館上映CM)の役割と重要性について。(2020/10/7)

ブラジル限定「ドリトスわさび味」CMが人気に 昭和っぽい謎怪獣を飛んできたドリトス食べて口からビームで撃退するカオス映像
全く意味が分からないけど人気なもよう。(2020/10/1)

出稿量ではなく事業成果にコミット:
成果報酬型テレビCM出稿サービス「XICA ADVA」 サイカが提供開始
従来のテレビCMは、出稿量の約束はできてもテレビCMによってどれだけ商品やサービスが売れるかという成果にコミットできないのが課題だった。これをデータサイエンスの力と成果報酬型モデルで解決する新しいテレビCM出稿サービスが誕生した。(2020/9/30)

「Oculus Quest 2」+「Infinite Office」で仮想リモートオフィス Facebookが提案
FacebookがスタンドアロンVRヘッドセット「Oculus Quest 2」向けの仮想オフィスサービス「Infinite Office」をこの冬から提供する。パススルー空間に複数の大画面ディスプレイを配置し、実際のキーボードを仮想キーボードとして使い、入力できる。(2020/9/17)

どこまでカッコいいの!? 仲里依紗、夫・中尾明慶の“おとこ気発言”に思わずときめき ファンからも「素敵な旦那さん」の声相次ぐ
思いをちゃんと伝えられる中尾さんは本当にすごい。(2020/8/31)

Facebook、「iOS 14の新機能は多数の開発者と広告主を傷つける」
Appleが9月中にもリリースする見込みの次期モバイルOS「iOS 14」の新たなプライバシー機能についてFacebookが、同社の広告サービスに大きな影響を与え、「多数の開発者と広告主を傷つける」と主張した。(2020/8/27)

Windowsフロントライン:
2画面デバイス「Surface Duo」の米国発売は9月10日で予約スタート、価格は1400ドルから
米Microsoftの公式ブログ「Surface IT Pro Blog」でのフライング公開を経て、パノス・パネイ氏が「Windows Blog」にて“正式な発表”がなされた2画面デバイス「Surface Duo」。その経緯をまとめた。(2020/8/13)

2画面Androidデバイス「Surface Duo」が米国で9月10日から出荷 価格は1399ドル(約15万円)から
米Microsoftの公式ブログ「Surface IT Pro Blog」に、「Surface Duo」が米国で9月10日から出荷されるという旨のエントリーが掲載された。価格は価格は1399ドル(約15万円)からだ。(2020/8/12)

「犬の腎臓」になって少しだけ犬を長生きさせるゲーム「renal summer」が切ない 「ひとりぼっち惑星」作者の新作ゲーム
がんばってもわずかな延命しかできないのがつらい……。(2020/8/12)

メンツが強い! アイドルプロジェクト「IDOLY PRIDE」がライブ初配信へ、ABEMAで特別番組
目指せアイドル(アニメ)の頂点!(2020/8/11)

Apple「ロゴが酷似」として“洋なし”ロゴの小規模アプリ会社を訴訟 反対の声が多数集まる
訴訟された会社には3万7000件以上の賛同署名が寄せられています。(2020/8/11)

Nikeの広告動画が「労力えげつない」と話題に 画面左右で違うスポーツ映像を自然に合成
「私たちがひとつになれば、誰も止めることはできない」というメッセージも。(2020/8/1)

個室トイレで動画広告 壁にタブレット設置、混雑時は本数減 都内のビルで実験
東京建物とバカンが、ビルの個室トイレで動画広告を流すサービスの開発に着手。壁にタブレット端末を配置し、約30秒の広告を複数本再生。IoTセンサーと連携し、混雑時は本数を減らす。(2020/6/30)

胴体なんて飾りです デッドプールの動いてしゃべる頭だけフィギュアが1万円で買えるぞ
1/8スーパーヒーロー(意味深)。(2020/6/25)

ポルノ俳優がいきなり家に来て「お宅の子どもが私たちの動画を見ましたよ」 ニュージーランドの啓発動画がユニーク
ネットの世界でも現実を忘れないようにしようと呼びかけ。(2020/6/23)

ABEMAが新機能「PayPerView」を発表 バーチャル撮影システムを活用した新時代のオンラインライブを目指す
実写映像とCG背景のリアルタイム合成によるオンラインライブを提供します。(2020/6/5)

今日のリサーチ:
マーケティング担当者に聞いた動画活用に関する意識調査――GMOプレイアドとGMOリサーチ
動画広告への期待度と課題について、企業のマーケティング担当者に聞いています。【訂正】(2020/6/4)

スタジアムの選手に自宅から声援を届ける“リモート応援”技術、ヤマハが実験 ジュビロ磐田、清水エスパルスが協力
ヤマハが自宅でテレビやネットの中継を見ながらスタジアムに声援を届けるリモート応援システムを発表した。13日にはジュビロ磐田、清水エスパルスの協力を得て実証実験を行った。(2020/5/18)

570ピースすべてケチャップ色 ハインツが絵柄のない赤一色パズルを作ってしまう
完成できる人はいるのか。(2020/5/15)

Xiaomi、プロモーション動画で「思慮に欠けた表現があった」と謝罪
Xiaomiが、海外で発表した新製品のプロモーション動画で「思慮に欠けた表現があった」として謝罪した。社内に監査委員会を立ち上げ、「今後全ての販促資料を慎重に作成し、審査する」という。同社は「世界中の方々およびあらゆる文化を尊重する」としている。(2020/5/8)

自動コンテンツキュレーションの課題に対処
YouTubeやTwitterは有害コンテンツ排除に「AI」をどう活用しているのか
新型コロナウイルスが労働者を混乱の渦に巻き込んでいる。そんな中、機械学習を使用して有害なコンテンツを自動的に検出、削除する動きがソーシャルメディア企業の間で広がっている。実例を見ていこう。(2020/5/8)

今日のリサーチ:
「おうち時間」の広がりで動画配信サービスの利用が8割超え――AJA調査
全国2万人にアンケート調査を実施して分かった動画配信サービスの利用実態です。全年代で利用が増え、視聴デバイスの多様化も加速しています。(2020/4/30)

動画とテキストの相乗効果で大きな強み:
Twitterにおける動画広告の見られ方をアイトラッキングと脳波測定で分析した結果
科学的手法で検証したTwitterならではの動画広告の効果とはどのようなものだろうか。(2020/4/23)

「つながり続けること」の重要性:
LINE広告の2020年の現況と新型コロナウイルス感染拡大下でのLINEの取り組み
「LINE Biz Online Conference」で明かされたLINEの広告ビジネスに関する概況と最新アップデートについてまとめた。(2020/4/20)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
あのときイマイチに感じたコンセプトカーが、引きこもる今は魅力的に
すみませんでした。やっぱり欲しいです。(2020/4/15)

産業動向:
5Gで東京〜北海道の“動くサイネージ”を遠隔操作、施設で有効な広告モデルを検討
NTTコミュニケーションズとNTTドコモは、第5世代移動通信方式「5G」を用いた商業施設内で役立つ広告配信サービスの開発を進めている。(2020/4/14)

ベンツが地下鉄を走る! 小さくても豪快パワーな作業用自動車がかっこいい
うちのベンツ、電車引っ張るけど乗っていく?(2020/4/8)

「せがた三四郎」藤岡弘、の長男、藤岡真威人が「せが四郎」に セガ60周年記念キャラとして俳優デビュー
CMキャラクターの世襲。(2020/3/25)

今日のリサーチ:
「2019年 日本の広告費」におけるインターネット広告媒体費の詳細――電通グループ4社が分析
媒体の種別でみると動画広告が飛躍的に伸長しており、取引手法では運用型広告が全体の約80%を占めるに至りました。(2020/3/18)

Appleの新作CMは5時間超 エルミタージュ美術館をiPhone 11 Proワンテイク4K撮影
YouTubeで公開された「CM」は5時間19分46秒。iPhone 11 Proを使ってワンテイクで撮影されたものだ。(2020/3/12)

Apple Japanがアニメの「MacっぽいPCが登場するシーン」をつなげたCM動画を公開 意外なあのキャラもMacユーザー!
ねねっちかわいい!(2020/3/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。