ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「歩行者天国」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「歩行者天国」に関する情報が集まったページです。

越後湯沢駅「雪国弁当」(840円)〜駅弁屋さんの厨房ですよ!「川岳軒」編2
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは越後湯沢駅「雪国弁当」(840円)です。(2021/3/4)

水インフラが変わる:
コロナ禍で注目、水道いらずの手洗い機「WOSH」 排水量はわずか1%
東京銀座の歩行者天国に、白いドラム缶型のスタンドが並んだ。水道につながなくても使える水循環型の手洗い機「WOSH」だ。(2021/1/4)

「近づけない、集めない」時代を生き抜く、企業の知恵:
他県ナンバーが殺到!? 「Go To」除外の東京、集客の最前線を探る
「Go To トラベル」キャンペーンの対象から除外された東京都。集客のために観光地や施設は知恵を絞っている。一方で他県ナンバーのクルマが異常に増えた場所もあるという。(2020/8/18)

「奇跡の1マイル」はシャッター通りに 国際通り
新型コロナの影響で、約80店が閉店・臨時休業に追い込まれている那覇市の国際通り。コロナ禍の前のにぎわいを取り戻そうと、26日からは毎週日曜日の歩行者天国が約3カ月ぶりに再開する。(2020/7/22)

勝っても負けても満足:
初の200万人動員 横浜DeNAベイスターズを地域に根付かせた仕掛け
横浜DeNAベイスターズのビジネスが右肩上がりの成長を遂げている。2018年は球団史上初の観客動員数200万人を突破。DeNAが親会社になる前と比べて1.8倍に増えた。成長の背景には「勝っても負けても満足できる」体験を提供する仕掛けがちりばめられていた。(2019/2/20)

自転車もダメ 「渋谷カウントダウン」スクランブル交差点周辺を交通規制、31日21時から翌2時まで歩行者天国に
渋谷駅前がカウントダウンイベントに合わせて規制されます。(2018/12/30)

チャーチル戦車風プリンス スカイラインだとぉ!? 大洗「あんこう祭」でガルパン痛車&レプリカ戦車を撮りまくってきたよ
全国各地からガルパンファンが集結。(2018/11/23)

遠隔操作で地下に格納できる「車止めシステム」、違法駐車・歩行者天国に対応
標識サインやガードレールなどの設計から製造まで行っているアークノハラは、遠隔操作で、地下に格納した車止めを地上に上昇させるシンプルな交通管理システムを開発した。違法通行や違法駐車の対策の他、歩行者天国の確保といった活用方法も見込まれる。(2018/8/7)

「どんな困難でもやります」 SNSで炎上の「AKIBAコスプレイベント」、条件整わず開催取りやめに
秋葉原の歩行者天国でコスプレイベントを開催するとしていました。(2018/5/22)

秋山優花里と磯前神社を参拝 聖地巡礼も楽しんだ「大洗あんこう祭」まるっとレポート
秋山優花里さんと一緒に聖地巡礼も楽しんできました。(2017/11/21)

タイムアウト東京のオススメ:
夏は祭り三昧する
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2017/6/13)

今、一番アツい「銀座」をiPhoneカメラでカッコよく撮るコツ
Apple銀座では無料のフォトウォークプログラムが定期的に開催されています。プロのフォトグラファーと銀ブラしながら、撮影テクニックをレクチャーしてもらえる講座が人気です。そんなフォトウォークに参加したので、その成果を披露したいと思います。(2017/6/5)

「Pawooは創作活動の街」 世界最大級となったマストドンを立てたピクシブの思い
ピクシブはなぜマストドンのインスタンスを立てたのか。「pixiv Night #4」でその思いが語られた。(2017/4/26)

中古携帯の動向を追う:
日本の中古iPhoneが海外へ転売されている? 実態を見てきた
大手キャリアが下取りしたiPhoneが海外に流れているのではないか? ということがウワサされています。その実態を確かめるために、香港と深センへ渡りました。いくつかのショップを見て回ったところ……。(2017/4/5)

「逃げ恥」の「恋ダンス」をキレッキレのジョジョ立ちVer.にカバー 岐阜県瑞浪市の「バサラカーニバル」で
「逃げるんだよォ! スモーキーーッ!!」→略して「逃げスモ」。(2016/12/19)

ガルパンファン大集結 13万人が訪れた「大洗あんこう祭り」に行ってきた
多くのガルパンファンが訪れた大洗あんこう祭り。商店街には痛車やコスプレがあふれていました。(2016/11/14)

高井尚之が探るヒットの裏側:
“昔ながらの喫茶店”でも国内3強に成長できた理由とは?
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。前回に続き、急成長中のコメダ珈琲店について読み解く。(2016/2/29)

交換レンズ百景:
開放値F1.4の超広角レンズが生み出す唯一無二の描写――シグマ「20mm F1.4 DG HSM | Art」
焦点距離20ミリ、開放値F1.4というユニークなフルサイズ用レンズ。その描写は独特で、超広角でありながら上品で美しいボケ味を堪能できる。(2016/1/27)

海外オタク見聞録:
来日した取引先がオタクだった、そんな時の聖地巡礼ガイド
オタクな取引先や知人から案内を頼まれたけどよく分からなくて……という人向けのガイドです。(2015/12/5)

悪質な自転車運転手には安全講習の受講が義務づけになります! 改正道路交通法が6月1日より施行
自転車ルールがより厳しくなりますよ。(2015/5/31)

烏賀陽弘道の時事日想:
誰がテロ行為を起こすのか 予測できない理由は2つ
「インターネットが普及したことでテロ行為の性質が変わった」と筆者の烏賀陽氏は指摘する。どこで誰がテロリストになり、テロ行為を起こすのか。予測ができなくなった理由として2つを挙げている。それは……。(2015/3/5)

豪雨に負けない、ニコ厨パワーを見せてやる! 世界で一番アツい夏祭り「ニコニコ町会議in 長野県」完全リポート
歌ってみたり踊ってみたりオキュラスやってみたり……、みんなで青春しました。(2014/7/20)

「バイナリ畑でつかまえて」第18話:
2014年6月8日、秋葉原、雨
歩行者天国は雨天のため中止になりました、というお話。(2014/6/11)

Biz.ID Weekly Top10:
関東甲信の記録的大雪から学んだこと
関東甲信地方で大雪が降った先週末。約1週間たったいまはどのような状況なのか。山梨県南都留郡の様子を見てきました。(2014/2/24)

茨城県大洗町の夏祭りでガルパン企画 「ラジコン模型戦車道」に「痛チャリ選手権」
ラジコン戦車を戦わせる企画や、ガルパンにちなんだデザインの痛チャリを展示する企画が行われる。(2013/8/15)

PR:めちゃめちゃ濡れてる女の子も撮影できちゃう
そう、ARROWSならね。(2013/4/30)

秋本俊二の“飛行機と空と旅”の話:
SASが開拓した北極航路と、北欧の自由気ままな休日
私はいま、成田を12時30分に発つスカンジナビア航空(SAS)の984便でデンマークの首都コペンハーゲンに向かっている。かつてSASのパイオニアたちがこの「北極航路」を開拓した時代に思いを馳せながら、北欧での自由気ままな休日を楽しむために。(2012/11/16)

ジテツウは安全なのか?:
自転車通勤で危険な場所を調べてきたよ――夜間走行編
最終回では夜間の走行を検証してみたい。自転車通勤での帰宅時には当然暗い。夜間走行のこともお知らせすべきと思ったのだ。(2012/6/29)

知らぬが仏?:
君も仏にならないか! 観音コスプレで練り歩く謎の集まり「三十三間堂プロジェクト」に潜入してみた
町で見かけた仏たちの集団。いったい彼らはなんなんだ? いろいろ悟れるかもしれないと、仏になって町を練り歩く謎のワークショップに潜入してみた。(2012/1/30)

2011年のアキバ(前編):
「PCパーツショップである前に、アキバにある店なんだな……と」――アキバの1年を振り返る
2011年はSandy Bridgeマザーの不具合問題が発生し、ようやく事態が収拾し始めたころに東日本大震災が発生。その衝撃はその後の街の風景をめまぐるしく変えた。自作PCの動向を基本に、アキバ全体の1年を見渡していく。(2011/12/29)

オルタナブログ通信:
“歩行スマホ”の規制が必要(?)な時代
ITにまつわる時事情報などを、約260人のブロガーが日々発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。今回は、その中から「2011年・2012年」「iPad」「スマートフォン」などを紹介しよう。(2011/12/24)

「あなたの巡回ルート、教えてください」:
4大学共同のアキバ回遊行動アンケートを今週末に実施
アキバを訪れる人はどんなショップや施設を巡るのか? 街の回遊行動を調査分析する日本有数のプロたちが、今週末アキバに降り立つ。そして、アンケートを配る。(2011/7/15)

「オリンパスPhoto Festa 2011」開催 発売前の「E-P3」に興味津々
発表されたばかりの「OLYMPUS PEN E-P3」などオリンパス製最新デジカメに触れることのできるイベントが開催された。会場ではアートフィルターを楽しめるiPhoneアプリもデモされた。(2011/7/4)

5分で分かった気になるアキバ事情:
2つの“予想外”から復活を目指した3月のアキバ
P67/H67マザーの出荷停止から復活を目指す中、東日本が大震災に見舞われて電気街も一時は営業すらままならない状況となった。しかし、3月末には客足が戻りつつある。(2011/4/1)

5分で分かった気になるアキバ事情:
年明けから「Sandy Bridge」に彩られた1月のアキバ
1月初旬に登場した“Sandy Bridge”こと第2世代のCoreシリーズは、多くのショップが「予想外」と口をそろえるほどのヒットを果たし、その勢いは月末まで続いた。そう、1月末までは……。(2011/2/4)

ひとまずの再起動:
秋葉原歩行者天国が“試験的再開”
2年7カ月ぶりに復活したアキバの歩行者天国は、中央通りを埋め尽くす人であふれかえった。そこには子ども連れの姿もコスプレイヤーの姿も警察官の姿もあった。(2011/1/24)

古田雄介のアキバPickUp!:
「この反響はマジで予想外でした」――猛烈に売れるSandy Bridge
深夜販売、早朝販売、通常販売。この3段階を経てもSandy Bridgeの勢いは止まらず、年初の連休を迎えたPCパーツショップは、新しいプラットフォームでイチからの自作を目論むユーザーで終日ごった返していた。(2011/1/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
“Sandy Bridge”の注目度を具現化!――圧倒的な観衆を集めた「Intel Technology Day in Akiba 2011」
Sandy Bridgeの発売にあわせて、インテルが新プラットフォームの魅力をたっぷり伝えるユーザーイベントを実施。新CPUとチップセットの人気ぶりを反映して、会場内は一日中恐ろしいほどの人口密度を保っていた。(2011/1/11)

古田雄介のアキバPickUp!:
よく冷えて、とっても静音!――300人超が集まった“Sandy Bridge”深夜販売
「Sandy Bridge」こと新CPU「Core i7/i5」が対応マザーとともに販売解禁に。8日深夜、新しいプラットフォームを求めた大勢のユーザーが深夜のアキバに集結し、行儀良く日付が変わる瞬間を待っていた。(2011/1/10)

2010年アキバまとめ(ホコ天編):
絶望視された「アキバ歩行者天国」復活の裏側
1月23日から、アキバの歩行者天国が試験的に復活し、毎週日曜日は中央通りを自由に歩けるようになる。2011年の出来事となるが、決定したのは昨年だ。この復活劇を2010年まとめの最終編としたい。(2011/1/6)

2010年アキバまとめ(街編):
気がつけば国際観光都市になっていた秋葉原
アキバは世界的にも高い知名度を持つ特殊な街だ。外国人観光客は昔からいたが、2010年を振り返ると、その人数はさらに増加した印象を受ける。“外国人にやさしい環境”が整いつつある、再開発後のアキバの現状をみていこう。(2011/1/5)

古田雄介のアキバPickUp!:
「LGA1366のことも忘れないであげてください」――Core i7-960/930がアキバに登場
ここ最近のインテル系CPUは、店頭でもLGA1156対応モデルばかりが注目を集めがちだった。そこに久々のLGA1366対応モデルが登場し、真のハイエンドプラットフォームの存在感を示した。(2010/3/1)

元日本AMD、土居氏は今:
“兄貴”のロングバケーション――土居氏と兄貴とikinaとアキバ
アキバの“兄貴”こと土居憲太郎氏が昨年末に日本AMDを退社した。それからおよそ1カ月後、長い休暇を楽しむ同氏の現状と今後について、ビールを飲みながらまったりと聞いた。(2010/2/12)

誠 Weekly Access Top10(2009年5月30日〜6月5日):
秋葉原の歩行者天国、復活に賛成? 反対?
1年前、秋葉原で発生した連続通り魔事件の影響で、毎週日曜日に行われていた歩行者天国は中止になった。その再開について議論されているとも聞くが、一般の人の意見には賛否両論があるようだ。(2009/6/8)

突如現れたピンクの集団――美脚ランナー、銀座を走る
TIMEXランニングクラブ「美脚ランナーコース」の特別授業が開催され、銀座周辺をピンクのウエアを身につけた集団が駆け抜けた。(2008/11/7)

ACCESS DAY 2008:
秋冬モデルにエージェント機能を搭載する――ドコモの山田社長
「○○するケータイ」から「○○してくれるケータイへ」――。ドコモの山田隆持社長が、ケータイ向けエージェント機能を秋冬モデルに搭載することを明らかにし、サービスの一端を紹介した。(2008/10/20)

キャスター・目黒陽子の「今、これが気になる」:
なぜ人は行列が好きなの? 「H&M」で並んできました
売上高世界3位の衣料品店「H&M」の日本第1号店に行ってきました。しかし長蛇の列で、入店できたのは4時間後。気に入った服を試着しようとすると、また行列が……。お店がなくなるわけではないのに、なぜ私たちは並ぶのが好きなのでしょうか?(2008/9/24)

部下をやる気にさせて育てる指導術:
数値目標だけでは部下は育たない 〜ビジネスの本質とは何か〜
前向きにビジネスに取り組む部下をどうやって育てるか――。「講師の講師」として、プロの講師にカリキュラム構築のアドバイスを行うとともに、ご自身も企業研修などのセミナーで講師を務める水野浩志さんが、「部下をやる気にさせて育てる指導術」を解説します。(2008/9/1)

山谷剛史のアジアン・アイティー:
“五輪!”な北京で使える(はずの)オンラインサービス
さあ、始まったぞ(たぶん)。この機会に中国を訪れる人も多い(のかなぁ)。行ったら行ったでいろいろと大変でしょうが、ここで紹介する「オンラインサービス」でよい旅を。(2008/8/8)

ASCII×ITmedia アキバ対談(後編):
事件後の秋葉原と、アキバの明日
ASCII.jpとITmediaが実施したアキバ対談の後編では、殺傷事件後の秋葉原と未来のアキバ像について語っていく。「アキバの明日はソフトS……」(藤山氏)おーい、この人呼んだの誰!?(2008/7/31)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。