ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

「仕事術」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「仕事術」に関する情報が集まったページです。

森永卓郎が解説〜『こち亀』作者に学ぶプロの仕事術
自分自身で作業工程を作る。(2019/11/28)

「こち亀」作者・秋本治さん、「VTuberが大好き」「両さんがVTuberになったら面白い」
原稿の〆切厳守、時には徹夜も当たり前−。激務のイメージが強い漫画業界にあって、40年間一度も原稿を落とさなかったのが、漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)』の作者、秋本治さん(66)だ。自身初のビジネス書『秋本治の仕事術 「こち亀」作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』(集英社)を刊行した秋本さんに、働き方の極意や「こち亀」への思いを尋ねた。(2019/9/20)

「好き」を仕事にする強さ 40年休載なしの「こち亀」作者が語る働き方
 原稿の〆切厳守、時には徹夜も当たり前−。激務のイメージが強い漫画業界にあって、40年間一度も原稿を落とさなかったのが、漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)』の作者、秋本治さん(66)だ。自身初のビジネス書『秋本治の仕事術 「こち亀」作者が40年間休まず週刊連載を続けられた理由』(集英社)を刊行した秋本さんに、働き方の極意や「こち亀」への思いを尋ねた。(2019/9/19)

ジャニーズは努力が9割【後編】:
ジャニー喜多川が育成 TOKIO国分太一、V6井ノ原快彦に学ぶ「最強のコミュニケーション術」
日本の芸能史を変えてきた男たちに学ぶ仕事術と人材育成術を3回に分けてお届けする後編。ジャニーズの中でも特にコミュニケーション技術を学べるのがTOKIO国分太一とV6井ノ原快彦だ――。(2019/9/4)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
現場リーダーに求められる「全体最適」の仕事術
「頑張っているのに報われないのは経営者や上司、他部門やチームメンバーに問題があるからだ」と思っている人は要注意!(2019/8/22)

ジャニーズは努力が9割【中編】:
滝沢秀明がジャニー喜多川の「後継者」となった理由
日本の芸能史を変えてきた男たちに学ぶ仕事術と人材育成術を3回に分けてお届けする中編。なぜ滝沢秀明はジャニー喜多川の「後継者」となれたのか? その理由に迫る。(2019/8/17)

ジャニーズは努力が9割【前編】:
ジャニーズという「努力の天才たち」から学んだ仕事哲学
日本の芸能史を変えてきた男たちに学ぶ仕事術と人材育成術を前・中・後編の3回に分けてお届けする。今回は前編――。(2019/8/16)

有名スクリプターに聞く:
映画製作現場で“残業”を160時間削減 「監督秘書」の仕事術とは
スクリプターとして映画制作に携わる田口良子さんは、1本の映画にかかる作業時間を160時間も短縮したという。プロフェッショナルの仕事術を聞いた。(2019/7/8)

業務を効率化するITツールの最新事情:
場所を選ばずに共同作業が行える、Microsoft製品を活用した最新仕事術とは
比較的万能ツールのような宣伝がなされているMicrosoft Teamsだが、全ての既存ツールを置き換えるものではない。導入効果の大きな領域はどこだろうか。(2019/7/3)

パーフェクトウーマン 女性が拓く新時代:
男女雇用機会均等法の「第1期生」 キリンで子会社社長に上り詰めた女性に学ぶ仕事術
完璧な人間はいない――。だが、仕事も私生活も充実させ、鮮やかにキャリアを築く「女性リーダー」は確実に増えてきた。企業社会の第一線で活躍する女性たちの素顔に迫り、「女性活躍」のリアルを探る。(2019/3/14)

若手がチームを率いた:
400万DLの女性向けアプリを立ち上げた、新卒男性リーダーの成長
Gunosyが2017年にリリースした女性向け情報アプリ「LUCRA」が400万ダウンロードを突破。立ち上げたのは、若手男性社員である渡辺謙太さんだ。「若手」「男性」という不利を跳ね飛ばし、新サービスをヒットに導いた渡辺さんの仕事術とは?(2018/10/15)

世界を読み解くニュース・サロン:
“トランプ暴露本”で注目のスター記者から学ぶ「人心掌握術」
新たなトランプ暴露本が発売され、注目されている。著者のジャーナリスト、ボブ・ウッドワードに対して、政権幹部らはなぜ口を開いてしまうのか。知られていない情報を得るための“仕事術”とは……(2018/9/20)

「昭和の人、尊敬」「活字だと信頼度が上がる」 昭和サラリーマンの企画書作成あるある漫画に共感と驚き集まる
昭和サラリーマンの仕事術。(2018/9/14)

B2Bマーケティング、今この人に聞きたい:
ビズリーチ青山弘幸氏に学ぶ、事業を成長させるプロマーケターの仕事術
30年にわたりIT系B2B企業のマーケティング支援に携わってきたエキスパートが、マーケティング中心の経営を実践するB2B企業を訪ね、そのチャレンジについて聞く。(2018/7/19)

女性が活躍する職場:
マミートラックとは無縁、ファンケルの管理職ワーママの仕事術
創業以来、女性の力を生かすことに努めてきたファンケルは、現在も社員の8割が女性である。では、同社の女性管理職はどのような働き方をしているのだろうか。子育てをしながら部長として38人のメンバーを率いる山本真帆さんに話を聞いた。(2018/6/26)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
リストラの5万人。選ばれた6000人。違いは「ラクして速い」仕事術
力の入れ所と抜き所を押さえ、最速で仕事を進めよう。(2018/5/17)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
学ぶべきは「社長のまわり」の仕事術――突き抜けた社長の「まわり」はどんな仕事をしているのか?
世の中で社長の仕事ぶりはたくさん紹介されているが「社長のすぐそばにいる人たち」は、どんなふうに仕事をしているのかあまり知られていない。(2018/2/8)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
エグゼクティブリーダーのための禅的仕事術
一流の経営者や超優良グローバル企業がなぜ禅にたどり着くのだろうか?(2017/11/30)

「甘さ控えた微糖」とは?:
ダイドー「デミタス」 甘すぎない微糖を実現した“変えない価値”
ロングセラーの缶コーヒー「ダイドーブレンド デミタス」。その商品戦略を支えているのが、ダイドードリンコの土屋淳一さんだ。新商品「甘さ控えた微糖」の開発背景から、伝統を守り伝える土屋さんの仕事術を探る。(2017/11/28)

「GTD」を知っていますか?:
PR:働き方改革のためのIT、カギは個人の生産性向上とセキュリティの確保にあり
「GTD(Getting Things Done)」という有名な仕事術についてご存じだろうか。従業員自身による生産性向上を後押しできる。ソリトンシステムズの新サービス「ClearDeck」は、GTDの考え方を取り入れて、働き方改革の実効性を高めることができる。(2017/5/30)

シン・ゴジラのスクリプターが語るiPad Pro&Apple Pencil仕事術
iPad ProとApple Pencilを使ったプロの仕事術を紹介。(2017/3/30)

「ハリポタ」「ファンタビ」Pに聞く:
大ヒット「ファンタビ」Pの仕事術に迫る
11月23日に公開し、興行収入100億円超も視野に入るヒット映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。社会現象となった「ハリー・ポッター」の新シリーズだ。大ヒット映画において、プロデューサーはどのような仕事をしているのか? 本作のプロデュースを担当するデイビッド・ヘイマン氏に聞いた。(2016/12/3)

スピン経済の歩き方:
地方の公務員が送った米を、なぜローマ法王は食べたのか
ローマ法王に米を送った男をご存じだろうか。石川県羽咋市の職員だった高野誠鮮さんの仕事術が注目されている。人に頭を下げない、人に頼まない――といった方法で多くの人を動かしてきたという。どういうことかというと……。(2016/11/15)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
努力に勝る天才なし
食で人生が変わる。命かけて思いっきり仕事に打ち込めるのは、心身共に健康であるから。健康であることからつながる8つの仕事術キーワードとは?(2016/5/12)

グーグルが「秘書の日」にイベント 彼女たちの仕事術とは?
日本ではまだまだ認知度の低い「秘書の日」。そんな中、グーグルは社内外から約25人の秘書を集めたイベントを初めて開催した。そこではどんな話が飛び出したのだろうか。(2016/5/10)

えんじにあ解体新書(5):
「クイズ$ミリオネア」に学ぶ、仕事の進め方〜仕事術の「りある」
「ファイナルアンサー?」で仕様確定(できたら、どんなにいいか……)――SEの現実を分かりやすく解説する本連載。今回は仕事の進め方のコツを、テレビ番組「クイズ$ミリオネア」になぞらえて解説します。(2016/2/4)

水曜インタビュー劇場(読書公演):
知らず知らずのうちに“あの本”を読んでいる? ビジネス書の10年を振り返る
ビジネス書のベストセラーをみると、ちょっと気になることがあった。10年ほど前には「お金」に関する本が上位に並んでいるのに、いまは少ない。5年ほど前には「仕事術」に関する本が目立っていたのに、いまは少ない。その理由は……。(2015/5/27)

脱・社畜! ムダ残業を回避するテクニック
忙しい毎日から解放される仕事術を、書籍『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』から紹介。(2014/12/18)

仕事が遅いのは能力不足じゃない! “速読のカリスマ”が教える高速仕事術
コツ次第で仕事は早くなる?(2014/12/9)

一流外資系のビジネスパーソンは部下のミスをいかにして脱したのか
トラブルに直面した時、「すぐ成長する」人はどう対処するのか。『外資系エリートが実践する「すぐ成長する」仕事術』から紹介します。(2014/9/25)

プロジェクトの成否を決定づける“プロデューサーの仕事術”
「独自の着想と技で新しい価値を創り出す」という方法論を持つ空間メディアプロデューサーの平野暁臣氏。今回は、氏の著書からクリエイティブな仕事に欠かせない「アイデア」の育み方について紹介します。(2014/8/21)

鞄の中のデジモノ百科:
Surface活用でカバンの中身はコンパクト――Microsoft社員の仕事術
Microsoftの藤本恭史さんは、仕事でもプライベートでもSurface Pro 2をフル活用している。おかげでカバンの中身は軽くなっているというが……?(2014/6/23)

鞄の中のデジモノ百科:
日本中どこででも仕事可能なChatWork社員の仕事術
自社のクラウドサービス「チャットワーク」普及のために、各地を飛び回りほとんど事務所にいない谷川さん。広報スタッフの参考になるようなカバンの中身とは?(2014/6/20)

企業家に聞く【吉越浩一郎氏】:
仕事術の本を読まずに肉を食え――元トリンプ社長が説く「脱・社畜」道
『「社長」を狙うか、「社畜」で終わるか。』の著者で、トリンプ・インターナショナルの元社長・吉越浩一郎氏が、若手ビジネスパーソン、そして経営者に向けたメッセージとは。(2014/3/6)

サクッと定時に帰るための時間節約術
プライベートや休息のため、できれば仕事を効率良く終わらせ定時退社がしたいもの。今回は、定時退社のための“時間節約術”を書籍『部下を定時に帰す仕事術』から紹介します。(2014/2/20)

発想をカタチにする技術:
30歳過ぎまでさえなかった、「あまちゃん」ディレクターの仕事術
NHKで「サラリーマンNEO」や「あまちゃん」を担当したディレクターが、企画やアイデアの作り方、特に、新しいアイデアをいかに多くの人に受け入れてもらうか、そのコツをまとめました。(2014/1/23)

クリーク・アンド・リバー社、いがらしゆみこの『薔薇のジョゼフィーヌ』など配信開始
クリーク・アンド・リバー社は、ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネの波乱の生涯を描いた『薔薇のジョゼフィーヌ』1巻〜3巻(いがらしゆみこ画|落合薫原作)と、仕事で「狙った結果を手に入れる方法」を伝授する『狙った結果が必ず出る仕事術』(井上裕之)の電子書籍版を配信開始。(2013/12/18)

脱ガラパゴス社員! リストラ知らずになる7つの仕事術
もしあなたが「ガラパゴス社員」だという自覚があるのなら、いずれはリストラの脅威にさらされることになるだろう。そうならないためには、どんなチカラを身に付ければいいのか。(2013/11/27)

東京の地図を塗り替えた男:
『まんがで学ぶ 成功企業の仕事術 森ビル編』配信スタート
電子書店「BookLive!」と電子書籍専用端末「BookLive!Reader Lideo」書店で、BookLiveオリジナルビジネスコミック『まんがで学ぶ 成功企業の仕事術』シリーズの最新巻「森ビル」編(全1巻)を配信する。(2013/11/18)

稼ぐ人の仕事術:
誰でも才能があるのではない――成長した人が目立っているだけ
最近では、仕事でスマホを使う人は少なくありません。本屋にはスマホを使った仕事術の本がズラリと並んでいます。ここで聞きたいのは、それでどれだけの成果が出て、時間の短縮ができているかということです。成果に直結しているのか、かなり疑問です。(2013/11/13)

働く女性の“3つの重要な心構え”
働く女性が仕事で成果を挙げるためのがんばった分だけ認められるコツとは。書籍『がんばった分だけ認められる女子の仕事術』から3つの心構えを紹介します。(2013/11/12)

「サラリーマンNEO」「あまちゃん」ディレクターによるノウハウ解説本
日本実業出版社は、人気番組「サラリーマンNEO」「あまちゃん」を担当したNHKディレクター・吉田照幸氏が仕事術を紹介するノウハウ本を発売する。(2013/11/11)

稼ぐ人の仕事術:
「スマホを使いこなせ」という常識
最近では、仕事でスマホを使う人は少なくありません。本屋にはスマホを使った仕事術の本がズラリと並んでいます。ここで聞きたいのは、それでどれだけの成果が出て、時間の短縮ができているかということです。成果に直結しているのか――、かなり疑問です。(2013/11/6)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
負けない仕事術のススメ
いつもと違う、なんか変だと感じたときは、背後に大きな問題につながる何かが起きている。問題を想像し、計算し、対策を取る。問題は小さいうちは対処できるが、大きくなると対処できなくなるからだ。(2013/6/13)

不況でも生き残る「負けない」仕事術
「勝つこと」ではなく「負けないこと」を目標にするという山本真司さんの「現代日本のサバイバル術」。具体的にはどのような方法を指すのか本人にインタビュー。(2013/5/2)

初心者に勧めるスマホ文具:美崎栄一郎さん編:
iPhoneと使えるオススメ文具は? 美崎栄一郎さんに聞く
文具や仕事術に関する書籍を多数出版している美崎栄一郎さんに、これからスマート文具を使ってみたい人に向けておすすめのものを聞いた。(2013/4/25)

売れっ子販売員の仕事術とは?
売れっ子販売員はどのような目線で接客をしているのでしょうか? 『これが「ダンドリ販売術」!』から、著者が小売り販売で構築した“ダンドリ販売術”をいくつか紹介します。(2013/3/5)

AKB48の戦略!:
秋元康に聞く、なぜ前田敦子さんがセンターだったの?
AKB48の総合プロデューサーとして、メディアに何度も取り上げられている秋元康氏。彼はなぜAKBを世に送り出し、かつ成功し続けているのだろうか? ジャーナリストの田原総一朗氏が、彼の仕事術に迫った。(2013/2/21)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
仕事で悩むのは当然。でも考え方ひとつで「スッキリ仕事術」
ちょっと考え方のスイッチを変えただけで、仕事や人間関係の悩みがなくなる。モヤモヤは仕事の最大の敵。スッキリさせて人生を楽しもう。(2012/11/1)

「ちょいデキ」仕事術を盗め:
「まんがで学ぶ成功企業の仕事術」シリーズ、サイボウズ編がリリース
BookLiveとバラエティ・アートワークスの新刊「まんがで学ぶ 成功企業の仕事術 サイボウズ」が登場。(2012/9/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。