10型で2560×1600、32型で3840×2160――シャープがIGZO液晶パネルを生産開始ディスプレイ、ノートPC、タブレットへ展開

» 2012年04月13日 14時30分 公開
[ITmedia]
トランジスタを小型化することで、開口率の向上による省電力化や、高精細化が図れる

 シャープは4月13日、酸化物半導体(IGZO)を採用した液晶パネルの生産を開始したと発表した。亀山第2工場(三重県亀山市)で3月に生産を開始し、4月から本格的な生産に移行する。IGZOを採用した液晶パネル製品の生産は世界初という(2012年4月13日現在、同社調べ)。

 今回生産を開始したTFT液晶パネルは、インジウム(In)、ガリウム(Ga)、亜鉛(Zn)で構成する酸化物を採用。従来のアモルファスシリコンTFT液晶パネルに比べて薄膜トランジスタ(TFT)を小型化でき、開口率を上げる(1画素あたりの光の透過量を高める)ことによる省電力化や、高精細化が図れる。また、液晶テレビの「AQUOS」に採用しているUV2A技術で培った光配向技術により、高画質化にも配慮している。

 液晶パネルの仕様(サンプル)は、液晶ディスプレイ向けに3840×2160ドット表示の32型(140dpi)、高精細ノートPC向けに2560×1600ドット表示の10型(300dpi)、タブレット向けに800×1280ドット表示の7型(217dpi)を用意している。

左が現行品、右がノートPC向けIGZO液晶(10型)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月31日 更新
  1. 税込み5万8800円で買える「10.9インチiPad(第10世代)」の実力を最新iPad Proユーザーが改めてチェックした (2024年05月29日)
  2. 会話が禁じられた謎のメタバース空間「ぷらっとば〜す」なぜ炎上? 内閣府の孤独・孤立対策強化月間企画だが…… (2024年05月30日)
  3. 約3万円台半ばでペン付きのAndroidタブレット「Lenovo Tab M11」を試す コンテンツ消費には十分なスペック (2024年05月28日)
  4. マウス、GIGAスクール構想に準拠した11.6型2in1ノートPC「MousePro T1-DAU01BK-A」の販売を開始 (2024年05月30日)
  5. 気軽でカラフルなヘッドセットもいいぞ! ビデオ会議でも役立つロジクールの無線モデル「Zone 300」を試す (2024年05月29日)
  6. パスワードの「定期的な変更は不要」だが注意点も 総務省がサイバーセキュリティサイトで呼びかけ (2024年05月28日)
  7. ウエスタンデジタルの大容量HDDやUSB Type-C対応USBフラッシュメモリーがお得 (2024年05月29日)
  8. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  9. 大量放出! アイ・オー・データ機器の“ツカエル”ディスプレイが最大26%お得に買える 周辺機器のセール開催中 (2024年05月29日)
  10. ASUS、薄型デザイン筐体を採用した24型フルHD液晶ディスプレイ (2024年05月29日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー