ニュース
» 2016年08月08日 15時46分 公開

古田雄介のアキバPickUp!:夏休みの工作欲をかき立てる新製品が続々登場! (4/4)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

RX 480のオリファンモデル追加! GTX 1080の選別モデルも登場!

 再びの盛り上がりは「オリジナルクーラー待ち」と言われていたRadeon RX 480だが、先週待望の独自仕様モデルが登場している。PowerColorの「AXRX 480 8GBD5-3DH/OC」で、税込み価格は3万7000円弱。

 準ファンレスで動作する独自の3連ファンを搭載しており、ブースト時のコアクロックは1330MHzまで引き上げられている。補助電源は8ピン×1。ドスパラ パーツ館は「売れ行きがみえるのはこれからですが期待したいですね。やはり、たびたびオリファンのお問い合わせをいただくので」と話していた。

PowerColor「AXRX 480 8GBD5-3DH/OC」

 グラフィックスカードでは、MSIのGeForce GTX 1080カード「GeForce GTX 1080 GAMING Z 8G」も注目されている。選別したチップを使った少数生産のオーバークロックモデルで、標準でベース1607MHz/ブースト1733MHzのところを、ベース1771MHz/ブースト1911MHzまで高めているのが特徴だ。搭載しているクーラーは6月登場の「GeForce GTX 1080 GAMING X 8G」と同じ。税込み価格は12万円弱となる。

MSIのGeForce GTX 1080カード「GeForce GTX 1080 GAMING Z 8G」

 パソコンSHOPアークは「同社のこれまでのOCモデルよりもさらに上をいきますから、このお値段でも狙っている人は少なくないと思います。ただし、国内に10枚しか入荷しないそうなので、とにかく早めに動くのがいいでしょう」と話していた。 

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう