ニュース
» 2020年08月07日 16時15分 公開

8月16日まで:Amazonが「Echo」シリーズを最大1万円オフでお得に買えるセール中

Amazonがお盆期間に合わせてスマートスピーカー「Echo」シリーズとスマートディスプレイ「Echo Show」シリーズのセールを実施している。この機会に、スマート生活デビューをしてみるのはいかが?

[ITmedia]

 Amazonが8月16日まで、スマートスピーカーの「Echo」シリーズとスマートディスプレイ「Echo Show」シリーズを割引価格で販売するセールを実施中だ。

 3Dオーディオの再生に対応したハイエンドモデル「Echo Studio」は、通常2万4980円(税込み、以下同)が5000円オフの1万9980円、温度センサーを内蔵した「Echo Plus」(第2世代)も1万7980円が6000円オフの1万1980円、スタンダードな「Echo」(第3世代)は3500円オフの8480円となる。また、一番安価なEchoとなる「Echo Flex」も、通常の2980円から1000円オフの1980円だ。

Echo Studio スマートスピーカー「Echo」シリーズのハイエンドモデル「Echo Studio」

 一方の画面付きスマートスピーカーでは、10.1型と最大サイズの「Echo Show」が2万7980円から1万円オフの1万7980円、8型の「Echo Show 8」が1万4980円か5080円オフとなる9900円で販売されている。

Echo Show 8 8型のスマートディスプレイ「Echo Show 8」

●Echoシリーズ
スマートディスプレイ「Echo Show」ファミリーの“隠された”Tips
オンライン帰省に使える? 複数あるAlexaのビデオ通話機能の違いを調べた
続々と増え続けるAmazon Echoファミリーの選び方
Amazonのスマートスピーカー、最初に買うならどれ?
一度は使ってみるべし、Alexaをさらに使いこなすための最新Tips×5選

●Echo Show
画面付きスマートスピーカー「Echo Show」を使って感じたメリットとデメリット
Alexa環境音スキルのススメ 音と映像で休日もリラックス
内蔵カメラを物理的に隠すためのカバーを試す(第2世代Echo Show編)
「Echo Show」を使う前に変更しておきたい安心・便利に使うための設定7選
画面付きスマートスピーカー「Echo Show」を使って感じたメリットとデメリット

●Echo Show 8
「Echo Show 8」を3週間使い込んで分かった操作のコツ
画面付きスマートスピーカー「Echo Show 8」、これまでのモデルと何が違う?

●Echo Studio
Amazon「Echo Studio」とAppleの「HomePod」は何が違う? 試して分かったこと

●第3世代Echo
Amazonのスマートスピーカー第3世代「Echo」を1カ月使い込んで分かったこと
リニューアルしたAmazon「Echo」の第3世代モデルをチェックした

●Echo Flex
モジュール式で機能を追加できるスマートスピーカー「Echo Flex」を使ってみた

格安タブレットFireシリーズも一部がセールに

 さらに、発売されたばかりの8型タブレット「Fire HD 8 Plus」とワイヤレス充電スタンドのセットが32GBモデルだと通常の1万6580円が1万4980円、64GBモデルは1万8580円が1万6980円と、どちらも1600円オフとなっている。

Echo Show 8 メモリを3GBに増量した「Fire HD 8 Plus」。充電スタンドとのセットモデルがセールになっている。

●Fireシリーズ
Amazonのタブレット「Fire」を買ったらしておくべき5つのこと

●Fire HD 8
フルモデルチェンジした「Fire HD 8 Plus」は買いか?
「Fire HD 8」を画面付きスマートスピーカーとして使って分かったこと

関連キーワード

テレビ | Amazon Fire TV | Amazon | Alexa | Dolby Atmos


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう