ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Apple Music」最新記事一覧

関連キーワード

「Google Home」を使うメリットを整理する
「Google Home」が10月6日に発売される。いわゆるスマートスピーカーだけど、何ができて、どんなメリットがあるのか? 5日の発表内容をもとにまとめた。(2017/10/5)

手書きで解説 今さら聞けない「Apple Watchでできること」
手書きイラストですぐ分かる「Apple Watch Series 3」。(2017/10/4)

Apple Watch Series 3を試す:
「Apple Watch Series 3」でモバイル通信を始めるために必要なこと
「Apple Watch Series 3」セルラーモデル最大の特徴は、単体でモバイル通信ができることだが、どうやって設定するのか。また注意すべきポイントは? 実機で設定をしながら確認した。(2017/9/26)

Apple Watch 3実機を使ってわかった単体機能の充実とiPhone依存度
AP通信のテクノロジーライター、アニック・ジェスダナム氏によるApple Watch Series 3実機レビュー。(2017/9/21)

Apple Watch Series 3先行レビュー 林信行が読み解く「デジタルダイエットの提案」
あなたの人生を変えうる、ただ1つのファッションアイテム。(2017/9/20)

「watchOS 4」配信開始 ウォッチフェイスのSiri対応や音楽機能の拡張など
Apple Watch向けの「watchOS 4」が配信された。ウォッチフェイスがSiriに対応したほか、万華鏡やトイ・ストーリーの壁紙が追加。ワークアウトやミュージックのアプリも拡張される。(2017/9/20)

「iOS 11」配信開始 App Storeをリニューアル、iPad向け新機能が多数
iOS 11の配信がスタートした。iPhoneは5s以降の端末が対象。主なアップデート内容をまとめた。(2017/9/20)

間もなく配信! iOS 11の進化点をざっくりまとめる
iOS 11が9月20日に配信される。iOS 11では何が変わるのか? Appleが公開している情報をまとめた。(2017/9/19)

石野純也のMobile Eye:
「集大成」と「未来」を感じた新iPhone 生活を変える新Apple Watch
2017年は、初代iPhoneが登場してから丸10年を迎えた年。その節目となる年に発表されたiPhone 8/8 Plusからは「過去10年の集大成」、iPhone Xからは「次の10年に向けた布石」を感じた。モバイルを語る上で「Apple Watch Series 3」も忘れてはならない。(2017/9/14)

iPhone X発表会を林信行が語る それは人類が向かう確かな行き先
「私が進むのはパックが向かう方向、それまであった場所ではない」。iPhone誕生10周年を飾るAppleスペシャルイベントを林信行が振り返る。(2017/9/14)

iPhoneがそばになくても便利に使える――「Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)」を速攻レビュー
ついにLTE対応モデルも登場した「Apple Watch Series 3」。Apple本社でのキーノート後に実機に触れる機会を得たので、さっそく試してみた。(2017/9/13)

Macの「iTunes 12.7」でiOS端末アプリストアなくなる
Macの「iTunes」アプリがバージョン12.7にアップデートし、「ミュージック、ムービー、テレビ番組、Podcast、およびオーディオブックに重点」を置いたアプリになった。最も大きな変更は、iOSアプリの購入・ダウンロードができなくなったことだ。(2017/9/13)

Apple、4K/HDR対応の「Apple TV 4K」を発表
米Appleは9月12日(現地時間)、スペシャルイベントで、「Apple TV 4K」を発表した。フルHDの4倍の解像度を持つ4KとHDRをサポート。「かつてない高画質を実現した」という。(2017/9/13)

Apple Watch Series 3、LTEに対応し通話も音楽も単体で利用可能に――9月22日発売
4000万曲を抱えるApple Musicの音楽をApple Watch単体で楽しめる。(2017/9/13)

「Apple Watch Series 3」登場 初のLTE対応
米Appleが、腕時計型デバイス「Apple Watch Series 3」を発表した。LTE機能を搭載し、iPhoneなしでもデータ通信できる。(2017/9/13)

「iOS 11」の製品版、9月19日(米国時間)から配信
iPhone、iPad、iPod touch用の新OS「iOS 11」が9月19日(日本時間の20日)から配信される。App Storeの刷新、コントロールセンターのリニューアル、Siriの機能強化など、見どころは多い。(2017/9/13)

Appleの最新店舗ガイドラインに従ったPremium Reseller姫路店を見てきた
新製品発表直前、Appleの展示手法を読み解く、MACお宝鑑定団ならではの店舗レポート。(2017/9/11)

「iPhone X」の登場はいつ? 12日のAppleイベント詳細予想
米Appleが9月12日(米国時間)に開催する次期iPhone発表イベントの詳細予想をまとめた。(2017/9/11)

ふぉーんなハナシ:
「ヒント」が伝える「iOS 11」の足音
iPhone 7の「ヒント」が通知を出していました。何かと思って見てみると……。(2017/9/8)

ITりてらしぃのすゝめ:
Suicaの移行は? 「iPhone 8」(仮)機種変更時の“意外な盲点”
次期iPhoneの発表まで間もなく。機種変更を考えている人がいま一度見直すべき項目を改めてまとめてみた。(2017/9/7)

Apple、昨年で10周年の「Music Festival」終了へ
Appleが毎年開催してきた音楽ライブイベント「Apple Music Festival」を今年は開催せず、イベントを終了すると英音楽メディアが報じた。昨年で10周年だった。(2017/9/5)

“ソニーならでは”が詰まったスマートスピーカー「LF-S50G」
ソニーが「IFA 2017」で同社初となるGoogleアシスタント搭載のスマートスピーカー、「LF-S50G」をお披露目。音楽をゆったりと楽しむスタイルにも最適のスピーカーだという。(2017/9/4)

アップルPickUp!:
Appleオリジナル番組「Planet of the Apps」が面白いのに全然注目されていない件
日本語字幕もあります。(2017/8/29)

HomePodのセットアップ動画が見つかる iOS 11ベータから
日本ではまだ導入されていないニュースアプリも入っているらしい。(2017/8/23)

Apple、オリジナル動画コンテンツに10億ドル投入のうわさ
Appleがオリジナル動画コンテンツ製作に向う1年で10億ドル投入し、本腰を入れるとWall Street Journalが報じた。(2017/8/17)

最大1万のWALLETポイントが当たる「auかんたん決済夏祭り」 App StoreやGoogle Playの決済で
KDDIは、対象コンテンツで「auかんたん決済」を利用したユーザーの中から抽選で最大1万ポイントの「WALLETポイント」をプレゼントする「auかんたん決済夏祭り」を開催する。(2017/8/10)

Apple、Apple Musicで「Carpool Karaoke - カープール・カラオケ」を配信開始
米国の人気番組スピンオフがApple Musicで視聴可能に。(2017/8/10)

「Apple Watch Series 3」(仮)はIntelモデム搭載のスタンドアロン端末か
次期「Apple Watch」にはIntelのモデムチップが搭載され、単体での通話やメッセージング、Apple Musicのストリーミングが可能になるとBloombergのマーク・ガーマン記者が報じた。(2017/8/6)

Appleの「Carpool Karaoke」新シーズンにウィル・スミスやメタリカ登場
Apple Musicが独占配信している音楽番組「Carpool Karaoke」の新シーズンに登場するスターが予告された。日本では8月9日配信予定の第1回には俳優のウィル・スミスが登場する。(2017/8/4)

Apple決算は予測超の増収増益 秋のiPhone発売についてクックCEOは
Appleの4〜6月期決算は、Apple Payなどのサービスが過去最高の売上高で、iPad売り上げも数四半期ぶりの増加で増収増益だった。次期iPhoneが発売されるとみられる7〜9月期の売り上げ予測はかなり強気だ。(2017/8/2)

CloseBox:
さらばiPod、同期、母艦
消えたのはiPod shuffleとiPod nanoだけではない。(2017/7/28)

「CD売るの、辞めました」 アイドルグループ「notall」がCDを無料配布する狙い
「CD売るの、辞めました」――アイドルグループ「notall」の新譜CDは無料だ。なぜ無料にしたのか。(2017/7/25)

「CD売るの、辞めました」 アイドルグループ「notall」、新譜CDを無料配布
アイドルグループ「notall」(ノタル)が、新譜CD「CD売るの、辞めました」の無料配布を始めた。(2017/7/24)

Apple、Siriとドウェイン・ジョンソンが主役の“映画”をYouTubeで公開へ
Appleが、「ワイルド・スピード」シリーズなどで知られる俳優でプロレスラーのドウェイン“ザ・ロック”ジョンソンとSiriが主演の映画を7月25日にYouTubeで無料公開する。(2017/7/24)

Googleさん:
「Google Playミュージック」の機械学習は何を学習しているんだろう
Google周辺のこぼれ話をゆるくご紹介する連載「Googleさん」。今回は音楽配信サービス「Google Playミュージック」の新ステーション「新作特集」を1日使ってみた感想です。(2017/7/17)

「LINE MUSIC」に対応:
LINE、人の指示を理解するスピーカ―「WAVE」発売
LINEが、スマートスピーカ―「WAVE」の先行体験版の予約受付を開始した。音声認識や自然言語処理に特化した人工知能の「Clova」を搭載し、音声での操作や会話ができる点が特徴。(2017/7/14)

「Google Play Music」にAI採用の日替わり「新作特集」ステーション
「Google Play Music」に、過去2週間にリリースされた新曲/アルバムをユーザーの好みに合わせて日替わりで紹介する新ステーション「新作特集」が追加された。ユーザーの再生履歴とMusicの設定に基いて、機械学習で曲を選ぶ。(2017/7/14)

AmazonやGoogleなどIT大手、「ネットの中立性」で団結
トランプ政権下の連邦通信委員会(FCC)がネットの中立性を見直そうとしていることに対し、コンテンツ配信を手掛けるAmazonやNetflix、SNSのFacebookやTwitterなど40社が団結し、見直し反対のコメントを送るよう国民に呼び掛けた。(2017/7/13)

Pandoraの創業者CEOが退任 元Sling Media社長が取締役会に参加
オンラインラジオの老舗Pandoraを創業したティム・ウェスターグレン氏がCEOを辞任し、取締役会からも退く。SpotifyやApple Musicとの競争に苦戦する同社はSiriusからの出資や新取締役の参加で音楽市場シェア拡大に向かう。(2017/6/28)

BIGLOBE SIMの「エンタメフリー・オプション」に「Amazon Music」追加
BIGLOBE SIMは、指定の動画・音楽サービスが月額480円(税別)から視聴し放題になる「エンタメフリー・オプション」に「Amazon Music」を追加。アプリで「Prime Music」、またはデジタルミュージックストアで購入した楽曲をストリーミング再生する際の通信がカウント外となる。(2017/6/22)

「Apple Music」に2カ月分オトクな個人向け年間メンバーシップ登場
「Apple Music」の個人向けメンバーシップとして、年額9800円の「個人(1年)」が追加された。月額プランより1960円オトクだ。これまでは「Apple Musicカード」を購入する必要があった。(2017/6/20)

ITライフch:
ますます楽しい!BIGLOBE SIMが「エンタメフリー・オプション」などオプション適用範囲を拡大
BIGLOBE SIMは、6月1日よりオプションの適用範囲を拡大。これまで6ギガプラン以上を契約する必要があった「エンタメフリー・オプション」、「シェアSIMカード追加オプション」が、3ギガプランから利用可能になった。(2017/6/20)

ITはみ出しコラム:
Appleが「HomePod」を作った理由
AmazonやGoogleが先行するスマートスピーカー。Appleの「HomePod」は後発になりますが、違いはやはり音楽へのこだわりのようです。(2017/6/18)

インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング:
AppleのHomePodはイノベーションのジレンマを克服できるか
本格化が予想されるスマートスピーカー市場に後発で切り込んだAppleの「HomePod」。独自なアプローチに関心が集まる一方、サービス支配論理で見るとAppleが直面する課題が見えてきます。(2017/6/14)

衛星ラジオのSiriusが音楽サービスのPandoraに4億8000万ドル出資
音楽サブスクリプションサービスが競争激化する中、苦しいラジオサービスは……。(2017/6/13)

テイラー・スウィフトがSpotifyに帰ってきた
2014年にSpotifyから全楽曲を引き上げたテイラー・スウィフトの事務所が、デジタルシングル「SHAKE IT OFF」の累計1億曲突破を祝してすべてのストリーミングサービスに全楽曲を戻すと発表した。【UPDATE】日本のSpotifyでも「1989」や「RED」を聴けるようになった。(2017/6/9)

Uber、ドライバーによるレイプ被害者の診断書保持幹部をメディアに発覚後解雇
Uberが弁護士事務所に依頼した社内調査の過程で、2014年にインドで起きたレイプ事件の被害者の診断書をアジア担当責任者が保持していたことが明らかになり、この幹部は退社した。(2017/6/8)

音楽の楽しみを再発明する「HomePod」とiPadの魅力を再発明する新「iPad Pro」を林信行が解説
WWDC現地リポート第一弾はHomePodと新iPad Pro。林信行氏が動画とともに見どころを紹介する。(2017/6/7)

Appleオリジナル番組「Planet of the Apps」スタート 初回はWebでも
Apple初のオリジナルリアリティ・ショーの放映がスタートした。初回のみWebサイトでも視聴できる。(2017/6/7)

Apple Music責任者のボゾマさん、トラブル続きのUberのCBOに
昨年のWWDC 2016でのユニークなプレゼンで注目を集めた「Apple Music」責任者のボゾマ・セイント・ジョン氏がAppleを退社し、Uberの最高ブランド責任者に就任した。セクハラやCEOの暴言で下落した同社のブランドイメージ回復に努める。(2017/6/7)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。