ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  A

  • 関連の記事

「Apple Music」最新記事一覧

LINEやYouTubeが使い放題に! 格安SIMの「カウントフリー」を整理する
大容量プランよりも通信料を抑えつつ、たくさん通信をしたい。そんなわがままな声に応えてくれるのが、特定サービスの通信量を消費しない「カウントフリー」だ。MVNOが提供している主なサービスを紹介しよう。(2017/3/31)

「iOS 10.3」配信開始 「iPhoneを探す」でAirPodsを探せるように
AppleがiOSデバイス向けの最新OS「iOS 10.3」の提供を開始。「iPhoneを探す」機能でAirPodsも探せるようになる。Siriの機能も拡張される。(2017/3/28)

「iOS 10.3」公開 「AirPodsを探す」やSiriの拡充など
AppleがiPhone、iPad、iPod touch向けに「iOS 10.3」をリリースした。「iPhoneを探す」で無線イヤフォン「AirPods」も探せるようになった他、幾つかの新機能が追加され、多数の脆弱性が修正された。(2017/3/28)

アニソン聴き放題「ANiUTa」登場 大手レコード会社らが新会社 「ファン人口、減るのが一番怖い」 その狙いは
アニメファン長年の悩み「定額制音楽配信サービスはアニソンが少ない」に福音か。(2017/3/24)

バーチャルバンドGorillaz、6年ぶりの新アルバム「Humanz」から4曲をYouTubeなどで公開
Gorillazが新アルバム「Humanz」を4月28日にリリースすると発表。Apple Music、Spotify、YouTubeで4曲を先行公開した。(2017/3/24)

「Apple Musicでの2週間先行ストリーミングは50万ドルだった」とチャンス・ザ・ラッパーがツイート
インデペンデントなアーティストはストリーミング競争を利用して稼ぐことで自分を守るべきだと、「Coloring Book」をApple Musicで2週間先行ストリーミングしたチャンス・ザ・ラッパーが語った。この契約でAppleから50万ドル支払われたことも開示した。(2017/3/19)

パーソナライズドラジオのPandora、初のオンデマンドサービスを月額9.99ドルで開始
気に入った曲に傾向の似た曲を流し続けるオンラインラジオの米Pandoraが、2015年に買収したRdioの技術を統合したオンデマンド音楽サービス「Pandora Premium」を米国で提供開始した。価格はApple Musicなどと同じ月額9.99ドルだ。(2017/3/14)

ターゲットは「自宅リア充」 AWAやSpotify対応のWi-Fiスピーカー、デノンが発売
定額制音楽ストリーミングサービスに対応するWi-Fiスピーカーをデノンが発売する。(2017/3/14)

YouTubeで日本のMVの多くが海外から視聴できず 背景にはGoogleとの規約問題、国内レーベルの葛藤
エイベックスなど大手音楽レーベル、ネットの著作権問題に詳しい福井健策弁護士に取材した。(2017/3/12)

たまにiTunesに“変な気持ち”にさせられてしまう話
登場して16年が経つ「iTunes」に、時折困惑させられてきたお話。(2017/3/8)

「倒れるかと思った」 小室哲哉、「GET WILD」の最新バージョン「GET WILD 2017 TK REMIX」を発表
また新たな「GET WILD」が生まれてしまったか。(2017/3/7)

Spotifyの有料会員数が5000万人を突破
音楽ストリーミングサービスSpotifyの有料会員数が5000万人を超えた。競合のApple Musicの昨年12月時点の有料会員数は2000万人だ。(2017/3/3)

SIM通:
「Spotify」がBIGLOBEのエンタメフリーオプションに追加
BIGLOBE SIMの「エンタメフリーオプション」に、定額制音楽ストリーミングサービスの「Spotify」が追加。「YouTube」「Apple Music」などに加え、Spotifyの通信量もカウントせず、定額で利用できる。(2017/3/1)

MVNOに聞く:
「エンタメフリー・オプション」からKDDI傘下、iPhone SEまで――ビッグローブに聞く
「BIGLOBE SIM」を提供するビッグローブは、MVNOのシェア5位で、依然として存在感が高い。2016年11月からは「エンタメフリー・オプション」を提供。KDDIグループになって「au経済圏」拡大の一翼も担う。そんなビッグローブに最新戦略を聞いた。(2017/2/21)

もう「カー」だけではないApple Music向けCarpool Karaoke、最初の4回分ゲスト判明
Apple Musicではもうすぐ毎週豪華アーティストによる「カラオケ」が楽しめる。その中身をいち早く紹介しよう。(2017/2/20)

Apple、独自制作番組をApple Music限定配信する計画を明らかに
Apple幹部のエディー・キュー氏がRecodeのイベントで明らかにした。(2017/2/14)

BIGLOBE SIMの月額制「エンタメフリー・オプション」に「Spotify」追加
BIGLOBE SIMは、2月16日から指定の動画・音楽サービスを視聴し放題になる「エンタメフリー・オプション」へ音楽ストリーミングサービス「Spotify」を追加する。(2017/2/13)

故プリンスの楽曲、SpotifyやApple Musicなどでストリーミング可能に
昨年4月に急逝したプリンスの25枚のアルバムが、Spotify、Apple Music、Google Play Musicなどの音楽サービスでストリーミングできるようになった。Universal Music Groupが楽曲のライセンス権を取得したため。(2017/2/13)

月額1000円で「動画見放題、マンガ読み放題」に疲弊する人たち
(2017/2/12)

耳の穴をふさがない新イヤフォン「ambie」は音漏れしないのか? 実際に使ってみた
「音楽を楽しみつつ、周囲の音も聞こえる」──新しいコンセプトのイヤフォンが登場。定額制ストリーミングサービス全盛期に最適な理由とは? 実際に使ってみた。(2017/2/9)

Apple、「iPhone 7」が好調で過去最高の売上高
Appleの第1四半期(10〜12月)の決算は、iPhone 7の販売が好調で、過去最高の売上高を更新した。App Storeなどのサービスの売上高も好調で、売上高、純利益ともにアナリスト予測を上回った。(2017/2/1)

成長しているのに電子<紙?:
なぜ電子出版は軽視されるのか
不調が続く出版業界の中で、唯一成長している電子出版市場。出版社が電子に注力する価値はありそうに見えるが、実際は業界内の電子への期待はまだまだ薄い。「売れない紙を大事にして、売れ始めている電子を軽視する」のはどうしてなのだろうか。(2017/1/18)

SIM通:
BIGLOBE「動画・音楽に関する調査」 音楽はYouTubeで聴く時代?
BIGLOBEは、スマホでの「動画・音楽」視聴に関するアンケート調査を実施。音楽を聴くために2016年に初めて使用した機器では「スマホ」という回答がトップに。スマホで音楽を聴く際に使用するサイト/サービス名では、「YouTube」がダントツで1位だった。(2017/1/18)

「Touch Bar」はタッチスクリーン代わりになるのか
新MacBook Pro vs. Windows 2-in-1、ビジネスならどちらを選ぶ?
キーボード上部にタッチ対応の横長ディスプレイ「Touch Bar」を搭載する新型「MacBook Pro」。ビジネスで有効的に使えるのか、考えてみた。(2017/1/17)

2016年の格安SIMを振り返る&2017年への期待
2016年は格安SIMが伸びた1年だった。大手企業の参入や、かけ放題、カウントフリー、コミコミプランなどが目立った。2017年への期待もまとめたい。(2017/1/16)

スマートフォンの通信速度制限を防ぐ方法
スマートフォンを使う上で、毎月のデータ通信量をどこまで抑えるかは頭の痛い問題。通信速度制限を防ぎ、快適に高速通信をするために覚えておきたいポイントをまとめた。(2016/12/26)

SIM通:
BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションに「AbemaTV」が追加
BIGLOBE SIMは、エンタメフリー・オプションの対象サービスに「AbemaTV」を追加した。リリース時の「YouTube」「Google Play Music」「Apple Music」に加え、AbemaTVもデータ通信量を気にすること無く楽しめるようになる。(2016/12/21)

Apple Music、日本でも「学生プラン」開始 月額480円
「Apple Music」が学生であれば約半額の月額480円で利用できる「学生プラン」が日本でもスタートした。学生であれば最長4年間利用できる。(2016/12/1)

「ソフトバンクまとめて支払い」がApp Storeなどで利用可能に ソフトバンク/Y!mobileの通信料金と合算可能
「App Store」や「iTunes」など、Apple IDとひも付くサービスの支払方法に、ソフトバンクまとめて支払いを利用できるようになった。有料コンテンツの支払いを、ソフトバンク/Y!mobile通信料金と合算できるようになるため利便性が高まる。(2016/11/29)

Amazon「Prime Music」1年で利用者100万人に その強みは――「購入履歴」
日本でのスタートから1年を迎えるAmazon「Prime Music」。音楽配信サービスの競争が激化しているが、強みは「膨大な楽曲数」ではないという。(2016/11/18)

格安SIM Q&A:
「Google Play」「App Store」のコンテンツ代金を、格安SIMの月額料金と一括請求できませんか?
大手キャリアだと「Google Play」での有料コンテンツの購入代金を携帯電話料金とまとめて払えますよね。「App Store」「iTunes Store」の有料コンテンツの購入代金もau限定ですけど携帯電話料金とまとめて払えますよね。格安SIMでも同じようにできませんか?(2016/11/17)

SIM通:
BIGLOBE SIM、動画・音楽配信がカウントフリーのオプション開始
ビッグローブは、「BIGLOBE SIM」において「エンタメフリー・オプション」を発表した。対象プランにおいて、特定の動画や音楽サービスが通信量カウントフリーで視聴し放題となる。(2016/11/16)

Apple、3期連続の減収減益 iPhoneの販売台数は5%減
Appleの7〜9月期の決算は、主力のiPhoneの販売台数が5%減で、総売上高は9%減、純利益は19%減の減収減益だった。iPhoneの新モデルの発売は期末の2週間前だった。(2016/10/26)

ビッグローブ、帯域制限を気にせずYouTubeなどが視聴できる定額サービスを11月から開始
31日まで優先受付を実施。(2016/10/24)

月額480円から:
BIGLOBE SIM、動画/音楽配信サービスの通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」
ビッグローブが、BIGLOBE SIMの利用者向けに、動画と音楽サービスの通信量をカウントしない「エンタメフリー・オプション」を11月から提供する。料金は月額480円または980円。6GB以上のプランを契約している人が対象。(2016/10/24)

Abema TVやApple Musicなど視聴し放題 BIGLOBE SIMに「エンタメフリー・オプション」
AbemaTVやApple Musicなど特定の動画や音楽サービスが、月額480円または980円でスマホから視聴し放題になる「エンタメフリー・オプション」が、「BIGLOBE SIM」ユーザー向けに登場。(2016/10/24)

世界的DJポーター・ロビンソンとA-1 Picturesが合作 「Shelter」のアニメMVに涙を禁じ得ない
「アイドルマスター シンデレラガールズ」のスタッフらが制作。(2016/10/20)

立ちどまるよふりむくよ:
ボブ・ディランからスティーブ・ジョブズは何を学んだのか(プレイリストつき)
ジョブズのロールモデルはディラン。Appleはディランのようにやっている。How does it feel?(2016/10/15)

アップルPickUp!:
Apple Musicを実質月額817円で利用する裏ワザ
「聴きたいすべての音楽がここに」をお得に利用する。(2016/10/5)

Spotifyがやっとやってきたのでカラオケ機能を試してみた
ようやく日本でローンチしたSpotify。発表会に参加し、現在Premiumプランをお試し中の筆者が気づいたことがある。(2016/9/30)

遅すぎた? 「Spotify」ついに日本上陸 そのインパクトは
ついに日本上陸した音楽ストリーミングサービス「Spotify(スポティファイ)」。9月29日からエントリー制でサービスを開始し、11月から本格的にローンチする。世界大手が日本市場に与えるインパクトは?(2016/9/29)

「Spotify」日本上陸 「無料聴き放題」で攻勢へ 「日本の音楽市場でリーダーシップを発揮したい」
世界最大手の音楽ストリーミングサービス「Spotify」が日本でスタート。広告が時折表示される無料プランと、広告なし・高音質の月額制プランを用意する。(2016/9/29)

日本上陸直前:
Spotifyが音楽共有のSoundCloudを買収か──Financial Times報道
間もなく日本に上陸するSpotifyが、音楽共有サービスのSoundCloudと買収交渉中であるとFinancial Timesが報じた。(2016/9/29)

音楽を聴きながら「J-POPでよく出る単語」を取り合うかるた「狩歌(かるうた)」発売 ありがちな歌詞が新しいゲームに変貌する!
歌詞が凡庸であればあるほど激しいバトルが展開される。(2016/9/17)

接続から音質まで、AppleのケーブルレスBluetoothイヤフォン「AirPods」をチェック
Appleイベント会場で、今回の発表で最大の革新とも言える「AirPods」を細かいところまで調べてみた。(2016/9/15)

Spotifyの有料会員数が4000万人を突破(Apple Musicは1700万人)
「Apple Music」の会員数が1700万人とティム・クックCEOが発表した数日後、Spotifyのダニエル・エクCEOが有料会員数が4000万人を超えたとツイートした。(2016/9/15)

FeliCa対応はどう? Siriの「関ジャニ∞発音問題」はどうなった?:
「iOS 10」の新機能/APIに関する開発者向けTips 100本、クラスメソッドのエンジニアが公開
クラスメソッドが、「iOS 10」に関する100本の技術情報を自社サイト「Developers.IO」で公開。FeliCaに対応した「Apple Pay」、プログラミング言語「Swift 3」、開発ツール「Xcode 8」に関する技術情報を集約している。(2016/9/15)

iOS 10でとまどったこと、よかったこと
iPhoneとiPadに届けられた新しいOS、iOS 10。ざっと触れてみた感じをレポートする。(2016/9/14)

「iOS 10」配信開始――メッセージ、Siri、マップなど変更点多数
日本時間の9月14日、「iOS 10」の配信がスタートした。iOS 10では、ロック画面、Siri、写真アプリ、マップアプリ、Apple Music、メッセージアプリなどが拡張される。主な変更点をまとめた。(2016/9/14)

カラオケ、マリオ、ポケモン、ボケ、FeliCa、乗り換え Appleイベント副読本
iPhone 7、Apple Watch、FeliCaなど盛りだくさんだったAppleイベント。その補完的な情報をまとめてみた。(2016/9/12)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。