ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」最新記事一覧

App Annie、2016年アプリ収益額ランキングTOP52を発表 mixiやLINEがランクイン
App Annieは、3月7日に2016年のアプリ収益額ランキング上位52社を発表した。1位は中国のTencentで、日本からはmixi、LINEほか17社がランクインした。(2017/3/8)

マンガで分かる「ソシャゲ問題」 ガンホーが「子どものゲーム安心・安全ブック」公開
ガンホーが、未成年者のゲームトラブル防止を目的とした啓発活動を開始した。学校を中心として冊子の配布や動画の配信を行う。(2017/3/7)

時代の変化か、あるいは:
「ニコ動」有料会員が初の減少──ネット大手各社に変調
急成長を続けてきたネット大手各社に変調が起きている。(2017/2/11)

「ガチャより安心」だが……スマホ版「マリオ」は物足りない?
任天堂初の本格的なゲームアプリ「スーパーマリオラン」。ゲームの内容や課金方法については評価が分かれている。(2017/1/30)

物足りないファンも:
任天堂マリオ、スマホの世界でどこまで進めるか
任天堂初の本格的なスマートフォン向けゲームアプリ「スーパーマリオラン」。2016年12月の配信からダウンロード数は順調に伸びているものの、ゲームの内容や課金方法については評価が分かれている。(2017/1/27)

App Annieが「2016年アプリ市場総括レポート」を発表:
LINE、ゲーム以外のアプリ世界収益ランキングで2年連続首位に
App Annieは、世界のアプリ市場動向を総括した「2016年アプリ市場総括レポート」を発表した。(2017/1/19)

中国版「パズドラ」、サービス終了決定 開始から約半年で
終了日は3月15日。(2017/1/11)

「不正ツール使用するだけでも罪に問われる可能性」 パズドラ不正ツールで逮捕者にガンホーが声明
不正ツールの使用は絶対にやめましょう。(2016/11/13)

Pepper“闇モード”現る 「パズドラ」とソフトバンクがコラボ
「パズル&ドラゴンズ」とPepperがコラボ。アプリ「パズドラレーダー」を起動し、ソフトバンクショップに近づくと限定アイテムが手に入る。(2016/8/15)

米国業界関係者の見解は?:
ARM買収は「孫氏の個人的な願望」
ソフトバンクによるARMの買収は業界関係者を驚かせた。今回の買収劇について、「市場リーダーとしての地位を獲得したいという孫氏の個人的な願望によって、実行したのではないだろうか」とみる業界アナリストもいる。(2016/7/29)

業界関係者が「ポケモンGO」の世界的大ヒットを“予測できなかった”ワケ
「ポケモンGO」が世界的な大ヒットとなっている。しかしアプリ業界の関係者は、ここまでのヒットになるとは誰も予想できていなかった。“アプリのプロ”がヒットを見抜けなかった理由とは。(2016/7/21)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
ソフトバンクのARM買収は正しい選択か?
3連休の最終日に英国から入ってきたビッグニュース。ソフトバンクグループは英ARMをなぜ買収するのか、それは正しい選択なのかを考察する。(2016/7/20)

ガンホーゲームズかたるフィッシングメールに注意 「会員情報が流出」と不安あおる
ガンホーゲームズをかたるフィッシングメールが出回っているとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。(2016/6/28)

ソフトバンク、テンセントに子会社Supercell売却 7700億円調達
ソフトバンググループが、スマートフォンゲーム「Clash of Clans」などで知られる子会社Supercellの全保有株式を中国テンセントに73億ドルで売却する。(2016/6/21)

「パズドラ」チートツールをネット公開 男子学生を逮捕
「パズル&ドラゴンズ」のデータを不正に改ざんするプログラムを作成した著作権法違反の疑いで、神奈川県警が男子大学生を逮捕した。(2016/6/15)

「パズドラ」チートツール作成で逮捕者 不正は「絶対におこなわないでください」と運営元
運営元は、ゲーム内の措置だけでなく、罪に問われる可能性があるとして不正行為をしないよう呼びかけ。(2016/6/15)

R25スマホ情報局:
Pepper×パスドラコラボ、他キャリア組震える
Pepperに会いに行くとパスドラで連動したプレイができるコラボが決定。ソフトバンクユーザーである必要はないが、非ソフトバンクユーザーはソフトバンクショップに行きにくいとの声も。(2016/6/3)

中国版「パズドラ」、ようやく公開へ ガンホー、事前登録開始
ガンホーが中国版「パズドラ」事前登録を開始した。(2016/5/27)

まだ君は間に合う! 現役エンジニアに聞く、学生のときにやっておくべきこと(7):
「3年待たずに転職」はアリか?――自身の成長とともに“やりたいこと”も成長する
IT企業の最前線で活躍するトップエンジニアに、学生時代に行った就職活動の内容や、これから就職活動を行う学生へのアドバイスを聞く本連載。今回は、モブキャストで「ルミネス」開発チームに所属する石田拓馬さんにお話を伺った。新卒で入社した会社を2年で退職した石田さんが考える「3年以上働ける会社の見つけ方」とは――。(2016/5/13)

「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」の北米でのダウンロード数が1000万本を突破
ガンホーが、「パズル&ドラゴンズ」の北米でのダウンロード数が1000万本を突破したと発表した。北米では2015年12月に発売された。米国向けテレビCMも奏効したとしている。(2016/5/10)

「パズドラ」「モンスト」いまだに“確率表示なし”はセーフか ガチャ問題、4月1日から施行された「新ガイドライン」の影響は
ユーザーからは「4月になったけど、ガチャ確率表記は?」といった声も。(2016/4/7)

「ガチャ問題」業界団体が共同でガイドライン順守徹底へ 「グラブル」Cygamesや「白猫」コロプラなども
これまでJOGAに参加していなかった会社にもガイドライン順守を呼びかけていくとしています。(2016/3/25)

有料ガチャに上限設定、アイテム出現率を表示――JOGA新ガイドライン、「グラブル」Cygamesなどにも順守要請
日本オンラインゲーム協会(JOGA)は、ガチャを利用したアイテム販売に関する規制を定めた新ガイドラインに関する説明会を、Cygamesなどが所属しているモバイル・コンテンツ・フォーラムと共同で開く。(2016/3/25)

「パズドラ」地域限定モンスター登場で“ダンジョン潜入権”売買呼びかける動き → 運営「絶対におやめください」
「ゼウスドラゴン1500円で連れていきます」といったツイートが相次いでいました。(2016/3/20)

「パズドラレーダー」プレイ画面投稿で“現在地特定”の恐れ ガンホーが注意喚起
「パズドラレーダー」のプレイ画面をSNSなどに投稿すると、第三者に位置情報が特定される恐れがある。ガンホーが注意を促している。(2016/3/17)

GPSで現実世界を探索「パズドラレーダー」 17日に配信スタート
位置情報を活用したスマホ向けゲーム「パズドラレーダー」が、3月17日にサービスを開始する。(2016/3/16)

「パズドラ」と連動する探索アプリ「パズドラレーダー」は3月17日にリリース決定
現実世界でダンジョンやモンスターを手に入れることができる。(2016/3/16)

2016年末までに50本以上ソフトを用意:
「PlayStation VR」は2016年10月に4万4980円で発売 PC向け高性能VR HMDの約半額
SCEが開発しているプレイステーション 4用のVR対応ヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」。発売時期と価格がついに明らかになった。(2016/3/16)

石田雨竜「クラスのみんなには内緒だよ」 パズドラ、BLEACHコラボのスキル名がおかしいと波紋を呼ぶ
コラ画像を参照したのではとの説も。(2016/3/1)

「パズドラ」5年目にして初めて「月曜ダンジョン」実装 ついに全曜日ダンジョンが埋まる
むしろ4年も空白だったのに驚き。(2016/2/22)

ガンホー、「パズドラレーダー」で“マンネリ化”を打破?――新作「パズドラクロス」も7月発売・アニメ化へ
ガンホーがスマホ向けのゲームアプリ「パズドラレーダー」を今春にスタート。3DSソフト「パズドラクロス」も7月に発売し、テレビアニメ化・漫画化も同時に展開する。(2016/2/19)

「パズドラ」と連動する探索アプリ「パズドラレーダー」リリース決定 GPSを使ってダンジョンやモンスター入手
「ガンホーフェスティバル2016」会場では新モンスター「ゼウスドラゴン」のダンジョン配布も。(2016/2/19)

「パズドラレーダー」 今春サービス開始へ GPS活用のスマホゲーム
GPSの位置情報を活用し、通常の「パズル&ドラゴンズ」と連携するスマホ向けゲーム「パズドラレーダー」が今春サービスを開始する。(2016/2/19)

須田剛一・奥村勝彦インタビュー:
須田剛一×コミックビーム 異端と異端のコラボが産んだ「暗闇ダンス」は“狂人の作ったテーマパーク”
「暗闇ダンス」第1巻発売を記念して、原作者・須田剛一さんと、コミックビーム・奥村勝彦“編集総長”にお話を聞きました。(2016/1/26)

2015年世界アプリ市場、LINEが収益ランキング3年連続1位に ゲームは「モンスト」が2位
米App Annieが2015年のアプリ市場統括レポートを発表し、LINEが3年連続で収益ランキング世界1位のパブリッシャーとなった。(2016/1/21)

App Annieが「2015年アプリ市場総括レポート」を発表:
LINEがゲーム以外のアプリ世界収益ランキングでトップに
App Annieは2016年1月20日、2015年の世界のアプリ市場動向を総括した「2015年アプリ市場総括レポート」を発表した。(2016/1/21)

ITmediaスタッフが選ぶ、2015年の“注目端末&トピック”(ライター佐野編):
ゲーム実況人気にモンストを巡るトラブル……スマホゲームはどう変わった?
コア層向けのタイトルが増えつつあるスマホゲーム。スマホを使ったゲーム実況の盛り上がりなど、イベント取材を通して見えてきた業界動向を振り返ってみたい。(2015/12/22)

マイクラで作った「俺たちの新国立競技場」、フード販売に薬草やポーション 「闘会議2016」の詳細発表
ゲームイベント「闘会議2016」の各エリアの詳細や協賛企業企画などが発表されました。(2015/12/16)

R25スマホ情報局:
「パズドラ」協力プレイ 評判は上々
ブームは去ったかに見えたパズドラに、待ちに待った協力プレイモードが登場。早速プレイしたユーザーからの評判も上々で、人気復活もありそう?(2015/11/2)

auゲームに「パズドラ」登場 KDDI直営店舗で巨大「ガチャドラ」を使った記念キャンペーン開催
「auゲーム」に「パズル&ドラゴンズ」が登場したことを記念し、KDDI直営店舗に限定グッズが貰える「ガチャドラ」実物の設置や抽選で豪華賞品が当たる「パズル&ドラゴンズ リリース記念キャンペーン」を開催する。(2015/10/27)

闘会議GP:
目指せ全国! スプラトゥーン、パズドラに「あっちむいてホイ」でも熱いバトルが 「闘会議GP」九州大会
福岡市で9月13日に開催されたドワンゴによるゲームイベント「闘会議GP 九州地区大会」。1500人が詰めかけ、ネットでも延べ21万人が視聴したイベントの様子をリポートする。(2015/10/5)

要注意! 「iOS 9」アップデートでアプリが使えなくなるかも?
iOS 9へアップデートする前に、アプリがiOS 9に対応しているかを確認しておきたい。(2015/9/16)

嵐×パズドラ、一夜限りのテレビCMを8月9日に放映 一番歓声があがったのは相葉さんのスライディング
5色の球体を求めて路地裏を駆け抜け高層ビルを飛び越える嵐のメンバー。今までにやったことがないアクションシーンも。(2015/8/9)

ガンホー2Q、2割減益 「パズドラ」課金率低下 マルチプレイ実装で回復目指す
ガンホーの1〜6月期連結業績は、パズドラの課金率低下で2割の減益。年末に向けてマルチプレイ機能の実装などでテコ入れするという。(2015/7/30)

SIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」で「パズドラ」がプレイ可能に
ファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI P8lite」で、「パズドラ」が動作できない不具合に対応したソフトウェアアップデートを実施。(2015/7/8)

温泉でハッカソン:
「SPAJAM2015」の本選開始――25時間でアプリ開発、テーマは「シェアを楽しむ」
次世代クリエーターの発掘を目的としたアプリ開発の競技会「SPAJAM2015」の本選が開催された。全国の予選を勝ち抜いた精鋭たちが、25時間という限られた時間でアプリを開発していく。(2015/7/4)

コンテンツ東京2015リポート:
Netflixは第2の黒船? KADOKAWA角川歴彦会長が思う「21世紀型企業」の姿
当日になって急きょ「Netflixの台頭とコンテンツ産業の未来」と講演内容が変更されたコンテンツ東京2015の基調講演。KADOKAWA取締役会長、KADOKAWA・DWANGO取締役相談役の角川歴彦氏がコンテンツ産業とこれからの企業の姿について論じた。(2015/7/3)

パズドラのチートプログラム販売 男を逮捕
「パズル&ドラゴンズ」のチートプログラムを販売した著作権法違反の疑いで、神奈川県警が男を逮捕した。(2015/7/1)

「パズドラ」不正ツール販売で逮捕者 データ改ざんによる著作権法違反で
モンスターのデータを書き換え、高難度のダンジョンでも簡単にクリアできるようにする、というものでした。(2015/6/30)

「SPAJAM2015」予選の優秀賞から選ばれた本選出場2チームが決定
全国7地域で行われた予選で優秀賞を獲得した27チームの中から、本選への最終出場権を得た2チームが決定した。(2015/6/29)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。