ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「インターコム」最新記事一覧

製造ITニュース:
製造業向けERP・EDI連携ソリューションの提供を開始
HOYAサービスとインターコムは、両社のERPシステムとEDIシステムを連携させた製造業向けERP・EDIソリューションの提供を開始した。両システム導入時のコスト削減、導入期間短縮のほか、幅広いEDI取引に利用できる。(2015/1/23)

インターコムがPC管理ソフトの最新版、WindowsのセキュリティやMac対応を強化
PC管理ソフト「MaLion 4」を発表。Windows XP端末やオフライン端末、Macのセキュリティ管理機能を強化している。(2013/10/18)

JX手順とBACREX手順の併用環境を実現するオプション、インターコムが提供
JX手順とBACREX手順の併用環境を実現するオプション、インターコムが提供(2013/9/13)

インターコム、大規模EDI環境向けの統合管理ソフトを発表
取引量の多い大規模なEDIのシステムを統合管理する「Biware EDI Station Professional」を開発した。(2013/8/30)

インターコム、統合型のWindows快適化ソフト「SuperWin Utilities 3」
インターコムは、Windows向けのOSメンテナンスソフト「SuperWin Utilities」シリーズの最新版「SuperWin Utilities 3」を発表した。(2013/6/25)

統合ログ管理とIT資産管理の連携で情報漏えい対策、インターコムとインフォサイエンス
インターコムとインフォサイエンスは、両社の製品を連携させる情報漏えい対策を発表した。(2012/11/27)

画面の輝度変更に対応したPC節電ソフトを発売 インターコム
インターコムではPC節電ソフト「Ultra EcoPC」の最新版を発売した。(2012/9/28)

クラウド型リモードサポートサービスをバージョンアップ――インターコム
複数ユーザーに同時対応する機能などを新たに提供する。(2012/8/27)

Bluetoothとインターコム機能搭載のスキーゴーグル「SPEAKGOGGLE G33」
「SPEAKGOGGLE G33」はBluetoothを使って携帯電話で通話したり、同じ製品同士ならインターコム機能で通信できる。(2012/2/7)

インターコム、 PC快適化ソフトとAndroid向けメンテナンスアプリを発売
インターコムが、PCの起動時間を短縮するWindowsパソコン向けのメンテナンスツール「SuperWin Utilities 2」と、Android端末用メンテナンスツール「SuperMobile Utilities」を2月16日に発売する。(2012/1/26)

Android端末用ソフト付属:
インターコム、PC高速化ソフトの10代目「SuperWin Utilities 2」
インターコムはPC高速化ソフト「SuperWin Utilities 2」を発売する。ユーザーに対してメンテナンスを実行するように勧める機能を追加したほか、Android端末用のユーティリティソフトが付属する。(2012/1/26)

複合機の節電支援機能を搭載、インターコムがIT資産管理ソフトをバージョンアップ
「MaLion 3.2」では複合機などの消費電力の把握やMac端末への対応などを図っている。(2011/12/21)

インターコム、リモートコントロールソフト「LAPLINK 13」
インターコムは、PCリモートコントロールソフト「LAPLINK 13」を発表した。新UIの採用や画面表示の高速化など、リモートコントロール時の操作性向上に注力している。(2011/10/18)

インターコムがクライアント管理ソフトの最新版、セキュリティ対策を強化
「MaLion 3」ではログ管理やWebフィルタリング、USBデバイス管理などの機能を強化している。(2011/9/20)

IT管理ソフトの機能を利用できるクラウドサービス インターコムと日本ラッド
インターコムのIT管理・セキュリティ対策製品の機能を利用できるクラウドサービスを日本ラッドが販売する。(2011/7/29)

インターコム、在宅勤務向けIT管理システムを提供開始
インターコムは、PC管理ソフトとレイヤ2VPNスイッチ製品を組み合わせ、在宅勤務時のIT環境の管理ができる仕組みを提供する。(2011/6/20)

IBM Power×iPad:
iPad向けメインフレーム用端末エミュレータを法人に販売 インターコム
サーバプラットフォーム「IBM Power Systems」と接続するiPad向け端末エミュレータの法人向けライセンスをインターコムが発売した。(2011/5/31)

NEWS
インターコム、ウイルス解析技術を強化したセキュリティ製品「Malion Internet Security クラウド」
「SHILIDIAN NETservice」の名で提供していたセキュリティ製品に、インターネット経由で新種・未知の脅威を分析し早期保護を可能する新技術などを追加した。(2011/4/6)

iPad向け5250端末エミュレータアプリ「FALCON 5250 for iPad」 インターコムが発売
インターコムは、IBM Power Systemsの専用端末エミュレータとしてiPadを利用できるアプリ「FALCON 5250 for iPad」を発売した。(2011/3/31)

給与明細を複合機で確認・印刷できるソフト――インターコムとキヤノンMJが提供
多数の従業員でPCを共有している職場や自宅にPCがない従業員が複合機を操作するだけで、給与明細を複合機で確認したり、印刷したりできる。(2011/2/3)

インターコム、流通業界向けEDIソフトの最新版を発売
インターコムは、エラーメッセージの自動対応などが可能な「流通BMS」対応製品を発売する。(2010/12/6)

インターコム、CDブートにも対応したデータ復元ソフト「Super ファイル復活 4」
インターコムは、データ復元ソフト「Super ファイル復活」シリーズの最新版「Super ファイル復活 4」を発売する。(2010/11/16)

セキュリティポリシーの一括設定が可能に、インターコムがPC管理ソフトを発売
インターコムは、3段階のセキュリティレベルに応じたポリシーをPCに一括で適用できるなどの機能を搭載したPC管理ソフトを発売する。(2010/9/15)

インターコム、遠隔サポートソフトの新版を発表
インターコムは、サポート担当者のPCからユーザーのPC画面を操作し、機能の説明などを行うASPの提供を3月29日に開始する。(2010/3/9)

だれがたくさん使ってる?――インターコムから、節約結果をリポートする印刷コスト削減ソフト
インターコムは、プリンタの印刷コストを削減するソフト「SuperPrint Utilities」を発売する。印刷物に応じてインク/トナーや用紙の節約設定や、ユーザー別の印刷量集計機能を搭載した。(2009/11/19)

インターコム、給与明細書などの電子化でコスト削減を図る新ソフトウェアを発売
ソフトウェア開発のインターコムは、給与明細書などを電子化して従業員が使うパソコンなどに自動配信するWindows用ソフトウェアを開発した。(2009/11/10)

“あと5年”使う人に──“XP専用”高速化ソフト「SuperXP Utilities 7」
インターコムは、Windows XP専用高速化ソフト「SuperXP Utilities 7」を7月31日に発売。Netbookユーザーや、「まだまだXPを使う」人に向けた高速化・最適化のための機能を多数備える。(2009/7/15)

インターコム、Vista専用のPC快適化ツール「SuperVista Utilities」
インターコムは、Windows Vista専用となるOS快適化ユーティリティ「SuperVista Utilities」を発売する。(2009/2/24)

インターコム、業務向けFAXソフト「まいと〜く FAX」最新版を発売
インターコムは、業務向けFAXソフト「まいと〜く FAX 9 Pro」、およびホームユース向け「まいと〜く FAX 9 Home」を発表した。(2008/12/16)

誤送信を未然に防ぐ機能を強化:
インターコム、PC FAXソフトの最新版を発表
インターコムは、FAX機能をPCで利用可能にするソフトウェアの最新版を発表した。送信時のアラート表示や、SMTP送信機能、APIなどが追加された。(2008/12/16)

ホワイトペーパー:
貴社のバックアップ体制は本当に大丈夫? 低コストでデータ保全を更に高める手法とは!
自社のバックアップ体制について、自信を持って「大丈夫だ」と言えるだろうか。コスト負担を考慮しつつ、現状のバックアップ体制をさらに強化できるツールを紹介する(提供:インターコム)。(2008/9/26)

S.M.A.R.T.で健康状態を把握:
サーバもPCも一括、インターコムがHDD故障監視ツール
(2008/9/9)

インターコム、流通BMS対応のEDI通信ソフトを発売
インターコムは流通BMSに対応するEDI通信ソフトウェアの新製品を開発し、9月12日に販売を開始すると発表した。(2008/9/5)

レガシーEDIの置き換え狙う:
流通EDIの進化に対応、インターコムがJX手順クライアント
(2008/9/2)

リコー「imagio」のWebブラウザでアクセス:
複合機から給与明細、インターコムが「Web 給金帳」新製品
(2008/7/16)

インターコム、内部統制支援ソフトを発売
日本版SOX法が定める内部統制に必要な各種監視機能を標準搭載した。 (2008/5/8)

PR:「SuperXP Utilities Pro 6」でもっさりVistaマシンを快適に
最近購入したVista搭載PC。まだ新しいのに「なんだか動作が遅いなあ」と感じたことがあるなら、まず試してみたいのがインターコムの総合快適化ツール「SuperXP Utilities Pro 6」だ。(2008/2/1)

インターコム、エコ機能も備えたPC快適化ソフト最新版「SuperXP Utilities Pro 6」を発表
インターコムは、同社製PC高速化ソフト「SuperXP Utilities」シリーズの最新版「SuperXP Utilities Pro 6」を発表した。(2008/1/22)

インターコム、最大72回線対応のFAXサーバソフトを発表
通信ソフトウェア開発のインターコムは、FAXサーバソフトウェア「まいと〜く FAX Server」シリーズの最上位機種を発表した。(2007/11/13)

インターコム、リモートサポートソフトをASPで提供
インターコムは、リモートサポートソフトウェアをASP形式で提供するサービス「LAPLINK ASP」を開発した。(2007/4/24)

インターコム、中堅・中小企業向けEDI統合管理パッケージを発売
(2007/4/20)

電子メールで給与明細確認、インターコムが配信システムの新バージョン
インターコムは3月14日より、明細電子配信システムの新バージョン「Web給金帳 V2 メール版」の販売を開始する。(2007/3/2)

「HDDクラッシュで仕事ができない」に備える、インターコムが一元監視ツール
インターコムは、複数のクライアントPCのHDDの障害状況を一元的に監視し、データ損失に備えバックアップを取る「SmartHDD Manager」をリリースした。(2007/2/27)

インターコム、Vista対応のPC快適化ソフト「SuperXP Utilities Pro 5」
インターコムは、PC環境をチューニングし動作を快適化するユーティリティ「SuperXP Utilities Pro 5」を発売する。Windows Vistaにも対応。(2007/1/17)

インターコムとNTTデータシステムズが提携、EDIとERPのデータ連携を実現
インターコムとNTTデータシステムズは、それぞれが提供する業務パッケージソフト「MegaBRIDGE」と「SCAW」の連携に関して提携を結んだ。(2006/8/22)

インターコムがASP形式のセキュリティサービスをリニューアル
インターコムは、ASP形式で展開しているセキュリティサービス「SHILDIAN NETservice」をリニューアルした。(2006/8/8)

インターコム、メモリ上に仮想HDDを作成するソフト
インターコムは、Windows PCのメモリ上に仮想HDDを作成するソフトウェア「RAMDisk Tweaker」のダウンロード販売を開始した。(2006/7/18)

インターコム、企業ネットワーク内のHDDの故障日予測ソフト
インターコムは、企業ネットワークに接続されているHDDの情報を解析し、障害発生日を予測する「SmartHDD Server ハードディスク診断」を発表した。(2006/6/23)

インターコム、「漏れなく」資産管理と情報漏洩防止を行う管理ソフト「MaLion」
インターコムは6月28日より、IT資産管理とともに、各端末での操作を監視し、制限することで情報漏洩を防止する「MaLion」の販売を開始する。(2006/6/19)

インターコム、まいと〜くブランドのFAXサーバ最新版をリリース
インターコムから、FAXシステム構築ソフト「まいと〜く VoiceFAX Center」とFAXサーバソフトの最新版「まいと〜く FAX Server 6」が6月下旬に発売される。(2006/6/2)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。