ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  I

「iOS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

盗難対策や捜査当局によるロック解除にも有効
Apple「iOS 12」、うわさのセキュリティ機能「USB制限モード」とは?
「USB Restricted Mode(USB制限モード)」がAppleのiOS 12でデビューする。この機能では、窃盗犯や捜査当局によるブルートフォース攻撃からユーザーを守る。(2018/6/17)

「スマホ依存」対策や最大32人同時ビデオ会議が可能に
Appleが発表した「iOS 12」とApple Watch新機能  ビジネスユーザー注目アプリは
Appleは「iOS 12」の新機能とApple Watch向けの新しいアプリを発表した。この中から、企業での利用に役立ちそうな機能を紹介する。(2018/6/16)

「Windows 10」プレビュー(ビルド17692)公開、SwiftKey追加や「すべてを大きくする」改善など
Windows 10プレビュー(ビルド17692)で、iOS/Android向けキーボードアプリ「SwiftKey」をタッチディスプレイで使えるようになり(ただし日本語はまだ)、Xboxアプリのゲームバーの機能強化などが追加になった。(2018/6/15)

石川温のスマホ業界新聞:
アップル・FaceTimeが32人同時ビデオ通話に対応――本気で普及を狙うなら、Androidにも展開すべき
Appleの開発者会議「WWDC2018」で、FaceTimeのグループ会話機能が発表された。しかし、iOSデバイスやMac“以外”の環境でも使えるようにしないことには本格的な普及は望めないだろう。(2018/6/15)

レシート買い取りアプリ、開始から1日たたず停止 「予想の750倍の量」
レシートを1枚10円で買い取るiOS向けアプリ「ONE」を、ベンチャー企業のワンファイナンシャル(東京都港区)が6月12日午前6時に公開したが、同日午後10時、買い取りを一時停止した。(2018/6/13)

Mobile Weekly Top10:
Motorolaの新スマホ登場/iOS 12で「iPhone 5s」が“現役6年目”に
モトローラ・モビリティ・ジャパンが1〜3万円台のエントリー・ミドルレンジスマートフォンを発表しました。いずれのモデルも国内大手キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク/Y!mobile)のいずれにも対応する意欲作です。(2018/6/11)

Apple幹部「USDZはARのPDF目指す」「iOSからの移植が真のmacOSアプリに」
Appleのジョズウィアック副社長らが人気ポッドキャスト公開収録に出演し、WWDC 2018で発表された内容について真意を語った。(2018/6/7)

「iOS 12」で「AirPods」が補聴器サポート機能「ライブ再生機能」に対応
Appleの次期モバイルOS「iOS 12」で、これまで「Made for iPhone」補聴器でしか使えなかった「ライブ再生機能」が「AirPods」でも利用可能になる。ライブ再生は、iPhoneのマイクで入力した音をペアリングした補聴器で聴けるようにする機能だ。(2018/6/6)

最新ARフレームワーク「ARKit 2」対応など多数の新機能を提供:
AR機能が強化――Apple、最新モバイルOS「iOS 12」を発表、秋に正式リリース
Appleが2018年秋にリリースする「iOS 12」は、システム全般にわたってパフォーマンスが向上し、ARやコミュニケーション、音声操作、使用時間管理など、さまざまな新機能を提供する。(2018/6/6)

「iOS 12」で変わること、iOSとmacOSの関係は? WWDC 2018現地レポート
WWDC 2018の基調講演では、OSの着実な進化に焦点が当てられていた。どちらかというと、ユーザーの使い勝手を向上させる取り組みが多かった印象だ。iOSとmacOSを統合するのかというウワサに対しては、明確に否定した。(2018/6/5)

スマホで中古車買い取るiOSアプリ「DMM AUTO」 きょうから提供
DMMが、スマートフォンを使ってクルマを売却できるiOSアプリの提供を始めた。(2018/6/5)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
なぜAppleは「iOSとmacOSを統合しない」と断言したのか WWDC 2018現地レポート
毎年恒例の米Apple開発者会議「WWDC 2018」が開催。一部で期待された新ハードウェアの発表はなかったものの、今後のmacOSとiOSについて注目すべきトピックがあった。現地からレポートする。(2018/6/5)

旧機種にも恩恵:
Apple、最新OS発表 速度アップや利用時間管理に焦点
Appleが開発者向け会議「WWDC」でiOSやMac OSの最新版を発表した。(2018/6/5)

Apple「iOS 12」を2018年秋リリース 旧モデルでも高速で動作し、全iOS 11対応機種がアップデート可能
今秋リリース予定。(2018/6/5)

「iOS 12」は「iPhone 5s」も対応 これで最長6年間は“現役”に
Appleが開発者向けカンファレンス「WWDC 2018」で「iOS 12」を発表。今回は対応機種から「iPhone 5s」が外れるかと思いきや、5sはiOS 12も対応している。5sは5回のOSバージョンアップが可能になる。(2018/6/5)

Siriの通知読み上げ問題にも対処:
Apple、「iOS 11.4」のセキュリティ情報を公開 計35件の脆弱性
iOS 11.4では計35件の脆弱性に対処した。WebKitやフォント解析、カーネルなどに関係する脆弱性は、watchOSやtvOSおよびmacOSにも共通している。(2018/6/5)

WWDC 2018基調講演まとめ(iOS 12/watchOS 5/tvOS 12/macOS Mojave)
Appleの年次開発者会議「WWDC 2018」で発表されたことを時系列にまとめた。iOSの「Memoji」や「ARKit 2」、macOSのダークモード、FaceTimeのグループチャットなどが発表された。(2018/6/5)

「iOS 12」発表 パフォーマンスの改善、自分の顔をアニ文字化、Siriのショートカットなど
Appleが「WWDC 2018」で「iOS 12」を発表。一般向けには2018年秋リリースする。パフォーマンスの改善、自分の顔でアニ文字を作成できる「Memoji」、Siriのショートカット機能、写真アプリの「For You」機能などが主なトピック。(2018/6/5)

Microsoft、iOS/Android音楽アプリ「Microsoft Groove」を年末終了へ
MicrosoftがiOSとAndroid向けに提供してきた音楽アプリ「Groove」のサービスを2018年12月31日に終了する。ユーザーがOneDriveに保存した音楽は、Windows 10やXboxから引き続き再生できる。(2018/6/1)

AirPlay 2スピーカー同期、対応製品は?
AirPlay 2で複数のスピーカーを同期させる機能がiOS 11.4で導入された。(2018/5/31)

Google、“テーブルに太陽系”をAndroid/iOSアプリ「Expeditons」で可能に
Googleがこれまで教育機関向けパイロットプロジェクトとして提供してきたARツール「AR Expeditions」を一般向けAndroid/iOSアプリ「Expeditions」で利用できるようにした。ARCoreあるいはARKitも必要だ。(2018/5/31)

iOS用音楽視聴体験アプリ「au 音のVR」配信開始 ハロプロと共同制作
KDDIとKDDI総合研究所が、ハロー!プロジェクト(ハロプロ)と共同制作した音楽視聴体験アプリ「au 音のVR」の配信を開始した。「モーニング娘。'18」が歌う「I WISH(updated)」、「アンジュルム」が歌う「大器晩成」を提供し、360度の映像・音を自由自在にズームしながら楽しめる。現時点ではiOS版のみ用意されている。(2018/5/31)

Switchとスマホ向け「ポケモンクエスト」発表 基本プレイ無料
ポケモン社は5月30日、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」とスマートフォン(Android/iOS)向けのアクションRPGゲーム「ポケモンクエスト」を発表した。(2018/5/30)

HomePodをステレオにする方法
2個のHomePodがあればステレオサウンドにできる。iOS 11.4で可能になった。(2018/5/30)

GIF・画像共有のImgurに音声付き動画登場、まずはiOSアプリで作成可能に
GIF共有サービスのImgurが、30秒までの音声付き動画に対応した。スピーカーアイコンをタップ/クリックすると音声が流れる。(2018/5/30)

「iOS 11.4」配信開始 iCloudに「メッセージ」保管、「AirPlay 2」など
iOSが11.4にアップデートされた。昨年のWWDCで発表されたiCloudで「メッセージ」を同期・保管する機能や「AirPlay 2」がようやく追加された他、日本では未発売の「HomePod」のステレオペア機能も追加。(2018/5/30)

Steamのゲームがスマホで遊べるアプリ「Steam Link」 iOS版は「ビジネスの競合」を理由にAppleがブロック中と判明
Android版は既にβ版がリリース中。(2018/5/25)

「Twitter Lite」やWindowsアプリでも「夜間モード」可能に
Twitterが、Android/iOS版公式アプリやTwitter.comで設定できる、画面を黒っぽくする「夜間モード」を、「Twitter Lite」「Twitter for Windows」「mobile.twitter.com」でも提供を開始した。(2018/5/23)

“SAO”のアスナが目の前に――ソードアート・オンラインVR「Lovely♡Honey♡Days」 18年配信予定
バンダイナムコエンターテインメントは5月22日、スマートフォン(iOS/Android)向けVRアプリ「ソードアート・オンラインVR Lovely♡Honey♡Days(ラブリーハニーデイズ)」を発表した。18年配信予定としており、事前登録を受け付けている。(2018/5/22)

モバイルでもドン勝、「PUBG MOBILE」公開
人気バトルロイヤルゲーム「PUBG」の公式モバイル版がiOS、Android向けに公開された。(2018/5/16)

暗号化メールを平文で読まれる恐れ、「PGP」「S/MIME」に脆弱性
電子メールの暗号化に広く使われている規格に、暗号化されたメッセージを攻撃者が平文で入手できてしまう脆弱性が報告された。特にApple Mail、iOS Mail、Mozilla Thunderbirdなどのメールクライアントが危険だという。(2018/5/15)

YouTubeのモバイルアプリに「休憩のリマインダー」
Google I/Oの基調講演で発表された「Digital Wellbeing」の一環として、YouTubeのAndroidアプリで一定時間ごとに「休憩しませんか?」というリマインダーを表示できるようになった。iOSアプリにも間もなく追加される見込みだ。(2018/5/14)

Build 2018:
Microsoft、iOS/Android端末のアプリをPCで見えるようにする「Your Phone」をβ公開
Microsoftが、iOSおよびAndroid端末内の画像やテキストメッセージをPC上で閲覧・コピーできるようにするWindowsアプリ「Your Phone」と、Windows 10の新機能「Timeline」のiPhoneとAndroid端末のサポートを発表した。(2018/5/8)

WatsonとSiriの連携も実現?
AppleとIBMが人工知能(AI)で協業拡大、iOS向けAIアプリの開発が加速か
IBMとAppleは、AppleのiOS向けAIサービスやアプリ開発を促進するため、エンタープライズモビリティーパートナーシップを拡張した。(2018/4/28)

片手で使えるWebブラウザ「Opera Touch」登場
Opera Softwareが、片手で使うために設計した新しいWebブラウザ「Opera Touch」をまずはAndroid向けに公開した。iOS版も“間もなく”公開の予定。PCでOperaブラウザを使っていれば「My Flow」で連携できる。(2018/4/26)

Google、タスク管理アプリ「Google ToDo リスト」公開
Google初の純正ToDoリストがAndroid、iOS向けに公開された。(2018/4/26)

学研やユーキャンとも連携:
メルカリがスキルシェアサービス「teacha」開始
フリマアプリを運営するメルカリは4月25日、知識やスキルを教えたい人と学びたい人をつなぐスキルシェアサービス「teacha」のiOS版とWeb版の提供を始めた。(2018/4/25)

Spotify、無料会員優遇のモバイルアプリ更新 パーソナライズされたプレイリストなど
今月ニューヨーク株式市場に上場したSpotifyが、iOS/Androidアプリをアップデートし、無料会員向け機能を拡大する。プレイリストの非シャッフル再生や、自分のプレイリストの作成などが可能になる。(2018/4/25)

iOSとmacOS、Safariの更新版リリース WebKitなどの脆弱性を修正
米Appleは、「iOS 11.3.1」「Safari 11.1」および「macOS High Sierra 10.13.4」向けのセキュリティアップデート「2018-001」を公開した。(2018/4/25)

「iOS 11.3.1」配信開始 「iPhone 8」のディスプレイを非認定ショップで修理した場合の不具合に対処
Appleが「iOS 11.3.1」の配信を開始した。セキュリティ関連の修正の他は、「iPhone 8」を非認定ショップで修正した場合の不具合に対処した。Appleは認定ショップでの修理を推奨している。(2018/4/25)

iOSデバイスがIoTデバイスとして利用可能に:
Microsoft、「Azure IoT Hub C SDK」で「iOS」を正式サポート
「Azure IoT Hub C SDK」が「iOS」を正式にサポートするようになり、同SDKの全機能がiOSアプリで直接利用できるようになった。(2018/4/25)

Computer Weekly日本語版
iOSやAndroidでも使えるOffice 365のツール
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2018/4/22)

Netflixのモバイルアプリに縦のままトレーラーを見られる「Previews」コーナー
NetflixのiOSアプリに、30秒のトレーラーを端末を縦方向にしたまま全画面で視聴できるコーナー「Previews」を追加した。Androidアプリにも間もなく追加する計画だ。(2018/4/20)

「Microsoft翻訳」アプリ、ニューラル機械翻訳がオフラインでも可能に
Microsoftの機械翻訳アプリ「Microsoft翻訳」のiOS、Amdoid、Amazon Fire向けアプリで、オフラインでもニューラル機械翻訳機能が利用できるようになった。(2018/4/19)

事務所に戻らず現場だけで仕事を完結、ゲンバノートに動画共有の新機能
MateMoJi(メタモジ)は、iOS用高機能デジタルノート「GEMBA Note(ゲンバノート)」の法人向け製品をVer4.0にアップデートし、2018年4月11日に出荷開始した。動画共有やカスタマイズ開発の新機能が追加され、現場だけの作業完結や本社や事務所との情報共有など、業種を問わずに現場が抱えるさまざまな課題を解決する。(2018/4/13)

サンワサプライ、スタンド付きのiOS対応Bluetoothキーボードを発売
サンワサプライは、iOS対応Bluetoothキーボード「SKB-BT28BK」を4月中旬に発売する。スタンドをキーボード裏面に内蔵し、単四乾電池2本を使って約125時間連続作動。端末を3台同時に操作できるマルチペアリングに対応する。(2018/4/12)

「プライバシーは基本的人権」とApple
Appleが「GDPR」級のプライバシー保護機能を全ユーザーに iOS 11.3に搭載
EUの「一般データ保護規則」(GDPR)の施行を前に、Appleは特筆すべき決断をした。GDPRの保護対象者だけでなく、全てのエンドユーザーに、GDPRレベルのプライバシー保護を提供するという決断だ。(2018/4/12)

Instagram、「ストーリー」に「Focus」機能 iPhone Xのような背景ぼかしが可能に
Instagramの「ストーリー」でiPhone 6S以降と一部のAndroid端末で背景ぼかしの写真と動画が撮影できる「Focus」機能が使えるようになった。iOSアプリでは、アカウント名のスタンプも使えるようになった。(2018/4/11)

App Town 仕事効率化:
デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」、ピント合わせや手ブレ補正機能を追加
team-ariesは、iOS用デジタル拡大鏡アプリ「でか文字スコープ」をバージョンアップ。独自開発のアルゴリズムを採用した「らくらくピント合わせ」や、拡大率を上げても画面がぶれにくくなる「手ブレ補正」を追加している。(2018/4/6)

App Storeのアプリ数が3割減った理由
2014年をピークにiOSアプリの数は減少している。その理由とは?(2018/4/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。